あのブールで。その山の上で。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ~ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ~♪肉体の共犯としての食犯。好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
In October 1983, why I didn't go to the David Bowie live performance?
1983年10月、なぜ私は俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieデヴィッド・ボウイ来 日コンサートに行かなかったのか?

text and photographs
by
うぇ~ん!久保AB-ST元宏
(2016年1月20日 水曜日 3:57Am)
2016 年1月11日(月) 7:05Pm
そこから先は。
NHK7時トップ・ニュース。私はこの1時間前に平泉 メールで知っ た。
抽象化さ れたリアルとしての架空

1983 年10月、デヴィッド・ボウイが5年ぶりに3回目の来日コンサートに来ることになった。私は、その当時、東京に住んでいたので、行く環境は整っていたし、 私のボウイ好きは私の周囲のやつらも知っていたので、多くのやつらから誘われた。それでも私は行かなかった。私がボウイのコンサートに行かないことに、周 りのやつらは驚いた。「むしろ、誰も行かなくても、久保さんだけは行くぐらいに思っていたのに、どうして行かないのか?」とまで私に言ったやつもいた。し かもその年は、ボウイの最大のヒット曲「レッツ・ダンス」が街中でたれ流され、坂本龍一らと出演した大島渚が監督をした話題の映画『戦場のメリー・クリス マス』も上映され、宝酒造の焼酎「純」 のテレビ・コマーシャルや駅貼りの巨大なポスターなどボウイのアイコンが街中にあふれていて、その10年前の初来日時にはアンダーグラウンドのカルト・ス ターだったボウイも日本人にとって 誰もが知る”芸能人”になっていた。つまり、これ以上ない超タイムリーな来日コンサートだったのだ。結果的には、私の周囲のやつらは全員、ボウイ のコン サートに行った。行かなかったのは私だけだった。しかも、誰よりも大島渚の大ファンであった私なのに、映画『戦場のメリー・クリスマス』も観に行かなかっ た。



