さっちゃんも、プールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book グルメとは、肉体の共犯♪好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2014年
10月

映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。

滑稽で、
切実。 まるで、人生。
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieA Fantastic Moment !

一九八五年二月二十四日、実に彼女が八十歳のときのこと。
直木三十五の命日に開かれて第三回を迎える南国忌に、
生前の
直木を知る貴重なゲストとして招かれた席でのことだった。
実に
六十年近くにもわたり幸江は、誰にもそのことを話すことなく
胸に秘めて生き続けたのである。

大崎善生君に目隠しだけは、まだしていない。『赦 す人』
(2012年11月30日、初版、新潮社)
定価2052円→古本1000円+配送料&手数料257円−JCBポイント7円=1250円

2014 年
超えて行くコーラス。10月26日(日)
7:31Am
脱皮。かけら。しるし。
前夜、我が社の社員との呑み会に、
私の父の時代からお 世話になっている仕入先もまさか、この2人のデュエットが聴けるなんて。がくっ。一緒に呑み
深夜0時過ぎに、我が家のこの部屋に泊まっていただいた。
8: 39Am
滑稽で、切実。まるで、人生。
その仕入先の方は、私 の父の死を先月まで知らず、月命日の今日、お参り。
8: 39Am
リ・セット、リ・ボーン、リ・サイクル?
ずっと、そこにあった父の車庫が解体され、窓から観る風景が変わった。

120年前なんて、つい最近のこと。この私ですら、120年前は、まだ高校生だったし。あの頃のことも、ぜんぶ、オボエテル。

10: 10Am
現・町長、前・町長、小矢部市長。
君が代。

10: 58Am
合唱、という思想。
沼田の小学校&中学校の全員で。
私の住む 北海道・沼田町が開拓されたのは120年前の、1894年。
1894年って、こんな年だった。

◎ この年から翌年にかけて、東京の思索する遊歩者。夏目漱石が神経衰弱で悩む。

■1月4日 露仏同盟、発足。ビスマルク体制が崩壊へ。

◎1月20日 詩人の透明な石を数えて。西脇順三郎が生まれる。1982年、没。

◎2月20日 俳優の左卜全が生まれる。1971年、没。

◎5月16日 評論家の肉体と言葉の精進としての、恋。北村透谷が、首吊り自殺。享年25歳。

■5月27日 小説家の夜という政治。セリーヌが生まれる。1961年、没。

●5月31日 朝鮮で東学党の乱。乱徒が、朝鮮全州を占領。

●◎7月25日 撃たれたい夜。日清戦争(〜1895)。

◎8月25日 北里柴三郎が、腺ペスト菌の発見を発表。

■10月15日 フランス、ドレフュス事件。

◎10月21日 推理作家の4までに、3つ数えろ。江戸川乱歩が生まれる。1965年、没。

■マルクスの死後、チューリッヒで、宙返り!エンゲルスが『資本論』第3部を発表し、完成。

☆11月1日 ロシア皇帝アレクサンドル3世逝去、皇帝ニコライ2世、即位。

高校生の時、いちど。ハワイ共和国の成立。アメリカ合衆国による傀儡政権。

嗚呼、追憶の120年。
沼田町は、ハワイ共和国と同級生だったのね♪
『資本論』が完成した時、ロシア革命の準備は整ったの?
漱石の心が病んだとき、透谷は恋と革命に敗れ首を吊り、札が入れ替わるように、狂気の順三郎、セリーヌ、乱歩が生まれている。
嗚呼、そんな時、60歳のチャレンジャー夢は叶う。沼田喜三郎は、北海道のジャングル =沼田町に踏み入ったんだね。

3: 12Pm
むけないから、むく。
私は、草餅と珈琲。

3:13Pm
くえないから、くう。
そして、新聞を読む。

3: 53Pm
知の血。
新聞。
新聞は今、朝日新聞の連載小説、
近代とは、脳味噌の交通事故。夏目漱石『三四郎』
片 岡義男パラパラ・・・『豆大福と珈琲』
すごく面白い。

私は毎朝、ピンクのライン・マーカーで
線を引きながら読み、切り抜いては、
それぞれ両作者の書物に挟んでいる。

もちろん、『三四郎』は
誰でもそうであるように
私も高校時代に読み、
「嗚呼、東大に入ってみてもいいな。」
と思ったこともあった(笑)。

片岡義男は最近、凄いんだけど、
『豆大福と珈琲』もまた凄い実験小説。
長嶋有のような、
とゆーか、今、誰よりも若々しい。
3: 59Pm
今日は風呂は遠慮しとけよー。
中学2年生の次女が、
♪片目をつぶって、ウィンク米?名前は伏せときます家での
同級生が主催する
スキヤキ・パーティーへ行く。
4: 00Pm
欲望の欠如ゆえに感覚的
吉本(隆明)さんは間違った」、
とは、
もちろん重い言葉だが、
さよなら私の言葉たち。吉本隆明が 死んだ今、
なんだか、遅すぎる。軽すぎる。

