さっちゃんも、ブライアンのプールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪グルメとは、肉体共犯!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com

前夜塾03   すべてのさっちゃんも、ブライアンのプールに行きました。共犯者は、前夜を生きている。
01 02 03 04 06 07

8:10Am
チキチキ・マシン猛レース。
いよ&いよ新米の入庫が始まる〜。
2013 年9月15日(日)

『共 犯新聞』新企画!

第3回 前夜塾
テーマ 「地域の英才教育」

日時;2013年9月15日(日) 7Pm〜10Pm
前半の30分ほど、講師から「問題提起」をしていただき、
あとは、みなさんで気軽な雑談を楽しもうと思います♪
遅れてきても、OK♪是非、少しの時間でも参加してください〜。

会費;夏は、ビール・パーティに来てね!2000円 (生ビール、軽食代)

場所;喫茶Hana 2階
沼田町南1条2丁目172-14 電話;0164-35-1155

右が、講師の齋藤akiller彰先生♪
講師; 齊藤akiller彰

さいとう・あきら
1964年3月30日、49歳

北海道大学を卒業後、
行政コンサルタントとして活躍。
主に、都市開発、地域の食文化の組織化など、実績は多数。
ユーモアを交えた、
親しみのある語りに人気がある。
参加希望者は、事前にGive me your Mail !連絡を、お・ね・が・ひ♪

前夜塾の資料をお願い申しあげます
差出人: どですかでん♪akiller
送信日時: 2013年9月14日(土) 3:14Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏

久保さんへ

明日は、バンド練習が15時までそれから家に戻って16時過ぎに出発。
沼田町の到着は、18時になっちゃう。
資料は明日朝送ります。以下のようなコンテンツを考えています。

1.教育といえばフィンランド
2.教育機会の格差
3.教育のアウトカムって?
4.では、どうするか?(特区制 度など)
5.事例に学ぶ 北海道三笠市、 福岡県苅田町

それで、
『前夜塾』の翌日は13時から、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieジプシーローズのCDリズム録音 〜。

8:13Am
新しい人よ目覚めよ。
ゆめぴりかの新米と、そのクズ米。
9:56Am
真摯なポップ。
NHK『日曜美術館』にヤノベケンジ
9:57Am
涙は見えないけれど。
チェルノブイリの、アトム・スーツ。
10:47Am
秘密基地で魚とり。
きらら397の新米も、入荷〜。
12:14Pm
秋のコラボ。
いただいた鮭から取り出したイクラ。


1:39Pm
届けられた思考。
akillerさんからメールで資料が届 く。
2:11Pm
こっちが、あっちで、これが、こうで。
かなり地味ぃ〜な資料の製本作り。
5:39Pm
ヒロ中田をチェケ。
akillerさん、到着して話題のアレ へ。
5:40Pm
じゃ、また今度〜。
が〜ん!


さて、いよ&いよ開始だっ!
脳味噌のベイキングパウダーと、くるみの花。

ちょいと早めに会場の喫茶☆コーヒーの湯気。『Hana』に行く と、
もうすでに佐々木彰さんがカウンターで呑んでいた(笑)。

さっそく、ダブル彰(笑)で♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieスティーブ・ガット談義。
かつて佐々木彰さんのライブをガットが観に来たこと、など。
ミュージシャンズ・ミュージシャン!
ドラマーakillerさんのアイドルがガットなので、こりゃ、盛り上がる〜。
6:44Pm
まずは、ミュージシャン談義♪
カウンターで焼酎を呑んでいた佐々木彰さん と、 akillerさん。
7:10Pm
ザンギの値打ち♪
このザンギは、かなり美味かったな♪
いよ&いよ、『第3回 前夜塾』が 始まった。
今回のテーマは、「教 育」

前回の終わりに、中神さんから、
「沼田町でも英才教育が可能だ。」との提案があったから、なんだけど、
よりみんなが意見が出しやすいように、
テーマを
「地域の英才教育」から「教育」へとマイナー・チェンジした。

だけど、話が拡散しすぎてしまった。
むしろ
私が改めて強く感じたのは、
「教 育」論議の
だ。
たとえば、
政治は「  」だ。
と言い切る時に、「  」に何が入るだろうか?

