さっちゃんも、ブライアンのプールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪グルメとは、肉体共犯!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com

前夜塾09   すべてのさっちゃんも、ブライアンのプールに行きました。共犯者は、前夜を生きている。
01 02 03 04 06 07

2014 年3月21日(金&祝)

8:04Am
透明な暗算小学生が右へ行く、いつかの朝。
祝日でも、我が社は仕事だよ〜 ん。
6:45Pm
モダン・タイムのベルボトム・ブルーズ。
『前夜塾』まで、あと15分だ けど、 akillerさんがまだ到着していない。
で、電話。
「モトさん?今、よーやく、秩父別のインターを降りたところ〜。」

akillerさんの本業(?)は行政コンサルタント会社の部長。
3月末は、国、道、市町村からの
新年度向けのコンサルタントのオーダーが集中し、
めっちゃ、忙しいようだ。
6:50Pm
指の冒険。目の裏側。
ではakillerさんよか先 に、会場へ。
10:48Am
ほらほら、ポケットからハープがこぼれまっせ、おじいさん。
消費税が上がる前のオーダー対 応。
6:50Pm
食前酒塾(笑)。
すでに佐々木彰さん、呑んでる (笑)。



akiller さ んが到着するまで、ちょいと待つけど・・・


さて、いよ&いよ開始だっ!

真夜中過ぎに走る者よ。
6:55Pm
今夜の見せ物は、象を呑みこむうわばみだ。
今夜も、ママが心を込めた手料 理♪
6:56Pm
スカーレット・タウンの美しいもの。
若者たちが積極的に準備してく れる。
7:03Pm
さぁ、開こう。
3分遅れで、akillerさ ん、到着♪
7:04Pm
色んな花火と、その方法論。
私の息子も、東京から(笑)初 参戦。
7: 10Pm
ジョッキに、ひとつ。
今夜の前夜は、3月が誕生日の 佐々木彰さん のカンパイで、スタート♪
akiller さんが準備してくれた資料集『話題提供』は、
前回は30ページだったけれど、今回は9ページ(笑)。
もちろん、そーなった理由は、3月がakillerさんにとって繁忙期だから。

そんな理由もあって、テーマを、
今回=『地域を「内」にPRする方法』
次回=『地域を「外」にPRする方法』
と、2回に分けることが冒頭にakillerさんから提案された。
が、内容はいつものよーに濃かったので、
akillerさんの準備不足とは違う理由で、2回に分けて正解だった。

で、『話題提供』の表紙の下の方には、「m(_)m」で、「ごめんね。」(笑)。

その上の名前の横の(49.9歳)ってーのは、
9日後の3月30日がakillerさんのやってる、やってるぅ!誕生日だから(笑)。
で、ご存知のように(?)、さらに翌日の3月31日は、うぇ〜ん!私の誕生日。がくっ。
てなワケで、3月15日が誕生日だった歌う過度に福きたる♪佐々木彰さ んに
カンパイをしてもらった〜♪
7:07Pm
生ビールの見張り塔から、ずっと。
赤いセーターくんは、初参加の 河野崇(こう の・たかし)くん@砂川市♪
7:15Pm
真夜中のスープ。
今回のメイン・ディッシュは、 野菜たっぷり スープ♪そして、お稲荷さん♪
akillerさんはまず、PRが上手な 企業や街の事例を紹介。
そして、いつものよーに、akillerさんの説明に、私の質問がからみ、
テーマが浮き彫りになってゆく。

akiller「こー して並べ ると、PRがうまいのは、大企業ばかり
広報っ て、結局はカ ネなのか?

