ブライアンの猫と観たプールの上の大きな裸の月。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com




うぇ〜ん!前日のあらすじ(?)】  ザ・ローリング・ストーンズを東京ドームで観てから、新宿の居酒屋で伝説のバンド・マンたちと、大騒ぎの”男祭り”をしていた私だが・・・。

2014 年
3 月7日(金)
0:35Am

大事なとこは、もちろん、トリミングしてあります。
しょんべんしてたら、
翌日になってた。
0: 37Am
しゃけな、べいべぇ。ついすたん・と、いぞるでぇ〜?
手前から時計の逆回りで、akillerThe'Rocksエヴィ スの北ソウル・ サバイバーズの2人、息子♪
0: 39Am
あいつを転がせ!
そろ&そろ、おあいそ、しま〜す♪
0: 42Am
また来ること、あるかな(笑)?
なんと、ここ24時間営業の居酒屋!
0: 46Am
こっちだよー、ほいほい。
電車に乗って、息子が住む経堂へ。
0: 48Am
時間ケチ。
電車で、カフカ『ミレナへの手紙』♪
1: 18Am
明日また来るかっ!
息子の行きつけのバーは、休み。
1: 19Am
がらりんぱっ。
じゃぁ〜、と、お初の居酒屋に突入。
経堂は古い住宅街なので、
遅くまでやっている呑み屋は無いかな、
と、思いつつも探したら、
住宅街の狭い裏路地の奥に、
こんなディープな店を発見(笑)!
息子は近所に住んでいるんだけど、
「気が付かなかった!」
そうな〜。
確かに、お初の客は入りにくい雰囲気。
創業は、1975年の老舗だ。

居酒屋日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!『鳥幸』(とりこう)

東京都世田谷区経堂2丁目3−7
電話;03-3429-8595

公式(?)ホームページでは、
営業時間;5:30Pm〜11:30Pm
だが、
絶対、午前4時過ぎまでやってる(笑)。
1: 21Am
今、何時ぃ〜?
ディープなおじさんが、手酌酒中〜。
1: 22Am
黒く塗れ!
じゃ、東京っぽく(?)黒ホッピーで♪
1: 25Am
北海道でタコなら、透明感があるけどねー。
好物のタコわさ〜。メニューは豊富。
1: 36Am
エグいね〜♪
牡蠣の串焼き!北海道に無い発想。
1: 37Am
うぃ〜。
牡蠣の串焼き、オイリー&ディープ。

さて、お・あ・い・そ♪
二代目(?)経営者に会計をしてもらうと、また明日!\1820♪ところが私のサイフに20円が無い〜。1万円札はアルんだけ どね(笑)。
「20円、オマケお土産、買っていくからぁ〜〜〜ん♪して〜。」と、言うと、「いいはい、はい。・・・赤ちゃん、だけに。ですよ〜。」と言われたので、
「いつかぶるるんるん♪したら、20円を返しに、また来ます!と、約束(?)。

2: 09Am
てへぺろ2014
ディープなおじさん、寝ちゃった。
もしや、この人、初代オーナー?
2: 13Am
東京、初日からディープすぎ。
息子のアパートへ。飛行機に乗って、ストー ンズで踊っ て、酒呑んで、寝るか!
2: 27Am
これで、ねんさい。
息子が高校時代の寝袋を取り出し、
これが東京での私の寝る場所に。
7: 15Pm
告白という津波。
おはよう。エスプレッソ・マシンを持ってる 大学生って、 どうよ。
8: 22Am
手抜き?
息子が作ってくれた朝食(笑)。
8: 23Am
全身みどりになっちゃうよ〜。
手前は、アボガド、そのまんま1個。
10: 02Am
がらがら〜。ぽんっ!
さて、今日の私は単独行動〜。
10: 09Am
銀座のムード?
銀座が近くなると、着物が目立つ。
10: 14Am
おお!これ、これ。
今日、最初のエモノは、これ。
10: 17Am
じゃぁ〜ん!
新橋演舞場に、来たーーーっ♪
10: 28Am
むんむん。
妙齢のご婦人ばっか(笑)。
10: 52Am
伝統の匂い〜。
高齢者の祝祭感覚にあふれる客席。

かなーり人気の演目で、私もチケットを入手するのに苦労した。ストーンズ以上に(笑)。

TOKIOが空を飛ぶ。
11:00Am3:30Pm
新橋演舞場
1階17列13番 1等A席 15,000円
無数の角度、目撃という参加。『スーパー歌舞伎U(セカンド)空ヲ刻ム者 −若き仏師 の物語−』
作&演出;前川知大
スーパーバイザー;市川猿翁
美術;堀尾幸男
出演;市川猿之助、市川 門之助、市川笑也、市川笑三郎、市川寿猿、市川弘太郎、市川春猿、市川猿弥、市川右近、福士誠治、浅野和之、佐々木蔵之介

巴里の赤い目。久保の眼
演出とは、リ・ミックスなのだろう。そ れは狭義で あっても、興業などを含む広義であっても、そーだ。映画、テレビ、ネットが発明される以前に、都市文化の集大成に、娯楽とゆー資本主義の興業システムが加 わったカルチャー・コンテンツ・コンプレックス(← すみません、また私、新語を作ってしまいました・笑。)として西洋ではくらくらクラッシック♪無器っちょな俺は まるでリュリ♪オ ペラが、日本ではスタイルを運ぶ。歌舞伎が成立し成功していた偶然の同時代性は興味深い。映画の普及後、歌舞伎は俳優を映画に供給する役割を担い、テレビ の普及では、あえて違いを出すことで古典としてのアイデンティティを際立たせた。そして、ネット時代の歌舞伎が、たとえば『スーパー歌舞伎』なのだと私は 想う。それは一見、空を飛ぶなど奇をてらうことに熱心のように見えるが、先代が哲学者の梅原猛に原作を書かせたように、むしろ「都市文化の集大成」とゆー 原点回帰だ。今回もその精神は引き継がれ、小劇場『イキウメ』主宰の前川知大 に作と演出を丸投げし、「歌 舞伎の舞台に現代劇の俳優がともに立つなど想像したこともな」い世界に人気俳優の佐々木蔵之介を大胆に起用している。
そして、「リ・ミックスである」もうひ とつは、その 前川や佐々木のアイディアを、歌舞伎側の澤瀉屋(おもだかや)の俳優が歌舞伎のメソッドに置き換える、とゆー双方向性(!)リ・ミックス作用が行われてい る、とゆーこと。前川が得意な、空間と時間を同時に編集するシームレスな演出は、俳優たちによって「ここは削ろう、ここは入れ替えよう」と手が加えられ、 立ち回りやBGMも過去の作品から俳優側からの提案で引用される。これらって、作&演出にとっては屈辱では?と感じてしまうが、そここそが「スーパー歌舞 伎」が歌舞伎から、はみ出さないベースになっているようだし、前川もそれを楽しんでさえいるようだ。
これらの作業は、「常により新しい」を 追及している ようだが、もっと本質的に換言すれば「常により創造」を追求しているように私は感じた。
しかも本作は新作であり、3月5日に初 演されたばか り。一日2回の公演だから、私が観たのは、よーやく5回目の上演。おそらく本作も今後は「古典」として何度も上演が繰り返されるだろーから、創造の現場に 立ち会えた興奮もある。豪華絢爛、4時間半。この贅沢な快楽を、おばさまたちだけに独占させておくのは、もったいない(笑)。



