さっちゃんも、プールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book グルメとは、肉体の共犯♪好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2015年
3月生まれの、久保元宏。えへ。5月
映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。

2015 年鯉のオーバー・ヒート!5 月17日(日)
「音楽。」と、
「音楽。」
Born to be Blue

そのブルーを、クリフォード・ブラウンの タイトなソロ がしばし切り裂く。
そしてその裂け目をもう一度、メリル の歌がひたひたとブルーで塞いでいく


パラパラ・・・村 上春樹&和田誠北大サマースクールの帰路に、山の上で見た本。『村 上ソングス』
ヘレン・メリル
共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪「ブルーに生まれついて」
(2007年12月10日、初版、中央公論社)
定価2376円→古本1150円


ブルー。
で連想するのは、やっぱり、ブルーズ。
5月14日に★ブルーズ、お上手もん、ですから〜。B・B・キングが 89歳で死んだことを私が知ったのは、この日だった。
B・B・キングが2歳の1927年に、ウォルター・ドナルドソンが発表した『My Blue Heaven』は、日本でも『私 の空』と して
エノケン 高田渡高田渡さんと、我が家の長男アラタ。が 歌ってるよね。
つい最近、故・夕暮れのテニス・ボーイ。山口昌男の没後の著書『エノケンと菊谷栄 昭和精神史のかくれた水脈』が出版され たが、
そこ書かれているように、
エノケンによって大正&昭和初期の浅草「芸能」界が、ア ナーキーな活力を保障し、
手法は思想を支配する。宝塚の小林一三の「教育的合理主義に基づく資本制の精神」から生まれる役者とは異なってい た。
それって、エノケンと入れ替わるように「芸能」界に登場し、吉祥寺の居酒屋よいやさ!『いせや』で昼間から酒を呑んでいた高田渡のフォーク界での位置にも似て いる。
それは頭上を覆うシステムからの解放。
つまり、エノケンが、そして、高田渡が、青空だったのだ。
そして、B・B・キングが初来日した1971年にリリースされた、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieジョニ・ミッチェルの4枚目のアルバム最初に指を入れた時の、ざらりとした球体の感覚。『ブ ルー』
文学≒思想では、やっぱり、ジョ ルジュ・バタイユ、1935年の小説パラパラ・・・『青空』で、 きまりだな。
5月の色は、青。

6: 14Am
30分、寝坊したー。
やべぇ。ちょっと、寝坊した〜。
6: 48Am
オヤジ顔になってきたねー。
大阪都構想の住民投票の、朝。
まだ結果はでていないが、僅差で廃案となった。

争点を単純化す る ことで、対立を深刻にする政治。
シンプルが、シリアスを演出する。
私の4年前の「ガ・バスターズ」♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。やっぱ、具は明太子〜!ごはん給食」も、そうだったのか?

争点の単純化は、「スピード感」への期待をあおる。
生まれた対立は、期待を奪い合う。
対立者は、「ていねいに時間をかけるスローな知恵」を、あおる。

私は、想う。
重要なのは「単純化」でも「複雑化」でもなく、透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。見える化」であり、
「スピード感」でも「スロー」でもなく、「スケジュール能 力」なのだ。
橋下徹が持つ「演劇性」から連想。

仮面劇のヒーローを告発せよ。寺山修司
1957年の
デビュー著作パラパラ・・・『われに五月を』
巻頭の詩「五月の詩・序詞」
には、
「二十才 僕は五月に誕生した」
とゆー
印象深いフレーズが繰り返されるが、
寺山が生まれたのは
1935年12月10日であり、5月ではない。
むしろ、死んだのが5月だった。

つまり、
自分で生まれた月を決めることが
できない理不尽さを、
表現者としての誕生月として、
自ら決めた、のではないだろう か。
これから、
私の住む沼田町から
南へ100kmほどの南幌町で、
ゴルフに行く前の温泉を楽しんでいる
同業者と、
コメの商談をする予定なのだ。
7: 38Am
ウィングの社長は、畑で風に吹かれて、泥だらけ中。
ついに沼田町でも、
田植えが始まった〜。
農業法 人♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。やっぱ、具は明太子〜!ウィン グも、
たぶん午前3時から、てんてこまい?


