あのブールで。その山の上で。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2010 年8月16日 月曜日 午前1時48分あとね、フランク・ザッパ。気温23.2℃←■お盆休み4日間で、マークXは東へ、南へ、北へと、約950km走った〜。
2010年
8月
映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳 味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。
映画やっぱ、映画館で観たい♪『パプリカ』ぶんちゃか、ぶんちゃか、ぶんぶん♪の監督、
今 敏(こ ん・さとし、1963年10月12日生まれ)が、2010年8月24日6:20Am、
膵臓(すい ぞう)がんのため死去。46歳。日本のアニメ監督、漫画家。
北海道札幌市生まれ、釧路市育ち。釧路湖陵高校、卒業。
武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科、卒業。 在学中の1985年、
漫画家としてデビュー。新作アニメやっぱ、映画館で観たい♪『夢みる機械』の 製作中だった。

死者が
まるく踊るお盆に 想ったこと
つながり
ぐるぐるああ シュガー・マウンテンに住むにはまわる
くりかえし
意外性の罠
紋切り型の魔法
みんな行き先は違うのに、
同じ高速道路にのっている。

2010年8月13日(金)
前日は、北東の朝日町まで、
いい湯だなぁ〜ん。あははん。ロックンロール・ウィドゥ、あははん〜♪温 泉や演劇 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。『平成のぞきからくり 破れ傘長庵』
楽しんで、ほっとした翌日、
ひょんなことから急に
札幌へ日帰りとなった〜。
行ければ、私としてもほかはあきらめがつく。と言い聞かせていた。
私の走る「札幌行 き」はまだ流れているけど、反対側の「ドいなか行き」は混みはじめてきた〜。

少し気を取りなおしたところ〜(笑)
「ジューシー・チ キン・カリー」\950♪辛さは0〜5番中の3番に。
ライスは、「九穀米」と「ターメリック」から選べて、私は「九穀米」に♪
カレーはゴマの風味の利いたマイルドなスープを、辛さでアクセントを付ける感じだ な。
用事が終われば、映画でも♪と、
サッポロ・ファクトリーの駐車場にマークXを停めれば、
向かいに新しい店ができていた♪
外観も店内も装飾も小物も、
60年代スウィンギング・ロンドン〜アーリー70年代ポップで
統一したデザイン♪

Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。soup curry room Coo Doo
(スープカリー・ルーム・クー・ドゥー)
この日なら
住所;札幌市中央区大通東4-4-45
電話;011-222-8002
駐車場;店舗の裏に4台分♪
営業時間 11:30Am〜3Pm、5Pm〜10Pm
(日曜日と祝日は、休憩なし。)
休日;水曜日

7Pm8:50Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
「毎週金曜日・会員」割引き、\1000♪
やっぱ、映画館で観たい♪『ソルト』
原題;Salt
監督;フィリップ・ノイス
脚本;カート・ウィマー
出演; アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、
ダニエル・オルブリフスキー

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
そもそも、この映画の主人公役はトム・クルーズに決まっていた そーで、それが突然の
降板でアンジェリーナ・ジョリーが代役になったらしい。さもありなん。だって、トム・クルー
ズにぴったりの、痛快アクションの〜たりん巨編なんだから。しかし、「ぴったり」では商品
の価値が上がらないのが映画の因果なところ。「ぴったり」よりも「意外性」のほうが観客
の興奮度は上がるのだ。そう考えれば、代役と呼ぶには豪華すぎるアンジーで良かった
のだろう。だって、美人女優がやるはずはない、超SMリンチに始まり、橋や飛行機から
落ちるし、エレベーターのシャフトを降下するわ、パトカーのクラッシュをすり抜けるわ、そ
のすき間に爆弾や格闘アクションをむりくり詰め込むわで、完璧なトム・クルーズ・ワール
ド(?)なのだ。もちろん私も、この筋立てをトム・クルーズが演じるのならば『ソルト』は観
ずに、もっとシュガーな(がくっ。)世界一のセクシー女優ミーガン・フォックスの主演映画
やっぱ、映画館で観たい♪『ジェニファーズ・ボ ディ』を選んだだろう。
で、映画は「意外性」の主演を得て、悪ノリするかのよーに、「意 外性」のストーリーを重
ねてゆく。CIAがロシアのスパイだったり、そうかと思えば、そうじゃなかったり、一番いい
人が一番悪い人だったり(←あ、これは日常生活でもあるか。)・・・。意外じゃなかったの
は、ラストですげー思わせぶりに描く続編がありそげな臭わしぐらいだ。
では、映画は「意外性」から自由になれないのか?そんなこたぁー ないだろう。むしろ
「意外性」の罠にハマっているのは観客よりも映画の製作側だ。本作はその典型で、意
外であることが物語の推進力になっているぐらいだ。確かに歩道橋の上から落ちたふり
をして、その下を通過するトラックの荷台に飛び乗るのには細部の計算が必要だろう。し
かし観客は一方では、同じ細部の計算でも繊細な感情の交差を目撃したいのだ。そこに
アメリカ映画が気が付いたとき、映画史の意外性が始まるんだろーけどね。
何を悩んでいるんだか・・・