さて、
私がこの入手困難な『スーパー歌舞伎』のチケットがとれたのも、
そも&そも、今回の私の東京2日間に演劇を4本観る!って計画に、
何を巴里の赤い目。観たらい〜のか!?、っーアドバイスをくれたのも、私の 高校時代の同級生立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんだった。

演劇って、一番、情報が入りにくいんだよね。
やっぱ、映画館で観たい♪映画なら予告動画があるし、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieライブやArtとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!展覧会なら、CDや画集が流通しているし、パラパラ・・・本は書評文化、Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!食もグルメ・ブログが定着している けど、
演劇って、どんな劇団があって、脚本家や俳優がどーで、どーゆー作風で、面白いのか、考えさせらえるのか、そんな情報がほとんどイナカには入って来ない。
いや、東京であっても、演劇は3Dかつ消えてゆく芸術だから、実際に足を延ばして観に行ってるよーな人じゃなきゃ、演劇のリアル・タイムなんぞ押さえきれ ない。
しかも、かなぁ〜りジャンルを超えて幅広く複数を観て、かつ、それらへ適切な批評が加えられる信用できる情報筋なんぞ、得ることが奇蹟。

その奇蹟の演劇アドバイザー=立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんは東京の近郊で 一級建築士として設計事務所を経営しながら、主婦として子育てもしている。
で、趣味が演劇の鑑賞、なんだけど、もう「趣味」の域を超えている莫大な量を見続け、さらに各種の演劇セ ミナーなどにも参加しているし、
彼女の立て、立つんだ場〜!ステージ、に。劇評ブログ『ゆ るゆるらいふ』もすばらしい。

私たち二人は、彼女のブログに、「高校時代、一度同じクラスになっただけで、あまりお話ししたことは無かった」と 書かれているとーりで、
美人で明るくテレビ局に棲むエレクトリック・クィーンとして。健康的な彼女と、いつも『朝日 ジャーナル』やここにも、ピーター・キャットが。吉本隆 明を読んでいる暗い私に接点はまったくなかった。がくっ。
それが、2年前の正月に、50歳になった記念(?)とか で、高校卒業してから初めて(!)の私の居場所は、どこ?がくっ。同窓会があり、
が、私は高校時代の自分の暗さを想い出したくなくて(がくっ。)、最後の15分間だけ参加し、逃げるように帰宅したので、彼女には会ってすらいなかった。
ところが、なんと、彼女は「高校時代に住んでいた妹背牛町」とゆーつながりだけでネットだけで知り合っていたありと&あらゆる&ゆる&ゆるライフ!!が 製造販売をしている、
浅漬の素漬物とゆー時間のつながりによる「再会」。『米子ちゃん』のネットお客さん☆だったのだ!
そんな流れで(?)お互いのホームページ『共犯新聞』とブログ『ゆるゆるらいふ』を、ちら&ちら観る仲にはなって、
引っ込み思案な私は普段は絶対に参加しない、高校時代の数人の同級生 の集まりで、よーやく(?)ちらりと今でも半分ブルーな青春?「再会」もして いた。

で、今回、私がザ・ローリング・ストーンズを観に東京に行くついでに、限られた2日間を最大限に有効に活用するために、
演劇はを、いつ、観たらいいのか?っーアドバイスをいただく相手に彼女は最適だったワケだ (笑)。
私の東京での滞在日と、無数に開催される演劇の数々から、彼女は10数本の演劇を紹介してくれて、
さらに、そこから私は1日で昼&夜2本=合計4本をセ レクトしたんだけど、
その4本とも、私はまったく知らなかった演劇作品ばかり。
しかも、セ レクトした4本は、商業演劇から、アングラな小劇場までバラェティにとんでいて、
しかも一級建築士の彼女ならではの、劇場の設計の面白さも4ヶ所で味わえるセ レクトになっていた!

んで、そんな彼女との打ち合わせ(?)は、下記のようなメールで行われたんでした〜。

チケット飛行機で行くから、フライング?ゲット!
差出人: Ms. 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARM
送信日時: 2014年2月19日(水) 1:37Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
久保様
 
スーパー歌舞伎、取れました。
うちに送られてきますが、届き次第、郵送しますので、ご住所教えていただけますか?
 
もしも、到着があまりギリギリだったら、どこかで手渡しってことで・・・
 
うぇ〜ん!
こ の週末、ま たまさかの吹雪だ・・・‏‏の予報です。

すごいですね〜。
てく&てく歩いた、他人の宇宙☆甲府で は、ついに積雪1mだとか。

ブ ログにも書きましたが、
45年ぶりの大雪!‏‏ 雪国出身とは言え、こんな雪かきは久しぶり‏‏
日曜日、雪の影響で次男は大学入試の試験会場にたどり着けず、無念のリタイアとなりました。

今日のNHKテレビのニュースで、学習院大学の校門前の雪による受験生へのインタビューを2本ほど観ました。
人生は山あり雪あり、ですね。

聖なる受験生と比較しては失礼ですが、
札幌に住む私の義理の兄(=と、言っても実の昨日までベトナムで、明日から香港へ。と、たまたま生年月日が同じ年下。)
生ビールで、ワールズ・エンドへ!『前夜塾』などで講師をする行政コンサルタントの齊藤akiller彰さんがやってるバンド、
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieジプシー・ローズまさかの吹雪だ・・・‏‏大雪2日前の先週2月7日(金)に東 京でライブをして、我が家の長男、新太も観に行ってるんだよね。

