さっちゃんも、プールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book グルメとは、肉体の共犯♪好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2013年
12月

映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。


はにかみやな饒舌
おしゃべりな寡黙
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieWoke up this morning blues
around my head
!
モンキー・ビジネスで、Go、Go、Go!ところで「からむ」ということを主題にして語るとなると、
先ず主役のなかの花形は、やはり小林秀雄、
それに一方の雄として青山二郎、
また特異の存在として中原中也といったところが浮んできますね。
小林秀雄は想像がつくでしょ、あの鋭い批評家的才能で絡むのであります。
高級な文学論や練達の人生論をモトに、
キビキビしたべらんめえ調で、
相手をグウの音も出ないようにやっつけるんです。
小林さん
嫌いな人間は、インテリ臭い気取った紳士、
至らない子供のくせに利いた風な奴
(小林さんに面と向かって、
「ヤイ、子供!」といわれたら、これはもう最大の侮辱
なんで す)、
むろん不誠実な人間などは問題外ですよ。
だいいち相手にされなかった。


野々上慶一
意味が先か?言葉が先か?『高級な友情 小林秀雄 と青山二郎』
(1989年11月20日、初版、小沢書店、定価2,575円)
amazon古本 1,500円+送料 300円=合計 1,800円


★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出せ!
たとえば→12月8の歴史
ひとつ。ふたつ。
Mr.そこまでの、イン・マイ・ライフ。John Lennon
died
in集まる理由は、他の土地が思想的に貧しいからか?New York City,
at age 40,
of
撃たれたい夜。shot !
2013 年
透明な指。12月8日(日)
0: 31Am
双子のお菓子屋さんと。
町内会の総会、2次会、3次会(笑)。
0: 32Am
ラジオの時間。
最後はヤング2+おじさん2で〜。
1: 51Am
ジャミラ、故郷へ帰る。
朝も早いので、そろ&そろ帰宅。


いろ&いろ、(たぶん)いっぱい、しゃべったんだけど、個性的な人々には、それ&ぞれ、違う風に伝わっているよーな気もするし、
なんだか、それも、いいことのような気がするのは、幼少の頃から気心の知れたご近所の老若男女たちと、だからかな。


6: 36Am
ひとりづつ海の中へ。
シャワー後、『共犯新聞』を更新して。
2013年12 月8日 日曜日 午前7時10分透明な指。気温-1.8℃
←■2日連続、午前2時過ぎ、帰宅。
これから札幌・映画(がくっ。)
→千歳・通夜。間に合うか?
7: 22Am
シクラメン。
もうふつーに、雪道〜。

透明な指。雪道を南下したら、またしても札幌ぬいぐるみ用の椅子。晴天。

9: 37Am
21世紀のピンボール。
立ち位置を考えながらの、闘い。
クルマの中で観たテレビでは、
『特 定秘密保護法』
をめぐって討論会。

野党は、一斉に与党を批判。
しかし、あまりにも&あまりにも、遅すぎる。

て、コトは、与党は、
したたかで、あざやか、だった。
自民党って、こんなに上手だったのかな。
たぶん、官僚が台本を作ったのだろう。
だって、この法律は
官僚が政治家をコントロールするため
の法律
なのだから。
9: 38Am
失言という攻め方。
彼らの余裕を作ったのは、国民。


札幌に到着してスグ、映画館の駐車場に飛び込む。


9:45Pm11:45Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
早朝料金、\1200♪
あの映画館のシートは、今夜は誰が?『清須会議』
監督&脚本&原作;パラパラ・・・三谷幸喜
撮影;山本英夫
美術;種田陽平、黒瀧きみえ
出演;役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、 鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺー、染谷将太、篠井英介、戸田恵子、梶原善、瀬戸カトリーヌ、近藤芳正、浅野和之、中村 勘九郎、天海祐希、西田敏行

巴里の赤い目。久保の眼
さすがに面白い、のだが、と、「のだが」が付く(笑)。
「のだが」1 朝日新聞の連載エッセイでの 監督自身による、自らとジャン・コクトーとの 対比のように、やはり「散文」的であり、「詩」が少ない。映画には、「詩」も必要。
「の だが」2 ラストは秀吉が信長の後継者と共に家来たちが揃う前に登場したところで終われば良かった。しかし、それだけでは秀吉が悪者になるので、秀吉の歴 史的役 割を説明するかのような続きがさらにいくつか加わり映画は終わるのだが、それらは蛇足で、タイトに切り上げ、その説明はそれ以前にエピソードの中に盛り込 むべきだった。三谷の脚本力ならば、それができたはず。三谷は監督に集中しすぎて、脚本家として詰めが甘かった。しかし、三谷に監督業をアドバイスする者 は多くいただろうが、三谷に脚本をアドバイスする者など映画業界には誰もいなかった。そこが、敗因か?
演劇は、組織論だ。


「散文」な映画の次は、「詩」な映画。

 
思想としてのメタモルフェーゼ。
1:35Pm3:25Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
たまったポイントで、\0♪
あの映画館のシートは、まだあるのかな。『かぐや姫の物語』
監督;高畑勲
脚本;高畑勲、坂口理子
音楽;久石譲
出演;朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、橋爪功、朝丘雪路