なぜか?理由を聞かれた とき、私はこ う答えた。「私がボウイを観に行くのではなく、むしろボウ イが私を観に来るべきだ。」・・・ 冗談ではない。完璧に私は本気でそう思っていた。1983年の弛緩したボウイに必要なのは私の緊張感だ、とマジメに私は感じていた。当時、私は東京でバン ドをやっていて、そのライブにこそ、ボウイが来るべきだと真剣に思っていたのだ。この年の私は、「パレスチナの憤り」、「マリワナ」、「お前は亡命者」、 「植物園の秘密」と立て続けに名曲(?)を書き散らし、ボウイの来日時には新曲♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「核シェルターのメリー・クリスマス」を書いて、年末の日仏会館でのモドキとのライブに 備えていた。
しかし、ボウイは私のライブを観には来なかった。がくっ。ア タリマエだ~。しかし、その3年前、ボウイは日本のバンド、P-MODELがアルバム『ランドセル』発売ツアー「P-TRICK PLAN vol.2」(1980年3月28日~4月13日)で行った、京都市左京区の銀閣寺あたりの白川通り沿いにあった「サーカスサーカス」という小さなライブ ハ ウスでのライブに観に来ているの だ。その時、ボウイはコンサートで来日していたのではなく、宝酒造の焼酎「純」のコマーシャルやポスター撮影などで来ていたのだろう。「今、ボウイは京都 に住んでいる。」と言う情報通もいた。そして、同年9月 11日にリリースされたアルバム『スケアリー・モンスターズ』の冒頭にはなんと、日本語のセリフが効果的に使われていた!
ずいぶん長い間、私に とって『スケア リー・モンスターズ』はボウイ最後の傑作であった。この後、1980年代にボウイが出したアルバムは1983年の『レッツ・ダンス』、1984年の『トゥ ナイ ト』、1987年の『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』と、音もジャケット・デザインも吐き気をもよおす最低な作品群であったし、出演した映画やサントラ 盤も1986年の『ラビリン ス 魔王の迷宮』など、実は私は観てはいないのだが、観なくても分かるよーなセンス最悪なビジュアルだった。かつて1976年の主演映画『地球に落ちて来た 男』で我らを 興奮させたエッジはすでに空っぽだった。
さて、もう少しP- MODELのハナ シをすれば、確かに1980年代に最も観るべきライブはP-MODELだった。その意味では、当時のボウイのセンスにズレは無かったのだ。ただし、P- MODELはメジャー・デビューしていたとは言え、ほとんど東京ローカル・バンドだった。東京以外で観ることは、ほとんど不可能だった。それでもP- MODELを観たい北海道の20歳の男が仲間を集めて運動を起こして、自主企画でP-MODELのライブを札幌で行った。それが私の弟なのだが、手作りの 宣伝をしている最中に私が東京から札幌に寄った時に、当時まだあった新聞社『北海タイムス社』へ弟を連れて行って、記者をしていた故・パラパラ・・・能澤浩司に 宣伝記事を書かせたこともあった。エージェントを通さないシロウトによる手作りのライブだったが、みごとP-MODELは海を渡って札幌に来た。私の弟 は、当時やっていたバンド『みかんむくっ。』で、ちゃっかり、そのライブの前座をやった。さらに弟は1987年に、P-MODELのキーボード担当で 正式メンバーになる。
つまり、この風通しの良 さだ。ふらり とボウイ が京都の小さなライブ・ハウスに来てP-MODELを観る、札幌のガキが東京からP-MODELを呼びライブをさせる、そのガキがP-MODELのメン バーにな る。これらに、ロックの持つ自由でインディペンデントな本質と可能性がある。
7:05Pm
ミック・ロンソン、派手にやれ。
お茶の間のゴールデン・タイムにロックが流れるって、 こーゆーこと?
7:42Pm
火星の酒。
ディスティレリア・グアルコ『グラッパ・アッレ・クアト ロ・エルベ』、抜栓。
1980年代ボウイのくだらなさは、大ファンであった私の不 幸だったが、ボウイにとっては生涯で最も売れた時期だった。その最後の年、1989年、42歳の ボウイは、それまでの過剰装飾な80年代ダンス・ビート音楽を捨てて、シンプルな4人組のバンド『ティン・マシーン』を結成する。キーボードすらいない、 ギター・バンドだった。このバンドは、1992年2月10&11日に北海道厚生年金会館で2DAYSのコンサートをしているが、すでに北海道に住んでいた 私は、またしても観に行かなかった。内心、「2DAYS?客、入るのか?」と心配してはいたんだけど、どーだったんだろ。同年、私は映画館で映画『ツイ ン・ピークス~ローラ・パーマー最期の7日間』を観ていたら、突然、ボウイがちょい役で出演して微苦笑してしまった。だって、ボウイが演じる必然がまった く感じられなかったゲスト出演だったから。ああ、もうボウイは、ボウイという記号でしかないのか。とすら私は感じた。だから、気の合った仲間とバンド ごっこをしているのが、せめてものボウイの老後のプライド・キープ事業なのかな、とすら感じていた。
では1980年代に私は 何を聴いてい たのか、とゆーと、実はボウイの1971年のアルバム『ハンキー・ドリー』のレコードをターン・テーブルに乗せることが多かった。もちろんボウイの才能は 次 作の1972年『ジギー・スターダスト』で開花するのだが、私の日常に溶け込む音として、『ハンキー・ドリー』と、ザ・ローリング・ストーンズの『ブラッ ク・ アンド・ブルー』の2枚は私にとっては名盤の基準とは違う皮膚感覚が求める音であり、それは今もそうだな。
1990年代、ティン・ マシーンで2 枚のアルバムを作り、ワールド・ツアーまでして新人バンド・マンごっこ(?)を楽しんだボウイは、いよ&いよ1993年のアルバム『ブラック・タイ・ホワ イト・ノイズ』から、『スケアリー・モンスターズ』以前の創造力を回復してくる。それでも、この時期、1980年代の大ヒットぶりがウソのようにボウイは 売れなかったのか、なんと同年の次作唯一、デヴィッド・ボウイのアルバムの中で日本版が出ていない。『郊外のブッダ』は 日本発売されなかった!がーん。つまりは、私のようなファンが悪いのである。それでも、『郊外のブッダ』には文学性や絶望の予感など、私にとっては『ハン キー・ドリー』に近い印象を与えてくれた。タイトル・チューンには一瞬、「ハング・オン・トゥ・ユアセルフ」に似たひずんだギターのフレーズがブリッジで 演奏され、まるで ミック・ロンソンが参加しているような錯覚すら感じさせてくれた。
が、ししか・・・・・・・・・死?かし!ボウイに回顧を求めてはいけないのだ。それは、ファンにとっても、たぶんボウイにとっても厳しい事実だった。なぜ ならば、彼はデヴィッド・ボウイなのだから。それを自ら証明したのが死の2日前に発表したラスト・アルバム『★』だった。『共犯新聞』の正式名称は、『♪ 久保AB-ST元宏の『共犯新聞』★ KUBO's Complicity Journal』であり、『★』が含まれている因果を感じる。・・・たいした因果じゃないけど。がくっ。
確 かにボウイは1993年のアルバム 『ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ』以降は、80年代に私に冷たくされた(?)反省からか(←違う~。)最新テクノロジーを導入しつつ、アグレッシヴな 姿勢を回復し、悪くはない展開になっていた。私は、当時のライブ・パフォーマンスのいくつかを深夜のテレビなどで偶然に観たのだが、変わらぬシャープな体 型で、ソリッドな演奏をする趣味のいいミュージシャンをしたがえて、魅力的だった。ラスト・アルバムが69歳の誕生日に発表されたように、その前のアルバ ム『ザ・ネクスト・デイ』は66歳の誕生に発表された。そちらは、なんと10年ぶりのアルバムで、クォリティも高かったが、やはり自己模倣はまぬがれな かった。ボウ イ以外のすべてのジャンルの表現者であれば、ベテランになるにしたがって、自己模倣は「芸風」≒「オリジナリティ」と評価されるのだが、やはり、ボウイだ けには、それは通用しなかった。ボウイだけは常にハイ・エンドで、エッジに立っていなければならないのだ。が、それは不可能なことであると、過去のスター たちは落ちぶれてゆく容姿と才能で悲しくオーディエンスに教えてくれて来ていたはずではないか。そして、またそれの繰り返しこそが、世界のエンターテイメ ント史であった。
だからこそ、ラスト・ア ルバム『★』 の圧倒的なデヴィッド・ボウイぶりにファンは狂喜し、満足し、興奮した。ビートルズのラスト・アルバム『アビー・ロード』は解散を前提に製作されている が、死を前提に、ここまで完璧な終焉を創造したボウイ。ついには、69年の生涯を完璧な円環、つまり完璧な作品にしてしまった。「69」をロックと読ませ るジョークまでボウイは用意していたのだろうか。
7:50Pm
速い砂。
東京に住む息子と、ボウイに献杯。私はグラッパ、息子は ボウモア。
9:19Pm
レディ・スターダスト。
共犯書斎では、黒いレコードが回りだす。
私もボウイの死を知った夜、新作「Blackstar」の PVを観 て、ショック。