8月 14日(土)
お盆だから、各地へお墓参りへ〜。
美しいものには・・・
鬼鹿『すみれ』で、
うに丼♪
サークル・ゲーム
母方の墓は、沼田 町からは
かなり遠い古丹別
ボン・ダンスで、ボンバー!
商店街でやったほ うが
観客は多い?ぐるぐる回る盆踊り。
あとは、どう汚すか。
あと2週間の夜高あんどんは、
まだまっ白!
8月15日(日)

→(笑) これを訊き返すのは、「恥」っていうこととは違うと思うよ〜
お盆だから、親せ きのオジサンが来て、文雄ちゃんからもらった将棋盤の 活躍〜♪
将棋盤は重厚!将棋のコマは、ダンボールで手造りした軽佻浮薄だけど。がくっ。

そうそう、お盆休みの翌週、
その将棋盤をめぐる話を、ひょんなことから聞けたー。
8月20日(金)

その週末、文雄ちゃんの亡くなった父の法事で、
千葉県に住む弟が帰省したので一緒に私も深川市で呑むことにした。

その時、私が何気なくお盆休みに我が家で将棋盤が活躍した、って話をした。
すると文雄ちゃんの弟は
「ああ、あの将棋盤。あれは、亡くなった父の遺品で、
父は深川市の市場でも有名な将棋の名人だったそうで、
市場の休憩時間などで、将棋を指していると人が集まってきたそうです。」
と、それまでと変らぬやさしい顔ながらも、しみじみと言ってた。
文雄ちゃんは、そんなこと、なーんにも言わなかった。
そんな大切な将棋盤を、ヘボ将棋一家にあげていいのか?

とにかくこの夜は、文雄ちゃんの弟が、
とても文雄ちゃんを大切に思っている気持ちが何度も伝わってきた。
その仲のいい気持ちが伝わる写真を添付します(笑)。→
年老いた母を、独身の兄にだけ任せている、というのもあるかもしれないけれど。

この呑み会には、積み上げられる煉瓦、ノマドの連歌♪タ テワキさんも参加♪
なんと、超ぐーぜんにも、文雄ちゃんの弟は、
タテワキさんの大学時代の後輩だったから!
文雄ちゃんの弟は、大学時代は「童話研究会」にいて、
児童文学を研究していたとか。

私がタテワキさんに、「文雄ちゃん兄弟、仲がいいね〜。」と言うと、
今度はタテワキさんがすぐに、彼の東京に住む弟の写真を携帯で見せてくれた。

みんな兄弟姉妹、仲がいいなぁ〜と、反省した兄な私なんでした(笑)。
あ、なんかお盆っぽい(笑)。
にーちゃん、こっちー。
8月20日、文雄ちゃんの弟が千葉県から帰省〜。
祭りの夜は、どしゃぶりの雨。真っ白いおしろい塗りたくってさ。
ロックンロール・ジプシーは、今夜もオーライ。
で、今回、なぜにわざわざ深川市で呑んだのかと言うと、
文雄ちゃんと一緒に、深川市内の飲み屋に
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die『三宅伸治+ jimono』のライブ・ポスター
を貼る、
とゆー企画を私が勝手にしちゃったから〜。
(こんな風に、クソもミソも(?)なんでも&かんでも、
ごっちゃに、くっつけちゃうのがいつもの私のやり方なのだー。
いっぺんに終わるし、
くっつけることで
なんか始まるかもしれないし・笑。)

そんなんで、だら&だらと、
「ポスターを貼る」とゆー免罪符のもと、何軒もハシゴして、
途中、深川市の飲み屋街の路地を歩いていたら、なんと、
←メルティング・ポットというバーの入り口に、三宅伸治のポスターが!
これ、『共犯新聞』にも書いた
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die松井卓也さんが 貼ってくれたのだと思い、
文雄ちゃんとふたりで感激〜。