巴里の赤い目。久保の眼
先日観たあの映画館のシートは、まだあるのかな。『ベニシアさんの四季の庭』同様、この映画も木のお椀を作る家族 が出てくるなど、 「ものづくり」が重要なモチーフであり、それを通して命や生き方について描いてる。この2本は「散文」の構築では『清須会議』より劣っているが、「詩」と しては長けている。しかし、「ものづくり」が失われたノスタルジーとして美しい 「詩」になる時代とか、「職人さんの給料を住宅メーカーや大手ゼネコンが叩いてしまった」時代は幸福な時代とは言えない。
ま た、アニメーション自体が「ものづくり」なので、「ものづくり」が「ものづくり」を語る、とゆーメタ「ものづくり」となっている。その時に試されるのは、 語り口としてのアニメーションの「ものづくり」度数だが、閉じていない線や、大胆な省略など、強烈な作家性を押し出しながら、圧倒的な「ものづくり」度数 の高さを放出することで、世の中すべての「ものづくり」を対峙してもバランスが取れてしまうパワーがある。同年に先行して公開された同じジブリの宮崎駿の 最後の(?)長編アニメあの映画館のシートは、まだあるのかな。『風立ちぬ』の絵のアヴァンギャルドさは、この『かぐや姫の物 語』の予告にしかすぎなかったのか、とさえ思えてしまうほどだ。
そ して、同年にベテランのアニメーター二人がアニメの「ものづくり」に回帰した作品を立て続けて発表したことは、アニメ制作の簡素化や省略化が3DCGを駆 使す るデジタルアニメなどによって急速に進む現在、回帰することこそが最も先端である、とゆー魅力的な教訓と警告を現代に訴えているのだ。


2日前に映画をあの映画館のシートは、まだあるのかな。5本巴里の赤い目。観たばかりなのに、また2本観てしまった。
それでも&さらに・・・。
7Pmからの千歳市でのお通夜にはまだ時間があるが、ちょーどいい時間帯の映画が無く(がくっ。)、とりあえずクルマは千歳市へ向かう。


み んなの党の江田・前幹事長が離党し、
新党を作るそうだ。
理由は、

「みんなの党は、官僚支配を打破するために結党した。
しかし、特定秘密保護法は、官僚保護だ。
官僚が自由に秘密を指定し、
安全な場所に居続ける保護だ。
しかも、このような法案を、
渡辺代表は、安倍首相との飲食後に、賛成に回り、
与党化しようとしている。
歌を忘れたカナリアだ。」

最後のセリフは意味不明だが、
筋は通っている。
3: 01Pm
しかし、問題は、次の、次の手だ。
離党するなら、投票の前でしょ。
しかし、 法案に反対であれば、
投票前に仲間と離党し、
集団で反対票を投ずるべきだった。

これまた、あまりにも&あまりにも、遅すぎる。

一見、正論。
しかし、これも政治のダイナミズム を読み取る
処世術の ひとつのような気がしてならない。

もちろん、それも「政治」であるし、
それをタフに乗り切らねば、
伝えたい主張も「死に票」になる。

たぶん今後、小規模の離合集散が続くだろう。
そしてまた、「政治理念の統一」とゆー原理主義と、
「まずは政権交代可能な二大政党の実現」とゆー規模主義が
ジグザクに交差しながら、
次の選挙までまだ3年もあり、与党は超☆巨大とゆー
長い負け戦をあえて選択する
小さなイベント政治が続くのだろう。

これが、我々、国民が望んだ、
「ねじれていない」国会
、なのだ。

オルガナイザーとしての小沢一郎の歴史的役割
まだ終焉していなかったのか?


特定秘密保護法は、「哲学」としてはグロテスクであり、「思想」としては未熟であり、「政治」としてはやむを得ない、のか。

『共犯新聞』は早くに、
「新 聞各紙も読売までもが反対なのに、1面トップ記事にしない。可決した記事を1面トップにしてジャーナリズムの悲劇を演じるのでは、バカ。」
と、ジャーナリズムの鈍さを指摘し、可決後のヒート・アップまで予言(?)していたのだが、
残念ながら&またしても『共犯新聞』の通りになった。


千歳市へ向 かう途中。
BOOKOFF36号札幌美しが丘店で、古本3冊。

飯村隆彦パラパラ・・・チャイムと銃声。ヨーコ・オノ 人と作品』増補改訂版
(2001.1.12、初版、水声社)
定価\2310→古本\105
買ってから気が付いたが、今日はジョン・レノンの命日。
そんな日に飯村が書いて水声社が出したヨーコの本を、105円で買う。
すべてのビートルズ本は、どこか幼いが、
ヨーコの本は、どれもがオトナ向けだ。
それはヨーコについて書く時には、何の遠慮もいらないからだ。
その厳しい自由は、知的な緊張を持続し、ジョンはそこに恋をした。
アーティスト飯村は、1962年からヨーコと交流している。
1962年、ビートルズがデビューし、私が生まれた特別な年だ(笑)。
ヨーコがジョンに出会う1966年以前から、現代美術史として
ヨーコを位置付ける作業は、とても重要な思想そのものだ。

岡田利規パラパラ・・・『わたしたちに許された特別な時間の終わり』
(2007.2.25、初版、新潮社)
定価\1365→古本\750
饒舌に風俗からの視線で相対化させながら「戦争」を感じる。
大江健三郎の初期の短編にも似た、違和感が射程する時代の感覚。