9: 24Am
オンリー湯〜。
南幌温泉『ハート&ハート』に、到着。
9: 24Am
札幌より北なのに、南幌。
入口は、こちら。
ここに、
北海道内各地の♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。やっぱ、具は明太子〜!米屋が
前日から集まって
商談会を行っていたのだ。

もちろん
私も招待されていたのだが、
沼田町商工会の総会と
重なり、欠席していた。

が、
急ぎの商談が必要になり、
飛び込んでやって来たのさ。
9: 30Am
では、また!
商談、成立!超「スピード感」(笑)。


さ て、ついでだから(?)札 幌で映画でも。
10: 09Am
ジョニ・ミッチェルも、ブルー。
『スリランカ狂和国』を、発見!
『ス リランカ狂和国』は1980年代には、
北海道近代美術館の近くの路地裏の雑居ビルの地下にあった。
当時としては珍しいスープ・カリー屋だ。
すげー辛くて、残したら、店のおばさんに激しく怒られた。
金を払って怒られるって、どーゆーことだ(笑)。
とも思ったが、私は何度も通った。

最近になって、経営者も場所も移動して再開した噂を聞いていたが、
なんと、ススキノ交番に面した通りから東にできたのね。

が、
なんだか、ヤンキー臭のする店構えだな(笑)。
ちょっと苦手なイメージっす。
でも、いつか行きたいね。

実は当初は、10: 00Amからのやっぱ、映画館で観たい♪『海にかかる霧』を観る予定だったんだけど、微妙に数分、寝坊してしまい、予定 が狂った〜。
これ、骨太の韓国映画で、面白そうなのだぁ。2015年アカデミー賞・外国語映画賞・韓国代表作品、だし。
まぁ、でも、この映画、ディノスシネマズ 旭川でも上映してるから、そっちで観るかな。

10: 20Am
昨日のキノ。
映画の時間の確認をしに行く。
10: 21Am
派手なジミ。
メンバーズカード期限が切れていた。
このメン バーズカードは、
2千円で会員になれば、
通常1800円が、
いつでも1000円になる。
つまり、3本観たら、
もう☆お得く♪
たぶん私は、
年間3本以上観るしね。
10: 26Am
ぐるっと回って。
会員のみ特典スタンプカードも、ある。

そんなコトをしても、まだ映画の時間まで、ずいぶんある。
数分の寝坊が、膨大な孤独な時間を用意するのだ。
これだから年寄り(←うぇ〜ん!私だ。がくっ。)の札幌ひとり歩きは、辛い。

10: 43Am
近代を作った詩人の共犯者。
澤地は、まるで横で見ていたかのように、啄 木と妻・節子 を描く。
時 間つぶしに、先週、ブック・オフ南2条店で、買った古本、
これは、弱さという武器。石川啄木の嫁の評伝。
1981年のハード・カバー初版本。980円が、200円。
なんだけど、
ぐーぜんにも、この日の日本経済新聞の書評欄で、
道浦母都子がこの34年も前の本を取り上げていた!びっくり。

道浦母都 子横の書評も、気になるよねー。
「啄木全集 作品と人物の落差にあきれ果て」


つまり、「啄木の歌の甘美な青春性は、現代にあっても新鮮に映る。」が、
しかしか・・・・・・・・・死?し!
「彼の日記や小説、啄木についての研究書を読み、がっかりした。
がっかりというより、あきれ果てたのであ る。」
啄木が金と女にだらしなかったのは有名なことだし、私なんぞは、そこも含めて魅力に感じるのだが、フェミニスト歌人の道浦母都子は許せないのだろう。
道浦は啄木を厳しく糾弾する。

作品から それとなく伝わる虚言癖、自らの歌集の章に「我を愛する歌」と称するエゴイズム。とんでもない男 性だと思った。

 有名な話としては、啄木は自分の結婚式に出席していない
東京から故郷・盛岡へ向かいはしたものの、途中で失踪、十日間行方不明。
その間に、仙台在住の詩人・土井晩翠の夫人から借金をして、再び行方不明となった。