いまさら、ジギーでも久保元"Heroes"でも無い。この偉大なる現役ぶりは、RIPと嘯く怠惰な愚か者から一番遠い。
「Blackstar」 のPVが私に 感じさせたのは、2012年のスコット・ウォーカーの極北のアルバム手紙としての新作CD。『Bish Bosch』。今ごろ『Bish Bosch』のすごさをボウイの遺作が教えてくれるメタすごさ。そこで、その夜の私はターン・テーブルの『ジギー』を止めて、1995年のボウイのアルバ ム『1.OUTSIDE』を聴き始めたら、その地続きぶりとイノ ヴェーターぶりにぶちのめされた。
そんなボウイでも生涯で一度だけ怠惰だった時期が1983年10月だ。だから私はボウイのライブに行かなかった。
ボウイが死んだ翌日、イ ギリスBBC ニュースで解説者が、「ボウイはピカソだ。」と言ってたが、むしろ、「ピカソはボウイだ。」と言いたい。
私 にとってのリアル・タイム・ボウイは、1977年の『"Heroes"』からだった。当時、私は高校1年生。透明ファイル式したじきには、雑誌『音楽専 科』から切り抜いたボウイの写真をはさめていた(笑)。ああ、1977年。『"Heroes"』も、セックス・ピストルズのデビューも、映画『スター・ ウォーズ』も、漫画家の大友克洋や江口寿史の登場も1977年。なんちゅー年じゃ。
時代の評価って、その時 代の絶対評価 にはなりにくく、常に、どの時代にどの時代を評価するか、とゆー永久相対の渦中の産物にしか過ぎない。それを承知の上で私なりの1977年論を語れば、「すべてが終わった後の、オーディエ ンスの逆襲」の時代だと思う。ビートルズも終わり、ロックが表舞台の巨大な産業と、地下室の重厚長大なプログレに二分化してゆく中で、ロッ クが自らの死を宣言したのが1977年2月のイーグルス共犯音楽祭★Music~音という抽象芸術♪『ホテル・カリフォルニア』だっ た、と私は観ている。だから当時のイナカの中学生にとってのロックは、「終わってしまった夢」としてのビートルズや3大ギタリスト=ベック・ペイジ&クラ プトンの過去の名盤を、おこづかいが2,500円たまるたびに買うものだった。まるで勉強をするかのように。そう、ロックはヲタクの大好物だったのだ。ボ ウイのグラム・ロックの時代だって私がロックを知る前の小学校時代の昔話だったし、私がロックが好きだと知ったクラス・メートが、姉のコレクションの写真 の切り抜きをこっそり中学校に持って来て私に見せてくれたが、そのケバくてヤバい写真の群れに中学1年生の私は怖くなった。だって男が、青いアイシャドー に赤い口紅を塗って、爆発したカーリー・ヘアーで、うつろな表情をして、銀色のジャンプ・スーツを着ていたのだから。それらは、たぶんグラム時代のボウイ とマーク・ボランだと思う。当時は沢田研二の長髪ですら悪の香りがしたのだし、後期ビートルズだってスーツを着ていたのだから、それらの化粧をしたキャバ レーのオカマのような写真は私には見てはいけない罪の匂いばかりを感じさせた。今では化粧をした男がテレビのバラエティー番組には不可欠なほど時代のダー ク・サイドへの感受性は麻痺しちまったが、私がまだ化粧をした男に新鮮なショックを受けた体験を得たことに今は感謝している。誰に?もちろん、時代に。
それまでロック・ファン だった聴き手 側が、タイクツになったロックに唾を吐いたのが、パンクであり、映画マニアが観たい映画を手作りで始めたのが『スター・ウォーズ』だった。1977年は、 そーゆー時代だ。この10年後、またロックはつまらなくなり、20年後、「すべてが終わった後のサンプリング」の時代が始ま る。ボウイが最後のコーナーを全速力で回りだした時、すでにそんな時代に入っていた。
9:19Pm
頭の上に、地球がある「英雄」夢物語。
このポーズは、『"Heroes"』のジャケ・ポーズ (笑)。ぐーぜ んだけど。
9:20Pm
すれ違い。
ボウイが死んだ日、グラガ予想で 買ったネクタイはボウイのブランド
「変 わる」ことがアイデンティティだった、とゆー逆説を生きたボウイ。それでもあえて、変わらなかったところを私なりに指摘すれば、それは 「声」と「歌い 方」、だ。どれほどバックの演奏がアグレッシヴやエキセントリックになろうが、ボウイは、ロック・ボーカルのセオリーである声を吐き出す唱法とは真逆に、 声をのどの奥に向かって、どんどん、しまい込むように歌い、間奏で、そのしまい込んだ声を絶望のため息にして吐き出す。それは、17歳でアイド ル・バンド(?)でデビューし、さらにフォーク・シンガーとして過ごした10歳代から、遺作まで変わらない唱法だった。
そこに私は、ボウイのス タイル=方法 論を見る。本来、表現とは内面を外部に出すことであるのだが、ボウイは、さらに内面に向かって自己を突き落とし、その底で抽象化された自己が架空の 自己と して這い上がって来た姿をオーディエンスにさらす。それが、なによりもひりひりしたリアルであったところにボウイが唯一無二の表現者である スタイルがあった。