政治は「愛」だ。
でも、
政治は「戦い」だ。
でも、「心」だ、「バランス」だ、「調整」だ、「権力」だ、でも何でもOK。

教育も、同じだ。
「  」に何が入るかを言い合う連想ゲームだけでは、ちょっと不毛だ。

私の興味は、その先にある。



また、教育を語ることは、自分史の暗渠を語ることにもなるので(笑)、
重層的に、めんどくさい(笑)。
ある意味、語る権利がある人を限定してしまう危険性もある。
パラパラ・・・教 育に部外者はいないのに、だ。



今回は私は、教育を政策化すること にこだわってみた。
なぜならば、
政策化とは
一般論では無くて、
本質論と、具体策を同時に思考できるフィルター
だからだ。

そして、「政治」とは、そのためだけにある。
教育行政とは、そのレッスンと実践を同時にすることだと私は想う。
7:11Pm
いきなり、いなり♪
腹の減ってる校長にだけ(笑)、おいなりさ んのサービス♪
7:14Pm
響かせるために。
akillerさんは、下川町の手法を沼田 町サイズにする案も模索♪
まず、akillerさんは、つい3日前に視察 してきた
「意欲的な町の例」として、てく&てく歩いた、他人の宇宙☆下川町を 報告。
人口は約3,900人だから、我が沼田町ぐらいの小さな町。

そんな下川町内の限界集落だった「一の橋」に、
木材の廃材であるチップを燃やした熱源と、
その施設の屋根に付けた太陽光パネルだけで、
数十か所の町営住宅の電気や暖房を自給している!

その財源に
・環境省などから、「環境未来都市」予算、
・農水省から、「バイオマス産業都市」予算、
・国土交通省から、「コンパクトタウン」予算
を引き出し、ほぼ町の税金を使わずに
「一の橋バイオビレッジ」を作り上げた。

北海道の山奥の(失礼!)町が、
国と正面から交渉し、予算を獲得している。

すげー話。
私が「キーパーソンが、いるんじゃね?」とakillerさんに聞くと、
やはり、いた。
下川町の役場「環境未来都市推進本部長」の
♪森林資源を活かした、地域の活性化の日本のモデルを目指して!春日隆司、だ。
ところで今回は、♪片目をつぶって、ウィンク米?名前は伏せときますくんによる
グ ラ
予想やっぱりね。敵中!祝杯
でもあった♪

彼は過去に3回、的中ししかし、またこの瞬間から、 次の闘いが始まる!祝杯  しかし、またこの瞬間から、 次の闘いが始まる!祝杯 しかし、またこの瞬間から、 次の闘いが始まる!祝杯を してきたが、
4回目の今回は、
もっとも恐っ。ストイックな
祝杯だ(笑)。
7: 31Pm
ルールの無いパーティー。
沼田町を代表する教育とグラガの関係者に挟 まれて、ザンギを喰う。
7:46Pm
ニュー・カマー?
保護者代表(?)が、初参加。
akillerさんの教育談義は、

1.教育機会の、都市(たとえば札幌)と地方 (=沼田町)の格差



2.フィンランドが世界で一番、教育が進化し ている理由



3.教育「行政」を評価する難しさ



4.沼田町の児童・生徒の学力に、教育「行 政」は貢献しているか?



5.では、どうするか?