 エゴイストで借金魔の啄木を地でいくエピソードだが、彼のい ちばんの被害者は、その妻、節子。啄木の盛岡中学以前からの幼なじみだが、

 「やはらかに積れる雪に/熱(ほ)てる頬(ほ)を埋(うづ)むるごとき/恋してみたし」
「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ/花を買ひ来て/妻としたしむ」

 果たして二人の幸福な結婚生活はあったかどうか。
澤地久枝『石川節子 ― 愛の永遠を信じたく候』(文春文庫)は、詳細な取材を元に、節子側から見た啄木像を鮮明に描き出している。

と、澤地の本の紹介に結び付くのだ(笑)。

また、この道浦の論考は、思わぬ転がりも見せる。

作品と実際の人物との落差。ことに短歌は、一人称で物 語る詩型なので、作品イコール現実と受け止められがちだが、そうではない。

道浦は意識していないようだが、ここに書かれた別のテーマは、まさに昨年、短歌界で起きたまた午前3時まで呑んだのか!「虚構」論争に結び付く。
これは、2014年度の短歌研究新人賞受賞作、石井僚一の『父親のような雨に打たれて』が父が死んだことを歌い、感動を呼び受賞したのだが、
実は石井の父は元気にピン&ピンと生きていた!ってことから起きた論争だ。
人気歌人の加藤治郎がいち早くこの問題を取り上げ、さらに、斉藤斎藤、黒瀬珂瀾、石川美南らも加わり、主にツイッターで激論が起こった。

まさに道浦が啄木にがっかりした「作品と実際の人物との落差」であり、また「虚構」は寺山修司の得意技であった。

もちろん私の考えは、「虚構」上等、あり、あり、だ。
「虚構」の果てに真実&本質へと到達できるのであれば、OKだし、本質ゼロの「正しさ」なんぞは、むしろ表現として最低だ。
たとえば父が死んでもいないのに死んだと歌ってみることも、
「父が死ぬ」物語を表現者と受け手の両者で共犯しているから成立するあらかじめ仕掛けられた「表現」にしか過ぎない。
では、同じ物語を共有している者同士でなければ、「感動」 は生まれないのか?・・・たぶん、そーだろう。だから、「感動」は最悪なのだ。

たぶん、石川啄木の妻・節子は、啄木のインチキぶりや、限界しらずの絶倫フーゾク大好きスケベぶりや、どーしょーもない弱さを、愛していたのだろう。
だから、美しいのだ。

グローバル資本主義は、すべてを数値化しようとする。
その時、「虚構」は有効か?

小説家の「虚構」は、想像力と讃えられ、
詩人の「虚構」は、人体実験、か。
・・・・・・では、『共犯新聞』にとっての「虚構」とは?

もしかしたら、「虚構」って、「音楽」のことかな。

そして私は疑問は、論理の親だす。考え始めた。「音楽。」と、「音楽的。」について。

12: 06Pm
激戦区のニュー・フェイス。
看板と暖簾の店名が違う!?
夜は、
今まで通り『麺処 しずる』として営業。
そこにちょうど1カ月前の4月17日(金)から、
お昼10Am〜3Pmは、
『らーめん 札幌 直伝屋』として営業。

有名なラーメンコンシェルジュ、
大石 敬(おおいし・たかし) @マンボウさんが
プロデュースしている店。
12: 11Am
海辺のカフカ。
味噌ラーメン、780円。

今日の私は数分の寝坊のおかげで(?)、こうして昼ラーができるけど、
いつものよーにアフター深夜映画ラーメンの『てつや』や『山岡家』は、
がんばっているんだけど、麺にスープが昇って来るからみ合いが少ない。
それをごまかすよーに味噌ラーメンって、
しょっぱさや辛さに逃げることで個性を組み立てる店が多いけど、
ここは逃げずに柔らかい味。しかし、イヤミな繊細さまでも行かない。
「泥系」から一周回って原点回帰をしたんだけど、ちゃんと進化している。
例えれば、パンクを経験した後のハード・ロックは、
頭の悪いヘビメタにはならずに、かっくいーグランジになっている、みたいな?
鬼のよーに、がっつり!らーめん札幌 直伝屋

