さっちゃんも、プールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book グルメとは、肉体の共犯♪好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2015年
3月生まれの、久保元宏。えへ。3月
映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。

2015 年3月生まれの、久保元宏。えへ。3 月1日(日)
ずんずん、
沈んでいくんだ。
Moonlight Drive

僕は当時受験生だったので、
ほんとはせっせと机に向かって勉強をしていなくてはならなかったのだが、
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「ラ イト・マイ・ファイア」やら♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「パー プル・ヘイズ」やらが
ラジオからばんばん流れてくるし、
やっぱ、映画館で観たい♪ゴダールや アントニオーニのホットな新作が映画館にかかっているし、
ガールフレンドとのクールなデートに忙しいし、
正直言ってろくに勉強はしなかった。
しょうがないですね、そういう時代だったんだから。


パラパラ・・・村 上春樹&和田誠北大サマースクールの帰路に、山の上で見た本。『村 上ソングス』
ザ・ドアーズ
共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪「ムーンライト・ドライブ」
(2007年12月10日、初版、中央公論社)
定価2376円→古本1150円


選挙。
1期目=最初に立候補を決意する・のと、2期目=2度目では、まったく違う。・・・少なくとも、私にとっては(笑)。
つまり、1期目=「演繹」2期目=「帰納」

分かりやすく言えば、1期目=「演繹」がアイディアだとすると、2期目 =「帰納」は調査やマーケティング。
”ひらめく1期目=演繹”と、”2期目=まとめる帰納”。
・・・・・・分かりにくいか(笑)。

だから、この日の段階で私はまだ、立候補をあんたは、イスラム国か?決意していなかった。=できなかった。

7: 52Am
武骨な窓と、やわらかい扉。
お出かけ前の、メール・チェック。
いつもの黒い車のひと。ミーのカーが、
札幌で突然、
エ ンストまわりは、不審そうな目つきのクルマたちー。してから
1カ月以上が過ぎたけれど、
まだエンジンの載せ替えから
戻ってこない。
8: 07Am
社会のルールという自動車。
そこで、亡き父のカーに乗っている。
8: 10Am
教育と、お肉。
娘2人と嫁を乗せて、出発。
8: 50Am
通路の向こう側。
長女の高校は、卒業式。
長女が通う高校は私服なので、
卒業式には、
ユニークな仮装が行われる。
そー言えば、同じ高校を卒業した
我が家の長男も、
4 年前の息子よ!そんなカッコで、学校に行くのか!?けしからん!卒業式
ヘンテコリンな和服で行った。
長女は来年、卒業するのだが、
何か☆やらかすのだろーか?

で、長女を高校に降ろし、次女&嫁を乗せて、札幌へ。

10:31Am
18歳の未来。
札幌は、いたる&ところが、超☆つる&つる歩道。
怖くて、歩けません〜。


10: 58Am
自由の罠。
すげー久しぶりに、札幌パルコ(笑)。
3月生まれの、久保元宏。えへ。MEDI STORE メディストア
札幌パルコ 4階

こんな私でも(?)20歳前後のころは、
ほぼ毎月、パルコに行ってた。
最初は札幌パルコ、そして渋谷パルコ。
1980年代初頭、
糸井重里らコピーライターが活躍し、
その奥で経営者にして詩人の堤清二が
糸を引く。
当時、超ビンボー・パンクスな私は、
渋谷パルコで買い物をした記憶は
ほとんど無いのだが(笑)、
アンディ・ウオーホールの洋書を
値切って買った。
店員が
「ウオーホールは値切りたくないのに。」
と、最後まで言ってたのだが(笑)。
渋谷パルコで値切るやつなんか、
いるか?・・・いるのです。私です。
11: 08Am
突き抜けてゆく儀式の前に。
次女は、会員カードを持っていた!
11: 09Am
島の少女と、宇宙の空き缶。
コレを買う、と言うので買ってやった。
11: 10Am
手が出て、足が出て。
実は、次女への誕生日プレゼント。
私がパルコに通っていたころ、
私の左右の手の指には、
指輪が3つ、はめられていた。

1985年3月下旬から、
私は指輪をしていない。
って、この話&理由は一度、
『共犯新聞』に書いたよね(笑)。


夕食はラーメンの予定なので(笑)、同じパルコ内で、ラーメン以外、を。
で、スープ・カリーって(笑&がくっ。)。

11: 12Am
未来は明るいか?
室内なのに、オープン・カフェ的。
♪おにぎり、むしゃ&むしゃ。やっぱ、具は明太子〜!ラ・メゾン・ド・カリー・クゥー
札幌パルコ 8階