つまり、「架空」とは抽 象化されたリ アルが吐き出した美しいため息。
1983年、東京に住んでいた私はボウイの東京コンサートに 行かなかったが、1989年、札幌に住んでいた私は逆に、言葉。マルセル・マルソーの 群馬県での公演に行った。それは、私のボウイに対するねじれた感情だった。たとえボウイであっても、つまらなければ東京まで来ていても私は観に行かない が、マルセル・マルソーであったら、札幌からわざわざ群馬県まで観に行くぞ、ってことだ。私がなぜ、そーしたか、と言うと、そーゆー生き方を教えてくれた のがボウイだったから。
ボウイは1964年6月 5日に17歳 でアイドル・バンド「ディヴィー・ジョーンズ・アンド・ザ・キング・ビーズ」でデビューしたが、まもなく歌から離れてパントマイムをリンゼイ・ケンプに習 い始める。リンゼイ・ケンプが目指していたのが、マルセル・マルソーだった。そしてボウイが再び歌手として再開した時には、化粧をしたグラム・ロックに なっていた。その後、才能が気に入れば新人の日本人であってもデザイナーやカメラマンを積極的に登用したり、ソウル・ミュージックを始めたり、ベルリンに 行って芸術志向の高い作品を作ったり、その都度、自分を「架空」のキャラクターに置き換 えて、スタ イルを変えながらも、その中心の軸である自己を表現し続けた。つまりは、本質は何か?その本質を伝えるメディアとして、今ならどの手法が最も効果的か?そ のためには、「変わる」ことなどボウイにとっては些末なことでしかなかった。