つまり、緊張感、ゼロ、なのだ。

吉本が生きている時は、
吉本に反論するすべての者は、
こてんぱんにやられた。

だから、くちごもる者もいたし、
まるで勝ち馬に乗るように
吉本に追従した者も多くいた。
が、
しかしか・・・・・・・・・死?し!
「勝ち馬に乗る」は、
吉本が最も嫌悪した思想だ。

生きている時に、闘おう。
私 は松家仁之の小説は、54歳の
デビュー作パラパラ・・・『火山のふもとで』しか
読んでいないが、全作を読みたくなった。
今ではホモ・マンガ(?)の代名詞の
「やおい」は、かつて1979年ごろには、
「ヤマなし・オチなし・イミなし」の
省略語であったが、松家は、それか?
しかし、それでも読ませる推進力が
あるのは、文章力。
映画が映像だけでよいように、
小説は文章だけで、いい。
その端正で品のある文章が私は好き。

また、松家は元々、編集者だが、
2014年10月に創刊のパラパラ・・・『つるとはな』
の出版社の取締役も務めている。
注目していきたい男やね〜。

4:05Pm
ナイフ、ひとつ。
2012年9月のデビュー以来、
毎年、夏になるたびに出版される
小説の3冊目。この表紙、狙い(笑)?
4: 06Pm
沼田町、って気が付く人は、何%かな。
北海道において、
北海道新聞の全道版カラー広告って、
けっこー高額だし、
ステイタスもそれなりに、ある。
で、我が沼田町がそれを出した。

広告は、
いたずら解放。ハローウィンのイベント。
全国的にも盛り上がっているし、
なにしろ、
沼田町はハロウィン・カボチャの産地♪
さて、広告の効果は、どーなるかな?
私 は上野千鶴子の1982年の
デビュー&出世作
『セクシィ・ギャルの大研究
女の読み方・読まれ方・読ませ方』を
初版本で持ってるほどのファンだが、
なか&なかじっくりと彼女を
論じることができなかった。
その理由のひとつが、ジェンダーや
フェミニズムは私よりも得意な方がいる
だろう〜とゆー役割分担だった。

それが最近、再会した
私の同級生立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARMさんが
関東に住む建築士の特権(?)で、
上野千鶴子の講演会に行き、
近年の上野のテーマ「介護を参考に
介護をともなう住宅の提案の研究を
していると知り、
がぜん興味再開♪

4: 07Pm
ピストルのような書物がある部屋。
ただ、この記事は、
従来の(?)上野の得意テーマ「憲法」。
上野いわく、「女も共犯者
4: 11Pm
葡萄酒に少し酔って彼女が踊ると。
知事って、
仕事をするサイズとして丁度いいかも。

地方議員は、ストレスが溜まるし(笑)、
国会議員は仕事で表現しにくいし、
田舎の町長&市長も受け身が多い。
北海道近代美術館が開館したのは、
1977年7月20日。
当時の私は、高校1年生の夏休み。
美術に特に興味が無い父母が、
我ら子ども3人を連れて行ってくれた。
つまり、開館がニュースだったのだろう。

直前、私は左腕を窓ガラスに突っ込み、
ひじの筋を切る大ケガをした。
今もその深い傷が残っているが、
私は、このケガでギターをあきらめた。
てか、それが下手のイイワケなのだが。