電話;011-214-2167

営業時間;11Am〜11Pm
11: 20Am
まとわりつきたいものたちベイビー。
買ってあげた指輪を、はめてみる。
11: 25Am
掛け算の彼岸。
嫁は、次の予定に忙しいようだ。
11: 27Am
その海の向こうへ、ドライヴ。
やわらかチキンと野菜のスープカリー。
11: 28Am
ディレクターズ・カット野菜。
私は、「サーモン&あさりと野菜のシーフー ドスープカ リー」辛口\1240
辛口にしたんだけど、それほど辛くない。
次回は、大辛か激辛でもいいな。
サーモンの個性は少ないが、あさりの主張が強くて、おもしろい。
素材が生臭くても、カレーだから個性は中和されるのだから、
メニュー開発をもっと冒険してもいい。
世の中のスープ・カリー屋は、実は保守的だ、と私は感じている。
料理人よ、表現者たれ!
11: 28Am
プログレッシブ方式な日本国。
お互い、味見しあいっこ。
11: 27Am
カウガール・ブルーズ。
20種類野菜のヘルシースープカリー。
11: 31Am
可能性のメロディ。
服にカレーが、飛ばないように(笑)。


ここで私は家族と別れ、映画館へ。
私が携帯電話を持っていないから、週末は連絡がとれない、と感じている皆さん。
週末の私なら、映画館の暗闇の椅子を探せば、すぐにみつかりますよ。


札 幌パルコから、映画館へ向かう間に、
11: 58Am
リミックスの影。
気温以外は、すっかり、春。
ブッ ク・オフがある。その偶然(笑)?

さて、今日のブック・オフでの狙いは、これ。
先月のグ ラ「マリア」ちゃん、だけに。♪片目をつぶって、ウィンク米?名前は伏せときますくんの予想タイトル用YouTubeに、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieサンタナ「マリア・マリア」を使いたくて、
検索しながら探していたら、途中で引っかかったのが、
これ



さすがに音楽現役ではない私(がくっ。)でも、2001年ふたつのしるし。9・11の直後にデビューした、たれ目のアイドル(?)ミッシェル・ブランチぐらいは知っていた が、
いつの間にか、こんなにエロく(?)なっていたんだ〜。
てゆーか、デビューのたった2年後。まだ19歳(!)。
・・・女は恐ろしい。ではなくて、才能は恐ろしい。

どーせ、元アイドルだから(失礼!)、ブック・オフでは108〜500円以内で買えるだろう。
と、思ったら、すぐ見つかった。帯付き&レンタル落ちでは無い美麗品が、1ST&2NDともに、280円

ミ シェル・ブランチは1983年7月2日生まれだから、現在は32歳。
2000年、17歳でインディーズ・アルバム「ブロークン・ブレスレット」をリリースし、
翌年、マドンナ主宰のマーヴェリック・レコードと契約。

ミシェル・ブランチ共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪『スピリット・ルーム』
(2001年8月14日、ワーナーミュージック・ジャパン)
定価\2079→中古\280
やや反則な(?)ジャケットは、メイクでルックスをタレ目にしつつ、
ゆったりとしたジーンズが体の線をカモフラージュしつつ、
新しい世紀のロリータの登場を宣言している。
17歳で、このルックスで、オールド・スクールなロック臭。
オヤジども、イチコロ?が、
しかしか・・・・・・・・・死?し、
先物買いをする勇気が無いヤミ米屋な私は、
当時、まったく食指が動かなかった。
それが、今回、2003年のサンタナとのコラボのグラミー賞「ゲーム・オブ・ラブ」を
YouTubeで聴いてから〜の、逆戻りで聴いてみると、
なんと、作詞&作曲&ギター&もちろん歌、そのどれもが表現力ありすぎ17歳。

ミシェル・ブランチ共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪『ホテル・ペイパー』
(2003年4月30日、ワーナーミュージック・ジャパン)
定価\2079→中古\280
コンセプト・アルバムな全体像すら見せる気合の入った2作目。
1作目ですら、会社の意図とは別にアイドル臭は薄かったのだが、
本作ではさらにそれが一掃され、まるで孤独な私小説を長編で一気に書いたよう。
12: 13Pm
青春ストローク。
たった2年で女は、ここまで変わるのか?し かも、まだ17歳→19歳。

