ピンクのクマのプールで、道玄坂のさっちゃんと。I'll follow you wherever you may go!
top pageうぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2012年5月5日 日本の原発ぜんぶ停止記念日 土曜日 午後5時24分文化でしかないエクスタシーはなくて、やはり本能である生殖の土台に載ってるからこその文化だし、とかね。←そしてこう書くとつまらない(笑)気 温10.3℃←■今夜は、若林博士の家で呑みましょう♪
2012年5月1日 火曜日 午前1時21分やっぱり既にもう、予定外の膨大。気温9.5℃←■アメリカにサッカー・ボール、カナダにバイクが、3・11の東北から流れ着く。 これが始まり、なのだろう。
2012年4月29日 日曜日 昭和の日(笑) 午前3時56分やっぱり既にもう、予定外の膨大。気温7.3℃←■「脱原発をめざす首長会議」に、茨城県東海村の村上達也村長も入ってるんだー。 どんな選挙をしたんだろ。
2012年4月27日 金曜日 午前10時31分やっぱり既にもう、予定外の膨大。気温12.0℃←■泊原発3号機が5月5日深夜に停止し、日本中の原発が止まる。これって、こど もの日、つまり未来へのプレゼント?
2012年1 月12日 木曜日 午前11時31分ぼくは、龍。ぼくは、蛇。ぼくは、言葉。ぼくは、帽子。気温-11.6℃←■今、生放送 中の今年の歌会始は、「メガソーラー」や「避難所で三日眠れず」など震災がらみが多い。「原発」も出てくるかな。
2011年12月28日 水曜日 午前1時44分吹雪の夜が好きなマリアンヌ。気 温-5.8℃←■原発事故・検証委員会の中間報告書は、なんだか〜だったけど、27日10PmのNHKでの畑村洋太郎の書き言葉のような話し方には感心し た。
2011年9月21日 水曜日 午後11時51分拡張現実の秋。気 温11.6℃←■前原さん、やっぱ原発輸出推進かー。確かにニッポン復活のウルトラCだったし、鳩山CO2削減も原発の裏技だったしねぇ。
どっちか選ぶんだ。 決めるまでに5秒の余地を与えよう。
 彼は少し考えていた。
片山が苦しそうな声で、そんな奴を信用す るのか? と怒鳴ったが、
まるで聞いていなかった。
「いつだって俺は、金のために人を殺した りはしなかった。
手前じゃ立派なビジネスのつもりだ。
法には触れるが、俺の法には触れねェ。
――おまえをやってミソをつけたくないん だ」
矢 作俊彦パラパラ・・・『さまよう薔 薇のように』
(1984年6月30日、初版、光文社)

2011年9月8日(木)とまり原発 訪問記
6:30Am
北海道は広い。私の沼田町から原発に行くために、こんなに早起き♪
よこ〜
途中、余 市町の宇宙のほとりで休憩。

11Am
オジサンの見学旅行〜だっ!
原子力PRセンター『とまりん館』に 到着♪
植物園で育てられた俺は赤い毒を持つ花。
吹き抜け、4階建て♪
ザ・がくっ。
まずは座学で、レク チャー♪
泳いでいたら、サマー・タイム・ブルーズ。
年間使える無料のプール もある♪
レクチャーで、
「使用済み核燃料プール」
の勉強した直後に、
←このプールを見せられたから、
これを
「使用済み核燃料プール」だと
思って見ていた人もいた(笑)。

「そんな危険な施設が、
こんなにオープンな
わけないじゃん(笑)。」
と、いっせいに
つっこみが入った(笑)。
ウニとアワビとウランの国へ、ようこそ♪
「とまり原発は、ここに あります。」
3つの近い。
「現在、稼働中なのは3 号機だけ。」
とまりん館には、原発の展示だけではなく、
地域の歴史と自然を紹介するコーナーにも広い空間がとられている。
羊 蹄山の高山植物などが紹介され、
そのすばらしい自然を犯してほしくない、と実感。
原発の中じゃないのに、ドキドキしちゃう〜♪
周辺で発見された、大量 の縄文式土器。
さて、いよ&いよ、原発・・・。
が、ホンモノの中には入れない。
放射能が危険だから、
ではなく、テロ防止のため。
が、フクシマ以降は
「放射能も・・・」
の疑念が沸くそうだ。