住所;札幌市中央区南4条西5丁目秀高ビル1F

電話;090-8706-7837

営業時間;10Am〜3Pm(ラストオーダー2:45Pm)

定休日:月曜日(祝日の場合営業、翌平日休業)

駐車場;無し。がくっ。


まだ映画まで時間があるので、ブック・オフ南2条店へ。
孤独な老人は、映画館、ラーメン屋、中古CD&古本屋、以外に行くトコ無いのかっ。がくっ。


でも、なか&なか、いかした本2冊&CDを買った〜♪うれしー。
1: 13Pm
高原の連続性。
ふたつの共通項は、密室性か?
毎日ムック「シリーズ20 世紀の記憶」
パラパラ・・・『ロストゼネレーション 失われた世代 1920-1929』
(2000年7月30日、初版、毎日新聞社)
 定価2571円→古本350円
毎日新聞の報道写真をメインに、
1900年から1999年までを扱った全21冊のシリーズの3冊目。
シリーズ中、この本が最も文学的。
つまり、1920年代こそが21世紀で最も文学的な 時代、か。
A4サイズ264ページに、細かい文字がびっしり。
ライターは、各年ごとの巻頭言を橋本治、『ユリシーズ』を柳瀬尚紀、
モダニズムを三浦雅士、『存在と時間』を木田元、森まゆみ、など。
たまらんっ。
かなりヲタクな本だが、ヲタのどこが悪い?
てか、1920年代には、こーゆーのは教養主義と尊敬されていたはず。
私はこのシリーズ本を初めて買ったが、ぜんぶ読みたくなったぞ〜。


銀杏BOYZ 『君 と僕の第三次世界大戦的恋愛革 命』
(2005年1月15日、初恋妄℃学園)
定価\2376→中古\500
なんと、あの名作♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die『少年メリケンサック』
主題歌(?)俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「ニューヨークマラソン」を歌っていたのは彼らだった。
宮崎あおいが歌詞を「ノー・フューチャーだぜ ニューヨークのマラソン」
と、思っていたら、実際は、「ノーパン喫茶で 農薬飲ませろ」だったやつ。
曲名に「トラッシュ」ってーのがあるから、ザ・スターリンが好きなのね。
かと思ったらラスト3曲名は、「若者たち」、「青春時代」、「東京」。
・・・・・・サニーディ・サービスかっ!?
さらに、「なんて悪意に満ちた平和なんだろう」って知的な(?)曲名も。
てか、悪意に満ちた吉田たくろうモノマネも(笑)。
歌詞のボキャブラリーは意外に(失礼。)豊富。
「やれないことなんてないぜ / やりたいこともないぜ」なんて、すげえ。
表現は自由を目指す、って本質を想い出させてくれる刺激の1枚。
精進する手のひら。白洲正子パラパラ・・・『かくれ里 愛蔵版』
(原本;1971年12月、愛蔵版;2010年9月29日、初版、新潮社)
 定価3240円→古本1560円
白洲正子の代表作に、カラー写真や地図を大幅に増補した新版。
写真や地図が必要な理由は、
この本をガイドに旅行をする愛読者が多いからだろう。
それを証明するかのように、巻末に
「訪問の際は、現在の様子をおたしかめのうえ、お出かけください。」
とまで、ご丁寧に書き加えられている。
ところが&もちろん、この本は旅行ガイド・ブックではなく、思想書だ。
つまり、書画や陶芸を「見立て」たように、土地を「見立 て」たのだ。
だから「見立て」の思想家=柳宗悦の亜流への罵倒の言葉は厳しい。
さらに「見立て」は自分にとっては修業であり、作者には応援となる。
つまり、相手がいる修業だから、緊張感が高まる。
緊張感と集中力の先に、偶然が待ち構えていて、出会いにつながる。
それが「見立て」のだいご味だろう。
そのだいご味が味わいたくて、
この本をガイドに出かける読者が多いのだろう。
しかし、たどり着いた土地で白洲正子の経験をなぞってみても、
それは観光であって、「見立て」では、ない。
白洲のファンは、いつの間にか、
白洲が罵倒した亜流になっているのだ。
1: 16Pm
そのままと、発見と。
白洲正子の本はよく売れるようだ。私は読者 に会ったことは無いが。