てな感じで、時間を調整して、映画館へ。

判断という地獄。
12:35Pm2:57Pm
ディノスシネマズ札幌劇場
毎月1日は、「映画の日」サービス \1000
原題;『American Sniper』
監督;クリント・イーストウッド
脚本;ジェイソン・ホール
原作;クリス・カイル、スコット・マクイーウェン、ジム・デフェリス
出演;ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ジェイク・マクドーマン、ルーク・グライムス

透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。久 保の眼
一 見、誰もが否定しないであろう美辞麗句な「愛する人を守りたい。」には、常に「愛さない人は守らない。」とゆー感情が寄り添っている。しかし、そう考える のは私のようなヘソマガリぐらいで、多くの人は「愛」=「守る」の方程式を疑わない結果、「愛さない」=「殺す」へ知らず知らずに向かっていく。
この映画の主人公もまたそうであり、戦場でクールに 殺人をしつつ、女&子どもを殺して悩むが、ある日、同僚の顔が敵の銃で打たれて血だらけにされてから、それまでのビジネス・ライクなスナイパー業から一転 して「正義」に燃え、「愛する人を守りたい。」に集中して い く。そして、悲 劇も狂気も、ここから生まれる
主人公がまだ戦場を体験する前に、バーで見かけた美 女をナンパするシーンで、美女から「どうして私をさそったの?」と聞かれて、「哀しそうだったから。」と答え、美女の酔ったオヤジからのナンパされガード が一気に下がる。私が大昔に作った曲♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「螺旋形の夢」の 歌詞にも、「だから今日もやつらと友達のフリをしていろよ。いつか、きっとぼくが君の哀しみを見つけてやるからな。」とゆーのがあるが、お互いがエモー ショナルに盛り上がってアピールしている面よりも、盛り下がった欠落部分を発見してもらった時、心は動くものだ。そう、つまり、「哀しそうだったから。」と、「愛する人を守りたい。」の危険は同根な のだ。
そこが2010年のアカデミー作品賞やっぱ、映画館で観たい♪『ハート・ロッカー』の亜流にならずに済んだイーストウッドの純情だ。
そんな多彩なイーストウッドは作曲家でもあり、ピア ニストでもあるのだが、この映画のラストのスタッフ・ロールは、なんと無音。イーストウッド。いつまでも、新作が待ち遠しい表現者だ。
はるき・・・。 青い森の、かつての(?)オシャレ・ボーイ。♪片目をつぶって、ウィンク米?名前は伏せときますの眼
実は、たくさん映画館に観 に行っているのであるのだが、
所謂「戦争映画」は観ていて実につまらない
改めて考えてみると、
面白味に欠けるとか、くだらないとかいうのではなくて、
当然だが「転がる胆石♪味がわるいのである・・・」
お約束的な設定&訴えは、
「百数十人も仕留めた伝説の凄腕スナイパー。
本当は家族想いの優しいパパ。
家族をそして自分まで犠牲にしてまで、
戦争をする必要があるのだろうか?
いや、ない・・・・」といったところであろうか・・・・。
しかしか・・・・・・・・・死?
監督が訴えたかったのは勿論異なるのである。
「伝説」というフレーズは、
「若くして死んでしまった人物」によく用いられる言葉である。
それか人気絶頂の「解散」とか。
凄腕グラガー・スナイパーに、や・ら・れ・た。ばきゅん。スナイパーなので、
敵数は減る一方なのだが・・・、
派遣のたびにひとりふたりと「仲間が死んでいく状況」では、
「もっと救えたはずだ」という自責の念が頭をよぎり、
結果として一度二度三度四度と戦地へ赴く形となる・・・
4度の派遣からくる狂った人生・・・。
頭の中は常に戦争。
現代の「戦争」は想像よりもドンパチしていないと思う。
タイトルに描かれている
「ひと りの優しい父親」目線からすると、
「仕事 が頭から離れない不器用な父親」だし、
「戦争」をテーマにした映画とすると、
やった 側もやられる側も苦悩しているんだよ、
という訴えだし・・・
終わってエンドロールが流れて、
しばらく誰一人帰ろうとする人はいなかった・・・・。
「世界の警察」を降りたアメリカは今、
「国家」という発想でなければ闘えない貧弱さ。イスラム国や中国、ロシアといった
昨今の傍若無人ぶりも、
さんざんな想いをしたアメリカ国民はもう
・・・・対岸の火事でしかないのかもしれない。
みーちゃん・・・。