うぇ〜ん!「ふむ。では、かつてPRがうまくて、今はダメな大企業を分析しては?
たとえば、ソニーが負け組になった理由って何だろう?」

akiller「ソ ニーはテレ ビが5年連続で赤字だったしね。
ソニーで、うまくいってたのは、ゲームだけ。」

うぇ〜ん!「じゃ、なぜアップルはゲームに手を出さなかったのだろう?

akiller「アッ プルは、 アプリケーションにエロはダメ、とか、
ゲームのクリエイターが参加する範囲を限定する企業体質があるよね。」

うぇ〜ん!「アップルは、ゲームよりもさらに巨大なパッケージを売ったからかな。
お客さんは、より自由度の高い商品を消費したがる傾向がある。
テレビよりもゲーム、ゲームよりもスマホ。
つまり、巨大なパッケージは、パッケージに見えない。 が、しか
しか・・・・・・・・・死?し、
巨大なパッケージこそ、お客さんを囲い込み、商売が成功する。
究極のPRは、お客さんのニーズをクリエイトす ることだからね〜。」

akiller「そ う。PR理 論では、ニーズ(必要)ウォント(欲望)。」

うぇ〜ん!「お客のニーズをつかむ、のではなく、ニーズを産み出す。
ゆるキャラを作る、のではなくて、”ゆるキャラ”とゆー概念を作る。」

akiller二 番煎じも、 商売としては正しい戦略だけどね(笑)。」
7:16Pm
スーン・アフター・ミッドナイト。
「PRが上手」、とゆーだけ (笑)の共通項 で並べてみると見えてくる。
7:26Pm
ラジオと寿司屋の、こちら側。
遅れて来たのは、1週間前に FMに一緒に出演したひと
この方とは、
ラジオ・デイズ、寿司屋・ナイツ。
3 月15日、滝川市のFM 『G'Sky』に東京から帰省中の息子と出演し、
寿司屋のカウンターで、お・ま・か・せ♪
そのアフターで、3人で寿司を喰ったばかり(笑)♪
しかし、我が息子も東京の♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieストーンズから、連 日、お祭りばかり的日常(笑)。
7:27Pm
卓球脳味噌世界選手権。
地方の市町村にとって、 「PR」って、かな り本質的なテーマかも。
だって、情報のイニシアチィヴが都会と不均衡である前提を打破することとつながるから。
akillerさんの説明は、PR上手の 「大企業」から、PR上手の「都県」に流れ、
着地点(?)は、
なんと!ノーベル銀メダル、かっ。だった〜。

つまり、akillerさんのように行政コンサルタントとして、
道&市町村から委託されて、
国から補助金をいただく企画書を書く立場からすれば、
理研による「リケジョ」、「ムーミン」、「割烹着」などの「演出」は、
もろ、「政府の予算を取りたかった」姿の典型らしい。
つまり、PR(笑)。

そして、ホンモノある意味、聴く耳、持たず。PRの融合こ そが、
効果的に価値が上がる「PR」
だ♪
我らが住むイナカには、魅力的なホンモノがあふ れているじゃん♪
あとは、「PR」の技術だけ、かも〜。
7:39Pm
ヒントを掘り起こせ!
ついつい、「佐村河内」と書き 込んでしまう 私(がくっ。)。
7:49Pm
答えは、「面白い」の向こう側に。
佐々木彰さんが手にしている資 料が、横浜市 の40代向けの広報誌。
akillerさんが次に提供した話題 は、行政が住民向けに発行する広報誌。

前提;行政は、住民に伝える「義 務」がある。

今風;「義務」じゃないフリをして、ニコニコしながら住民に近寄って来る

つまり、いくら「情報公開」が叫ばれていても、住民の無関心は依然と多い。
そして全国的な人口の減少が加速する中、
市町村間の「人口の奪い合い」はすでに始まっている。
その時に、住民が関心を持つ市町村に人口が流入する。
で、あるから
「義務」じゃないフリをし て、ニコニコしながら住民に近寄って来る」市町村に
人口は流入するのだ。

そこでakillerさんが紹介したのは、横浜市の広報誌パラパラ・・・『ハマジン』
レイアウトは、まるで雑誌『ポパイ』、『Hanako』。
内容も、行政からの「ご案内」ってよりも、生活や観光にも使える情報誌っぽい。
ターゲットは、40代の男女。
なぜなら、仕事や子育てで毎日忙しく、広報誌を見る余裕が無い、から。
つまり、「最も行政に興味を持たない世代」、とゆー裏の事情もありそーだ。
さらに、家やマンションを横浜市で買うか、が、人口に直結する。
その重要な世代が、40代、って横浜市の戦略だ。
つまり『ハマジン』は、 市町村間の「人口の奪い合い」戦争の最前線の兵士として
ニコニコしながら住民に近 寄って」るのだ。

そー言えば最近、北海道の道庁の広報誌も、ライトなグラフ紙系に変わった。
我らが沼田町の広報誌は、どーだろうか(笑)?