ボウイの完璧な69年間 を私は呑み込んで、自分を吐き出したい。
10:49Pm
69年かけたロックンロールの自殺。
グラッパを呑みながら、YouTubeでボウイの最新& 最後のPV。

♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieFive Years
作詞&作曲&歌;デヴィッド・ボウイ
リリース;1972年、『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars』収録
邦題『屈折する星屑の上昇と下降、そして火星から来た蜘蛛の群れ』

沼田町ジギー、プレイド・ギター。議会議員に なって、まるあれから、ずっと、もう手を洗っていない(うそ。・・・でも、ずっと、そんな気分なんだよ。)。5 年
共犯意訳;うぇ~ん!久保AB-ST 元宏 (2016年1月20日 水曜日 3:55Am)

Pushing thru the market square, so many mothers sighing
農協が経営するスーパー・マーケットの前を通ると、買い物帰りのママたちが閉店の不安を嘆いている。
News had just come over, we had five years left to cry in
「2017 年に、ここにスーパーマーケット施設が新築」と知ったからだ。私は5年前『沼田町2014年問題』って議 会で発言したんだけど。
News guy wept and told us, earth was really dying
あわてん坊の情報通は「これで沼田町も終わりだ!」と泣くけど、マジ?
Cried so much his face was wet, then I knew he was not lying
あまりにも泣き過ぎて、ぐしょ&ぐしょになった顔を見せられたら、こいつマジだな、って感じちゃったけど、う~む、でもねぇ。

I heard telephones, opera house, favourite melodies

さらに5年前、私 は1本の長谷 川洋行からの電話で、沼田町でスロバキア国立オペラ傷のような人生。『カルメン』を やっちゃった。
I saw boys, toys electric irons and T.V.'s
いつの間にか生まれた自分の息子たちを見たら、スマホでLINEばっかやってる。そーゆーやつらのために、私は闘って来たのか?
My brain hurt like a warehouse, it had no room to spare
それらすべてを久保商店の倉庫のような私の脳味噌に詰め込もうとしても、また耳の穴から明日がはみ出す。
I had to cram so many things to store everything in there
もちろん、私がすべてを解決することなど、誰も要求も期待もしていないけれど、私の脳味噌は喰いしん坊なのだ。
And all the fat-skinny people, and all the tall-short people
飯田恭司から、岩崎まめちゃんまで、大小かかわらず、すべてを私の脳味噌に詰め込むのだ。
And all the nobody people, and all the somebody people
無名だろーが、有名だろーが、関係ない。すべてを、だ。
I never thought I'd need so many people
ああ、まさか私が議員になるなんてね(微苦笑)。


A girl my age went off her head, hit some tiny children

私の同級生だったかつての美少女が、気が狂い、自分の小さなガキを虐待している。
If the black hadn't a-pulled her off, I think she would have killed them
もし、いつもは嫌われ者のアイツが、彼女をガキから引き離さなかったら、ガキは殴り殺されていただろう。
A soldier with a broken arm, fixed his stare to the wheels of a Cadillac
戦争で片腕を無くした水木南の島で、今ごろは。しげるが、ネズミにかじられた私のマークいつもの黒い車のひと。をじっと見つめている。
A cop knelt and kissed the feet of a priest, and a queer threw up at the sight of that
いつもは権力だけが自慢の警官が、この時ばかりはと、寺の坊主に「南無阿弥陀仏」を唱えているのを見たゲイが、がまんできずにゲロを吐く。


I think I saw you in an ice-cream parlour

たぶん私は、アイスクリーム・パーラーで君を見たんだ。
Drinking milk shakes cold and long
天然果汁100%の白痴の君が、たっぷり私に♪さて、さて、さては、サティスファクション玉すだれ~サービスをしてくれたっけ ね。
Smiling and waving and looking so fine
あの時、5年後のことなんか気にせずに、君は上手にやってくれたよね。
Don't think you knew you were in this song
まさか、そんな君のことが、こうしていつも自問する・・・・。誰でしょう?『共犯新聞』に書かれる日が来るなんて君は 想像もしていないだろーな。