すると、それを横目で見たタテワキさんが、
「文雄ちゃん、ポスター、1枚、ちょーだい。」と言いつつ、
さっ、とその近所のタテワキさんが常連の
若者が集まるパブに貼りに行ってくれた。
みんな、ありがたい〜(涙)。
ありがたいついでに、ライブにもみんな、来てね〜♪

さらに、すべてが終わって帰ろうとしたときに、
やってきた男が私のよく知っているマジメな男で、
さらに&さらに、
なんと、文雄ちゃんの弟の同級生で、
彼らの再会は30年ぶり以上だとか・・・。


お盆のサークル・ゲームは、まだ&まだ続く・・・・・・。




話は、お盆休みの8月15日(日)に戻って、
旭川にふらりと行き、ブック・オフ永山店を冷やかすと、中古
はる先生からCDを借りればよかったー。CDが20%オフ♪
な・ら・ば、と、中古で950円のCDは760円
そこで揚げ足をとられてからかわれたり揶揄されたりするのを、笑って受け取る余裕が、もう私には無くなっちゃってて〜・・・
いつか行ってみたい、おしゃれ なライブ・イベントシャンソニエの階段を、こっそりと。「ジプシージャズの夜」を三ヶ月 に一回やってる、
はろー書店のホーム・ページで大プッシュな♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieジャ ンゴ・ラインハルトを2枚♪
それと、ブーレーズ指揮の現代バレエ音楽が、この値段なら買うしかないっしょ♪

伝える能力の無い私と、そこまでわかりたいと思って貰えなかったという現実なだけだからね〜。
8Pm10Pm
シネプレックス旭川
「深夜」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『魔法使いの弟子』
原題;The Sorcerer's Apprentice
監督;ジョン・タートルトーブ
出演;ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル、モニカ・ベルッチ

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
数あるディズ ニー・アニメの中でも、1940年の『ファンタジア』は物語よりも
BGMであるクラッシック音楽そのものを主人公にした高度に詩的なミュージ
カルだった。当時も今も観客のほとんどはアニメにくだらない笑いや、荒唐無
稽な勧善懲悪を求めるのだから『ファンタジア』はそんな期待を裏切り続けて
70年、ジャンル逸脱の名作であり続けてきた。本作は、その『ファンタジア』
の実写版!とゆーのだから普段はCGの魔法になど期待しない私でも、あら
ゆる最新技術を総動員してあの高度に詩的な世界を実写に再現してほしか
った。その私の期待は、いつか映画化してほしい石森章太郎のデビュー作
にしてすでに壮大な実験作であった高度に詩的なマンガパラパラ・・・『二級天使』
実写版すらが可能になった現代映画技術の勝利宣言への期待にまで大き
くふくらんでいた。(いつか、『二級天使』がいい映画になったらいいなぁ。)
が、こりゃ、ちゃ うんじゃないの?そもそも、「ジェリー・ブラッカイマーとニコ
ラス・ケイジ、ジョン・タートルトーブが再結集した現代のニューヨークを舞台
にしたファンタジー・アクション。」って、何のことはない『ナショナル・トレジャ
ー』シリーズの製作、主演、監督トリオが同じ舞台で荒唐無稽な勧善懲悪を
しているだけじゃんか!『ファンタジア』を期待して観に来た観客に『ナショナ
ル・トレジャー』を見せつけるなんて、詐欺だぁ〜。とほほ。
しかも、この映 画、気持ちがいいぐらい徹底して、”新しいところ”が無い。
『ナショナル・トレジャー』どころか、『ハリー・ポッター』から『ドラゴンボー ル』
まで古今東西の魔法映画の紋切り型のデパートなのだ。・・・いいのか、それ
で?
唯一の救い(?) はモニカ・ベルッチの出演映画をロードショーで押さえら
れたことぐらいか?なんせ、『共犯新聞』は映画やっぱ、映画館で観たい♪『マレーナ』談義によっ
てモニカ・ベルッチのファン・サイトのよーになっちまってるんだし(?)。いや、
モニカの登場までも含めて紋切り型の徹底を計ったのか?ならば、まんま
と魔法にかけられちまったのはこの私かっ?・・・がくっ。

text by
うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年8月24日 火曜日 2:32Am)




2010年8月7日(土)