そして、
広報誌 のセンスと、 人口の増減の因果関係を調査したら面白いだろーな、
と、うぇ〜ん!久保は思ったのでした〜。
7: 52Pm
これっくらいの、お弁当箱に〜♪
議員は、北空知の市町 村の広報誌に ついて私論を展開〜。
7:54Pm
いーとー、まき&まき。
愛仁ライターはメディアとの関 わりから、田 舎の広報誌に欠けている点を指摘。
8:04Pm
日大弁論部!
松ちゃんは、「ヤクザの山口組のブログではボランティア事業をPR」と紹介。
8:05Pm
レッド、オア、ブルー。
ブルーが似合う野口くんは、自 身の活動か ら、「リアルとネットの両輪」を説く。
8: 06Pm
忘れっぽい心よ、シーツの上で。
akillerさんが話題を提 供し、久保が 質問をし、みんなの意見をかきまぜ、前へ。
8: 07Pm
水の精神。
akillerさんを挟む左右 4人の若者 は、本州から北海道に来た『地域おこし隊』。
8:08Pm
瞬時と、ためと、ゴーストと。
黒田知子嬢は4月から『地域お こし隊』を卒 業し、沼田町で独立!
黒田譲は、3月10日〜20日まで、実家 の東京へ帰省。
その間、家族と登山をして富士山をながめたりして、
栃木県・益子町、長野県・栄村、新潟港のルートでまた北海道へ戻って来た。

長野県栄村秋山郷の民宿で一泊して、
ラーメンぺ〜ろぺろ、ゴクリ!「早蕎麦」(は や・そば)の作り方を学んできた。

「え?はやそば、って何?」と、みんな一斉に聞いたが、教えてくれない(笑)。
「5月3日に熱いものが入ってゆく。農民カフェをオープンして、出すので食べに来てね(笑) ♪」

・・・う〜ん。さすがだ。それこそ、「PR」かっ(笑)!

てか、それって、
「早蕎麦は、あります!ソバこそ、割烹着!私は、200回、作りました!」
みたいな(笑)?
つまり、ホンモノとPRの融合こそが、効果的に価値が上がる「PR」だ♪

で、うぇ〜ん!私は帰宅してからネットで調べたら、「はやそば」とは、
ゆでた千切り大根に、水溶きそば粉をからめた全国的に も珍しい郷土食。」
らしい。
で、
「食べ方は器の中の早蕎 麦を汁を濁さないように箸でちぎりながら
汁といっしょに口の中に 流し込みま す。
薬味はネギや海苔など。 昔は味噌漬け を細かく刻みタレを作ったそうです。」
・・・うー、よく分からん。
「今や長野県選択無形民俗文化財として、大切に伝承されてい ます。」
だって。こりゃ、食べに行かなきゃ〜。
すると今度は、山嵜耕 くんが、
四国の山奥の徳島 県・神山町でIT産業が盛り上がっている事例を紹介♪

一方、愛仁ちゃんは、
「沼田町の山奥の(笑)共成の神社のトリイは、赤じゃなくて黄色!」
と、地元トリビアを紹介。

それに高松カンちゃんが、
「情報の発信は遠くへするごとに、付加価値が加わるのでは?」
と、魅力的な仮説をつぶやく。

それを聞き逃さなかった佐々木彰さんは、
「PRの仕方だよね。たとえば、農林12号をコシヒカリと名付けたら売れたとか。」
と、展開。

すかさず田中議員が、
「それは久保くんの持論の、”町をどう編集するか”、だよね。」
と、話をふくらませてくれる。

それを受けたうぇ〜ん!私は、
「つまり、編集とは、人工的に刺激を産み出すことだ から。」
と、まとめようとする(笑)。

「刺激」とゆー単語に反応した野口くんが、
エモーショナ ル・マーケティング、とゆー用語がありますよね。
情報とは、感情を伝えることだ、とゆー発想です。
ぼくは今、その発想から江部乙を宣伝したい、と考えているんです。」
と、宣言(笑)。