こうして見学するのにも、
2週間前までに名簿として届出をし、
運転免許証などの身分証明書が必要。

なもんだから、
見学者を満足させるために
作られたココは、
泊原発の実物大の 装置が
展示されている。
こうもり傘で、放射能から逃げましょう♪
作業服も、低レベル放射 能廃棄物。
ここの原発がある場所の
過去最大の津波の記録は9m
だから、
10mの 高さに原発を作った。
しかし、
フクシマでは15mの津波 が起きた。

じゃ、
海から離して造ればいいのだが、
原発は常に冷やすために
大量の水
必要なのだ。
海のように津波が起きない川の
そばに造ればいいのだが、
島国の日本には大きな川が無い。
その結果、日本中の原発は
高台に造れず、
海水から近い場所に造られるのだ。
「放射能を閉じ込める!」がキャッチ・フレーズだったが。
この厚い壁もフクシマで 穴が開いた。
ウラン235と、チーク・ダンスを。
原子炉容器で、核分裂の 連鎖反応!
←原子炉容器の中には、
加熱された核燃料が、
その温度をコントロールする水の中に
ちゃぷん・と、入っている。

この冷やすための水が少なければ、
とーぜん、加熱はエスカレートする。
フクシマ1〜3号機で起きた
メルトダウンは、 それが原因。

しかし、3・11直後の東電は、
水の量を調べる水位計が壊れている
ことすら気がつかずに、
「メルトダウンは、していない。」
との発表を5月12日以前までしていた。
東電は
壊れた水位計ば かりを見て、
そのメモリの上がり下がりで
一喜一憂していたのだ。
スマイル3・11。
核分裂の熱で蒸気を発生 させる器。
オヤビンも目が回る〜ぅ。
蒸気でタービンを回して 発電する♪

自然界では起こるはずがない、
核分裂の連鎖反応
そこにはツケが回ってくる。
無害になるまで50万年(!) かかる
危険な「放射性廃棄物」を
生み出し続けるの だから。

とまりん館の最後のコーナーは、
「使い終わった核燃料はどうなるの?」

参加者の質問も、ここに集中。

「使用済み核燃料は
水深12mのプールに入れるので、
放射能が漏れることは
ありません。」
と、かつては説明していたのだが、
フクシマ以降は、
どう説明しても見学者に
説得力がなくなってしまったそうだ。
まるいと思ってたら、四角なんでした。
燃料棒が179〜264 本ある集合体。
悪い子は、ここに入れますから!(うそ。)
作業服も、土も、電気 コードも。
レベル、レベル、レベル!
高レベル放射性廃棄物 は、地下へ。
タイム・カプセルじゃないよ〜。
未来の人たちが、これを 開けたら・・・。
地震や津波、さらにはテロなどから
原発を「守る」姿勢は必要だけど、
原発で出る
使用済み核燃料の後始末は、
未来の人類に甘えるしかない。

未来の夢の発明のはずが、
未来の子孫たちに不幸を持ち越す。

そこが原発の最大のパラドックスだ。

そこで、「使用済み」を
もう一度使えるように
リサイクルしよう、とゆーのが
プルサーマル計画だ が、
「問題の先送り」を
少し遠くに延ばすだけで、
基本的な解決の策ではない。
まわる世間に鬼はいないのか?
新しい病気には、新しい 薬が必要。
と、まぁ、こーして
写真を撮ってきた私だが、→
原発の施設の中に入るにあたっては、
撮影してほしくないために、
カメラと携帯電話は持ち込み禁止。
原発にあずけなければならない。
それだけではなく、
ライターなどの火気類、
手荷物の持ち込みもダメ。

さらに、「見学者カード」と
「構内出入許可証」の2枚を
首からぶら下げる義務がある。
観光バスも、
事前に車検証の届出が必要。
もし、当日に届出と違うバスで行くと、
再確認に数十分かかる。

原発のセキュリティーは、
2011年の911NYテロ以降、
核施設防護法で厳しくなったそうだ。
カメラ≒万年筆
パチリんこ。
11:40Am
もろもろの手続き後、ついに原発『泊発電所』の敷地内に入る。

現在は1号機と2号機が休んでいるので、
アメリカの米原子力大手ウェスチングハウス(WH)が点検の作業に来ていた。

アメリカの会社とは言っても、WHは東芝の子会社。
東芝が2006年10月、IHIやショーとともに
約54億ドル(当時の為替レートで約6372億円)でWHを買収している。
私が訪問した2日前の9月6日に、さらに東芝は
WHに20%出資している米エンジニアリング大手ショー・グループから
約1250億円でWH株式を取得すると発表した。
この結果、WH株は現在、東芝が87%、ショーが0%、IHIが3%、
カザフスタンの国営原子力会社カザトムプロムが10%を保有することになる。
 ショーがWH株を手放す理由は、
急激な円高でドルベースの債務が膨らんだため。