うぇ〜ん!高速道路が岩見沢市まで無料になったので、愛車マークXで、びゅーんと札幌へ♪
・・・もちろん、無料区域が終わる岩見沢市で高速道路から降りたんだけど(笑)。そこから札幌 までが、長いんだよねー。
まったく、世の中の仕組みは、よくできております・・・。

1Pm
Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!山里 稔 アトリエ
山里さんからいただく予定の(笑)『山里稔作品集』と、映画の洋書を
いただきに訪問♪

「こんにちはー!」と入ってゆくと、
「久保さんは、いつもエネルギッシュですねぇ。」と、
やや夏バテ風(?)な、お顔。
それでも、会話が始まると、一気に山里ワ〜ルド♪
こうして、信頼のおける表現者から定期的に言葉で交流ができるのは幸福なことだ。

今回は、私がこれから行く個展の会場が「STV北2条ビル」にあると言うと、
「そこは以前、北炭建設ビルでした。」と教えられたところから話題が広がった(笑)。

北炭(ほくたん)とは、1889年創業で、北海道の炭鉱開発をド派手に進めた大企業。
正式名称は、北海道炭礦汽船株式会社(ほっかいどうたんこうきせん)。特に、
「政商」と呼ばれた萩原吉太郎(はぎわら・きちたろう、1903年〜2001年8月8日)の
時代には、ほぼ国策企業のように政治と深く関わり、炭鉱の黄金期を築いた。

私は2002年に『北 海道炭鉱映画祭』で丸一日、炭鉱映画を6本(!)観て、
ざっくり体系的に知っていたし、そこでニュース映画に登場した動く萩原も観ていた。
なによりも、私の住む沼田町にもまだ巨大な北炭の土地が広がっている。

そこらへんの「歴史」を、山里さんの個人史とからめ合わせながらうかがった。
もちろん、すげー、おもしろかった〜♪
受け入れてくれるものに、差し出すもの。
表現者の穴を、夏の風がまっすぐ通ってゆく。
オレンジ・ジュースの昼。
風は、ページを何枚めくるのだろうか。
映画館はいつも、隠してくれたね。
これが山里さんからいただいた、映画の洋書。
かなり大きい!グラビア雑誌風。

内容は、センスよくレイアウトされた写真でつづる、映画史。
1893年の映画の誕生から、
1968年公開のス タンリー・キューブリック監督作品の
『2001年宇宙の旅』までが紹介されている。
つまり、たぶんこの本は1968年に発行されたのだろう。
当時としては、かなり画期的な編集センスだ。
山里さんが長年、手元に大切に置いてあった理由が分かるし、
それを手離す先に私を選んでくれたことに大きく感謝。
やはり「編集」は「表現者」の重要なキーワードなのだ。

そして山里さんが私に「一緒に雑誌 を発行しないか?」ともちかけてくれたこともまた、つい思い出しちゃった。
「編集」は思想。「発行」は行動。だ と私は思っている。
その両方を同時に行うには、才能と、タフさと、勇気が必要だ。
その3つを兼ね備えた者だけが、それを前へ「運ぶ」資格が許されていると思うのだ。

で、いただいたこの本の内容を、ちょっぴり紹介♪

■ずっと連絡待ってます。
まず、「now」=つまり、「現在」の映画情況を分 析。
映画が発明したもの。
1920〜1930年代の無声映画の時代にもバラエ ティな作風があった。
モノクローム・スクリーンで交換した者。
フレッド・アステアから、ディズニーの『白雪姫』。 映画は、目を開けて見る夢。
砂漠で映画を観た夢を見た。
「未来?」と疑問詞で書物は終わりを迎え、次のペー ジに見開きの巨大な目が。

おはようございます!!
メ〜ル差出人: ここが山里さんのブログ♪山 里 稔
送信日時: 2010年8月12日(木) 7:30Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏

久保 元宏 様

活きの良い野菜でした。家族で美味しく頂きました。
又、トマト・ジュースも、ありがとうございます。

更新の無い私のここが山里さんのブログ♪ホー ムページに替わり、
ここが山里さんのブログ♪新しくブログを開設いたしました。
若い頃、17才位の作品から乗せましたが、少しばかり恥ずか しい気もします。
特に多くの油彩作品が人手に渡り、又、記録も無いので、
肝心な作品を乗せれないのが残念に思っています。