が、
 しかしか・・・・・・・・・死?し!
ジプシー・ローズのボーカルは、本物のストリッパーで、
今回のライブも前座が5人のプロの(?)ストリップ・ショー!!
以下、akillerさんのメールのコピペ。


Re: 第8回『前夜塾』チョコレート少年の主観フライヤーの チェックお願い♪‏
差出人: どですかでん♪akiller
送信日時: 2014年2月12日(月) 10:25Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏

元さんへ

飛びます!沙羅ちゃんうるるん青春!4位とは、、、、、五輪には悪夢のよーな、まさかのメダル無し!?が住んでいるんですね。

結果的にライブが金曜日で良かったです。
土曜日は午後全便欠航で、午前中に日曜日の宿と足を手配したんだけど、案の定3時間ほど遅れて、ついたの は日曜日の21時頃でした。

ライブハウス『四谷アウトブレイク』は、よくあるロック・パンクの地下室のライブハウスで、スタンディングで100で満員という感じ。
で、ストリップは花道をせり出して、前の方のお客は、地べたに座る感じ。
で、結果は満員御礼で。二代目一条さゆりも大満足。CDも持参した分全部はけたんですよね。
お客は、もちろん、ストリップ目当てで、 白髪の紳士かオタクおじさんがワンサカ。
後ろの方にジプシーローズを見たい客が並ぶというちょっとない組み合わ せ。
ジプシーローズの羽衣子ちゃんが出てくるとやはり昔取った杵柄で、
photos by 根岸基弘!
テープは飛ぶわ、おひねりはもらうわという状態で、そこそこ盛り上がりました。
新太も、いい勉強になったんじゃないかなーーー笑

『前夜塾』のフライヤー確認しました。OKです。2月最後の金曜日はもうすぐ(汗)


コピペ、ヲハリ。

 
私の妹は、久保君のお義兄様=akillerさんにもお会いしているようです。
妹の友人(妹背牛・西高)と久保君のお義姉さまがお友達で、妹が札幌でその子と日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!飲んでた時、たまたま同じ店にい らしたようです。
世間は狭いシリーズです。
 
息子さん、ストリップとは、超貴重な体験でしたね。
 
うぇ〜ん!
『スーパー歌舞伎』のチケットですが、
抽選は水曜日ですが、結果は来週の生協の配達の時に入ってくる明細書に記載されてくるようです。

これまた聖なる受験生と比較するのもたいへん恐縮なぐらい、気長&気楽に待っています。
 
久 保くんの3 兄弟みなさん、公に顔の出るお仕事なのですね。

そう言われると、ウルトラマンの『笑点』は、2回、休むけど。兄弟みたいですが(がくっ。)、たいしたこと、ないんですよ、それほど。
もちろん、私は「公に顔の出るお仕事」ではありませんし(笑)。
 
私の末の妹のパラパラ・・・マンガが立ち読みできるサイトがあるので、お暇なときごらんください。

そっちのほうが、すばらしい(笑)。
私が人生で最も影響を受けた人物は、手塚治虫なんです(笑)。
 
私 の妹は、以 前はマンガ雑誌『マーガレット』などの少女マンガだったのですが、

1980年代中盤に、パラパラ・・・耕野裕子とゆー漫画家が、私がやっていたバンド を取材してマンガにしたことがありました。
そのマンガが出版された頃には、私はひとりバンドを辞めて札幌でサラリーマンをやっていたのですが、
ずいぶんたってから、『共犯新聞』のPlease give me your massage !ゲストブックでその 前後を知りました。

彼女も、『マーガレット』とか『ぶ〜け』(←なつかしすぎ!)の漫画家なので、妹さんもご存知かもね〜。
 
妹 は今 は、ハーレ クインロマンスというコテコテのイギリスのラブロマンスを原作として、マンガを書いています。

「続ける」才能に私は無条件で感動します。
前も書いたかもしれないけれど、パラパラ・・・浦沢直樹とゆー漫画家が私の先輩で、すごく優し くしてくれました。彼もまだ描いているようです。


浦沢さん、大好きです。原作者ともめて絶版になった昔 の『マスターキートン』、全巻持ってます。
『20世紀少年』も、『モンスター』も全部読みました。
今の『BILLY BAD』は。ちょっとよくわからないけど・・・とりあえず読んでます。

うぇ〜ん!
だ から妹の作 品は、男 性にはちょっと、って感じですが。

あは。


あ、エロマンガではありません(笑)

うぇ〜ん! は い(笑)。参考にします(笑)。


それでも、「手に職を持つ」、とゆー意味でも、「ものづくり」とゆー意味でも、姉と同じですし、すてきです。
私は、いつも、いろいろ中途半端ですから(笑)。
でも、私は小学校の時は画家になりたくて、中学はミュージシャンになりたくて、高校では作家になりたかった、
ってゆー、優秀じゃないミーハーだったからこそ(?)、
21歳の時には私の描いた絵が東京の山手線の全駅を含む都内全域にポスターとして貼られ、レコードでメジャー・デビューし、全国誌に連載を持った。
つまり、21歳で3つの全ての夢をかなえたから、あとは余生なのです。うふ♪
そんな余生を過ごして、30年・・・。がくっ。


すばらしい!
多才でうらやましいです。

私の21才くらいは、人生で一番底だったような気がします。

大学を除籍されてホームレスになる映画が公開されてますが、一歩間違えばあれだったな、としみじみ思います。

なので、子育てが一段落した今から、その分を取り戻します(笑)
大学時代とは感性が違っちゃてるので、同じものを見ても、感じることは当時とはずいぶん違うでしょうけれど。

うぇ〜ん!
2 月16日、パラパラ・・・上野千鶴子さんの「住まいの終活」という講演会 を聴講してきます。

うらやましい〜。
上野さん、そーゆーテーマでもお話をされるのですね。幅が広い。

上 野千鶴子さ んの講演会は朝日新聞主催で、応募してみたら当たりました。

そう言えば、朝日新聞の立て、立つんだ場〜!ステージ、に。三谷幸喜の連載が今週から、彼の新作演劇の『国民の映画』バージョンになりましたね。
やっぱ、面白そうだなぁ(笑)。
渡辺徹は私はあまり好きじゃないけど。
 