小澤征爾×オスローの森で。村上春樹
パラパラ・・・『小澤征爾さんと、音楽について話をする』
(2011.11.30、初版、新潮社)
定価\1680→古本\900
村上は自分と小澤は「生き方の傾向」が共通している、と書く。
表現という活動も結果も孤独だが、
それが投げ放たれた暗黒の宇宙の先にも、待っている人はいる。
5: 08Pm
傷と、しるし。
ジャンル横断なアーティストたちのクロス・ロードとして の、書物。
6: 15Pm
指を透明な石に。
映画
千歳市に着いたが、通夜までまだ少し時間がある。
BOOKOFF千歳サーモン橋店で、古本1冊& 中古CD1枚。

 古川日出男『馬たちよ、それでも光は無垢で』
(2011.7.30、初版、新潮社)
定価\2310→古本\105
岡田利規『わたしたちに許された特別な時間の終わり』が
2003年のイラク戦争を個人的に実況中継した小説であったように、
こっちは2011年3月11日の東日本大震災を
個人的に実況中継した小説だ。
その両方は、対象への熱のスタンスなど違うところも多いのだが、
私にはふたつの小説は「生き方の傾向」が共通している、と感じた。
表現が「器」からはみ出てゆこうとする瞬間が、文体で味わえるからだ。


シンゴ02『歪曲』
(2008.6.18、初版、Mary Joy Recordings, Ltd)
定価\3000→中古\1250
「饒舌な日本語としてのラップ」、
そう呼んでもシンゴ02は怒らないだろう。
私は2008年に
ライジング・サンで
ムーンな三角!RSR!シンゴ02を観た。
ラップが苦手な私にも入って来る理由は、「生き方の傾向」からだろう。


買った本のうち、3冊が新潮社だった。
もちろん、それはぐーぜんなのだが、実は私はこの時、amazon古本で松家仁之鉛筆はステッドラー・ルモグラフの2H。『火山のふもとで』をオーダーしていて、
その本は翌日、届き、今、読んでいる最中なのだが、水村美苗パラパラ・・・『本格小説』(2002年9月25日、初版、新潮社)以来の読書の愉楽を味わっている。
実は、松家仁之(まついえ・まさし、1958年12月5日生まれ)は新潮社で長年、編集者をしており、昨年、『火山のふもとで』で小説家デビューを果たしたばかりなのだ。
アタリマエだが、優れた編集者がいる出版社からは、優れた本が出版される。


6: 18Pm
うしろの正面、ダニエル・ボイル。
ブック・オフのトイレで、黒いネクタイを締める。
福原久保が描いた似顔絵、そのまんま。
(1958年12月12日〜2013年12月5日)
享年55歳

松家仁之の誕生日に、
松家仁之と同じ年齢の男が死んだ。
松家仁之は、これから
55歳の小説家としてリ・スタートし、
一方の男は、55歳で死んだ。
6: 30Pm
南無ロックンロール2013。
お別れは、突然やってきた。
6: 36Pm
白い花、赤い鳥。
ジョン・レノンの命日に。

ジョンは40歳でリ・スタートし、
40歳で死んだ。
お通夜は、故人の人柄か、
多くの方が来ていた。
故人は中学時代に父親を亡くし、
中学生のころから稼業の酒屋を継いで、
日本酒が揃っている有名店にまでした。
知事賞など多くの賞もとっている。

全国の酒蔵と直接、取引をするなど、
とても個性的な店づくりをしたり、
札幌や東京でも何度もメーカーを集めての
試飲会やイベントを企画もしていた。
とても勉強家で、彼の長男が千歳の高校から
札幌南高校に入学された時に、
「東大文Tに入り、弁護士になる。」と
言い出したから、父親として「勉強しろ。」と
口に出すことをせず、
自ら身を持って息子に伝えようと、
北大の大学院を45歳ぐらいの時に受験し、
合格。
昼間は大学院生、帰宅後、
酒屋として発注や飲食店への配達、
その後、大学院の宿題をして、仮眠後、
またJRに乗って札幌の北大へ、
とゆー数年を過ごされたこともあった。
病気は癌で、
今年の4月に6つの癌が見つかり、
しかも脳腫瘍も発見。
私が夏にお見舞いに行ったときは、
とてもお元気でしたが。

私は、またアドバイザーをひとり失った。


式場で会った知人を乗せて札幌経由で帰路。
車中、ポール・マッカートニーの一週間に8日間、リ・スタート。来日公演について語り合ったり。


ひとりになったら、朝から何も食べていないことに気が付き、
イオン東苗穂店の並びにあるつるつるの壺。『ラーメンさんぱち』東苗穂店へ。

ここのラーメンは、しょっぱ過ぎるんだけどなー☆と、
思いつつも空腹に勝てず、入店。

濃厚魚介醤油ラーメン \750

トイレのカギが壊れていて、とりあえず(?)チェーンが付けられている。
置かれている雑誌や新聞の趣味が、あまり良くない(笑)。
と、まぁ、
こんなトコロと、味の繊細さは結びつくもんなんだよなぁ。
9: 31Pm
プール・サイド小景。
さんぱち風・泥系、かっ。


あとは雪道を気にしながら、一気に北上。


11: 39Pm
塔を想う夜。
これから半年、よりデリケートな運転が求められます〜。
11: 42Pm
ジグザグの、ふりだし。
ただいまー。今日ぐらいは早く寝よう、かな(がくっ。)。