銀杏BOYSと白洲正子を一緒に買う私(笑)。
でも、そーゆーヤツって、意外と多いかも。
私はなんだか、白洲正子は銀杏BOYSを気に入ると思うのだ。
本質とは、そーゆーことだ。

と、思考が「音楽。」に近づいたところで、この日、もっとも観たかった映画から、この日の私の映画鑑賞が始まる。

叩かれるドラマー。
1:50Pm3:47Pm
ディノスシネマズ札幌劇場
会員サービス料金 \1500
原題;『Whiplash』
監督&脚本;デイミアン・チャゼル
音楽;ジャスティン・ヒューウィッツ
撮影;シャロン・メール
出演;マイルズ・テラー、J・K・シモンズ、ネイト・ラング、オースティン・ストウェル、ポール・ライザー、メリッサ・ブノワ

透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。久 保の眼
1970 年代後半、ミュージシャンのテクニックは飽和状態を迎え、ついにテクニックを否定する思想が流行する。それがテクニックを語源とするテクノだ、ってとこに 時代のループを感じる。超絶テクニックのドラム・ソロを笑うかのように、テクノ・バンド=プラスチックスはアルバムのクライマックスにリズム・ボックスの ドラム・ソロ(?)をピコピコと入れた。確かに音楽(=表現)は、スポーツと違い100mを12秒で走るよりも11秒で走る方が偉い、とゆーのとは違う。 しかし、当時の音楽界は、どれだけ早くギターが弾けるか、が優劣の基準になりかけていたのだ。
で、 この映画、久しぶりにその音楽=スポーツ論を見せつけられた。私のよーに、あらゆる競争には最初っから「いち抜けた」な腰抜けダメダメ人間には、(音楽だ けに)耳が痛い設定だ。これはジャズだから、そーなのか?もしくは、音楽「学校」だから、そーなのか?それにしても、かわいこちゃんと恋ができないヤツ に、音楽なんぞ、可能か?とか、ダメダメ人間の勝手な都合を突っ込みながら私は観続けた。
な んせ、音楽学校のスパルタ指揮者を演じるのが、『スパイダーマン』シリーズで新卒のスパイダーマンをいじめる新聞編集長役の俳優。いじめられる(?)のが 大学の新入生だから、こりゃもう、観客は『スパイダーマン』の社内いじめシーンと地続きで観てしまう。しかし本作には『スパイダーマン』が持つユーモアは 皆無で、ただひたすらSM的に新入生は追いつめられる。その緊張感を評価するか、どーかで、この映画の評価も分かれるようだ。
そ してクライマックスのライブ・シーンで、新入生は指揮者のイニシアチィヴを奪う。ここで映画のテーマが変わったのか?と感じてしまうが、これは、いじめへ の逆襲とゆー映画的カタルシスなのか、それとも、共同作業とゆー和解なのか?映画は、そこをはっきりさせずに、いきなり終わる。
うーむ。これは「音楽」映画ではなくて、「チャンバ ラ」映画なのだろう。

さて、この次の映画は6:05Pmから だから、まだ2時間以上あるなぁ〜。
と、想いつつ、「ん?2時間以上?もしや、もう1本、観ることができるかも?と想い、6:05Pmから観る予定の映画館へ、とりあえず行ってみることにす る。

と にかくどんな映画でもいいから、
時間が合えば、観よう。
もう時間をつぶす方法も無いし。
3: 51Pm
Lの字を書いた。
絶賛☆早歩き中!
映 画館に到着すれば、
3:55Pmからの
映画の予告が10分間あるから、
まだ間に合います。」
と、
もぎりの兄ちゃん。
もぎりよ今夜もありがとう。
4: 00Pm
映画館の光と影。
なんとか、間に合った!