朝 日新聞の土 曜日の悩み相談のページの回答はとても痛快で、そのイベントの講演会も当たって、行ってきました。

あの連載、別紙だからか、かなりギリギリ・トークですよね(笑)。
私も、1982年のパラパラ・・・『セクシィ・ギャルの大研究』を初版本で持って いるファンです♪
 
あ、 来週の劇 作家協会戯 曲セミナーの講師は立て、立つんだ場〜!ステージ、に。渡辺えりさんです。

盛りだくさん♪
まるで今日の45年ぶりの大雪!‏‏雪の様ですね。って、笑えないか(がくっ。)。


上野さんの講演は、相変わらず静かに淡々とキレのあるお話しでした。

老人福祉がよくならないの は、サービス を選ぶのが本人ではなく、家族であることが多いから、
っていうのはなるほど、その通り、と思いました。(今さら?)

我が子を入れる保育園なら安くて空きがあったとしても、ほかと見比べて、安心できるところを 探すけれど、
親を入れるとなると、安く空きがあれば即決してしまうことが多い、っていうのも。

夫も私も母親が80歳を過ぎているし、父もいないので、近い将来、介護は他人事ではありません。

お話を聞いていると、どんどん暗い気持ちになります。

今回は、自宅で死ぬことができるためには、と言うことがかなりのボリュームを占めていました。
そのことがいいのかどうかはよくわかりませんが。

聴講者の年齢はかなり高く、自宅で死ぬにはいくらあればいいか
など具体的なことが詳しく書いてある著書を会場で販売していましたが、帰りには完売でし た。
アマゾンで買おうかと思ってます。

この週末も雪で、諸々、グダグダになってましたが、なんとなく落ち着きました。

またまた話があちこちに行ってしまいましたが、とりあえず、チケットのことは鼻くそは、ほじっていません。ご安心ください。

では。


で、そんな立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんから『スーパー 歌舞伎』のチケットは事前に郵送していただき、上演後に待ち合わせて、チケットの代金を払うことにしていた。

次 の演劇が7Pmから始まるから、
それまでの3時間ほど、
銀座でデートすることにした(笑)。

予定通り、立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんは
上演後の新橋演舞場の前に
来てくれていた。
なんせ、私、
ケータイ電話を持っていないので、
ここで会えなければ、もーダメ。
がくっ。

私は今回の東京4日間の
タイム・スケジュールをA4裏表に
まとめて作っておいたんだけど、
それも彼女にメールで添付しておいた。
その計画では、
お次は銀座の『藍画廊』に行きたい〜
んだけど、
そこはさすが、ちゃんとナビしてくれた♪
3: 41Pm
ちら、ほら。
写真じゃ分からないけど、雪、ちらり。
4: 00Pm
ゴージャズ・タウン!
どん、どん、銀座に歩いてゆく〜。
4: 01Pm
ぱらりんこ。
私が作った、東京計画を持参してた。

『藍画廊』の 福田 オーナーと私が知り合ったのは、ちょうど10年前。
たぶん、福田さんが検索などで『共犯新聞』を知り、メールをいただいたのが最初だと思う。
その10年前に、こんなメールのやり取りをしていた。


御礼。
差出人: ギャラリー藍ふくだ まさきよ
送信日時: 2004年8月19日(火) 9:43Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
久保元宏様

拙文を『共犯新聞』に掲載していただき、有り難うございました。
嬉しいです!

うぇ〜ん! 彼 らに札幌のすでに11年前の、歴史的資料。「ギャラリーどらーる」のことをたずねてみてください。
まだ10年ほどのキャリアしかありませんが、確実に成果をあげています。
絵を売ることは、ほとんどありませんが(笑)。


かしこまりました。
藍画廊も営業がヘタで、ほとんど作品は売れません。
藍画廊は基本的には貸画廊なので営業活動はしてませんが、企画展の時ぐらいはもっと売りたいです。

うぇ〜ん! 福 田さんが経営されていた、高円寺のカフェ!
む むむ。雑誌『ガロ』の世界を思い出しました。


久保さんのページを見ていたら、 灰野敬二さんの名前がありました。
私の店には、高円寺あたりに住む TOKYO ROCKERSの面々もよく来ていただきました。
S-KENさ んとか、 フリク ショ ンの皆さん、
フール ズのコウさんとか、懐かしいです。
恒松さんは画家でもあるので、今でもお付き合いさせていただいています。)
勝手に回顧モードに入ってスミマセン。
しかし、久保さんのページ、アナーキーで良いですね!
しかもそれを楽しんでいる様子が見えます。
書き手が楽しみ、読み手も楽しむ。
その、良い意味での余裕がお互い大切ですね。

うぇ〜ん! 私はワインも好きで、甲府に一度いってみ たいと思っています

山梨は東京に近い割にはイナカです。
でも、観光地になっていないまだ自然が残っています。
機会がありましたら、是非お出で下さい。

今後ともよろしくお願いいたします。

 2004/8/19 ふくだ まさきよ

福田さんは画廊を、山梨県と銀座の2ヶ所に持っている。←動画の中盤に出てくる白髪ちょんまげが、福 田さん。
福田さんは山梨県に住んでいるので、数年前に一度、お逢いする約束をして、福田さんが周到な接待(?)の準備までしてくれたのだが、
直前になって私が行けなくなり、福田さんを大きく失望させてしまったことがあった。

一昨年の2012年、私はよーやく山梨県へ行くことが呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃ〜ん!がくっ。できたが、 時間が無く、福田さんにはお逢いできなかった。
福田さんは山梨県がホームなので、銀座の画廊には出勤はあまりされないようで、今回もお逢いできなかったが、ちゃんと私へのメッセージが用意されていた。