I'm stepping out
I'm stepping out
I'm stepping out
I'm stepping out, yeah

text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2013年12月20日 金曜日 5:10Pm)






想像 力
権力
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieImagine And Power
to the People !
モンキー・ビジネスで、Go、Go、Go!テ レビのバラエティー番組というのは、もうほとんど
「田舎の中学か高校の同窓会の飲み会」
みたいなもので、日本人は これを
「当たり前の日本人の陽気な姿」と捉えているのでしょうね。
大学出のディレクターがそういうのを仕切ってるんだー」
と思うと、なんかいやだ。

モンキー・ビジネスで、Go、Go、Go!実は私にはこの
「所属に由来する一体感」というのが、よく分からない
んだ。

〜橋本治「あゝでもなく こうでもなく」最終回より抜粋

雑誌言葉があったから、器を手に入れようとした。『広告批評』2009年4月号 最終号
(2009.4.1、初版、マドラ出版)
定価\1260→古本\350


2013年7月21日 日曜日 午前1時14分コーヒーの温度と、ネクタイ選び。気温16.7℃←■解消しなくてはいけない「ねじれ」とは、政治(&官 僚)と国民の間の「ねじれ」だ

2013 年
透明な指。12月6日(金)
8: 06Am
清潔な朝を汚す者は誰だ?
まるで月面のような雪の上。
毎月1回のコメ業界の商談会の日。
手持ちの在庫を確認して、
何を買おうか、
何を売ろうか、
ちょいと☆考える。
8: 07Am
声が好き。
60kgの弾丸。私は、72kgだけど。

国会もマスコミも、(ついでに?)デモも、にぎやか。

8: 28Am
裏声でビートルズ。
私に言わせれば、マスコ ミの動きも、あまりにも遅すぎた。
私が
9月20日

沼田町議会に出した
意見という自由。『特定秘密保護法案(仮称)の反対と国会提出中止を求める意見書』
は、
「時期尚早だ。」
との理由で
否決
された。

じゃ、いつ
なら
時期ぴったり


私が議会に意見書を提出した9月20日の段階では、この法案を知る者(←議員を含めて!)は少なく、facebookでもほとんど話題になっていなかった よね。
それが今では、いいようにヤラレてる。

8: 59Am
死というパンドラのふた。
自由の死。
9: 00Am
言葉を汚すのは、誰だ?
総理、「国民和解」とは何ですか?
9: 00Am
ギミー・チャンス&チョコレート。
もう一度、「自由」にチェンジ!
9: 00Am
スライスされた家族の石。
「英雄」を必要とする人民の不幸。

透明な指。雪道を南下したら、札幌ぬいぐるみ用の椅子。晴天。

11: 03Am
水平と垂直で作られる理由。
「雪が無い不幸」を探そう。
駐車場は、私が最近、使いまくっている東の方の チープなと こ。

そこから中心部(=映画館。がくっ。)に向かって
歩いて川を渡るあたりが、
少しづつ再開発されている。

来るたびに、変わっている。
大げさ、では無い。
気が付く才能とセンスがあれば、同意していただけるハズ。

再開発とは、
「解説と分析」「応用と展開」
の幸福な会話の運動体。
つまり、批評の一形態だ、
と私は想っている。
だから、面白い(笑)。

私は、歩くのが好き。
11: 05Am
イレギュラーな石。
安田侃の作品 が、新設されていた。

2kmほど歩いた先に、映画館。
まぁ、ふつー、どーせ駐車場を使うのに、2kmも遠いとこにクルマを停めるヤツは、あんまり・いない・だろーなー。

11: 25Am
明日のラジオ経由のお皿。
第6回『前夜塾』の前夜、北海道で公開され る。
映画やっぱ、映画館で観たい♪『ハンナ・アーレント』はすでに東京など各地では公開さ れているので、
ちら&ほら・と、批評が耳や目に入って来る。

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出せ!
たとえば→12月4の歴史
凡庸な敵との、タイクツでタフな日々。

Ms.
映画館の、あのベンチ・シートで観たい♪Hannah Arendt
died
in集まる理由は、他の土地が思想的に貧しいからか?New York City,
at ageうたかたのけむり。69,
of a heart attack !

彼女は戦後のナチス裁判を評価する仕事をしたため、
世間からは「政治家」と見られたのだろーが、本質は「思想家」だった。
そんな彼女の有名なキーワードが、「凡庸な悪」だ。

我々は、気が付かないうちに「悪」に加担していることがある。たとえば、時流に流されて「正義」だと思ってやってしまうと き。
それを彼女は、「凡庸な悪」と名付けた。
たとえユダヤ人を大量虐殺したナチスの役人でさえ、”時流に流されて「正義」だと思ってやっ”たのだから、巨悪ではなく、「凡庸な悪」だ、と彼女は言うの だ。
もちろん、身内のユダヤ人が殺された記憶が生々しい戦後では、簡単に受け入れられる理論ではない。
むしろ、強く非難される理論であるし、実際、彼女は批判にさらされた。
それでも、ことの本質を考え抜いてたどり着いたことを隠すことができないのが、「思想家」だ。