1977年、ロンドンでパンクが生まれた
暑い夏、
北海道近代美術館の前で
私が左手に大きなギプスをしている
写真が残っている。

その開館記念の展覧会が、
札幌と姉妹都市のミュンヘンの、
だんだん、追い込まれてきたー!青木氏
ではなくて、『青騎士』だった。

『青騎士』とは、1912〜1916年に
ミュンヘン近郊のムルナウで結成された
実験的な若い芸術家たちのサークル。

中心メンバーは、カンディンスキー、
その美しい恋人のミュンター、
親友フランツ・マルク、パウル・クレー。

愛し合っていたカンディンスキーと
ミュンターが別れた1916年の冬、
『青騎士』は終焉。

このイナカでの「実験」が、
抽象絵画のピカソやウォーホルに続く
20世紀絵画を準備したとも言える。

4:13Pm
踊り場の床は戦略的作戦行動の場と化した。
日本経済新聞では3週に渡って、
『青騎士』のカラー特集。
また新しい発見があった。うれしい。

この記事での私の「発見」。

1.彼らの目的は、
「美しい風景や人を写す」ことではなく、
美しさを写す」ことだった。

2.クレーが描いた「落ちる鳥」は
何を意味したのか?と いう疑 問。

3.1911年1月2日、カンディンスキーは
君の知らない鳥がやって来て。シェーンベルク
「3つのピアノ曲」に感動し、絵を描き、

2週間後に手紙を出して交流が始まる。
「『今日の』この絵画的音楽的な
不協和音は、『明日の』協和音だ。」
4: 15Pm
ふたりの出会いを記念する異様な博物館となった。
ぐーぜん☆だろーが、
宇沢弘文の追悼記事の上に、
通用する、ために。岩井克人
ネットには無い新聞の面白さ、だ。
・・・もちろん、『共犯新聞』は、
そーゆー面も意識してる・が(笑)。

岩井は師匠である宇沢の
正義感に基づく自由放任主義批判

「長らく葛藤」
していた、とゆーのが、上の記事。

確かに、白髪の長いヒゲの宇沢は、
まるで
文豪は羊飼いになった。トルストイか、
仙人のようで、
私から見ても(?)うさん臭かった。

一方、同じ新聞ページの下の記事では、
宇沢が1960年代初めに
アメリカのスタンフォード大学で
心理学者のフォスティンガーから
安部公房と大江健三郎の英訳本を
勧められ、読んで衝撃を受けた内容。

宇沢は大江の小説を
「明快で無邪気」と 評した。
現在の大江を知る私たちには意外だが
デビュー当時の大江の短編小説は、
それこそパンクだった。
宇沢の評は、それに応じている。

また、宇沢は安部の小説を、
私 自身が忘れ 去り、
捨てようと思って必死になって
あ がいていた心 理的条件
繰り返し強調されていて、
一種救いのない状況を
つくり出している」と評した。

言うまでも無いことだが、
宇沢は文学者ではなく、経済学者だ。
すぐれた文学から
ストレートに影響を受ける純粋さが
宇沢を「正義感」に向かわせた
のだろーし、同時に
それに岩井が「葛藤」したのだろう。

たしかに
「正義感」と言うと、うさん臭いが、
それを「学問の目的」と言い換えれば、
経済学の役割が屹立する。
実際に宇沢は、
社会的共通資本」の概念を産みだし、
医療、福祉、環境、教育などに
現在も生かされている。

その理論の産湯が
大江や安部の文学だった、
とゆーのは痛快だ。
実際に宇沢は
アメリカで英語で書けた論文が
日本で日本語では書けない
ことに悩んだ。
その時、文学は有効だったのだ。
4: 18Pm
欲望を拒絶することによって感覚的
近松秋江
(ちかまつ・しゅうこう、
1876年5月4日〜1944年4月23日)
という小説家がいた。
今や忘れ去られているが、
正宗白鳥や島村抱月の親友だった。
と、説明したところで、
今や白鳥や抱月すら
忘れ去られている。

と、エラソーに書いている私も、
秋江、白鳥、抱月は読んだことが無い。
俺のシェイクに飛び乗れ瀬戸内寂聴は、
白鳥を「美男でなくても、
小説がうまくなくても、
大評論家として名を残す」と評じた。
・・・たぶん、ホメてない(笑)。

生前の秋江は、流行作家だった。
「情痴作家」と呼ばれ、
ふられた女に未練たらたらの
みじめな私小説ば かりを書い た。

上記の新聞は、ノンフィクション作家の
梯久美子(かけはし・くみこ)が
4回にわたって連載した3回目。
梯は、1961年生まれだから
私と同学年、かな。
熊本県生まれ、だけど、
北海道札幌藻岩高等学校、
北海道大学文学部国文学科を卒業。
テレビのコメンテーターとして
顔は売れているよね〜。
それにしても、
近松秋江は私の同世代が
取り上げる素材じゃないよね(笑)。
でも、すげー面白かった。
意外な素材が、いいんだろーな。

なんせ、秋江の
みじめさぶりが、 すごい。
1910年の出世作、
『別れたる妻に送る手紙』は、
収入が無いくせに妻とは別の女を
同居させたために、愛想をつかせ
家を出て行った妻への想いを
未練たらたら愚痴っぽく、ねちねち綴る
妻への手紙形式の小説。
しかも途中から娼婦お宮とのセックスを
妻に延々と書き始める。
ところが友人が、お宮を買い、
汚 すつもりで 呼んでやった
ははははは。
君とお宮とを侮辱するつもりで
遊 んでやった。」と 言う。
この友人が、なんと白鳥なのだ!
さらに白鳥もコレを小説に書いている!
・・・小説家とは、何という生き物か!?