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!藍画廊
東京都中央区銀座1丁目5−2 西勢ビル2F
電話:03-3567-8777
『鈴木敦子 展』
かさねる
SUZUKI Atsuko
4: 06Pm
透明ばかり。
2000年から2014年の 14年間(!) かけて描かれた油絵「untitled」。
4: 07Pm
設計図とプラモデルと料理。
水彩、油彩、ジェッソ(白色地 塗り剤)を麻 布に塗った、「橙」。
4: 08Pm
目の旅。
これは、過激な公平主義、なの か。ていねい に重ねられ、どこまでもスーパー・フラット。
巴里の赤い目。久保の眼
豊 満な肉体や、劇的な瞬間は、人を画家にする欲望を注ぐ。そして、同時にそれらは、罪深さという後ろめたさを人に植え付ける。美とは、エロスの別名なのだか ら、罪であるのは間違いない。もちろん、この場合の「罪」とは、くだらないコンプライアンス至上主義から自由な、自分で考える地平にある「法から自由」と いう意味での「罪」、だ。しかし、鈴木敦子のストイックな世界は何だろう。その脂身の存在すら知らないで、ここまで来たかのようなバランスだけの世界。し かし、これもまたエロスであり、押さえ込まれた狂気の出口を私は感じる。一見、「素朴な作品たちは、なんだかほっこりとした気持ちにさせてくれる」が、こ のほのぼのとした作品が14年間もかけて描かれた、とか、なぜここまで省略して、しかも絵具すらも拒絶して糸に向かったのか、などと考察してゆくと、これ もまた狂気の一形態であると考えた方が私には説得力があるのだ。
しかし、そう感じてしまうのは、私に狂 気があるから ではないのか?「ほっこり」させられるのならば、観る者が「ほっこり」しているからではないのか?・・・とも、指摘できる。つまり、観る者の鏡としての、 アート。
そ れを承知で論を進めたい。なぜならば、どんなケースであろうと表現とは病の途中経過である、とゆーのが私の自論だからだ。ここで私が言う「病」とは、「法 から自由」であるために起こってしまう法=世間と私の不一致のことだ。いわゆる「近代の問題」と同一と言ってもいい。自己と周囲の差異に意識的にならざる を得ない敏感な感性が、ここで言う「病」であり、無理に差異を克服しようとして、精神が分裂したり、偏執狂になったりしてしまう状態だ。つまり、スキゾと パラノの往復運動、もしくはそのスパイラルが、表現だからだ。
で、あるから表現に向かう者は、不幸な のかもしれな い。しかし&だからこそ、不幸≒病の産物が、同床の者を救ったり、異床の者への攻撃として有効であったりするワケだ。で、あるから、「観る者の鏡として の、アート」とは、二重の意味で、そーなのだ。
今 回の鈴木の個展には、「かさねる」と題されている。それが、ひらがなであることを含めて、とても興味深いし、説得力のある題だ。むしろ、説明過多であるぐ らいのサービス精神がある題でもある。と・ゆーことは、作品だけでは誤解の余地もあるから、そんなサービスが必要になったのだろうか。「かさねる」とは、 単純な作風に観えながら、実は選び抜かれた画材や素材を数種類「かさねる」手法そのものが、彼女の表現の中心であったり、たとえば製作年数14年を「かさ ねる」とゆー時間の意味の提出であったりもする。その膨大な「病」の果てに、この軽やかな世界があるのだとしたら、「美しい」とは、このことなのだ。
4: 10Pm
君の針と、ぼくのキー。
糸で刺繍をした小品。樹木に注 がれる雨のイ メージ、なのかな。

立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんのブログから引 用すれば、こんな感じ〜。

「布のキャンパスに、糸を縫いつけたような、素朴な作品たちは、なんだかほっこりとした気持ち にさせてくれる♪

残念ながら、彼の知人は不在だったけれど、お 茶をいただい てちょっとゆっくり♪

次の舞台まで、2時間くらい時間があるので、 早めの夕食 を、と画廊からちょっと歩いたところにあるイタリアン、「メルジェリーナ」へ。」


てなワケで、銀座2丁目、並木通り沿いの南イタリアレストランへ♪

4: 20Pm
ランダムすごろく。
銀座っぽい外観だけど、入りやすい♪
南イタリ アレストラン
Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!Mergellina メルジェリーナ

東京都中央区銀座2丁目34
電話:03-3538-3361
営業時間;11Am〜11:30Pm



立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんは、
お酒がまったく呑めない体質なので、
しょーがないから(?)、
私ひとりで
イタリアン・ワイン、ボトル1本、
ぺろり。
4: 28Pm
オセロ同好会の放課後。
銀座でワイン・リストから選ぶ楽しみ♪
4: 32Pm
チャーリーに熱い手紙を。
フラスカーティ・スペリオーレ・セッコ♪
4: 36Pm
グット・タイムス、バッド・タイムス。
「高知県産ノレソレのカルパッチョ」♪
4: 37Pm
トランプの裏ばかり。
ノレソレとは、穴子の稚魚。長い〜!
4: 39Pm
がらぁ〜ん。
午後6時からパーティが入るらしい。
4: 47Pm
あつあつ。
ベーシックに、アンチョビのピッツァ。
4: 58Pm
ハーフ、ハーフの未来。
リピエノ(包み焼きピッツァ)も個性的。
5: 13Pm
くるるん。
生クリームを使わないカルボナーラ。
5: 33Pm
いつものように?
他の客のパーティのため2階へ移動。
5: 43Pm
お空のディストーション。
アイスクリーム・ケーキ「カッサータ」。
5: 44Pm
1分間のお皿のB面。
35年なんて、一瞬だね(笑)。
2 時間、たっぷり話したんだけど、私たちは、ほとんど初対面状態だから、
かな〜り、いろんなコトを話した。

まずは、私が観たばかりの『スーパー歌舞伎』の感想から〜の、
伝統とモダンを融合する現場としての演劇論って批評から入り、
そもそも、なんでKARMさんがこんなに演劇が好きになったのか?って話題へ。
彼女は幼少時から、もともと演劇に興味があったんだけど、
私と同様に、北海道のイナカ町では演劇に触れることはできない。
それは、当時も今も、そう。
だから、「演劇って、一番、情報が入りにくいんだよね。」、なのだ。

そんな彼女が建築家を目指して関東の大学に入り、演劇を観たい欲を実行する。
最初に観たのが、日劇での森繁久彌の『屋根の上のバイオリン弾き』。
それも、客席から、ではなくて、なんと、音響と照明のスタッフ室からだった!
それは彼女の知り合いに、スタッフの知人がいたからなのだが、
この強烈な観劇デビュー体験が彼女の演劇観すらも決定したのかもしれない。