And it was cold and it rained so I felt like an actor

そうか、あれは冷たい雨が降る日に一緒に映画を観た日のことだったな、んで、いつの間にか私は気がついたら映画の中で演じていたんだ。
And I thought of Ma and I wanted to get back there
スクリーンの中で私は急に嫁を想い出し、現実に戻りたくなったんだ。
Your face, your race, the way that you talk
顔。人類。話し方。
I kiss you, you're beautiful, I want you to walk
顔はキスのため、人類よ美しく、話すように一緒に歩きたい。


We've got five years, stuck on my eyes

だって、どーやら、足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。地 球はあと5年で下ネタかっ!爆発しちまうんだから。
Five years, what a surprise
あと、たったの5年だってさ、びっくりピアノを弾く時は、ゲタを脱ぐやさかいに。ポンや!
We've got five years, my brain hurts a lot
地球人には、あと5年しかグラガは忘れた頃に、やってくる!ないから、私の脳味噌は、ぐるある意味、すべる前に、すべった?ぐる回りながら記録を吐き出すレコード。ぐる。
Five years, that's all we've got
5年間が、残りぜんぶ。


We've got five years, what a surprise

5年前の沼田町には、♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。やっぱ、具は明太子~!給食センターがあったよね。
Five years, stuck on my eyes
5年前の沼田町には、農業改良普及センターがあったよね。
We've got five years, my brain hurts a lot
5年前の沼田町には、入院できるヴー・ドゥー・ドクターの森の診療日はいつ?病院があったよね。
Five years, that's all we've got
5年前の沼田町には、父はいたよね。


We've got five years, stuck on my eyes

5年後の沼田町には、警察署はあるのかな?
Five years, what a surprise
5年後の沼田町には、JR留萌線はあるのかな?
We've got five years, my brain hurts a lot
5年後の沼田町には、ほろしん温泉ほっかほか♪だけど、超ゆらゆらすぎ人生・・・。ほたる館はあるのかな?
Five years, that's all we've got
5年後の沼田町には、母はいるかな?


We've got five years, what a surprise

5年間の沼田町は、どんな一貫教育を作るのかな。
We've got five years, stuck on my eyes
5年間の沼田町は、どんな認定こども園を作るのかな。
We've got five years, my brain hurts a lot
5年間の沼田町は、どんな商業施設を作るのかな。
Five years, that's all we've got
5年間の沼田町は、どんなコンパクト・エコ・タウンを作るのかな。


Five years
よーやく5年間?
Five years
あと5年間?
Five years
まだ5年間?
Five years
たった5年間?

変化は、変化ではない。むしろ、お前自身であり続けるために変化は必然だ。

デヴィッド・ボ ウイ(David Bowie 1947年1月8日~2016年1月10日 享年69歳)



ロサンゼルス共犯経済パラパラ・・・新聞
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieミュージシャン神は、長ぁ~~~い、お友達♪死んでます‏‏
メ~ル差出人: イ トコのパースペクティブのランドスケープ。たかちゃん@ロサンゼルス
送信日本時間日時: 2016年1月21日(木) 2:38Pm
宛先: うぇ~ん!久保AB-ST元宏

もとちゃん
今年も共犯の本質。本質の共犯。よろしくです’

相変わらず多忙な日々な事でしょう’、今年の沼田のここは、世界ですらないのか。はどうですか?エルニーニョの影響で日本は暖冬?

今 オイラは 暖かい(クーラー) そして’寒い朝晩  もちろん(ヒーター)

1月ももうすぐ終わるこの頃で 年賀状も 暑中見舞いも 出さずにすみません。

オールド・スクールの一つの回答。
スコット・ウェイランド 1967年10月 27日~2015年12月3日
何故か凄いMusician達が亡くなりますね 最近は、
年末に売れる前から知り合いのScott Weiland
日本じゃ無名だと思うけど、
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieStone Temple Pilots
と言うバンドのシンガーを首になり、ソロでツアー中バスの中で、
奴は死んじゃった。