このことを考えるために、もう1本、補助線を引こう。
それは、正義は流行にすぎない、とゆーこと。

ナチスも、軍国主義も、かつてはナウい正義だった。
連合赤軍も、オウム真理教も、渦中にいる者には、最新流行の正義だったのだ。
小泉 改革も、方法という罠。政権交代も、最新流行の正義だったのだ。もしかしたら、アベノミクスも?
蛇足ながら、私は「流行の正義」が悪い&ダメだ、と言ってるのでは、ない。
「流行の正義」とは状態のことであり、問われるべきは、その状態に置かれている存在の良し悪しだ。
そして、正義が流行になった時、愚民は状態の良し悪しを見抜く能力が麻痺される。←そこを私は言いたいのだ。
だから、我々は「小泉改革」から「政権交代」、「オウム真理教」から「アベノミクス」まで、「流行の正義」に乗せられた単純な良しや、悪しを決めつけては いけない。
あらゆるものがそうであるように、これらのものを微分化し、それぞれの中にある良いものと、悪いものを、つまみ上げ、整理し、次の闘いの準備をすべきなの だ。
アタリマエのことだ。

たとえば、みのもんた。彼は、「流行の正義」として登場し、「流行の正義」に殺された。
もし、みのもんたの「原発・汚染水」発言の影響力を恐れて、「特定秘密保護法案」の提出前にメディアから抹殺する動きがあった、のだとしたら?

今、またいーの?猪瀬都知事が「流行の正義」に殺されかかっている。
自民党から共産党までが「流行の正義」として都議会で追及している。
もし、猪瀬都知事が「東京オリンピックの代表に森・元総理が就任することに反対」とか、「都税を国税に変換することに反対」していることを封じ込めようと する者が
「流行の正義」を利用して殺そうとしているのだとしたら?
猪瀬都知事は都庁の職員から人気が無いそうだ。
そりゃ&そーだろう。勉学で勝ち抜いてきた官僚は、自分よりも頭のいい人間を不快に思うようにできているのだから。
もし、猪瀬都知事が辞任して、次に官僚の言いなりになる知事が誕生したとすれば、猪瀬のスキャンダルをリークし、「流行の正義」を演出したのが誰か分かる だろう。

我々は、ニュー・スタイルの 魔法に弱い。
その弱さを、NHK連続テレビ小説『おハンナはん』ハンア・アーレントは「凡庸な悪」と、くくった。
ただし、その「凡庸な悪」が、想像を絶する巨大な悪を支えることになる。
たとえば、今、我々の蒼い音と、黄色い水で、赤くなった目。目の前で行われていること。

今、私が何について語っているかお分かりだろう。

我々は、権力の前では想像力を持つ必要がある。
そして、1本目の映画は、想像力も権力になりうる、という内容だった。


11:35Am1:29Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
あの映画館のシートは、まだあるのかな。『危険なプロット』
原題;『Dans la maison』
監督&脚本;フランソワ・オゾン
原作;フアン・マヨルガ『El chico de la última fila』
撮影;ジェローム・アルメーラ
編集;ロール・ガルデット
出演;ファブリス・ルキーニ、エルンスト・ウンハウワー、クリスティン・スコット・トーマス、エマニュエル・セニエ

巴里の赤い目。久保の眼
今 でこそ小説は学問の一部であり、学生は親や教師から叱責されながら漱石やジッドなどを読まされたり、試験のために書名を丸暗記したりする。しかし、日本で は明治初期、小説は危険思想として登場した。つまり、それまでの日本社会には「おとな」と「こども」しかおらず、近代という時代が都市を産み、その副産物 として「青年」とゆー新しい中間層を生み出した。「青年」は近代のゆがみに過敏であり、その思想を面白おかしく流布し、広く共感を得ることに貢献したメ ディアこそが小説だったのだ。その典型として1903年(明治36年)5月22日に自殺した16歳の藤村操(ふじむら・みさお)青年がいる。彼は第一高等 学校のエリート中のエリートで、「紅顔の美少年」だったが、「思想」や「哲学」を理由に栃木県日光の華厳の滝に身を投じた。国家にとって近代とは、法と議 会と軍隊による国民の形成期であり、そこに違和感を感じて「悩み」「悲観し」「失望し」「空想懐疑し」「煩悶」は危険思想であった。しかし、それらは国民 にとっての近代であり、その感情を回収したのが文学だったのだ。実際、自殺した藤村には36歳の英語教師、夏目漱石がおり、数年後、漱石は小説家になる。 また、藤村の自殺の翌年から日露戦争が始まり、近代は分裂症の様相を深めてゆくことになる。
で、この映画は、そんなコトとはまったく関係は無いのだが(がくっ。)、小説が持ちうるパワーについて考えることをよみがえらせてくれ た。つまり、想像力も権力になる、ということだ。危険思想としての小説を、管理機械としての学校が教える、とゆーパラドックスとは、小説はすでに死んでい ることの証明だが、そこをこじ開けてゆく監督 の力量は魅力的だ。久しぶりにフランス映画の底力が体験できた。
いくたびか掴みし乳房うづもるるほど投げ入れよしらぎくのはな。


パワー=Powerとは、「力」とゆー意味だが、権力、とゆー意味もある。
ジョン・レノンの1971年のヒット曲「パワー・トゥ・ザ・ピープル」は日本では当初、アジビラとしてのレコード。「人 々に勇気を」のタイトルで発売された。
確かに悪い訳では無いが、むしろ、「人民に権力を」と 訳した方がインパクトがある。
さらに「パワー」には「電力」とゆー意味もあるから、「人民に原発を」と 訳してみてもジョン・レノンは喜ぶだろう(笑)。
と、なると、勇気=権力=原発、か(笑)。
いずれにせよ、これらは同じようなものだ(きっぱり)。
この関係で分かることは、「パワーの問題」とは、「パワーをどう(=何に)使うか?」という想像力が担保 されているか、とゆーコトだ。
つまり、権力には想像力が必要、とゆーコトだ。