泊原発の原子炉は3機とも東芝ではなく、三菱重工が受注したんだけど、
こうして多くの企業が知恵をしぼって業界に参入しているんだね♪
また、ちょうど昼休みに入ったので、多くの労働者が原発の 建屋から外に出てきた。
WHの社員も含めて、ここでは日に2千5百人が働いているらしい。ちょっとした小さな町だ。
昼食の仕事だけでも、かなりの売り上げが期待できそう〜。
そして、休憩中の原発作業員たちは皆、
見学者は持ち込めない携帯電話を手にしていた(笑)。

遠くから見える原発は色の工夫もあってソフィストケイトされたイメージだが、
敷地内には空きスペースを利用して工事や下請け業者の2階建てプレハブが散逸していて、
宿舎もあるのか窓に洗濯物が万国旗のように干してあったりして、生活臭がいい感じに出ている。

もちろん原発の建物の中には入れないし、近くにも行けないが、
敷地内に入っただけでスケール感が実感できる。
やはり、内部から見ると海に広く面していることを実感。

ガイド嬢によると、「仮に飛行機が核施設に衝突しても、突き抜けられないので、放射能は漏れません。」
だそうで、海と空は国が管理していて、海上保安庁の船が対岸の岩内町から監視しているそうだ。
オバケのQ太郎かっ!?
さよなら、とまりんくん ♪

泊原発の電気出力は、
1号機 57万9千kW + 2号機 57万9千kW + 3号機 91万2千kW =合計 207万kWで、
電気は一人で約1万kW使うから、北海道民の40%がまかなわれている。
現在は3号機のみの稼動だから、北海道民の15%分。

原発は火力発電や水力発電に比べてコストがかからない、と言われてきたが、フクシマ以後は、もう誰もそう言わなくなった。
それでは、新エネルギーと比較するとどうか?
風力発電、太陽光発電、バイオマス発電、どれもがまだ開発途上と言えよう。
残るは、超能力発電!?
この他に、潮 力(ちょうりょく)発電とゆーのがある。海の潮の満ち干きや、海水の海流で発電するのだ。
韓国の西海岸で、今年の8月3日、世界最大の潮力発電所が6基、商業発電を開始した。
2004年12月に着工し、残る4基ができあがる2011年12月に完成する。
総額3551億ウォン(=237億円)で、10基合わせて25万4千kWを発電する。
単純計算で、その8倍の1,896億円で80基造れば、203万kWで泊原発の全電力が出力できる。
ざくっと2千億円。
安いのか?
実は9月16日、東京電力が福島第1原発事故の賠償費用を捻出するため、
保有する不動産を売却して確保するのが2千億円程度であることが分かった。
東京・日比谷の本店など時価100億円超とされる都心の一等地のビルや社宅など、だ。
う〜む。この金を先に新エネルギーに使っておけば・・・。
がくっ。(←ひさびさ〜。)

12:50Pm
観光バスは原発を後にし、出発〜。

バスの中から見えるのは
仁木町など地元の、くだもの即売場。
そして、地元の選出議員、
鉢呂吉雄衆議院議員のポスター。
常にまとめて2枚貼られているので、
ちょー目立つ。
他の政治家のポスターは、
ほとんど無いし。
私がここを通過した9月8日は、
野田内閣で彼が経済産業大臣であった
9月2日〜11日の間。
ある意味、彼と彼の支持者が
最も幸福だった日かもしれない。
袋小路には、立たない。
いたるところに。

8×8で、無視かっ!
おっ、ここにも♪
「おらが町の大臣」=鉢呂大臣が10日もたなかったのは、
いわゆる「失言」。

フクシマを視察後、
「残念ながら市街地は人っ子一人いない。
まさに死の町という形だっ た。」
と、
「放射能をつけちゃうぞ。」
だ。

辞任を聞いたとき、
私はTPPと原発を推進している経済産業省がリークし たのではないか?
と、感じた。

その真偽は分からないが、鉢呂氏の「失言」から辞任までの流れに私は強い違和感を感じた。
その私の違和感を、下記の発言に代弁していただこう。それぞれ、全体からの一部抜粋だ。
無職 石渡 靖政 (神奈川 県鎌倉市 70歳)