その向かいに座っていた私の息子が、
「じゃ、PRにおける行政と民間の違いって、何なのですか?」
と、人生ビギナーらしい質問。

それを横に座っている人生ベテラン佐藤松雄先生が、
「ヤクザの山口組のPRは、すごい。ブログでボランティア 事業をPRしてる。
と、紹介。
8:11Pm
ヴェルディ計画2014
腕を上げながら、クールに熱く 語る山 嵜耕くん
8: 12Pm
カーネーションの功罪。
みんな、ひと通り発言すると、 なんか、すっ きりした顔になってる(笑)。

みんなの話を聞いていて思ったのは、
近年、情報発信のコストは格段に下がった
ってコト。
たとえば、1980年代のコピー・マシーンの普及。
さらに、1990年代のインターネットの爆発。
そして、2000年代のスマホ、YouTube、FaceBookなどの無料&簡単ソフトの展開。

じゃ、コストが下がった分、
あまった予算を、専門の編集プロダクションに発注する?
とゆー発想が、たとえば横浜市の広報誌『ハマジン』なのではないのか。
で、残念ながらイナカには、そんな発想は無く、
相変わらず役場の職員が広報誌を編集している。
もちろん、それでも、OK。
むしろ、その「自分でやる」って発想こそが、自治なんだし。

ただ、その場合、役場の職員のセンスが問われる。
文章、レイアウト、写真、編集などのセンスが、職員の人事異動で変わる。
そして、
ほとんど全ての市町村は、エディター(=編集者)専属で就 職採用していない
それどころか、情報の職能スペシャリストとしての採用も無い。
スペシャリストとしての採用枠があるのは、建設課なのど技術職だけだろう。
そもそも、日本政府にだって、広報官がいない!

だったら、外部発注としての「専門の編集プロダクション」がある、んだけど。

さて、この話題の本質は、外部発注ありき、では無くて、
なぜ、より高度なセンスがPRに求められているのか?とゆーこと。
実は、住民のセンスは、役場の職員が思っている以上に高度に なっている、
ってことだ。
だから行政は、 「ニコニコしながら住民に近 寄って」行かねばならない。
これは主客の逆転では無い。だって、情報は職員の方が持っているのだから。
ってコトは、「情報」=「PR」の時代が、「情報+センス」=「PR」の時代になった、
ってコトだ。
その時にこそ必要なのが、「伝えましたよ」とゆーアリバイ 情報処理ではなく、
情報がエンターテイメント化された双方向性だ。
テレビよりもゲーム、ゲームよりもスマホ。消費者は、参加 したがっているのだ。
それに気が付いている企業は利益を上げ、行政は移住・定住に 成功している。
その視座こそが、この前夜のポイントだ。
8:18Pm
メルティング・ストリート?
そこへ、岩崎雄一マ エストロ登場!
8:19Pm
おしおき?
深川市でバー『メルティング・ ポット』を経 営しているプロ・ミュージシャンの岩崎雄一&まゆたん奥様、ついに初参加!
8: 20Pm
雄弁なバック。
まゆたんに隠し撮りされた私。
「情報の双方向性」を私が語ったら、愛仁ちゃんが、
「事業の双方向性」としての「参加型事業の実例を紹介。

「千葉県のいすみ鉄道は、 赤字経営が続いていて、
2006年度で約1億2,700万円の赤字を出した。ついに廃止の声が高まった。
そこで2010年3月4日に、訓練費700万円を採用時に自己負担すれば、
列車運転免許を取得できるという 運転士養成プ ラン
を発表。
同プランに基づき40代から50代の男性4名が採用された。
その後、4人は「動力車操縦資格試験」に合格。
こうした経営努力の結果、2012年8月6日に鉄道の存続が決定した。」

つまり、いすみ鉄道は、「鉄ちゃん」のハートを利用したわけだ(笑)。
世の中には、「いつか電車の運転士になりたい♪」をたくは、いるものだ。
そんなオヤジどもに、自ら700万円を出させて仕事させるのだから、鬼かっ(笑)。