私が次に観た映画は、「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を、タフな 市民になろう」と訳したくなる作品だ。
同じ「パワー」であっても、外向きの権力か ら内向きのタフを選択することは、 必ずしも後ろ向きではない。


 
少しづつ壊れながら、朽ちてゆく幸福論。
1:35Pm3:25Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
あの映画館のシートは、まだあるのかな。『ベニシアさんの四季の庭』
監督;菅原和彦
撮影;高野稔弘
出演;ベニシア・スタンリー・スミス、梶山正、梶山悠仁、蜂巣ジュリー、蜂巣浄、蜂巣主慈

巴里の赤い目。久保の眼
「ものづくり」の魅力と神聖さを通じて建築から庭、 家族関係などにいたる「修復」がテーマのドキュメンタリー。
主 人公のベニシア・スタンリー・スミスは1950年生まれのイギリス人。生家は現在ではナショナル・トラストが管理しているとゆーお城だ。つまり、時が時な ら、お姫様?この出生については映画でも少しながら触れられているが、彼女は19歳の時に母国を離れてバックパッカーとしてインドに行き、グルに従事しな がら生活をしていたが、1971年に船で日本に渡って来た。つまり、1969年のヒッピー時代にインド帰りのジョージ・ハリスンが歌う♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die「サムシング」が 大ヒット中にインドへ渡り、1971年に日本人のオノ・ヨーコを妻にしたジョン・レノンが「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を大ヒットさせた年に日本へやっ て来たのだ。そこが映画では触れられていないのが私には残念で、どうしても私はビートルズ世代=ヒッピーの正しい老後として観てしまう。つまり、ビートル ズの教えは正しかったことを証明する長い旅としての、人生。
私 は最近、「政治」と「思想」と「哲学」の違いについて考えることが多い。とりあえず今、私が定義すると、こうだ。→「政治」とは分配の闘争として最も効果 的な手法として権力を求める運動。「思想」とはフィールドワークから読み取る文学に名前を付けてゆく作業。「哲学」とは宇宙の法則の科学。・・・あまりに も久保的レトリックすぎで意味不明(がくっ。)かもしれないが、人間の行動は、この3つのバランスで組み立てられている、と思う。それは政治家から主婦ま で 同じだ。しかし、この3つを同じスタンスで一貫して生き抜くことは難しい。それができた例として、ベニシアの生活と生き方が映画となった。それを祝福する かのように、映像は美しい自然と調度品を見逃さずに描く。家具の修復と、娘の健康の修復と、夫との関係の修復。これらの修復に卑賤や上下は無く、どこまで も過激に平等だ。それこそが「3つを同じスタンスで一貫して生き抜くこと」。それは厳しい生き方だが、厳しい生き方をした者でなければできないやさしさが ある。映画監督はそれを記録せずにはいられなかったのであろう。


「厳しい」に「やさしい」を無意識に対峙した自分に気が付き、
そしてまた私は、「パワー」を暴力と翻訳してみる。


ありと&あ らゆるものが権力になりうるように、
ありと&あらゆるものは暴力になりうる。
自分の人生を生きる、12のタブローに描かれた映画
「厳しさ」が暴力になるように、
「やさしさ」も暴力になる。
1962年のアンナ・カリーナは、マッシュルーム・カット。
3: 27Pm
誰かがいる舗道。
映画館の裏口には、ゴダール『女と男のいる 舗道』の娼婦の写真。

だから我々は、「やさしくして。」ではなくて、正しくは「暴力をしないで。」と言うべきなのか?
いや、「厳しさ」や「やさしさ」が暴力にならないように、「想像力を持って。」と、言うべきなのだろう。

キリストはいつもヒッピーだから、貧しいお前に星を降らせよう。
3:30Pm5:00Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
あの映画館のシートは、まだあるのかな。『楽園からの旅人』
原題;『Il villaggio di cartone』
監督&脚本;エルマンノ・オルミ
撮影;ファビオ・オルミ
音楽;ソフィア・グバイドゥーリナ
出演;ミシェル・ロンズデール、ルトガー・ハウアー、アレッサンドロ・アベル、マッシモ・デ・フランコヴィッチ