さて、この小説を書いてからも、
秋江は妻は戻って来ると期待していた。
が、しか
しか・・・・・・・・・死?
し!
妻はすでに若い男と暮らしていた。
しかも、その男は、かつて
自宅に下宿していた学生だった。

  その次の小説、1913年の『疑惑』は、
妻が学生と日光へ出かけた情報を
キャッチしたとたんに、日光に行って
全ての旅館の宿帳を全部、調べ回り、
ついに男と泊まった証拠をつかむ。
宿帳に妻と学生の名前を見つけた
秋江は、ようやく事実を突き止めた
嬉しさに泣き、嫉妬と悔しさに泣き、
妻と学生のセックスを妄想して泣く。

その続編、1915年『愛着の名残』では、
妻と学生が暮らしている岡山の家を
探し出して乗り込んでいく。

映画化もされた1922年の
代表作『黒髪』は、
1915年に秋江が39歳で出会った
運命の女=金山太 夫がモデル。
この京都の遊女に入れあげた挙句、
遊女にはちゃ〜んと男がいて、
裏切られる。
なんと、秋江が
好きな風呂に行くのもガマンして
郵便貯金でこつこつため
女に貢いだ金は、
そっくり女が他の男に貢いでいた!
そんな裏切りをされながらも、
厳冬の中、その遊女に逢いたくて、
水菓子と寿司を持って
女の家の周りを何日もうろつくという、
腹立たしいまでの情けないオヤジ。

これら全部、本人の実話。
まさか小説を書くために
恋をしたわけではないだろうが、
書いてしまう狂気は文学そのもの。

金山太夫に去られて3年後、47歳の
秋江は再婚し、翌年、娘が誕生。
秋江が1944年に68歳で死んだとき、
金山太夫の写真を書棚に
こっそりしまってあったのを
妻と娘が発見し、
棺桶の中の秋江の胸に写真を抱かせ、
微笑みながら、一緒に燃やしたという。
ちなみに葬儀委員長は、白鳥だった。
がくっ。
つ い先日、たま&たま興味を持った
血は立ったまま震えてる。マイ・ブラッディ・バレンタイン
が、すげー面白かったので、
お次の耳のエサを物色。

4: 20Pm
どこまで。でも、「現在」って、何だろう。
古雑誌『BUZZ』2001年1月号、
特集「1963〜2000、各年度の
ベスト・ロック・アルバムを本誌が決定」。

上記の写真は、1998年
マーキュリー・レヴ
『ディザーターズ・ソングス』。
意味は、「脱走兵の歌」、かな?
私は、まったく知らないバンドだった。

こーゆー時、YouTubeは、便利♪




ああ、悪くない。
今、私が求めている音だ。
今度、中古CD屋で見つけたら、買おう。

『BUZZ』2001年1月号によれば、
彼らの1991年の出世作
「カー・ウォッシュ・ヘアー」の歌詞は、
こう。

きみの豊かな髪に触れたいと思った
でも
ぼくはただ見つめていた

『BUZZ』で、この項を担当している
坂本麻里子は、こう論じている。

狂 暴なノイズ の果てに
彼らの手に残ったのは、
恐 らくこういう ことだった。」

「この凄絶な美 しさが
逃走の果てに獲得されたこと、
底無しの虚無から生み出されたこ とを
考えるとき、
それをただ
『素晴らしいアルバム』
と賞賛することは、
辛 すぎてわたし にはできない。」

1990年代は、
マイ・ブラッディ・バレンタインらの
シューゲイザーでまたいで始まり、
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieニルヴァーナーのグランジを迎え、
その果ての世紀末に、
この音があったのだ。

ああ、1998年
私は何をしていたのだろう。
『共犯新聞』が始まる前のことは、
どこに記録されているのだろう。
『ディザーターズ・ソングス』を聴けば、
分かるのかな。

1時間半ほど新聞を読んでいたら、もう暗くなってきた。
もう秋なのは、 甲州街道だけではない。

4: 26Pm
夕暮れ時は、さみしそう。
120年目の夕焼け。
4: 27Pm
ひとりで映画を観たくなる。
ヤミ米の在庫を確認していたら、
4: 29Pm
ブライアン・ジョーンズから、ジャガタジールまで。
となりのおじさんが、やって来て、
山で採ってきたキノコをいただいた♪