さて、お次の映画館へ♪

次 の映画まで、たったの
3: 00Pm
ギターの続き。
絶賛☆早歩き中!
あ と13分しかない〜。

ぎり&ぎり、間に合ったー。

3:10Pm4:25Pm
シ アター・キノ
会員サービス、\1000♪
やっぱ、映画館で観たい♪『さらば、愛の言葉よ』
原題;『Adieu au langage』
監督&脚本;ジャン=リュック・ゴダール
出演;エロイーズ・ゴデ、ヘイロス・ゴデ、カメル・アブデリ、リシャール・シュバリエ、ゾエ・ブリュノー、ジェシカ・エリクソン

赤い目は、森に置き忘れてはいない。久保の 眼
ゴダール、かっこよすぎ。
ゴ ダールの映画を観るたびに感じる敗北感は、「ああ。フランス語が分かったのなら。」なのだが、(たぶん)いたるところにフランス語のダジャレが満載なんだ ろーなー。それも、オヤジ・ギャグのレベルの。それでも、そのすべてを拾えば、ゴダールのメッセージが獲得できるはずだ。ゴダールは難解なのでは、ない。 新しいのだ。常に。
ノイズ、ブレ、繰り返し、重ね合わせ、一瞬、永遠、 ななめになったままの映像、氾濫する文字、引用、そして引用、キーワードだらけ、女性のはだかのお尻、くだらないウンコ・ネタ・・・。それらは、まるでス クラッチ・ミュージック。
古い人間が現代に感じる違和感ではなく、新しい人間 が現代に感じる違和感。ゴダールの過激さとは、そこだ。だから、新しい人間=ゴダールは、革命後の世界からやってきた革命家だ。無意味どころか、過剰過ぎ る意味の津波。
そして、何よりも、美しい。
スイッチと、紙袋。

イーストウッドと、ゴダール。
なんという「映画の日」。

ア カデミー賞関連の、
4: 34Pm
ノイズの雫。
選挙活動が始まると、見逃す・かなぁ。
映 画の公開が続く。


次女&嫁との待ち合わせの時間より、少し早目に待ち合わせ場所に着いたので、読書。


4: 45Pm
手探りの物語の断片を。
こーして、遠出をした時に、
少しづつ、読んでいる本。
読み終わるまでに、
現実の「沖縄」も動いていく。
4: 46Pm
もしも、それが宿るのであれば。
オブザーバーではなく、プレイヤーである、 という自覚の方へ。
比喩としての「沖縄」でありつつ、
リアルとして、も。


間もなく彼女たちがやって来て、閉じられた本は、次の遠出まで読まれることは、ない。


5:08Pm
私立探偵と、その後のジョニー。
嫁の新しいメガネ。
5: 16Pm
気狂いピエロにダイナマイト。
私は、コーン・バター拉麺。\940。
かつてススキノで始まった「欅」は、
「けやき」になり、「にとりのけやき」になったが、最初は味噌のみだった。
フレンチの料理人が趣味のように、修業のように始めたラーメン屋が、
ひと品しかメニューが無いストイックさが、またかっこよかったのだが、
「コーン・バター」って、まるで味の時計台ラーメンかっ (笑)。
とも思ったが、これを先に食べると、ふつーの味噌ラーメンが薄く感じる。
うーむ。それって味の進化なのか、味覚の退化なのか?
5: 16Pm
スライド・ショーのピエロ。
次女は、味噌拉麺。\820。
鬼のよーに、がっつり!にとりのけやき 赤れんがテラス店

住所;札幌市中央区北2条西4丁目 
札幌三井JPBL 赤れんがテラス3F

営業時間;11Am〜11Pm

駐車場;無し。がくっ。
5: 16Pm
約束の舗道。
嫁は、醤油拉麺。\820。
5: 16Pm
トライ・ア・リトル・テンダネス。
串揚げ10本セット。\1200。
ラーメン屋で
串揚げ、
って(笑)。