ぎり&ぎり、間に合ったー。
その映画は、この日、最後に観る予定だったやつ。
つまり、この日、最後に観る映画が、私には情報ゼロの作品となる。・・・さて、どんな映画だべ?

3:55Pm6:00Pm
シ アター・キノ
ポイント・カード満点サービス、\0♪
やっぱ、映画館で観たい♪『JIMI:栄光への軌跡』
原題;『Jimi: All Is by My Side』
監督&脚本;ジョン・リドリー
音楽;ワディ・ワクテル
衣裳デザイン;レオニー・ペンダーガスト
撮影;ティム・フレミング
出演;アンドレ・ベンジャミン、イモージェン・プーツ、ヘイリー・アトウェル、ルース・ネッガ、アンドリュー・バックレー、オリヴァー・ベネット、トム・ ダンレア

赤い目は、森に置き忘れてはいない。久保の 眼
「な ぜ今ごろ、ジミ・ヘンドリュックスの伝記映画?」とも思ったが、なかなか手堅く仕上げられた佳作だった。ジミ・ヘンが現役だった1960年代後半には日本 のファンは動くジミ・ヘンを観ることはできず、レコードと音楽雑誌の写真だけでイメージを膨らませていたが、この映画はYouTube時代の映画と言え る。つまり、現在の私たちは手軽にYouTubeで当時の証言や、動くジミ・ヘンを観ることができる。たとえば、この映画でハイライトとなるデビュー 前の無名のジミ・ヘンがクリームのライブに飛び入り参加してクラプトンの自信を無くさせるシーンの証言や、ビートルズの歴史的名盤『サージェント・ ペッパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブバンド』の発売記念イベントで3日前に発売されたばかりのタイトル曲をビートルズのメンバーの前で即興演奏する動画も、 現在の我々は気軽にYouTubeで観ることができる。つまり、演じる側に情報のソースが豊富にある利点であり、観る側の要求ハードルが高くなるリスクで もある、とゆーことだ。だから伝記映画はYouTube時代を迎えて、新しい時代を迎えた。
さて、だからこそ(?)この手の映画は実在人物との ソックリ度の確認も、おたのしみのひとつだ。そーゆー意味では、ジミ・ヘン、キース・リチャーズ、クラプトン、ブライアン・エプスタイン(!)など、お見 事。
ま た、ジミ・ヘンの伝記で最も有名なのは26歳での早死になのだが、この映画は、その最もおいしい部分をトリミングしている。その理由には、権利の問題でジ ミ・ヘンが作曲した曲は映画で使えないために晩年が描きにくいなどがあろうが、結果的に物語が饒舌にならずに脚本家の意図するテーマに集中してスタイリッ シュに仕上げられており、成功したと言えよう。そしてそれは同時に、「悲劇のヒーローだからジミ・ヘンはスゴイのだ」、とゆー間違ったファン意識を葬るこ とにも成功している。
クラプトンが殺された夜。

さて、ここから同じ映画館での分刻みの映画3本立て!

『JIMI: 栄光への軌跡』は、
たまっていたポイント・カードで
無料で観れたが、
6: 0 3Pm
映画中毒患者の告白。
蠍座亡き今、ここだけのシステムか。
あ と2作は、会員料金の1000円で。
まぁ、そーゆー意味からも、
朝のうちに会員の延長手続きをしておいて良かった、のかも。
なら、今朝の数分の寝坊にも価値&意味があった、のか?


ドラマー、ギタリストの映画の次は、ヤンキーがカラオケをする映画(?)。
これもまた、音楽映画、か?