今日は台風の警戒予報が出ています。気を付けられてお過ごしください。

山里 稔
川の向こうで、煙が見える。それでもいいと、あの娘は笑う。


うぇ〜ん!愛車マークXを駐車場に入れ、地下鉄でJR札幌駅の北口へ〜。

3Pm
Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!澁谷 俊彦
『コンペイトウの 2010』
2010年8月3日(火)〜8日(日)
10Am〜7Pm(最終日は〜5Pm) 3月30日(月)は休廊。
 ギャラリー・エッセ
札幌市北区北9条西3丁目9−1 ル・ノール北9条1F
電話;(011)708−0606

なんだ&かんだ言って、私も澁谷さんの個展を続けて観てきた。
その過程から私が感じた今回のテーマは、「有」、だ。

ひとつめの「有」は、「有彩色」
今までは、どちらかと言うと、白と黒のモノトーンでクールにキメていたが、
今回は初めて、まるでラインマーカーのような蛍光色が登場した。

ふたつめの「有」は、「有機物」
今までは、美術作品の宿命のように無機物の素材で作ってきた。
それが昨年、作品のくぼみに「水」を薄く入れたり、
水に作品を浮かべたりしてきた。
それが、今回は「水」以上の有機物を取り入れた。
しかし、それはコンペイトウだ。
それは野菜や動物ではなかった。
たとえば、熟れたマンゴーを作品の中にひとつ置き、
それが会期中に腐乱し、
甘く臭い匂いが広がってゆくのもすてきだっただろう。
もしくは、キリギリスをそっと忍び込ませ、
鳴かせてみるのも楽しかったかもしれない。
しかし、それはコンペイトウだった。
ああ、なんて澁谷さん的妥協(笑)!
有機物でありながら、砂糖を固めて星の形に作った、
無機物との、アイノコ。それがコンペイトウだ。

「有」とは、今の私には「タフさ」のキーワードにつながる。
モノトーンのクールさや、無機物の安心に頼らない、「有」。
それを澁谷さん独特のユーモアでここまで持ってきた感性は、
間違いなく2010年の時代の気分を一歩リードしている。
今回の個展が今までで最も、私に次回を観たい欲望を埋め込んだ。
水平であるということ。
君の曲線、ぼくの直線。
ここにも表現者の穴。
箱は白いのに、影には色がある。
さぁ、溶け出して。
ほら、みっけ!コンペイトウ、ひとつ。

うぇ〜ん!ギャラリーを出ると、雨!
それもメンドーだけど、歩きながら気が付いた、次に行くSTVのギャラリーは午後4時までだ!
うひょ〜、もう時間だー。
が、なんと、入れるし、ふつーに観れる。・・・なんか、ゆるくない?

4Pm
Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!伊藤 光悦 展 「地平の光景」
2010年7月26日(月)〜8月15日(日)
月〜金;9Am〜6Pm 土・日・祝;9Am〜4Pm
STVエントラン ス・アートホール
札幌市中央区北2条西2丁目 STV北2条ビル 1階ホール
(南進一方通行の西側のビル。)
電話;(011)207−5062
ずっと。ずっとは、ずっとだから、ずっと。うん。
おお。これが、山里さんが言ってた、元・北炭ビルか〜。
現在のSTVテレビも、「政商」萩原が創設期に大きく関わったしね。
な〜るほど。んが、
ビルの入り口を、むりやりギャラリーにした「後付け」臭プン&プン(笑)。
それでもさすが伊藤画伯の作品は、存在感がある。
こんな街など、どこにも無いはずなのに。
すべてが終わってしまった世界を描き続けている画家。
不時着の昼。
私は今夜、不時着できるだろうか。
伊藤画伯は、ギャ ラリーどらーるのオープニング・パーティ
常連でもあったから、会うといつも私を笑顔で迎えてくれた。
でも、まだゆっくり話したことは無いんだよねー。
一直線。
いつか、伊藤画伯の作品をもっと大掛かりにまとめた
大回顧展が開かれることを私は強く希望する。
その時には、私もきちんと批評を書いておきたいな。
廃墟や荒野ばかりを描いてきた伊藤画伯だけれど、
ここ最近は、その風景の中に飛行機やクジラが作品に登場してきて、
なにかユニークな展開の予感もあるし♪
それもまた、無機物への有機物の侵犯だと私は感じるのだが。

うぇ〜ん!さらに雨の中、早歩きで、どん&どん、南下。

4:15Pm
Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!札幌時計台ギャラリー
札幌市中央区北1条西3丁目 札幌時計台文化会館. 2F 電話;(011)241-1831
2010年8月2日(月)〜7日(土)
10Am〜6Pm(最終日は〜5Pm) 日曜日は、休廊。
おいしい水を運ぶひと。
大作がメインの個展だが、私には、この小品がもっと も気になった。