実際、今の彼女が超メジャーな商業演劇から、まだ無名の小劇場まで観に行き、
しかも、舞台の表層だけではなくて、スタッフを含む演劇の全体が俯瞰できる。

たとえば、今回の私の観劇4作品の中に
無数の角度、目撃という参加。黒柳徹子『想い出のカルテット』もあるが、
それを推薦した理由は、その作品の演出家であり、上演直前に亡くなった
俳優の高 橋昌也知らないところの突然。と個人的な交流があったから。
そんな話をしていたら、2時間なんて、一瞬だね(笑)。
5: 45Pm
ブラックバードの想い出。
KARM嬢は、カプチーノ。\600。
6: 10Pm
旅と生涯。
2時間かけて、ゆっくりとボトル1本を呑み 干した (笑)。
6: 20Pm
スリー・ピースのマイナー・コード。
かなり、がっつり喰ったかも(笑)。
5: 46Pm
アイルランドの黒い穴。
私は、エスプレッソをドゥッピオで。
6: 45Pm
フィジカル・グラフィティ。
お次の劇場まで、お散歩デート。

今回の東京で、私が選んだ4本の演劇は、ぐーぜんだけど、劇場の間の交通のてく&てく歩いた、他人の宇宙☆移動も楽な組み 合わせとなっていた〜。
ほら、もう着いた。

6: 47Pm
ART、なのね!
劇場の名前の頭文字は、「ART」。
ここに着くまで、
私はそれに気が付かなかった(笑)。
6: 52Pm
ニュー・キッズ・イン・ザ・タウン。
私の席は、前から2列目の中央。舞台は、ど うやら市役所 のオフィスらしい。
6: 54Pm
指をからめる準備をせよ。
オフィスの中央に、なぜか大きな木。
演劇の後半、この木の枝から
水が少しづつ出て来て、最後は洪水に。

んで、もちろん、この演劇もKARM嬢から教えてもらった。それまでは、私は劇団名も脚本家の名前も、まったく知らなかった。

ホテル・カリフラワー裏口。
7:00Pm9:00Pm
赤坂RED/THEATER
  前売り、\4000♪
無数の角度、目撃という参加。ワンツーワークス #12 『流れゆく庭 ‐ あるいは方舟 ‐』
演出&脚本;古城十忍(こじょう・としの ぶ、1959年生、新聞記者あがり)
美術;礒田ヒロシ
出演;奥村洋治、武田竹美、関谷美香子、山下夕佳、重藤良紹、今村洋一早川紗代、佐川和正

巴里の赤い目。久保の眼
演劇でなければできないこと、に・こだ わって製作し ている熱が伝わって来る。てか、表現者と受け手がジャンルを選択する時は、それ以外の理由は必要ない。
で、「演劇でなければできないこと」と は、その可能 性よりも、その不可能性=限界から可能性への復讐だ と私は想う。たとえば映画であれば、シーン・チェンジができる。古城は、シーン・チェンジができないからこそ、同じ舞台装置に同時に3つの物語を重ねて進 め る。これは映画には無理だ。さらに、いつの間にか舞台上に水があふれだし、俳優たちは全身ずぶ濡れで洪水の真っただ中を演じ、観客にも時折、水しぶきがか かる。これなども、映画や文学など他のジャンルでは体感&表現できない。確か に、太田省吾が得意の脱・時間、唐十郎が得意の水、っー先人も多いが、明らかに新鮮なアプローチのアイディアは評価したい。
そ して、古城=ワンツーワークスの特徴は、狭い舞台に出演する群衆のように多くの俳優たちが時には小物を使うなどの技を工夫しての、絶妙な美しい(!)全体 像の動きの組み合わせだ。私は、バレエを想い出してしまったぐらいだ。演劇リテラシーの低い私には、その動きと脱・時間と過激な水の噴出などが見事に組み 合わされている設計の精度の高さに、脚本がいったいどこを始点に書き始められたのか、に興味を持った。
優 れた演劇は、このように完璧な「三題ばなし」を聴かされているよーな快楽が味わえる。その「こじつけ」のダイナミズムがスリリングを生む。しか し、重要なのは、それは道具にしかすぎない、とゆーこと。巧みな 道具の技に見とれる自由も観客にはあるが、それが何を表現しているのか、が本質だ。その点からすれば、本作は残念ながら弱い。確かに、3・11や行政・報 道への辛辣な批評性などが垣間見られるが、その分かりやすさは、あまりにも凡庸すぎて、繰り広げられるバレエのように豊かな道具に見合うオリジナルな「意 見」の本質にとぼしい。古城は新聞記者あがりなのだから、おそらく新聞ではたどり着けない表現方法として演劇を選んだはずだから、そこにこそ、新聞記者と しての古城を屹立させてみるべきだと私は想うのだ。
そーゆー意味からも、私はもっと演劇を 観たくなっ た。そして、私をそうさせた力を持った作品に事故のように出会えた幸福が、本作が準備した私の最大の収穫だ。

私は、今回の東京で演劇を4つ観たのだが、翌日に全部観終わってから振り返ってみると、本作が一番スイッチ・オン!よかった

しかし、劇評って、書いていて、ちょいと、むなしくなる。
だって、他のジャンルと違って、「おっ。『共犯新聞』を読んだら観たくなったぞ♪行こう〜!」と、ならない、からだ。
劇評が書かれた時には、公演は終わっているか、上演中でも、すでにチケットは売り切れの場合が多いからだ。
だから、批評が次の批評を産みにくい。
ここにもまた、 だから、「演劇って、一番、情報が入りにくいんだよね。」、なのだ。

だからこそ、この日、KARMさんとゆーリアル・タイムで東京の演劇シーンに立ち会っている方と、じっくり演劇(論)を語り合えたのは貴重&重要なこと、 なんだけど。

また、同時に、こんなにマニアックな狭いジャンルなのに、膨大な才能が演劇界に集まっている、とゆー情況。
そのクールな孤立ぶりがまた私をうずかせるんだけど(笑)。

演劇が終 わった。

最初、よくあるオフィス風景だったのが、
中央の木の枝から少しづつ出てきた
水で舞台上は洪水になり、
登場人物たちは溺れないようにと、
壁ぎわにある机を
ステージの中央に高く積み、
それに上がり、避難した。