巴里の赤い目。久保の眼
まるで書き割りのように情報量の少ないセット。安っ ぽい、と言ってもいい。田舎の真面目な日教組系の演劇のようだ、とも言えなくもない図式的な画面と物語。しかし、ラスト・シーンは「歴史という物語が私たちを変えるか、私たちの物語が歴史を変えるか」という文 字のみ。そして私はこの文字に、やられた。
監 督は今年82歳で、映画は2年前に作られた。実は2006年の前作『ポー川のひかり』を最後の作品と公言していた。それをひるがえして、さらに人生最後の 作品を重ねたのが本作だ。まるで大江健三郎の今年の小説『晩年様式集』のようだ。つまりは、ベテランならではのスワン・ソングなのだろう。確かに全体は古 風な時間の流れなのだが、登場人物は個性派ぞろいで、作り込みの工夫が見て取れる。いや、むしろここまで個性的な登場人物を造形しておきながら、全体が ゆったりと進む印象を持たせるのは映画を熟知したベテランならではの境地なのかもしれない。
物 語は、アフリカからの不法移民がイタリアの取り壊される教会に忍び込み、フランスへ逃げてゆくまで。つまり、これって人類史の縮図じゃんか。人類はアフリ カで誕生し、北上した。邦題は、そんな人類の祖先にたとえたアフリカ人に名付けた『楽園からの旅人』だが、原題を訳せば『ダンボール村』だ。つまり、『仮 の住まい』的な意味合いだろう。映画では実際に教会内にダンボール村ができ、アフリカからの数種の対立する部族が住むが、もちろん、これこそが暗喩なのだ ろう。これをパレスチナ難民キャンプや、日本の3・11仮設住宅の暗喩であると読むのも可能だが、私はむしろ、すべての人類は誕生した土地から、目指す土 地へ向かう途中のダンボール村に住んでいるのにすぎない、と読むべきだと思う。そのダンボール村に住む住民たちが、まるで落語の長屋もののように個性的で 生き生きしているのは、当然だ。なぜならば、述語としての歴史の主語は「私たち」なのだから。ラスト・シーンの文字は、映像のように鮮やかだ。


で、ここで仕事(笑)のため、久しぶりに映画館の外へ出る。

小雨の中、どこかの政党がマイクで、特定秘密保護法案が参議院で強行可決されたことを、
「戦前への回帰だ」と声高に訴えていた。
しかし、それ以上に世論が皮膚感覚で嫌悪したのは、「官僚の秘密主義が 今も残っていることへの危機感」だと思う。
「進歩的」政党は、そこをもっと訴えるべきだった。
そしてすべての議員は、官僚からバカにされていることに怒るべきだったのだ。

法案を通すためならば、テレビから、みのもんたを、都議会から猪瀬直樹を消し去ることなど、官僚が抱えている「秘密」からのリークひとことで充分なのだか ら。


5: 06Pm
塗れるススキノ。
雪の国から来た私に、雨の都市。
5: 08Pm
ドント・ビリーヴ・イン・バイブル!
ホワイト・イルミネーション年中無休。
5: 38Pm
垂れ下がる数字。
コメの商談会は、微妙な緊張感。
5: 40Pm
南無ロックンロール。
相場が下がっている時の闘い方。
5: 50Pm
豚のあぶらを天使の羽に。
商談会後は、忘年会♪
6: 07Pm
キャリー・オン。
すくう神。
6: 08Pm
エビは、無罪。
ああ、日本酒が呑みてぇ。
6: 22Pm
不安と自信。
「勝負は、2月か?」と、ささやく。


また私は、さっきと同じ映画館の暗いイスへ戻る。


ハナキン (←死語?)だから、
人々は商店街からススキノへ大量移動した時間帯。

7:24Pm
逆に曲がる指を、うしろに。

他のコメ屋さんたちは、ほとんどがススキノを南下した(笑)。
私も今日中にクルマに乗って帰らなくてもいいのなら、
呑みたいんだけど・ねー。
7: 26Pm
知る汁。
映画館の壁に貼られていた。


「映画人」が反対声明を出したのは、12月3日。法案成立の直前だ。
どーせ行動するのなら、どーして、もっと早く行動しなかったのだろう。
このことは、デモをしている市民を含め、多くの団体に言えることだ。
そして、それらを掲載した新聞だって、動きは遅かった。
たとえば朝日新聞が社説に加えて1面で著名人のリレー連載「異議あり」の連載を始めたのは、11月後半だった。

それでも私の9月20日の廃案『意見書』は、「時期尚早だ。」ったのか?
映画館の壁に私の否決された『意見書』も貼ってもらいたいぐらいだ(笑)。


4つの、わがまま。
7:45P9:25Pm
シ アター・キノ
KINOスタンダード会員 \1000
あの映画館のシートは、まだあるのかな。『ポルトガル、ここに誕生す 〜 ギマランイス歴 史地区』
原題;『Centro Histórico』
監督&原作&脚本;アキ・カウリスマキ、ペドロ・コスタ、ビクトル・エリセ、マノエル・ド・オリヴェイラ
出演;イルッカ・コイヴラ、ベントゥーラ、アントニオ・サントス、リカルド・トレパ

透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。久 保の眼
昨年観たアキ・カウリスマキ監督のあの映画館のシートは、まだあるのかな。『ル・アーヴルの靴みがき』が最高だった から、この映画も楽しみにしていた。なんてったって、あの映画館のシートは、まだあるのかな。『熱波』を見逃してしまった私には、もう 見逃せられない1本なのだ。
確 かに、ここでもアキ・カウリスマキ監督は最高だった。俳優の顔やたたずまい。カメラの位置は、ここ以外に考えられないという正確な高さと角度。そこに色が 加わり、すべての瞬間が奇蹟の1枚の写真のように完璧。さらに、それらすべてを惜しげもなく捨ててもいいかのようなチープな笑い。その結果浮かび上がって こざるを得ない、人生という悲哀。
だが、この映画は アキ・カウリスマキ監督だけ、では無かった。ポルトガルの古都ギマランイスが欧州文化首都に指定されたことを記念して作られた、4人の監督によるご当地” 観光”オムニバス映画なのだ。4人の中では『ミツバチのささやき』のビクトル・エリセが最もカリスマ性があるのだが、作品は労働者のインタビューが延々と 続くだけで、悪くないんだけど、もっと映画的愉楽、エリセ的「詩」を観たかった〜。確かに4人4様の内容も時間もバラ&バラで、個性的でヨーロッパの映画 語法の豊かさが楽しめるのだが、う〜む、私にはアキ・カウリスマキの部分だけで充分だったな。