聴いてみて、彼の音は凄いか ら、
ドラッグで、日本にいけなかった。



才能の有る音楽家だと思うよ。

話すと長いけど、
奴が売れない頃、モデルエージェンシーの運転手時代から、
あーー一緒によくよいやさ!呑 んだなー(合掌) 48歳
そしたらすぐ にレ ミーでしょ、
実は彼のMusicは興味無かったんだけど、



彼は当時、オイラが働いてたHollywoodの店に来てたり、
共通の友人プレスリーの娘にして、マイケル・ジャクソンの嫁。リサ・マ リー・ プレスリーの誕生会で
会うよう
になり、凄いナイスな性格で、
当時、ちょうどバイクの仕事関係で
仲の良い日本のMusicianの友人♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieHash Ball
彼の事が大好きでカバーを歌ったり。



最後まで、ロックな親父だったけど  亡くなり
まー 自業自得  かな。

新車のジャガー横付けで、ワイフと仲良く食事してた。
イギリスのロック・バンド、モーターヘッドの創設者にしてリーダーであり、グループではベース、激しいダミ声を使ったボーカルおよび大多数のレパートリーの作曲を担当。
レミー・キルミスター 1945年12月24日~2015年12月28日
あー、まさか、コレを、たかちゃんの相棒が製作してたなんてー。
宝焼酎「純」
放送国;日本
収録;1980年3月 Japan, Kyoto
収録時間;約1分30秒
映像ソース;Trade Item Link

国内向け商品のコマーシャルにボウイが出演するとあり話題となった宝酒造の焼酎「純」のCM。撮影は同年3月に極秘来日し、京都で約2週間をかけて取り行われた。 「時代が変わればロックも変わる。純ロック・ジャパン。」のコピーとピュアでクリスタルなイメージをたたえたボウイの存在感が強く印象に残り、さらにこの CMのために書き下ろされたインストゥルメンタル「クリスタル・ジャパン」(日本のみの発売)の神秘的な音楽が宣伝効果を高めた。CMはおおまかに黒い背 景のもの、シングルのジャケットと同じ白い牡丹をバックにしたヴァージョンなどが存在し、各々3パターン以上作られた。80年5月1日より全国で約1万 5000回は放送されたという。後日談だが、ボウイが衣裳に用意された200万円は下らないという高級シルク・ブラウスを当然のように着用して帰ってしま い関係者を愕然とさせたという有名なエピソードが残っている。
今年に入り David B

あーーーーーーーーーーーーーっ
News聴いた朝、ウチの社長に伝えたよ、
彼が日本にDavidを呼び、
宝焼酎『純』のCM担当責任者
だったんよ、
  


デヴィッド・ボウイさんが電車の前に立たれている写真の車両は、阪急京都線の1世代前の特急車両「6300系」で、6番目に作られた編成(6355×8R)の大阪方から4両目の前に立たれています。駅はたぶん河原町駅ですね。※当該車両は、既に廃車。京都で撮影
でも メディアに内緒
誰にも口外出来ない中での撮影。
その後Davidは日本好きに 京都が大好きに。
京都に住んでたんじゃ? なんて噂が出るほどに。

まー芸術家は、短命かな?

侍も平均寿命短いし。
おたがい一年一年悔いの無い生き方をしましょう。

taka



今晩6時から、焼肉Oh!究極の共犯としての、「食」♪『沼田大門』
写メ~ルグ ラ予想人: ♪片目をつぶって、ウィンク米?名前は伏せときます
送信日時: 2016年1月22日(金) 10:46Am
宛先: うぇ~ん!久保AB-ST元宏
おはよう共犯の本質。本質の共犯。ございます。
やっとのことで呑みタイ!入手パンツは、7枚?帰国しました。本日18時ですね♪よろしくお願いします。

余談ですが、昨年法事で20年ぶりに会ったいとこもデビットボーイ好きみたいです。

こ、これは、すごい!右には、海賊盤も?