うまい

おされ
だから、
いいかー。

なんか、
先回り
されている感
強い〜。

追い付かなきゃ。
5: 17Pm
海のゴダール。
ひとつ、ひとつにアイディアがある。
5: 36Pm
書物の責任。
このビル全体の魔法もあるよなー。

さて、食後、もうちょっと、ショッピング。

5: 42Pm
透明な夜行列車。
ここまで来たら、大丸へ。
ホ ワイトデーのお返しを探してみたけれど、
なんか、イマイチ。
やっぱ、西尾の花にしよーっと。
6: 05Pm
マヨネーズ超特急。
マシンを、もらってしまったから〜。

大丸まで来てしまったけれど、クルマを駐車しているのは、ススキノ。
運転手の私ひとりで、クルマをとりに、ススキノまで早歩き。

6: 29Pm
マイ・スィート道路。
チカホを、てくてく。
→ 早歩き。→
6: 43Pm
郷古さんの明日。
もうススキノ。

てなワケで、ムーンライト・ドライヴの果て、沼田町に帰宅。

9:17Pm
生ビール天国。
生ビールのよいやさ!ジョッキの泡の上で、つま先で歩く(ような日々の)私。
まだ&まだ、冬。

日曜日の私の楽しみは、新聞の読書欄だが、
日本経済新聞は日曜日の文化欄が充実している〜。
帰宅後、読み漁る。
9: 57Pm
文字と、隠された下着。
梯久美子の連載「愛の顛末」は、歌人・宮柊 二の評伝。
ちょうど、ひと月前。
ライオンズクラブの旅行で札幌に泊まった
翌朝の見つめる前に、飛んでみようじゃないか。2月1日
ホテルで読んだ読売新聞に、
第66回読売文学賞の受賞が発表されていて、
その「詩歌俳句賞」が、高野公彦(1941年生まれ)だった。
受賞作の歌集『流木』は、4年前の「3・11」を多く歌っている。
タイトルの「流木」は、いのちを「小さき流木」と 捉えていることから。

たとえば、こんな歌。

口に鼻に泥の詰まりし遺体ありその気高さは 人を哭(な)かしむ

・<花束>は太平洋をただよへり一つ一つの<花>に分かれ

こう歌う高野は、宮柊二に師事。
宮柊二は、1912年生まれで、日中戦争を歌い、
短歌でありながらも、一級の記録文学とした表現者だ。

たとえば、こんな歌。

・次々に銃さし上げて敵前を渡河するが見ゆ生(いき)も死もなし

ひきよせて寄り添うごとく刺ししかば声も 立てなくくづをれて伏す

後半の歌は、中国大陸で敵陣に深く入り込む任務中に、
銃声をたてることが禁じられていたために、
敵兵と遭遇すれば、銃剣で刺すしかない状況を歌った。

宮柊二の「戦争」から、高野公彦の「3・11」は地続きだ。

クリント・イーストウッドの『アメリカン・スナイパー』も、また。
片岡義男のこのエッセイは、
作家としてデビューした直後に、
編集者と待ち合わせするために、新宿ゴールデン街を歩いていたら、
居並ぶ呑み屋の店頭から聴こえてくる曲の題名を手帳に書いた、
という想い出話。

その18曲の題名だけが書かれた手帳のページを、
「詩を書いていました」

答えた若き日の片岡義男。

それに答えるオカマの言葉。
「人に読んでもらって初めて、それは詩になるのよ」

ジャン=リュック・ゴダールの『さらば、愛の言葉よ』も、また。


9: 58Pm
交差点の先の山。
最終ページには、片岡義男のエッセイ。相変 わらず、すばらしい。


これが、まだ立候補を決意していない私の一日の出来事。

text by うぇ〜ん!久 保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2015年3月24日 火曜日 3:58Am)


























青木昌彦氏の21世紀!続けられる越境ゲーム。青木昌彦
さんが新書を出したことに驚いた。
しかし、「越境」がキーワードの彼は、
時代フレンドリーであり続けて来た。

そして、なんと!
amazon 書評欄での批判に対して、
青木さん本人が反論
したのだ!
その議論は、やり取りが続いた。
かつて青木さんが『共犯新聞』を読んで
私にメールをくれたことを想い出した。

自由を得た知性は、
なによりも魅力的だ。




 おおお! 「低徊」とは、疑問は、論理の親だす。物思いにふけりながらてく&てく歩いた、他人の宇宙☆ブラブラ、手法は、たま&たま、同じ・かも。


田中千博の世界