まるで
小島にしがみつく最後の人類たち
のようなラスト・シーンは、
『ノアの箱舟』の
アナザー・ストーリーかのような
神話性を帯びてすらいた。
9: 01Pm
ロンドンのピンク・レディ。
木の下から水がまだ出ている。
演劇の終了後すぐに、
出演者を含む劇団員たちが
モップやバケツを持って
ステージ上の水を処理し始める。

翌日も公演なのだから、
この作業だけでも、
かな〜り大変だろーなぁ。
一日で昼&夜の2回公演の日なんか、
必死で水を処理するんだろーなぁ。

で、
そんな過剰な(=無駄な?)苦労が
またしても
彼らの演劇・熱を
私に感じさせてくれる。
9: 02Pm
流れるものは、なに。
赤い長靴で、濡れたステージを拭く♪

そして、実は、おたのしみは、これから(も)、 だった。
この演劇は3月6〜12日までに、9回、上演されるのだが、その間、
アフター・トーク・セッション
3月7日 (金) 「公開ダ メ出し」 出 演者の誰か×古城十忍
8日(土) 「自然災害と人間の心理」 広瀬弘忠(災害心理学者、東京女子大学名誉 教授)×古城 十忍
10日(月) 「キャラクターをどうつくるか」 武田竹美×山下夕佳×関谷美香子
バックステージ・ツアー
3月9日(日) 案内人/奥村洋治、日暮一成
ってのが、企画されていた。
私が観たのは、上演2日目&2回目だから、よーやく俳優もスタッフも全体像を把握しながら劇を進行し始めた日なのだろう。
そんなに日、なんと「公開また午前3時まで呑んだのか!ダメ出し」をやっちゃうんだから、古城十忍の着替えが必要な、始発電車でGO!サドぶりが 分かる(笑)。

もちろん、私は「公開ダメ出し」の日を狙って、この日に来たんじゃなくて、ストーンズ後のぐーぜんだったんだけど、これがまた、面白かった♪


9: 10Pm
説明しよう。
水の処理は10分で終わり、演 出&脚本の古 城十忍が登場。
9: 12Pm
言葉だけが、君の背中をさすってあげられる。
出演者を全員、ステージに呼ん で、たった 今、上演された反省を。
「公開ダメ出し」の最初のエジキは、看板 俳優の奥村洋治
古城は、理詰めで俳優たちのミスや不可解な動きを追求する。
さらに、古城は、その答えを俳優自らの言葉に期待する。
しかし、言葉の応酬では、最初っから古城の勝ちは決まっている。
それでも、古城は、それを俳優に言語化させようとする。
しかも、観客の目の前で。

おもしろい。

表現者が演劇を選ぶ理由は、言葉を超えるため、だと思う。
それを古城はあえて、言葉に戻ろう、と・する。
つまり、古城流「演劇プロ養成ギブス」としての「言葉」。
言葉にできないものを言葉にする訓練って、
実は現代の日本人が一番、甘えて避けて&逃げていることだ。

こんなことをする理由は、ひとつには啓蒙もあるだろう。
その啓蒙とは、「演劇って、一番、情報が入りにくいんだよね。」、を
乗り超えるための、闘いだ。

この訓練で、
明らかに俳優にも観客にも、演劇リテラシーが鍛えられる。
9: 44Pm
リレーとしての舞台は回る。
全てが終わり、劇場の出口で演 劇少女から質 問攻めにあう古城。

古城十忍ってヒトは、1959年、 宮崎県小林市生まれ。・・・だから、1962年生まれの私とは、ほぼ同世代。
熊本大学法文学部、卒業。・・・だから、1958年生まれの女優 宮崎美 子の1学年後輩の同じ学部。
宮崎が大学生当時の1979年にコマーシャルで注目された時に、20歳の後輩の古城は何を感じていたんだろ?
卒業後、熊本日日新聞の政治経済部記者になる。・・・この新聞記者のジャーナリスト目線が、良くも悪くも、古城の作品に影響している。
新聞社を 辞め、1986年、劇団一跡二跳を結成。・・・ジャーナリズムと表現の関係は、 『共犯新聞』を含む多くの良識ある魂(?)の課題だ。

2014年5月1日、彼ら劇団ワンツーワークスの最新作無数の角度、目撃という参加。『毒舌と正 義』に望むにあたってのメルマガに古城は、こんな言葉を寄せている。

□死 の修学旅行/古城十忍
『ワンツーメルマガ 第53号』 2014年5月2日(金)より
5月に突入。早いもので今年もすでに3分の1が過ぎ去った。あれよあれよと時は流れゆく。
その流れの速さにあっぷあっぷと溺れそうな古城十忍です。ああ、悠々自適の日々なんて夢のまた夢。

韓国のフェリーヘルター・スケルター!!沈没事故

誰よりも早く逃げ出した船長を筆頭に乗組員は全員助かり、引き替えに信じがたいほど多くの高校生の命が海に消えた。
日々ニュースを見ながら怒り心頭を通り越して呆れ果て、やるせなさばかりが募った。
なぜ、「その場を絶対に動かないでください」というアナウンスを流せたのか?
なぜ救助船は直ちにフェリーの中に入って救助しなかったのか?
なぜ韓国政府は日本をはじめとする救助支援を断ったのか?
これほどに酷い人災に次ぐ人災は聞いたことがない。(福島第一原発事故後の菅直人政権の対応が頭をよぎったが)

……高校生たちが残した動画に胸が痛んだ。

船が傾いても「大丈夫だよ」と差し迫った危険を認識できず半ばはしゃいでいた子どもたちは、
やがて「お父さん、お母さん、愛してます」とメールを打つに至る。その恐怖はいかばかりであったか。
そしてそこにあっという間に水が押し寄せ、自分も友達も水 の中でもがき苦しみ、ひとり、またひとりと力尽きて、水中をゆらゆらと漂い始める……。

その凄惨な船内の様子を想像するだに恐ろしい。

韓国政府、韓国の海洋警察に、その想像力はどの程度あったのか。

断言するが、「子どもを守れない国は絶対に先進国ではな い」

奇しくも、稽古が始まった『毒舌と正義』は修学旅行の話。
今どきの修学旅行についてあれこれと取材をしていただけに、この沈没事故の衝撃は小さくなかった。

バカな大人たちに、バカな権力者たちに見捨てられたたくさ んの若い命。心より冥福を祈ります。

※赤文字や写真の挿入は、うぇ〜ん!久保による編集。

あっという間に水が押し寄せ、自分も友達も水の中でもが き苦しみ」に、今回、私が観た『流れる庭−あるいは方舟』のシーンが重なる。
そして、この文章は、演劇の表現者よりも、やや新聞記者よりの発想&言葉で書かれているように私には感じる。
そして、それが「ジャーナリスト目線が、良くも悪くも、古城の作品に影響している」 点であり、その評価は、演劇作品の評価にゆだねられる。