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!駒澤 千波

才能と、若さと、幸福感と、祝福に溢れた個展会場だった。
傘もささずに、
べちょ濡れで飛び込んできた私の居場所は無かった(笑)。

だからって、ひがんでるわけじゃないんだけど(笑)、
人物を置いた大作が弱い。
ほんとーは、
彼女はそれが強くなければいけない画家だと思う。

弱いポイントは、悪い意味での未整理。
日本画は用意周到な既成概念も強みのひとつだ。
未整理のまま、イメージのコラージュで遊ぶと、
全体が汚くなる。

私が感心したのは『夏に至る』だ けど、
これはもうすでに2年前の2008年の作だし。
『flying rabitts』も私は好きだけど、
これも2009年の作だしね(笑)。

女性を中心に置いた、がつんとくる新作を描いてほしいな。


Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!坂東 宏哉 個展

正しいインスタレーション(笑)。
気負いが無くて、
えらそーじゃない雰囲気も好感♪
てか、この手の作品には、
どこか悪い意味での権威主義の臭いがするから。
それは閉塞感が高級感だと勘違いしている自意識。
その点、本展にはそれがなく、
むしろ自由な風が吹いている。

そして、これは
5年ぶりの個展らしいが、
少なくとも毎年、開くべき。
実は、毎年開くうちに閉塞感が出てくるからこそ、
それと闘わなくては、この手の作品は
まだ作品以前だと私は思っているから。
流れてゆくものを、描くこと。
会場をぐるりと囲むのは、なんと全長30m(!)の 作品!中央には黒いモ ノリス(?)。

正確なパッチ・ワーク。
長沼住子の正確な造形センスは気持ちがいい。

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!第32回 藻花会 展

札幌の藻岩山(もいわ・やま)の近所に住む日曜画家たちのグループ。
11人が参加していて、当然、レベルの差もあるが、
それぞれが似ているわけでもなく、個性があるのがいい。


Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!きたがわ たまみ 個展

「はじめて100号の大作に取り組んだ」、そうだ。
私の経験では、油絵の大作は5年描かないと、
自分の世界が出てこないと思う。
(私は描いたことは無いが、観た経験で〜。)
だから、これからが楽しみ。

で、その1年目としての本展には、
アイディアがあふれていて、好感。
しかし、大作になるほどに構造が細くなる。
小品で見せてくれる、たくましい造形力を
大作ででも維持し、さらに爆発させるのには
やはり5年かかる、ってことかな。

また、この手の画家は読書が必要。
魅力的な読書の時間の彼岸に
5年目の大作の成果があることに期待♪
物語の夜に。
これは小品。やはり小品のほうが完成度が高い。

やさしいミュータントたち。
この絵、いいなぁ。欲しいです(笑)。

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!北海道九条美術の会 展

ご存知、護憲グループの画家バージョン。
毎年、北海道の各地から広く画家がたくさん参加。

しかし、作品に憲法が直接描かれていることはほとんど無い。
それはそれで、課題に思う画家はいないのかな。


Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!上田 茂 水彩画 展

痩身にヒゲの、やさしいヒッピーのような画家が
自然界への愛を描く、
癒し系(?)の透明水彩画。

透明であればあるほど、
自然界の魅力的な神秘性が出る。
そうでなければ、俗物な絵になってしまう危険。

「癒し系」と見なされてしまう表現者すべての
課題は、そこだ。
いつも流れる緑。流れを紙にしたためる。
徳 丸滋画伯を思い出しちゃった。


うぇ〜ん!さらに、どん&どん、南下して、今宵の、おシゴト〜。
Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。其の壱 いっしんIZAKAYA
北海道札幌市中央区南1条西1丁目4 大成札幌ビル地下1F
電話;(011)231-7477
営業時間:昼/11Am〜2Pm、夜/5Pm〜11Pm
※土曜日は夜のみの営業。
定休日:日曜日・祝日
「運ぶ」仕事の因果〜。
商談会では真剣 (?)。
5Pm
コメ業界の「商談会」。
同業者の社長連中が集まってる。

転がるように安くなるコメ相場、
それでも売買は無くならない。
つまり、
安かろうが、高かろうが、
価格の上下が
ビジネス・チャンスだから。
しかし、農家はそうはいかないだろう。
それを民主党が
所得保障すると言うのなら、
コメ屋にも、してね(がくっ)。