で、うぇ〜ん!私はこのアイディアを発展(?)させて、
「電車の運転手になりたいヲタクがいるのなら、
駅長になりたいヲタクもいるんじゃねーの?
だったらさ、JR沼田駅や、JR真布駅、JR恵比島駅などの駅長を募集したら?
もともと無人駅だし(がくっ。)。
しかも、金を払ってもらって駅長になっていただく、っーの(笑)。」
と、大笑いを誘ったが、これ、まんざらでも無いよね(笑)。




後日、マユミン議員はFacebookに、
「は や蕎麦って 何だ!
千葉県のいすみ鉄道、要チェック〜♪」

と、書き込んでいた(笑)。
で、遅れてやってきた、ご存知、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die岩崎雄一マエストロは、久保元宏の
「ひとりじめ」& 「メビウスの虹
に曲を付けた、深川市に住むミュージシャン♪

うぇ〜ん!「岩崎さん、PRのプロとしてのミュージシャンから(笑)、ひと言〜♪」

♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「いや、ぼくは、『共犯新聞』がいいと思うよ。あれをさ、もっと整理してさ。」

うぇ〜ん!「てコトは、グラ今年も、12人の使者が!を やめて(笑)?」

♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「それ、ダメ。そーじゃなくて、もっと広く伝えることを意識するんだよ。」



権力 は、個人がメ ディアを持つことを嫌がる。
しか し、地元を外へ 発信している人がいる街には魅力がある。
・・・そーゆーコトですよね、雄一さん(笑)。
8: 21Pm
マスター・プラン(笑)。
文雄マスターから、雄一マス ターへ、ドリン ク・リレー♪
8:45Pm
遠くで見えてる地平線まででも。
田中議員は、「地域の課題を協 働して解決す る行動」を広報に期待。
今回の『前夜塾』は、珍しく、明確な結論が初めて出た。

<結論うぇ〜ん!「地域をPRする方法」>
行政のPR手法は、おおむね「できあがっているフォーマット」に
落とし込んだ情報を「伝えました」とゆーアリバイのために行う
「ルーティンの一部」と化しがちだ。
その理由のひとつは、多くの地方行政に「広報の専門家がいない」ため、
オフィス・オートメーションとしてのフォーマットの焼き直しが、
その「仕事」であると誤解されてしまっている。
しかし、PRや情報こそは「クリエィティブ」でなければ
伝わらない性格であるので、「フォーマット」&「ルーティン」頼りの姿勢が
PRの生々しさをあらかじめ殺していることになる。
この情況の改善策として、PRを「アリバイ」から 「双方向性」に変える
もしくは限りなく近付けていくべきだ。
「双方向性」の一つの技術として、
ターゲットごとに絞ったPR方法を変えていく、など、作戦は多様にある。
そして、その手法に気が付いてすでに実行している
民間企業(例;アップル、トヨタ、ふなっしー)は利益を上げ、
行政は「移住・定住」を成功させている。