昔から恋人同士みたい。
6:05Pm8:30Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
原題;『Mommy』
監督&脚本;グザヴィエ・ドラン
出演;アンヌ・ドルヴァル、スザンヌ・クレマン、アントワーヌ・オリヴィエ・ピロン

透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。久 保の眼
監 督は1989年3月20日、カナダ・ケヴェック州生まれの25歳ながら、『マイ・マザー』(2009年)、『私はロランス』(2012年)など斬新かつ高 評価の 作品を連発し、ついに本作で第67回カンヌ国際映画祭の審査員特別賞を受賞した。しかも&なんと、83歳のジャン=リュック・ゴダール監督のやっぱ、君と観たい♪『さらば、愛 の言葉よ』とのW受賞!85歳の復活ベテラン議員が立候補しても、一番若いのはいまだに53歳の久保議員だとゆー沼田町の町議会議 員選挙とは違 い、カナダ 映画界には魅力的な若手が育っている。その最新の情報が、カナダに住む♪はぁぐれたぁ〜・フロム・カナダァ〜!坂田知久の高校1年生の娘の作品やっぱ、君と観たい♪『私のパッション:写真とビデオ』が5月6日にカナダ仏語高 校生アートビデオ大賞的なものの最優秀作となり、賞金とオタワ大学の映像科への奨学金をゲットした。すばらしい。ドランのデビュー作『マイ・マザー』は 19歳の時なので、サカタの娘も3年後に映画監督になっていることだろう。
し かし、この映画の主人公は音楽大学を目指すがサカタの娘のように上手に自己表現もできず、親との関係も不安定だ。関係が安定した時、映画のスクリーン幅が 正方形から横長の長方形 へと広がる。そのアイディアは、いかにも次世代の監督らしい挑戦魂であり、それは『私はロランス』などの全作品にも込められていた。その既成概念と馴染み にくい「新しさ」の行方こそが、この映画のテーマなのだろう。
そして私は映画を観ながらずっと、「これは、カナダ という人工国家の『時計仕掛けのオレンジ』なのだろうか。」と思っていた。

さて、あと1本。

次の映画は、
時間調整で選んだから、
8: 42Pm
閉じこもる才能の使い道。
映画館で古本も売ってます〜。
ど んな映画なのか、
さっぱり情報ゼロ。

今日、最後の4本目。
ぐーぜん、4本とも「音楽。」がらみの映画だったけれど、
私の等身大に一番近いのが、最後のこれ、だった。
なんせ、オヤジがバンドを作って、オリジナル曲をライブ・ハウスで演奏すんだから(笑)。

8:45Pm10:35Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
原題;『RUDDERLESS』
監督&出演;ウィリアム・H・メイシー
出演;ビリー・クダラップ、アントン・イェルチン、フェリシティ・ホフマン、セレーナ・ゴメス、ローレンス・フィッシュバーン

透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。久 保の眼
映画のチラシを見ただけでは、私の知らないバンドの ライブ・ドキュメンタリーかな?と思ったが、銃乱射の無差別殺人事件で死んだ大学生の息子が残したオリジナル曲の録音を父が発見してバンドを組んで歌うこ とで息子を理解してゆく、とゆー映画だった。
脚 本が良くできていて、いくつかのアイディアが効果的に組み合わされている。特に映画の後半まで明かされない、死んだ息子が実は被害者では無くて、加害者 だった、とゆー、どんでん返しには観客が100%びっくりする。しかし、なぜ息子が無差別射殺をしたのかの理由が、まったく描かれていない。父が歌う息子 のオリジナル曲の歌詞が映画の推進力になっているのだから、殺人をした理由と歌詞が結び付く説明が欲しかった。そこが、残念。しかも、致命的だ。なぜなら ば、息子のオリジナル曲が、息子の行動を説明できないのであれば、楽曲としては素晴らしくても、表現としては最低だからだ。映画はそこに整合性を準備しな かった。なによりも邦題に反しているではないか。息子が残した曲に「生きた証」が無かった、とゆーことなのだから。だから、この映画は「音楽的」映画で あって、「音楽」映画とは言えない。
それ以外の脚本 のアイディアは、バンドの魅力的なメンバーがそろってゆく過程では、どこか『八犬伝』に似た心地よい興奮が積み上げられてゆくなど、魅力的だ。バンドのギ タリストがシド・バレットに、ベーシストがマーク・ボランに似ているのも偶然ではなく監督の意図だろう。たぶん。『マトリックス』や『M:i:V』など大 作にしか出演しない印象のローレンス・フィッシュバーンが楽器店のオーナーとして出演している姿も微笑ましい。映画監督自身が演じているライブ・ハウスの オーナーにも味がある。つまり、心温まるアイディアに満ちた映画なのだが、核心がドス黒く、しかも説明不足過ぎ。それは監督の手落ちなのだろうか?いや、 もしかしたら、この映画が初監督作品であるベテラン個性派俳優は、「心温まる」映画に食傷気味だったからこそ、あえて説明不足を作品の核に据えたのかもし れない。その答えは、監督第2作の出来具合にかかっているだろう。
表現という地獄。