さらに、古城の履歴を続けよう。

2005 年、文化庁の「新進芸術家派遣」にて、ロンドンとスコットランドに200日間、留学。・・・やっぱ、学歴か?いや、学歴は才能の結果、だろ う。たぶん。
2008 年7月、劇団一跡二跳を解散。・・・この劇団の2008年7月3日〜13日の解散公演、第60回公演こそが、今回、私が観た『流れる庭−あ るいは方舟』。
2009 年、劇団ワンツーワークスを結成。・・・なるほどな。

さて、明日また観る2本の演劇が楽しみになってきたぞっ♪

9: 45Pm
失った時間。失った人たち。そして、私は?
銀座を逆回転で、帰路へ。
10: 07Pm
過ぎてゆく鋼鉄。
銀座線は今も一瞬、暗くなるのかな。
10: 26Pm
亡くなる者へのフォーカス。
電車の中で、カフカの手紙を読む。
10: 32Pm
自炊自由生活満喫中?
息子のアパートに到着〜。

私は息子に、観てきたばかりの演劇の魅力を語り、「せっかく東京に住んでいるのだから、もっと演劇を観るべきだ。」と、明日の演劇を誘う。
それから、
私は沼田町で理科系なんです〜♪若林博士か ら借りた共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪ザ・タイガースの再結成ライブDVDアナログ時代のB面のファズ・ギター。息子のアパートで観て、感動♪
なぜ、この共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪DVDをわざ&わざ東京にまで持って きたか、ってーと、明日、下北沢で一緒に呑むきっと、今の子供達の大部分てそんな感じなんじゃないかなあ。 っていうか、真っ二つかな。テ ラダヤに貸してあげるため(笑)。
そしてテラダヤは、4月12日に吉祥寺での久保元宏の曲が演奏されない初ライブ♪ラ イブを観に来る理科系なんです〜♪若林博士共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪DVDを返す、って、循環コード (笑)な予定。

さて、日々の泡、人生の苦味。それらを一気に飲み干せ!東京に、あと2日間〜♪

to be continued

text by うぇ〜ん!久保AB- ST元宏 (2014年5月10日 土曜日 0:52Am)











速報(笑)!
2014 Tokio days (and nights !!)

あい・きゃんと・けっつ・のー。
3月6日(木) 東京ドーム ザ・ローリング・ス トーンズ開演直前、
左から齊藤akiller彰、akillerのバンド仲間、息子、私。

キースは、ステージ奥にある休憩テーブルでタバコを吸っていましたよ(笑)。
3月6日(木) 東京ドーム ザ・ローリング・ス トーンズ。すげえ。

この鈴木敦子は、乙画廊の鈴木敦子と同一人物!?
3月7日(金) 『共犯新聞』仲間の福田まさきよ さんが経営する、
銀座の藍画廊Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!『鈴木敦子展』

11Am 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。『スーパー歌舞伎II(セカン ド) 空ヲ刻ム者 ── 若き仏師の物語 ──』
       7Pm 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。赤坂RED/THEATER 劇 団ワンツーワークス(OneTwo-WORKS)古城十忍の演劇『流れゆく庭』

がーがー。
3月8日(土) 7:56Am 寝床は、息子のアパート。

展覧会 渋谷区立松濤美術館Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!『「ハイレッド・センター」 直接行動の軌跡』

展覧会 ミヅマアートギャラリーArtとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!『会田誠展「もう俺には何も期待するな」』

1Pm 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。座•高円寺1 TRASHMASTERS vol.20 『虚像の礎』作・演出;中津留章仁
       6:30Pm 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。黒柳徹子『想い出のカルテット』  

お向かいは、30年ぶりの皆様たち!
3月8日 下北沢の居酒屋『じとっこ組合』で音楽仲間が集まってくれた。
私は六本木で黒柳徹子の演劇を観た後、午後9時47分に合流。その代わりに(?)息子に6Pmから代理(?)参加させておいた(笑)。

ジョージはりせんぼん。
3月8日 その店で、左から、ジョン、リンゴ、ポール、パティ・ボイド(笑)。

清原は、生きているか?
3月8日 その2次会、午後11時48分、下北沢『天井桟敷』。

ロング・リヴ・赤瀬川源平!
3月9日 0:35Am 移動中に真夜中の古本屋で購入。
左のピアニスト小林嬢が、いー感じで酔っていて、おもしろい(笑)。

一気に、おされ?
3月9日 そのまま呑んで〜の3次会、
午前1時7分、経堂の息子の行きつけの経堂のワイン・バー『Jester's store』。
左の美女は初対面の客(笑)、右はバーの、しょーご店長。

ホッピー天国!細麺。中華そば、な感じ♪
3月9日 4次会、午前2時56分、経堂の居酒屋『鳥幸』で、黒ホッピーと、となりのディープなおじさん。午前3時8分、シメのラーメン。がくっ。
 
ザ・ローリング・ストーンズに、お芝居4本、美術館&画廊3つも、予定通り、ぜんぶ楽しめた〜。

演劇は、ワンツーワークスが一番、良かった。この講演後の、「公開ダメ出し」も面白かったよ。
年内(!?)には、『共犯新聞』に今回の東京のぜんぶの私の批評をUPしたいな(笑)。

翌日の3月10日(月)から8日間の沼田町議会3月定例会で、初日は私から町長への一般質問『金平町政3年の検証』
これから、その準備(がくっ。)。
東京で会った人から、「ライブ、演劇、アート、酒の日々から議会って、すごいギャップだね(笑)。」
と、言われたけれど、私の中では全部つながっているんだよね(笑)。


text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2014年3月10日 月曜日 1:40Am)






2014 Tokio days (and nights !!)
遊び過ぎ?
うぇ〜ん!こんな予定(笑)。



前夜塾03   すべてのさっちゃんも、ブライアンのプールに行きました。共犯者は、前夜を生きている。