「商談会」後は、
「スタミナ会」と称して、宴会♪
スタミナは、だれのために。
煮込みジンギスカ ンに、新鮮な刺身!
いつも、空洞です。
この暑いのに、ア ツカン呑みすぎた〜。

うぇ〜ん!「なんで久保社長、2次会へ行かないんだよー!」と、言われつつ、みなさんとお別れ。
ナイチンゲールの書斎のために。
映画が始まるまでの30分間を 利用してブック・オフで、古雑誌を5冊♪
中古CDコーナーでは、250円均一特売がやっていて、ひとりでCD100枚(!)とか、50 枚とか超オトナ買いの客であふれてた〜。

8:15Pm10:17Pm
ディノスシネマズ札幌劇場
「深夜」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『ザ・ロード』
原題;The Road
原作;コーマック・マッカーシー(2006年、ピューリッツァー賞)
監督;ジョン・ヒルコート
出演;ヴィゴ・モーテンセン、コディ・スミット=マクフィー、ロバート・デュヴァル

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
満身創痍の時代だ。誰もがゼロ・ポイントに立っている。時にはマ イナスに
立っているやつもいる。この映画は、そんな時代を寓話化したような本当に怖
い、おとぎばなしだ。
世界が終わったあと、冬の時代が続く廃墟ばかりの中をあてのない 春を求
めて、ただひたすら南へと歩く父と幼い息子。しかし、生き残った数少ない人
類の強者は下品な徒党を組んで”人喰い族”になっていて、弱者はただただ
その強者に喰われる獲物か家畜と化している。これは現代の図式のカリカチ
ュアであると読むことを監督と原作者は否定しないだろう。そんな時代にでさ
えプライドを持ってただひたすら前へと歩く父と幼い息子の姿もまた、この時
代の何かの象徴であるように思えてならない。ともすれば、宗教的な図式に
陥りやすい危険性もあらかじめ持ってしまっているテーマだが、安易にそうさ
せないのが監督の技量だ。ところがこの監督、ベテランではなく、1961年に
オーストラリアで産まれたのだから私と同世代だ。しかも映画歴よりもミュージ
ック・ビデオの監督が長く、特にニック・ケイヴとは長い付き合いだそうだ。お
そらく本作は監督の代表作となり、これから監督名だけで集客できるようにな
るだろう。
映画館でじゃまされたい。

2010年8月8日(日)
カリギュラ氏の、ありえないって!
5:20Pm7:55Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
「早朝」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『借りぐらしのアリエッ ティ』
原作;メアリー・ノートン『床下の小人たち』
監督;米林宏昌
企画&脚本;宮崎駿
出演;志田未来、神木隆之介、三浦友和、大竹しのぶ、竹下景子、樹木希林

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
ポイントは、コビトの少女と、人間の少年の関係が友情ではなく、 恋である点だ。
それをセリフ(=つまり言葉)にまったくたよらずに、アニメーションの無限でありな
がら同時に限られた表現方法の中だけで観客に伝えることができたのは、新人監
督の偉大なる功績であると言っていいだろう。アニメーションとは、ただ単純にマン
ガを動かしているのではなく、動きそのものでなければ表現できない流動的な感情
と、永遠と瞬間を同時に開示する特殊性にこそあるのだから。
もちろん、友情であっても物語は成り立つ。たとえば、やっぱ、映画館で観たい♪『トイ・ストー リー3』
は友情だけで、あそこまですばらしい物語に仕上げた。しかし、本作は最初から友
情ではなく、恋にしたところに、流動性の芸術としてのアニメーションだけが本来持
っている本質であるエロティックさが作品全体に品の良い秘密の薄いベールをか
ぶせることに成功している。それはあえて「好き」とか「愛してる」とセリフにしていな
いからこそ、観客も恋とは気がつかずにユニークな友情として当初は感じてしまう
場合もあるだろう。しかし、その「ユニークな友情」と感じてしまうストレンジな感情こ
そが、セリフではなく動きだけで伝えられるアニメーションの特権性なのだ。
また、人間とその10分の1のコビトが肉体的に結びつくことの不 可能性は、アン
デルセンの『人魚姫』のエロティックな比喩のように二重に観客に「ユニークな友情」
と感じさせるざわめきを埋め込むことになるだろう。さらに、肉体の結びつきの不可
能性は、理不尽な恋の不可能性の暗喩として映画を観ている時間の中で観客の
深層に養われてゆくことだろう。そういえばジブリの前作は『人魚姫』のバリエーシ
ョンと言ってもいい『崖の上のポニョ』だった。この連続性は偶然では無いだろう。
さらに友情と違って恋には永遠性の担保が薄い。そのはかなさと、 だからこそ
能動的に永遠性に参加しなければ瞬間すらも手のひらから消えてしまうという切
実さもまた、アニメーションの成り立ちとまったく同じだ。これはジブリのアニメーシ
ョンに対する思想でもあるのではないだろうか。