今回の『前夜塾』のテーマが次回へと2回に分けられることになったのは、
akillerさんの本業が3月の繁忙期だったから、が直接の原因だけど、
結果的にそれで良かった。
つまり、
1.地域を「内」にPRする方法
と、
2.地域を「外」にPRする方法
の2回と、なったワケだから。
その意味で、
「内」の結論を踏まえて、「外」 に乗り出すの は、有意義なことだと思う。
もちろん、「結論」とゆー言葉は両義性もあり、取扱注意な危険な言葉だけれど、
今回は上記の理由で、あえて使ってみました〜♪
8: 49Pm
信号機かっ!
田中議員「行政は、”広報誌に載せる=伝える”のアリバイで満足しやす い。」
8:50Pm
ひとりじめ〜?
熱く語るみなさんを温かく見守 る(?)深川 西高校のセンパイ=岩崎さん。
9: 22Pm
一般意思のホイッスル。
愛仁ちゃんは、ライターなので、広報やPRに多彩な意見を持ってる。
9: 32Pm
透明なギター。
まゆたんは、生ビールが空なの に誰も注がな いから、化粧をはぎだした。
9: 43Pm
ぐるぐる、そして、前へ。
初参加の河野くん「今回のテー マは、俺にドンズバ。ヤバいっすよ♪」
9: 58Pm
ちゃんと、作詞してね、久保博士!
遅刻してやって来て、早退する 岩崎マエスト ロ。会費2千円、あざーす。
10: 15Pm
メディアになる。
愛仁ちゃん「伝えるべきは、ど んな体験がで きるか?メリットは何か?」
10: 31Pm
現場からの言葉。
並木社長「ふきのとうで、野草茶を試作する。5月に試飲させる よ。」
10: 50Pm
同意の形成と、「たばねる」の差異。
河野くん「今日は、来て良かっ た!これから は北海道で活動します。」
11: 04Pm
折り返し〜。
10時までの予定が、軽く1時 間オーバーの 大盛り上がり。カンパイ!
11: 09Pm
ふりだしへ。
最近の若者たちは、頼まなくて も、ちゃんと お片づけをしてくれる。えらいね〜。
11:11Pm
祭りのつづき。
まだまだ、みんな話し足りない (笑)。
11:12Pm
あやしい(笑)。
じゃ、また来月〜。
11:13Pm
深い森へ、デルス・ウザーラが帰る。
が、しかーーーし!
11:15Pm
惑星まで、もう少し。
とーぜん、焼き鳥『のらくろ』 へ♪
11: 20Pm
監査委員会?
まず、何を喰うか決めよう〜。
11:21Pm
グラスを回せ(笑)。
ひとりづつ、どん&どん増えて ゆく〜。
11: 26Pm
前夜のうちに(笑)。
じゃ、ここは妹背牛町の田中一 典議員の音頭 で・・・
11: 27Pm
ぼくらは何かをし始めようと。
かんぱぁーーーーーーい!
11: 30Pm
言葉に帰れ。
長男はakillerさんに、 質問攻め〜。
11:34Pm
べろべろビーム!
くわえタバコのカンちゃんも、 酒豪。
11: 38Pm
でた!
「それでよ、久保ちゃん。」 と、CIA。
11:56Pm
どんぶらこっこ。
ここの焼き鳥は、うまいねぇ 〜。

話題はとぎれず、前夜は深まる。


3月 22日(土)
0:01Am
真夜中過ぎになれば、変身できる(笑)。
左から、バンパイア、鬼太郎、ねずみ男?
0: 08Am
超せまいながらも〜。
この狭い空間で、4つの話題が平行し て語られている(笑)。
0:23Am
野営〜?
なんか笑いたくなる時間帯に突入。
0:56Am
地域とゆー遊び場。
真夜中過ぎの田中節も面白い〜。
0:58Am
ダンシング・ミッドナイト。
CIAのご帰宅です。
3:21Am
次は、いつ?
げっ!もう午前3時を過ぎた〜。
3:23Am
もう1件、行く?
また来月〜♪
3: 25Am
ここは、水の底。
共犯茶室で、akillerさん+田 中議員が、お・や・す・み♪
7: 00Am
ストーンズが先か?ディランが先か?
朝、起きて、風呂に入って、酒を抜く (笑)。
8: 04Am
また、ここに来た。
もちろん、土曜日も我が社は仕事な り。
9:08Am
ダイヤモンドを、じゃらじゃら。
駒大苫小牧が絶賛センバツ出場中。
で、ここ からは、
★函館から、はるばる来たぜ、甲子園!井内正樹  ★Oh!甲子園……それぞれの夏の終わらせ方♪そして、その向こう側♪第 86回 選抜高校野球大会

に、
つながるワケだ(笑)。
11:59Am
おんな、子供は逃げろ!
akillerさん、起きてきました 〜。
深川市で、日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!コモトの結婚式
7:02Pm
ほんとーは、私が「友人代表のスピーチ」をする予定だったんですがね〜。
さっきまで呑んでた、佐々木彰さん?
7:18Pm
ジャージを脱いだブルーどの。
blue.tree分団長も、すぐ花 嫁の父♪
7:56Pm
火付け盗賊の晩年。
おめでとーー♪


で、
明けない前夜は、無い。
てか、
それでも夜は明 ける
結局、観たのよね、これも。がくっ。


 もうすぐ、また次の前夜。

つまり、「考える」とは、野生に返る・とゆーこと。


みんな、待ってるよ〜♪

text by うぇ〜ん!久保AB- ST元宏 (2014年4月17日 木曜日 2:10Am)



政治家は店じまいを目指すべきでは無い、よ。



『共 犯新聞』新企画!
   