と、展開した。
行政コンサルタントであるakillerさんと 話していて
面白い(?)ことのひとつに、
コンサルタントが使う最新流行の(?)言葉に生で触れられること。

たとえばこの日は、アウトカムとゆー単語が使われた。
akillerさんは、まるで日常用語のように使っていたけれど、
少なくとも沼田町のオヤジ&おばはんは使わない言葉(笑)。

これは、「成果」と いう意味の英語で、
研究がもたらす本質的な成果のことを指す。
論文や特許の数といった外形的なものではなく、
実際に
社会にどんな影響を与えたか
を評価すべき
だ、
とゆー
行政側のメッセージ性のある自己批判(?)から
用いられるようになった、
と私は考えている。

より分かりやすく言えば、
立派な「計画」を立てたことは「成果」ではなく、
その「計画」が社会に影響を与えたことこそが「成果」である、
ってなコト。

「アウトカム」、みなさんも
何気に政府が行けば、アウト、カムじゃ!使ってみましょう (笑)♪
7:58Pm
言葉で遠くへ行ける。
では、「学力テストの結果が、アウトカムなのか?」と議論し てみる。
8:00Pm
ブルーさま・・・。
みんなで、沼田町の学力を分析してみる♪
お疲れ〜♪
From: グラセレクト教育委員: ♪ホロピリ米、食ってるかー?blue.tree@ 農業51
送信日時: 2013年9月16日(月) 10:30Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏

今日も朝から理科の勉強をするアメリカ人。雨…
5時から花の箱詰め作業、結構あって7時までかかった。

涙の理由。 うーん。
あまりのがくっ。雨続き
だよな〜。
ヤミ米の集荷も、はかどりません(笑)。
農家と同じで、こちらも、
結局、予定の量を集荷することになるので、
これから一気に集荷がたまりそうで、怖い(笑)。

でも、本州の台風の被害を見ると、
この雨ぐらいでヘコんでは、いけませんな。

さらに思うのは、
北海道は地震も猛暑も無く、台風も少ないので、
もっと活用してもらいたい大地だとつくづく思うあなぁ〜。

昨日は、お疲れ〜。
色んな話しが聞けて、良かったわ。

涙の理由。 昨夜は、ありがとう。
♪ホロピリ米、食ってるかー?blue.treeくんも、資料を持参してきていた ので、
私から君にもっと発言を振れば良かったと、反省しました〜。

今朝も、akillerさんと、さらに&ちょいと
アキラめないぞぉ〜。反省会〜。
以下、私の反省点。
やはり、当初の予定通りに
テーマは「地域の英才教育」で行った方が、
話がしぼれたかも、とか。
昨夜も私は3回ほど繰り返して言ったけれど(笑)、
「教育」「しつけ」「芸術」を混乱して議論しては、
それらを交互に言う人が
正しく見えてしまうが教育談義にはあります。
教育論で、人生論を語るのも違いますしね。
ただ、人生論は美しく感じるから、
話題がそっちに引っ張られやすい。
そして、一般論ばかりが語られてしまい、
本質論と具体策を語る時間が無くなる。
その状況で得をするのは、
「現状維持派」と、「知られない間にこっそり変えたい派」だよね。
そことの緊張関係を維持するためにも、
昨夜はもっと本質論と具体策に踏み込むべきだったなぁ〜。

おそらく教育委員会にも、ある種のいらだちがあるようで、
そこは私と共通していると思う。
たとえば昨夜、
お二人が持って来ていた
『沼田町総合教育計画』を作り上げたのに、
学力テストで結果が出ていない、などなど、からだと思う。