サマーフィーリング いま僕の胸にあるサカタ@カナダ 2016年1月24日(日) 5:10Pm
共犯新聞『1983年10月、なぜ私はデヴィッド・ボウイ来日コンサートに行かなかったのか?』
共犯新聞社主らしい追悼文であります。
私はこのコンサートに行ったので、当時の紙版『共 犯新聞』にレポートを書いたんだよな。きらびやかでした、5年前に見たかったと。

坂田だけじゃなくて、戸田や宮田さんまで書いている。しかも、こんなに連日、ライブしまくり。すげえや。



ロサンゼルス共犯経済パラパラ・・・新聞
Re: 死んだり、生き延びたり。
久保家風呂入って寝よう。日本支部情報。‏‏
メ~ル差出人: イ トコのパースペクティブのランドスケープ。たかちゃん@ロサンゼルス
送信ロサンゼルス現地時間日時: 2016年1月23日(土) 8:26Pm
宛先: うぇ~ん!久保AB-ST元宏

Motoちゃん

皆が何処かで撃たれたい夜。ニアミスが起きてても可笑しく無いね、新年早々 『トッチャン出口は、こちら。おめでとう御座います』

三宅 剛は確か警視庁だったような、以前新婚旅行?でLA来たけど、、、かなり前の事で、
写真の松山千春では、ありません。松山千春からは想像出来んね。
ヤンキーズ 直訳すると 不良達
これも何か繋がりが有るような予感。
ケンさんと、タイアップ?

♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieHashの シンガー成田智浩(Tomohiro Narita)君とは、今でも付き合いあるよ。
彼は成増在住で男気ロックと、バイクとの関係。Phantom Gateと言うバイク屋を経営してる。

確かに昔、Hashのコンサートを見たケンさんのメンバー全員が 惚れ込み、ケンさんのレーベルからCDデビューしてるし。  

オイラもたまたま聞いたクレージーケンバンドが気に入ったと話したら、
直ぐに速達でDVD、CD、メンバー全員のサイン入りT-シャツ送って来たよ。 

Hashはデビュー当時のメンバー全員が仙台出身で、
震災の 時から今でも毎月1 回、数十人を束ねて瓦礫の撤去などボランティア活動をしていて、
見た目はドワルだけど優しい面々なんだよね。

彼から聞く震災当初の話しは、聞くと涙が数時間止まらないよ。
毎月毎月の ボランティア活動には本当に尊敬する。

PS. そうそう この間話したプレスリーの娘にして、マイケル・ジャクソンの嫁。リサ・マ リー・ プレスリーのプライベートBirthday Partyに数年前、行った時、
彼女の豪邸はLA中心部か ら離れたCalabasasと遠い為、Hollywoodの別場所だったんだけど、
招待状に書いてある Parkingからリムジンで山の中消えますがな!連れて行かれ、
到着した怪しい豪邸はジミ祈りと呪いが同じ炎から産まれる夜に。ヘンの家で 一人興奮してた。
規模の小さなPartyで、庭ではくらくらクラッシック♪無器っちょな俺は まるでリュリ♪オーケストラ
ゲストも凄く、イギリスのロック・バンド、モーターヘッドの創設者にしてリーダーであり、グループではベース、激しいダミ声を使ったボーカルおよび大多数のレパートリーの作曲を担当。レミー4文字ワードを連発するP!NKお得意のリリック・スタイルPinkジェフでも、マンガでもない、史上最強のルーザー。ベッ クや、いろいろダイナマイト。フィオナ
見たことの有る業界関係者ばかりで 完全にくるりんパッ。浮いた存在の中、勿論「あーいいですね、癒し系ですね」写真禁止。
日本好き ☆コーヒーの湯気。茶道に興味出したリサが後日、日本に行くオイラに
「高級抹茶を買って来て」と 数百ドルもらい実家で母に買い物をお願いしたら、
プレスリーのニコラス・ケイジも、元夫よ♪に買い物頼まれたと感激してた のを思い出したよ。

そうそう、剛にたまには喪グラはがき!Mail する様伝えて下さい。





俳句は、パンク。今日の一句
淫水やとろりと流れ初日の出
(久保元宏 1997年1月1日)
10本の指。

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出 せ!
たとえば→1月10の歴史
DB2016
グラグラしてちゃ、血圧が上ガ~ル!グ ラ予想人: ロ ケンロー平泉荼毘と暴威。
送信日時: 2016年1月11日(月) 5:47Pm
宛先: うぇ~ん! 久保AB-ST元宏

ボウイが死んだそうです。
歴史が死んでしまいました。

きっと火星に住むんでしょう。


Mr.俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieDavid Bowie's
in the best selling show !
Is there life on Mars?



俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK◎ロック 芦別市ミュージッ ク・ハーベスト2015(更新日;2015年11月4日)


小説(更 新 日;2015年11月5日 小林多喜二哲学 俳 句 短歌 漫画 評論