第8回 前夜塾
テーマ 「観光と道の駅」
01 02 03 04 06
無事&ディープに終了♪
文化こそが、財源。
「道の駅」は結論では無くて、シュミレーション。スク ラップは、ビルドのため♪
「メッセージ」は過去から。「ヴィジョン」は未来から。
2次会から参加の田中議員と、3次会は共犯茶室で!午 前4時37分終了♪
そ・し・て・・・

第9回 2014年3月21日 (金&祝) 7Pm〜10Pm
テーマ 「地域を外にPRする方法」
前 半の30分ほど、講師から「問題提起」をしていただき、
あとは、みなさんで気軽な雑談を楽しもうと思います♪
遅れてきても、OK♪是非、少しの時間でも参加してください〜。
会費;日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!2000円 (生ビール、ノン・アルコール飲料、軽食代)
場所;喫茶Hana 2階
沼田町南1条2丁目172-14 電話;0164-35-1155
次は、ストーンズで逢いましょう♪
講師; 齊藤akiller彰

さいとう・あきら
1964年3月30日生まれ
49歳

北海道大学を卒業後、
行政コンサルタントとして活躍。

主に、
都市開発、
地域の食文化の組織化など、
実績は多数。
ユーモアを交えた、
親しみのある語りに
人気がある。
参加希望者は、事前にGive me your Mail !連絡を、お・ね・が・ひ♪




『共 犯新聞』新企画!
   
第9回 前夜塾
テーマ 「地域を外にPR」
01 02 03 04 06 07
無事&ディープに終了♪
みんなで言葉を作る、ということ。
akillerさんから全国の行政の広報誌が紹介され、 みんなの意見が加わる♪

<結論うぇ〜ん!「地域をPRする方法」>
行政のPR手法は、おおむね「できあがっているフォーマット」に
落とし込んだ情報を「伝えました」とゆーアリバイのために行う
「ルーティンの一部」と化しがちだ。
その理由のひとつは、多くの地方行政に「広報の専門家がいない」ため、
オフィス・オートメーションとしてのフォーマットの焼き直しが、
その「仕事」であると誤解されてしまっている。
しかし、PRや情報こそは「クリエィティブ」でなければ
伝わらない性格であるので、「フォーマット」&「ルーティン」頼りの姿勢が
PRの生々しさをあらかじめ殺していることになる。
この情況の改善策として、PRを「アリバイ」から 「双方向性」に変える
もしくは限りなく近付けていくべきだ。
「双方向性」の一つの技術として、
ターゲットごとに絞ったPR方法を変えていく、など、作戦は多様にある。
そして、その手法に気が付いてすでに実行している
民間企業(例;アップル、トヨタ、ふなっしー)は利益を上げ、
行政は「移住・定住」を成功させている。

そ・し・て・・・

第10回 2014年4月19日 (土) 7Pm〜10Pm
テーマ 「地域を外にPRする方法 その2」
前 半の30分ほど、講師から「問題提起」をしていただき、
あとは、みなさんで気軽な雑談を楽しもうと思います♪
遅れてきても、OK♪是非、少しの時間でも参加してください〜。
会費;日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!2000円 (生ビール、ノン・アルコール飲料、軽食代)
場所;喫茶Hana 2階
沼田町南1条2丁目172-14 電話;0164-35-1155
クロちゃん、笑い過ぎ〜(笑)♪
講師; 齊藤akiller

さいとう・あきら
1964年3月30日生まれ
49歳

北海道大学を卒業後、
行政コンサルタントとして活躍。

主に、
都市開発、
地域の食文化の組織化など、
実績は多数。
ユーモアを交えた、
親しみのある語りに
人気がある。
参加希望者は、事前にGive me your Mail !連絡を、お・ね・が・ひ♪













前回の第3回『前夜塾』への危ないエロフェチアングラ?な「舞踏会」に迷い込みます。ギロ男爵の 感想文