発言は、深刻な事実を率直に表現しただけではないか。言葉の裏にも避難住民を侮蔑する気配はみじんも無い。
ではチェルノブイリを「死の町」と報じたメディアはなかった のか。「放射能をつけちゃうぞ」も非公式の場でじゃれただけの話ではないか。

政治家や官僚、電力会社、学者たち。
非難されるべきは事実を語った鉢呂 氏ではなく、「死の町」を生み出したこれらの者たちのはずだ。
その責任追及こそメディアの仕事で はないのか。

政治家の悪意の無い率直な表現にまで目くじらを立てていたら、だれも真実を語れなくなり、現実に即した政治などできなくなる。
横並び揚げ足とりばかりする昨今の メディアの報道には強い不信を感じる。
写真家&作家 藤原 新也  (1944年生まれ)

マスコミはその矛先を本丸ではなく、あさっての方向に向け ている。鉢呂吉雄前経済産業相の問題がよい例だ。
福島第一原発の周辺を「死のまちのようだった」と話したこと の、どこがおかしいのか。ありのままだ
死という言葉が福島県民の神経をさかなでする、という差別用語への過敏が、事実すらも排除してしまう。
「放射能をつけちゃうぞ」と重箱の隅をつつくように記事にする神経も尋常ではない。
まるで小学校の反省会の「言いつ け」のようなものだ。
胆力の衰えた幼稚な報道能力未知数の政治家がたちどころに消えるの は、国民にとってただただくだらない損失だ。

 新聞はかつて電力会社の原発推進広告の掲載を拒否し ていたが、1974年から朝日新聞を皮切りに掲載す るようになった。
背景にはオイルショックによる広告 収入の減少があったと聞く。
これまでの原発報道で中立性を損なったことはなかったか、マスコミは胸に手を当て自己検証するべきだ。

 しかしこの原発問題、悪いことばかりではない。お上が信用できないことがはっきりした。
月刊『創』編集長 篠田 博之  (1951年 茨城県生まれ。)

 『週刊朝日』9月16号が、週刊誌としては異例の10ページをさいて「福島第1原発完全ルポ」を掲載している。
福島第1原発の敷地内だけでなく、原子炉建屋の中に まで入ったルポである。

今西さんを現場に入れたのは福島第1原発の現場の幹部の判断で、
彼らは東電本社の広報のあり方に不 満を持っているようだ。
 記者を内部に入れたことが発覚した場合、社内で問題になるのではないか、という問いに幹部はこう答えたという。
「簡単なことです。(東電)本社が本当のことを広報しない。発表しない。それによって報道が歪められる。
現場を見て、その通りに報じてほしいと 思ったからですよ」

 今西さんはこう書いている。
記者が現場を伝えることを放棄してしまったら、存在価値は ない。」
朝日新聞オピニオン編集長兼論説主幹代理 大野 博人

 「死のまち」に端を発する鉢呂吉雄経済産業相の辞任騒ぎは、グロテスクだと思う。
 政治がこんなことにエネルギーと時間を費やしていると、肝心な問題が後回しになる、からではない。
政治が肝心な問題を後回しにしたくて、こんなことにエネルギーと時間を費やし、メ ディアがそれを助長したように見えるからだ。

 メディアが問題にし、政治家が反応し、それをまたメディアが取り上げ、
そのたびに騒動が肥大化、深刻化し、肝心の問題は置き去りになる。そして閣僚の首が飛んで終わる。このメカニズムは健全ではない。
 答えの出せない問いを、答えを出せる問いにすり替えて も、人々の心に残るのは、政治とメディアヘの不信感だけだ。
総合誌『SIGHT』編集長・音楽評論家 渋谷 陽一  (1951年 東京都生まれ。)

 あえて乱暴に言えば「世間は政治家の失言を求めている」と 思います。正確に言えば、しっかりとした肉体性のある言葉を求めている。
官僚が書いた答弁を棒読みするよう な生気のない言葉とは対極にある、生々しい、体温が伝わってくる言葉です。
それがポジティブな言葉であれば世間の喝采を 浴び、ネガティブであれば「失言」と して糾弾される。

 ですが僕は、橋下さんたちが世間受けする現状には危機感を持っています。
例えば橋下さんは知事になる前の弁護士時代、テレビ番組で視聴者に対し、殺人事件の弁護団への懲戒請求をするよう呼びかけました。
自身も法律家であり、それがどんなに不適切な発言か分かっているはずなのに、大衆受けすると思うと言ってしまう。
 本来複雑な問題を極端に単純化し、感情的バイアスをかけてアピールす る。一種の思考停止を強いる言葉な んです。
河村さんの減税一本やりの主張や、石原さんがよく使う非常に断定的な言葉にも、そういう面があると思います。