観た映画は、どれもが「音楽」をモチーフにしていて、どの主人公も「ブルー」だった。

10: 36Pm
2次元と暗闇。
映画館からの帰りは、裏口から。
あー、 もうやることが無いなぁ。 10: 36Pm
穴の裏側。
とぼとぼ。

じゃ、ラーメンでも喰うか。
今日、2杯目、だけど。
がくっ。

10: 39Pm
53歳、海へ。
去年の4月25日にオープン。
札幌ラーメン事情も、日々、変化、か。
11: 43Am
おなかをさわりたい。
雪塩(背脂入り)、880円。

箸で麺を引き出すまで、まったく麺が見えないのはメニュー名の通りの私が書く手紙は暴力なのだろうか。‏ ‏‏‏雪景色。
背脂の処理がいいのか、翌朝に残るクドさは無く、マイルド。
そんなスープに麺がみごとに、からみつく♪
ただ、マイルド過ぎるかな?と思っていたら、カウンターにゴマがあった。
ゴマをすって多めに入れたら、味に面白さが出て、それで完成♪な感じ♪
トッピングのセンスも良い。やっぱ、札幌ラーメンは進化してるね〜。

ただ、場所がススキノだから、なのか、
BGMがヤンキー系 or ホスト・クラブ系(?)J−POPなのは、勘弁して欲しい。

あと、ガソリン注入。瓶ビール600円を注文すると、きざんだ煮卵やチャーシューなどのイケてるツマミ・セットが付 く。
カウンターでヤング・サラリーマン3人組がビールで長居してた。楽しそうだった。
うー。今度、いつもの黒い車のひと。クルマじゃない時にも来よう〜。
鬼のよーに、がっつり!らーめん天真爛漫

住所;札幌市中央区南4条西5丁目4
シャンゼリゼビル 1F

電話;011-531-2727

営業時間;8Pm〜5Am(!)

駐車場;無し。がくっ。

このラーメン屋は、いつもクルマを駐車しているジャンボ駐車場のすぐ横。
今後、通いそーで怖い。

その駐車場へ。
11: 01Pm
優しい鋼鉄。
朝、引き取ったコメを積んだクルマ。
さて、帰るか。

てなワケで、さよならブルーライト・サッポロ。


私は、もちろん音楽家ではないが、資本家としては、あまりにも中途半端だし、もちろん評論家でもないし、ましてや政治家では、ない。
『共犯新聞』の賢明な無料愛読者と同じ意見なのだが、私は思想家だ。
それで私がガンコに見えたり、へんてこりんに見えることをすべて説明できる。

Well,I guess I'm luckier than some folks
I've known the thrill of loving you


text by うぇ〜ん!久 保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2015年5月22日 金曜日 3:44Am)



























青木昌彦氏の21世紀!続けられる越境ゲーム。青木昌彦
さんが新書を出したことに驚いた。
しかし、「越境」がキーワードの彼は、
時代フレンドリーであり続けて来た。

そして、なんと!
amazon 書評欄での批判に対して、
青木さん本人が反論
したのだ!
その議論は、やり取りが続いた。
かつて青木さんが『共犯新聞』を読んで
私にメールをくれたことを想い出した。

自由を得た知性は、
なによりも魅力的だ。




 おおお! 「低徊」とは、疑問は、論理の親だす。物思いにふけりながらてく&てく歩いた、他人の宇宙☆ブラブラ、手法は、たま&たま、同じ・かも。


田中千博の世界