教育委員会や社会教育委員会での充実した議論を期待します♪
希望があれば
私もオブザーバーとして参考意見の参加もOKよ(笑)。

しのぶ雨〜。鵜沼は、
昨日は飲んで寝てしまった様で、
今日の飛行機欠航で、
キャンセルまちで旭川空港に行ってるみたい…(*´-`)。

涙の理由。 旭川空港は、便数が少ないから、苦労しそ うだなぁ〜。

では、次回、第4回『前夜塾』10月13日(日)7Pm〜から、
場所は同じ。
テーマは「移住定住」です。
・・・田舎の悩みですよね〜。色々と意見を聞かせてください。
よろしくね〜♪
8:04Pm
熱く語れ!
教育の現場からの貴重な意見が出される♪
8:05Pm
たぶん、タブレット。
現場の報告こそが、akillerさんが沼 田町にまで来る理由。
8:13Pm
事務方の努力と、現場の知恵は出会うことが出来るか?
教育委員会は、これを作ってくれた。あと は、アウトカムだ。
8:18Pm
出口なのか?入口なのか?
かなり、きめ細やかに作られている。・・・ 担当者は、移動したけど。
8:21Pm
知る才能。
akillerさんのキーワード「グローバルJr.」とは、世界に通用する子供。
8:23Pm
塾だからこそ、できること。
小学校と中学校を「一貫教育」にする理由を、そもそもから考える。
8:31Pm
ツイスト・アンド・シャッター通り。
若林博士の熱い発言が、飛び出す〜。
9:48Pm
熱く書け!
長野校長メモ。
9: 49Pm
じゃ、夜高あんどんは、教育か?
いつの間にか、教育の話題は町づくりに結び 付く。
キャッチ・アップ型とは、追いかける後発型。
対比語としては、フロント・ランナー型=先発型。

戦後の日本や、3・11後の東北は不幸だが、
キャッチ・アップ型として努力を惜しまない子供が育つ環境にある。

「平和ボケ」した成熟型の子供は、努力をしない。

しかし、戦争や震災の不幸が必要なワケでは、ない。
「戦争や震災の不 幸」が無くても、
「努力を惜しまない 子供が育つ環境」を作ることを、
教育行政と呼ぶ
のではないだろうか。



また、
長野校長先生は、
「今の日本は成熟型になっているのだろう。
浅田真央や本田圭佑のような若者が生まれる一方で、
大卒ニートも 生まれている。
その原因は、ゆとり教育?」
と、問題提起。

教育を考える、
とゆーことは、
どこからでも入れるし、どこへでも行ける。


3時間は、あっ!とゆー間に過ぎ、いつもの焼き鳥鳥精、モツ、皮、ぶた串ぃ〜っ!『のらくろ』へ。


10:26Pm
がらり。 シチリア島の祈り。
この時間なのに、『のらくろ』は満席!ママ は、ちゃんと『前夜塾』用に(?)こあがりを取っておいてくれた♪
10:28Pm
あらためて〜!
まだ、語るぞー♪
10:58Pm
お・て・も・や・ん♪
なんか似たキャラ〜♪
10:59Pm
ブルーノート。
バンドのCDレコーディングを控えて。
11:00Pm
草は苦く、実は甘い。
来月は、カンちゃん、ひでんこと。


で、いつもより早めの(?)1: 14Am夜が明けたら、札幌でレコーディングだぁー。解散〜。



あと、この日の資料に添付した、私の”ま ぼろし”の一般質問は、これ。

さて、問題。どこが、NGでしょうか〜?

私は議員になってから定例議会で一般質問を毎回1〜3本していたが、今回は初めてしない
私なりに、かなり綿密に調査し、勉強し、考察し、多くの人と意見交換をして準備していた一般質問だから、しないのは残念なんだけど(笑)。



では、また来月!

『共 犯新聞』新企画!

第4回 前夜塾
テーマ 「移住・定住」

日時;2013年10月13日(日) 7Pm〜10Pm
前半の30分ほど、講師から「問題提起」をしていただき、
あとは、みなさんで気軽な雑談を楽しもうと思います♪
遅れてきても、OK♪是非、少しの時間でも参加してください〜。

会費;夏は、ビール・パーティに来てね!2000円 (生ビール、軽食代)

場所;喫茶Hana 2階
沼田町南1条2丁目172-14 電話;0164-35-1155

左が、講師の齋藤akiller彰先生♪
講師; 齊藤akiller彰

さいとう・あきら
1964年3月30日、49歳

北海道大学を卒業後、
行政コンサルタントとして活躍。
主に、都市開発、地域の食文化の組織化など、実績は多数。
ユーモアを交えた、
親しみのある語りに人気がある。
参加希望者は、事前にGive me your Mail !連絡を、お・ね・が・ひ♪

text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2013年9月17日 火曜日 1:56Am)





今回の第3回『前夜塾』への危ないエロフェチアングラ?な「舞踏会」に迷い込みます。ギロ男爵の感想文