 僕が『SIGHT』(サイト)という季刊総合誌をつくり、ほぼインタビューだけで構成しているのも、
従来の「政治を語る言葉」を一度解 体して、肉 体性のある言葉を取り戻したい、と考えているからです。
インタビューしていて「肉体的な言葉の理想型」と思うのは、北野武さんや宮崎駿さんです。
彼らの言葉は強い肉体性を持ちつつ、思考停止ではなく「もっ と考えよう」という気にさせる。
政界では今、そういう言葉を持った人は多くありません。僕はそのうちきっと増えてくるとみています。
今の状況が、そういう人をおのずとつくり出すはずです。
詩人&福島市の航行の国語教師 和合 亮一  (1968年生まれ)

メディアは政治家をつるしあげるこ とよりは、むしろ真意を問うためのディスカッションの場を持つべきではありませんか。

鉢呂袋小路には、立たない。大臣が就任した翌日、9月3日、イランが中東のイスラム諸国では初の商業用原発の運転を開始した。
ブシェール原子力発電所で、 6万kWで電力供給をはじめ、年内には100万kWのフル稼働になる。
泊原発3号機とほぼ同じ出力だ。
核燃料はロシアが管理す るので、兵器転用の恐れはないとしてアメリカも容認し ている。
しかし、政治が流動的なイランにおいて、その保障はどこまで信じていいのだろうか。
さらに、地震多発地帯な ので周辺諸国では心配する声が上がっている。
目には目を。核には核を。心には花を。
・・・マスコミはこの間、鉢呂「失言」よりも、イラン原発を議論すべきだったのではないか?
ワイドショーやスポーツ新聞だけではなく、ジャーナリスト気取りのテレビ番組や新聞も、イラン原発は小さな取り扱いだったことを
うぇ〜ん!『共犯新聞』は、ここに記録しておく。

こりゃ、すげえ!
刺身うまし。ドカンと大 きな毛ガニ半分。
1:30Pm
泊原発からの帰り道、
我々は余市町の
日本酒がいいんだけど、ね。海鮮工房で昼食♪
魚屋である柿崎商店
経営する食堂は、
ごらんのとーり
満足な内容♪

しつこいよーだが
海が
汚染されていないから
こそ、
の、
この至福。
サッポロ生ビール、うまし。
焼きホッキ貝♪次から次 へと・・・。
ふつーは、これだけで一食分。
最後はイクラ丼!全部 で、3千円!

やっぱ、入っちゃう。
なんともディープな面構 えの店。
2:30Pm
バス出発まで30分ほど自由行動の時間ができたので、
みなさまはお土産を買いに行ったり、もう一杯日本酒がいいんだけど、ね。ビー ルだったり、だけど
私は4年前に見つけていた古本屋へ♪

道央商会
〒046-0003
北海道余市郡余市町黒川町4丁目42
電話;0135-22-6830

4 年前に来店したとき(!)に見つけておいた
コ リン・ウィルソンパラパラ・・・『音楽を語る』は、
もうすでに無かった(笑)。
そりゃ、そーでしょ!
が、コリン・ウィルソンを買う客がこの店に来たことを祝福〜。

で、私が棚から釣り上げたのは、
矢作俊彦パラパラ・・・『さまよう薔薇のように』
(1984年6月30日、初版、光文社)。定価980円→古本100円♪
本来ならば、出版当時22歳の私が買っていたかもしれない本。
今や反原発ツイッター作家の 本を、泊原発の帰り道で買うとは、ね。
これにすっか。ね!
表紙のイラストは、江口 寿史なのだ!


7: 30Pm
バスは、「ドアto ドア」で私の自宅の玄関まで運んでくれた。
バスの中でビールも呑んだし、あとは矢作でバーボンの時間を楽しみましょう♪


text by うぇ〜ん!久保AB- ST元宏 (2011年9月21日 水曜日 11:49Pm)


うぇ〜ん!2012年の再稼働 (更新日;2012年7月20日 金曜日 3:12Am)

俳句は、パンク。今日の一句
言葉を売る。

春の星
新聞売り子の
遠い声

(久保元宏 2002年5月)

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴 史から飛び出せ!
たとえば→3月18日の歴史
津波のように。
2011年3月11日1Pm。
大地震と津波と原発メルトダウンと、日本再考2時間前。
3月生まれの、久保元宏。Happy Birthday
to
Ms. Ira !



あがた森魚 花売らない。