マーキュリー・レヴ『ディザーターズ・ソングス』が掲載された雑誌の画像をデジカメに収めて、ブック・オフ狙いで、夕焼けと橋の街=旭川市へ。

夜の入り口の
4: 54Pm
バナナ、むいて。
途中で止まってワインを呑みながら
空を見ていたくなるけれど、
止まったことは一度も、無い(笑)。
空は美しい。

マーキュリー・レヴ『ディザーターズ・ソングス』撃たれたい夜。狙いで、ブック・オフ旭川・旭町店へ。
が、無い。がくっ。しばらくは、これが続きそうだなぁー。
5: 30Pm
今朝、とっても悲しい歌ができた。
いろんな、はだいろ。はだいろコレクショ ン。
それでも、ロ ケンロー平泉ふしぎトリオ(笑)♪くんが
グラグラしてちゃ、血圧が上ガ〜ル!グ ラ予想記事で紹介してく れた
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieマニック・ストリート・プリーチャーズのCDが500円だったので、買う。

マニック・ストリート・プリーチャーズ『ジェネレーション・テロリスト』
(1992オリジナル、1998.9.9CD再発) 定価\1785→中古\500
悪い 意味で、チープ・トリックみたい。歌詞は文学的&政治的だけど、
さすがにグランジ全盛期の1992年では日本以外では売れなかったようだ。

訳詩;和田誠/作曲;櫻井順『オフ・オフ・マザー・グース』
(1995.12.20) 定価\3000→中古\500
実は 私、これ持ってるんだけど、つい買っちゃった。
和田誠、すごい。また映画を作って欲しいな。曲が短い過激さと、声の魅力。

カヒミ・カリィ『「彼ら」の存在』
(1995.12.20) 定価\1600→中古\280
あれ から19年。カヒミは伊武雅刀を使ったことを後悔していたらいいんだけど(笑)。

カヒミ・カリィ『K.K.K.K.K.』
(1998.7.15) 定価\3146→中古\500
ジ ミー・クリフ「ハーダー・ゼイ・カム」のカヴァーには、びっくり☆だったけれど、
薄く悲しいカヒミではなくて、幸せなカヒミ。

もちろん、真の目的は、マーキュリー・レヴじゃなくて(笑)、映画館。

5: 43Pm
キャピタリズムの、しずく。
いつものとこ。
5: 46Pm
ささやくための玄関で20分間。
巨大なボーリング・ピンと、ボール。
5: 57Pm
プロフェッショナルの、しずく。
ゆるめてくれて、ありがとうな本。

選択肢が少ない旭川の映画館。
今、上映中なら、ギリ、これか、ってやつ。

6:00Pm8:20Pm
ディノスシネマズ旭川
ポイントためて、\0♪
フィルムが切れた、もう戻れない。どーしよ。『イコライザー』
原題;『The Equalizer』
監督;アントワーン・フークア
脚本;リチャード・ウェンク
撮影;マウロ・フィオーレ
出演;デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メリッサ・レオ

巴里の赤い目。久保の眼
チェー ン店ではない(←重要。)深夜レストランに決まった時間に来店して同じメニューを注文し、死んだ妻がリストアップした100冊の小説を順番に読んでゆく中 年男性。私にとって、この設定だけで完璧。しかし、これだけでは映画にならず、どん&どん、付加され、物語はとんでもなく遠くにまで運んでくれる。それで も私にとっては、冒頭の設定を超える興奮は味わえなかった。てか、その設定を物語はもっと生かすべきだった。それは深夜レストランで出会う美少女クロエの 存在が途中で薄くなり過ぎる脚本の弱点にもつながる。そのため、ラストに主人公とクロエが再会しても、つじつま合わせにしか感じられない。つまりこの映画 は、『バッファロー66』ほど、おしゃれではなく、恋をしないやっぱ、映画館で観たい♪『レオン』だ。恋をしないのなら、何のために闘うのか? それに、おしゃれと恋を抜いたら、映画に何が残るのか。
タイトルの「イコライザー」は銃の種類なんだけど、 同時に「等しくするもの」とか、「平衡装置」の意味もある。おそらく脚本家は、そっちをイメージして主人公の人物造形をしたのだろう。その過激な公平には 私は共感する・の・だが、やっぱ、おしゃれ&恋は大事だな。
つっこみどころは、超かんぺき男なのに見つかったア パートに住み続けるのは、へんでしょ。
今、 アメリカはストイックな主人公を求めているのかな。映画で何度も繰り返される会話、「Who are You?」「誰もが知りたがる」とか、エージェントのベテラン女性が主人公を指して言うセリフ「彼は助けではなく、許可を求めに来たのよ。」などには含蓄 がある。この映画はいくらでもシリーズ化できそうな設定だが、同じ繰り返しになる危険も含んでいる。私は安易なシリーズ化は大っきらいだが、どーせやるな ら次回はクロエと恋をしていただきたい。それが本作の弱点をいっぺんに乗り越える鍵だ。
「お前は、誰だ?」 「それは、いい質問だ。」