さて、まだこの時間、あともう1本。
駐車場経由で、映画館を変えて〜の。


9: 27Pm
かわいいでくのぼう。
また2km東の駐車場へ。
駐車料金は、上限が700円の格安駐車場。
相変わらず、ケチな私だ。
9: 41Pm
霊の道。
あせらずゆっくり次の映画の時間へ。


あと15分早く次の映画館に入れたら、あの映画館のシートは、今夜は誰が?『清須会議』が観れたのだが、
結果的に、こっちの方が面白かった(笑)♪


9:45Pm11:45Pm
札幌シネマフロンティア
金曜日は会員サービス・ディ、\1000♪
あの映画館のシートは、今夜は誰が?『悪の法則』
原題;『The Counselor』
監督;リドリー・スコット
脚本;コーマック・マッカーシー
撮影;ダリウス・ウォルスキー
出演;マイケル・ファスベンダー、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム、ブラッド・ピット、ロージー・ペレス、ブルーノ・ガン ツ、ルーベン・ブラデス

巴里の赤い目。久保の眼
邦 題の『悪の法則』とは、キャメロン・ディアスが演じる女豹(←ほんとに女豹なんだから、全身にヒョウ柄タトゥーから、フェラーリと(←「で」ではなく!) セックス(←「フェラ」ではなく!)とか!)のことで、原題の『ザ・カウンセラー』とは主人公の職業「弁護士」のこと。確かにタイトルを『カウンセラー』 にしたらウディ・アレンの主治医が主演か?だし、『弁護士』にしたらジョン・グリシャム原作ばりの頭を使わなければ付いて行けない法廷ものか?と、日本の 観 客に思われちゃい、観客動員数に影響しちゃいそーだしね。んが、『悪の法則』ってーのも、日本映画『悪の教典』の柳の下のドジョウ的で、頭&センスがいい とも思えないがねぇー。
が・しかーーし、超☆豪華なキャスティング!冒頭か らマイケル・ ファスベンダーとペネロペ・クルスがエロ・トーク全開の言葉攻めベッド・シーン、さらにキャメロン・ディアスが毎回違うオートクチュールの登場でラグジュ アリー度を上げたなぁー・と思いきや、ハビエル・バルデムがでへへ&ずこん、もう充分お腹いっぱいっスと爪楊枝をくわえようとしたら、おっかけ別腹デザー トなブラッド・ピットご参加!私のように4本も連続でミニ・シアター映画を観た脳味噌には、映画って、夢の世界なのね〜、と、忘れていたゼータク心を想い 出させていただける。もちろん金のかけかたはキャスティングだけではなく、舞台装置、衣装や小物、ディティールからウンコまで、限りが無い。同じ入場料 1,000円で、この違い!
一方、スタッフの豪華度は監督がリドリー・スコット ぐらいでは驚くわけにはいかなく、なんと!ピューリッツァー賞作家のコーマック・マッカーシーに書き下ろさせたオリジナル脚本の映画化。マッカーシーは、 アカデミー賞作品あの映画館のシートは、今夜は誰が?『ノーカントリー』や、栄えある2010年第8回★共犯映画賞1 位のあの映画館のシートは、今夜は誰が?『ザ・ロード』の 原作者だから、もー鼻血ブー。
冒頭の美男&美女の長回し言葉攻めベッド・シーンは 確かにエロい し、なんかいいもん観ちゃったなーっぽいのだが、なんだか、観ていて感情移入が出来ずシラケるのだが、その豪華なんだけれど、共感のできなさが、ラストの 汚いゴミ捨て場に捨てられる赤いドレスの女の死体に真っ直ぐつながる。幸福から絶望までを、アメリカ映画のスキル総動員で一筆書きで描いたラグジュアリー な(がくっ。)作品だ(笑)。
ところがアメリカ本国では評判も観客動員数も悪いそうだが、アメリカもお株を取られたフランスに負けないフィルム・ノワールを作りかけた な、と思わせて、私は好きです。・・・なんか、ホメたことになっていない?
言ってほしいこと。


0: 01Am
ぼくにしか見えない星座。
今年はあと何枚、ハンコが埋まるだろー。
映画が終わってから、チケットの購入時に、
『シネマスタンプラリー』応募券に
スタンプを押してもらうのを忘れていたことに気が付いた。

すでに閑散とした映画館のスタッフも、
ポップコーン屋の店じまいの準備中だったが、
私がそれを申し出ると、
こころよくスタンプをポン!押してくれた。
が、押す瞬間に、やや、「ギョッ!」とした顔。
なんせ12月1日にスタートしたばかりなのに、
6日の段階で、もう5個、制覇なのだから。
が、私はコレ、1日で5個なのよね。


大切なことの全ては映画館ので行われている
けれど、
大切なことの全ては映画館ので考えている。


想像力のため、権力秘密のため。

想像力
権力
秘密

そこまでの、イン・マイ・ライフ。Imagine to the People !

text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。2013年12月12日 木曜日 2:51Am)