8: 22Pm
リマスターしてる喫茶店。
待ってるマークX。
帰 ろう。
8: 23Pm
今夜の月は、名盤。
寒くなってきたなぁ。

この日、まだ、まったくグルメとは、肉体の共犯♪食事をしていないことに気が付いたー。

8: 35Pm
チャレンジ。
遠くから見ると、ふつーなんだけど。
旭川での深夜映画の帰りに、
いつも前を通るが、
どーも入る勇気(?)がなかった店へ。

最近食べた美味いもの!ゴクリ!旭川ラーメンこぐまグループ4条店
北海道旭川市4条通4-右
電話;20166-25-3499

こんなに目立つ場所にあるのに、
★正直に書けないから?ネットでは、ほとんど紹介ゼロ
なぜか?
たぶんネットをする
おしゃれ&恋をする人は、
行かないタイプの店な気がする(笑)。
上記に貼ったリンク先には、
「ここは、こぐまグループの中でも、
店に入るのが
躊 躇われるオーラを放ってます」
と、うまいこと書いてある。
まぁ、そーゆー店だ。
8: 42Pm
曼荼羅の続き。
バロックな店内&ラーメンの具。
ベテラン夫婦がなじみ客と会話をし、
テレビで演歌番組が流れる中、
疎外感100%で、よく分からないまま、
「こぐまラーメン」をオーダー。
なんと、900円。
高っ。と思ったら、すげーボリューム。
ぼよよん・とした麺も多いが、
具もバター、コーン、ワカメ、玉子・・・。
その盛り付けも、ワイルド、とゆーか、
デリケートさが無い、とゆーか、
最近は細切りネギの位置までこだわる
ラーメン屋が多いから、逆に斬新?
な、ワケないか。
パンチの薄い醤油味でございました。
今日、最初の食事だから完食。

旭川には札幌のように
深夜やっていて駐車場のある
ラーメン屋が少な過ぎる。
土地は札幌より安いのだから、
少ない投資で、流行ると思うけどねー。

で、おひとりさまの1日が終わり、帰宅。

9: 44Pm
お菓子としてのマンガ。
写メを撮りたくなる〜♪
9: 45Pm
丸顔リバイバル
手塚のキャラクターのお菓子。
か、かわいい・・・。
中に、やわらかいチョコレートがサンドされている。

私がもっとも影響を受けたアーティストは、もちろん、パラパラ・・・手塚治虫だ。
9: 46Pm
人間の一面。
私は、ランプと、
飯田の嫁が、
娘が通う宝塚音楽学校に行った
ついでに行った
「手 塚治虫記念館」の土産を
私に買ってきてくれた♪

なんと、そこでは、
2014年11月16日(日)に
開館 20周年記念トークショー
浦沢直樹×手塚眞
「手塚治虫 天才の息子たち」

が開かれる!!!

浦沢さん、
浦沢さん、歌、うますぎ〜&かっこ良すぎ〜♪
ひっぱりだこ過ぎ!

9: 47Pm
汚すつもりで。
ハムエッグを。

長い1日っぽいけど、まだ、こんな時間。

エビス・ビールを呑みながら古本両大戦間のベルリン、ウィーン、パリ、ニューヨーク― 時間の廃墟を夢遊病者のように彷徨する〈無宿の天使〉ロビン・ヴォート。 流浪するロビンを狂おしく恋するレスボスの愛に呪われたノラとジェニー。 彼女らの夜の告白の懺悔聴聞僧をつとめるソドムの医者マショー。 ロビンの血をわけた息子で成長の止った白痴のグイードー・・・ 〈昼〉の秩序論理を棄て〈夜の森〉をさまよいつづける魔に憑かれた人々の孤独と失墜と破滅を、アール・デコの文様を思わせる華麗で装飾的な文体で描きT・S・エリオットやロレンス・ダレルらの絶賛をあびた幻の傑作。『夜の森』を読んでいたら、
10: 47Pm
電子手紙の時間。
今夜も元気に、夜更かし?
ローラに花束を!ミカキチからGive me your Mail !メールが来た。


自分が天才だから言うわけではないが、そろ&そろ秀才の時代は終わってもいいと思う。秀才の時代が終わったら、天才の時代がやってくる。




長くても、短くても、距離。

text by うぇ〜ん!久 保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2014年11月14日 金曜日 3:10Am)






秘密
コード
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieGrace of Hallelujah !

社会は機械ではなく、やはりゲーム
なのである。

青木昌彦グリーン・オニオンちょうだい。『青 木昌彦の経済学入門』
(2014年3月10日、初版、筑摩書房)
定価864円→古本410円

0: 14Am
古いシーツ、新しいシーツ。
自衛隊の祝賀会から酔って書斎へ。
2014 年
超えて行くコーラス。10月19日(日)
7:51Am
物語のつづき。
日曜日ですが、
もちろん♪ホロピリ米、食ってるかー?ヤミ米屋の秋は、休み無し〜。
10: 54Am
複雑なゲームのプレイヤーたち。
私の父より年上の方の葬儀。
青木昌彦氏の21世紀!続けられる越境ゲーム。青木昌彦
さんが新書を出したことに驚いた。
しかし、「越境」がキーワードの彼は、
時代フレンドリーであり続けて来た。

そして、なんと!
amazon 書評欄での批判に対して、
青木さん本人が反論
したのだ!
その議論は、やり取りが続いた。
かつて青木さんが『共犯新聞』を読んで
私にメールをくれたことを想い出した。

自由を得た知性は、
なによりも魅力的だ。
7: 21Pm
繰り返し?むしろ、螺旋。
今日は早めに(?)仕事が終わった。


日曜日の私のささやかな楽しみのひとつは、各新聞に書評欄が掲載されること。
一時は、日曜の新聞だけ全紙、とろうか・と真剣に考えたこともある。
さらに、私はニューヨーク・タイムズの日曜版は、書評だけの別冊が超ボリュームの厚さだ、と知った時にも、真剣にとろうか・とも考えた。
今では、ネットでニューヨーク・タイムズのパラパラ・・・書評も無料で(♪)読むことができるし、他の多くのパラパラ・・・書評もネットで読める。いー時代かも。

まぁ、それでも映画『ベルリン/天使の詩』風に言えば、日曜の朝、新聞のインクで手を汚すことも人間の幸福のひとつかもしれない。
てなわけで、この日も新聞は魅力的な新刊本を私に教えてくれた。(新刊本を知っても、私が買うのは時代から半歩遅れの古本なのだが・・・。)

マンガ家、入れ方、淹れ方、抜き方。高野文子が「1979年のデビュー以来7作目」 (!)の新作『ドミトリーともきんす』を発表したらしい。
テーマは、「詩と科学は同じ場所から出発したばかりではな く、行きつく先も同じ」。・・・読みたい!!!
最近の私は青木昌彦さんの新書と一緒に買ったマンガ家、江口寿史『江口寿史の正直日記』を読んでいるので、
同じ天才でも、高野文子は35年間で7作で尊敬され、江口は毎月のように連載を落として「クズだ。」と言われる、この差は何なんだ〜と、考えちゃう。

で、この書評が載っていた北海道新聞を切り抜くと、その書評記事の裏が、
岡崎武志による考え抜くとたどり着けるエッジの方へ。高村薫『四人組がいた。』の書評。
私は高村薫の小説は一冊も読んだことは無いが、彼女の政治評論は注目して読んでいる。
この新作の小説は、彼女にとって初めてのユーモア小説(!!!)らしい。
ユーモア小説のくせに(?)高村らしく、舞台は「高齢化」&「過疎化」&「耕作放棄」なのに陳情をしたことがない地方の市。
う〜む。たぶん、私は一生、この本は読まないだろーが、気持ちだけは、・・・読みたい!!!

さらに、その書評の左横が、北大の吉田徹(1975 年生まれ)『感情の政治学』を一橋大の只野雅人(1964年生 まれ)が書評してる。
あえて「感情」から政治を説明した本だ。
私なんぞが心配しなくても、ちゃんと良い書き手が続いて出てくるもんだなーと、ジジ臭く感心しながら読む。
吉田は、社会が成立するために不可欠な「信頼」が、日本には欠けている、と論じている(らしい。)。
そこを読んだ私は、その下に、こんなことを赤ペンで書き込む。

うぇ〜ん!日 本は近代化の過程で信頼を「天皇制」という合理化にすりかえたから、
日本人は、この合理化を結論であるとすりこまれ、思考停止になり、論理的に考える習慣=文化が痩せた。
近代化とは合理化でもあるのだが、そこで失われた「豊かさ」を取り戻す文化の闘争が日本には欠けていたのではないのか。
そしてそれは、天皇本人にとっても不幸だ。

もちろん、この私の考察は反射的に書いたものなので、今後、熟慮の必要はある。
しかし、これを高野文子の「詩と科学の共通項」と、高村薫の「陳情しない政治」を組み合わせて考えると、イメージは膨らむ。


ひとりで
ふらりと
旭川。
8: 28Pm
ブラック&ブルー。
水槽の中のよう。
8: 29Pm
規則正しい、ということ。
いつも、貸し切り状態。
日曜の夜だぞ。
映画館に私ひとり、
って、
どうよ。
旭川、しっかりしろ!

・・・と、無駄に悲しんでいたら、
斜め前に
イケメン&美女のカップルが座った。
よしよし、
これで3人で映画が観れる。
って、おい!
がくっ。

今月はヤミ米屋にとって、絶賛てんてこ&まい月間なので、まさか映画館で映画を観ることができるとは思ってもいなかった。

8:40Pm10:30Pm
ディノスシネマズ旭川
深夜料金、\1200♪
フィルムが切れた、もう戻れない。どーしよ。『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』
原題;『Grace of Monaco』
監督;オリヴィエ・ダアン
脚本;アラッシュ・アメル
撮影;エリック・ゴーティエ
出演;ニコール・キッドマン、ティム・ロス、フランク・ランジェラ、パーカー・ポージー、マイロ・ヴィンティミリア、デレク・ジャコビ、パス・ベガ

巴里の赤い目。久保の眼
女 優グレース・ケリー(1929〜1982年)は、交通事故で52歳で死去。52歳の私には気になる(笑)。しかし、この「伝記」映画は、その突然の「劇的 な」不幸に はまったく触れない。その省略のセンスと技術と勇気も、かなり☆すごい。で、この映画が切り取った=選んだ時代は、ヒッチコックの『ダイヤルMを廻せ!』 や『裏窓』などのカリスマ人気ハリウッド女優を引退し、モナコ公妃となって6年が経った1962 年。つまり、私が生まれた年が舞台だから、やっぱ、気になる〜。
映画の冒頭に、まるで『アオイホノオ』のように (?)「こ の物語はフィクションである。」と、 英語で書かれている。おそらく批判をかわすための方便だろう。確かに、元・女優の美しい女王が赤十字のパーティーを開き、そこでの長いスピーチでフランス 大統領ド・ゴールのモナコへの嫌がらせを排除する、とゆー内容は、あまりにも映画的すぎる。てか、フランス人を怒らせちゃわないための方便なのだろう。
私 が感心したのは、政治との距離だ。超・政治的な背景を、さまざまなツールで相対化している。その最大の効果が、「グレース・ケリー」というアイコンだ。そ こに監督の意図があり、政治の相対化を重ねて、あらゆるものと政治も公平に位置づけられた時、グレースが政治行動を行う。その時、政治は特別なものではな く、映画やオペラや家族や個人的な悩みなどと並ぶ公平な存在となる。そして、政治とは、そうあるべきなのだ。
ま た特記すべきは、グレースの顔をアップで長回しする時に、カメラの絶妙にセンスが光るブレる動きだ。私は最初、これはドキュメンタリー映画を 装うカモフ ラージュのカメラ演出と思ったが、むしろ芸術度の高いアバンギャルドな手法だった。特にグレースが自分の結婚式のニュース・フィルムを神父と一緒に観てい る時の顔のアップの長回しがすばらしい。確かにこれはニコール・キッドマンが美しいからできることでもあるのだが、それ以上の効果が映画全体の雰囲気を決 定付けている。つまり、特権的な美しさを、絶対から相対に持ち込ませ、公平の概念を屹立させ、その抽象のイメージを、政治の具象のイメージに持ち込んでい る。かなり力技がいるが、監督の意図のほとんどは成功している。
凡庸に陥りそうなモチーフとテーマを、ここまでユ ニークにした監督の次回作に期待したい。
女優。



10: 31Pm
音楽が聴こえない幸福。
また水槽を泳いで、出口へ。
公平でなければ
政治を行う資格は無い。

その一方で、
政治は特権的だ。

その
古くて新しい矛盾を超えなければ。
詩と科学のように。
政治と感情のように。
11: 21Pm
ハンス・リヒターの肖像。
自宅に到着。
人間は空間を四角く作る習慣がある。
しかし、
吉田徹は、感情は「無定形」だからこそ希望が ある、と論じた。
10: 32Pm
巨人の孤独。
エスカレーターは、平行運動。
10: 33Pm
アイヌの言葉で、こんにちは。
縛り付けられたボーリング・ピンと玉。


「合理化」は手法であって、目的ではない。
我々ひとり&ひとりが輝くための「複雑性」を担保した「合 理化」でなければ、その「合理化」はいつか次の「合理化」に殺されるだろう。
だから、私たちは秘密の和音を準備しよう。



text by うぇ〜ん!久 保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2014年10月24日 金曜日 2:56Am)



おおお!