うぇ〜ん!映画『ザ・ロード』の生き残りの親子も、『借りぐらしのアリエッティ』のコビトの親子も、
この手の設定の作品の常套である特殊能力を持っていない。
たとえば、『ザ・ロード』の父は超能力で人喰い族と闘ってもいいのだろうし、
アリエッテイは魔法を使ったり、空を飛んでもいいはずだ。
しかし、両作品とも、そんなことはせず、
『ザ・ロード』の父は不器用にスーパーマーケットのカゴに全財産を積み込んで、ただ歩くだけ だ。
床下のコビトたちも、壁裏に並ぶ一本づつのクギに慎重に足を乗せ、息を潜めて歩くだけだ。

この両作品を、ホーム・レス映画とゆーくくりで呼んでもいいかもしれない(笑)。
それは消費優先の時代をあまりにも長く費やしすぎて疲れた現代人へ、ぎりぎりのコスト・パ フォーマンス欲だけが持つ品について語りかけているのかもしれない。


text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年8月12日 木曜日 2:20Am)



今想えばあの絵の品が、ある種の孤独の行き場を許してくれたような気がするな。
■もし私に自信があるとすれば、それは1980年の三岸好太郎の長靴を履いた猫が許してくれたものぐらいだろう。
私が三岸好太郎について書くときには、「青春」について書きそうな予感が今した。

2010年8月3日 火曜日 午前1時52分どんなモラルでも お手上げさBaby、 意表をつかれた ひまつぶしさ気 温16.7℃←■昨日からずっと、フェデリコ・フェリーニについて考えている。松坂センセイと呑んでいる時も(がくっ。)、ずっと。


2010年7月31日(土)6Pm
けむりの向こう側。
恒例の野外ビール・パ〜ティ 〜♪
理科系なんです〜♪若林博士と一緒に呑んでいる我らの後ろの席には、★スポーツ!グルメ!井内正樹さんの義父が・・・。
お深〜いオフ会♪あがぁ〜ってるぅう〜、あがってるー、おれの花火ぃ〜♪「じゃ、次、おれ、10曲、歌いますっ。」
2次会が、みょ〜に(?)盛り上がってしまい、翌朝、早く遠出の私は、早々に1:30Amに(がくっ。)お先に抜け出して、帰宅〜。
あれからY君は2Amまで、H君は3Amまで、K君は6Am(!)まで呑んでいたそうだ・・・。チミたち、すばらしすぎ。
2010年8月1日(日)
JR札幌駅の北口にある映画館やっぱ、映画館で観たい♪蠍座のポイン ト・カードが切れそうなので、
とにかく何でもいいから(?)観ちゃえ!と、2本♪
上映していたのは半世紀前の日本映画〜。
蠍座が企画した、『昭和の名女優・悪女たち』と題したシリーズ。2本観てもコスト・パフォー マンスばっちりな、\1200♪

やっぱ、映画館で観たい♪『二匹の牝犬』
公開年;1964年3月12日
監督;渡辺祐介
出演;小川眞由美、緑魔子、
杉浦直樹、沢村貞子、岸田森

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
私は 子供の頃から、どうも
小川眞由美が出演するテレビ
ドラマが苦手だった。なんだか
すでに魅力のピークを過ぎた
たるんだ肉のおばちゃんが暗
い演技をするのに付き合わさ
れているだけのよーな気分に
なったから。しかし、この映画
を観てびっくり。この彼女を知
っている映画人なら、自分の
作品に使いたくてたまらない
だろう。その暗い目は、全て
を映し返す映画のスクリーン
そのもの。
映画 もスピード感と物語の
磁場にあふれ、かつヌーベル
ヴァーグ臭まである。日本映
画ピーク時の重要な名作だ。
犬のように愛して。

2:10Pm3:40Pm
12:45Pm2Pm
毒という愛。 やっぱ、映画館で観たい♪『毒婦高橋お伝』
公開年;1958年2月24日
監督;中川信夫
出演;若杉嘉津子、松本朝夫、
明智十三郎、丹波哲郎

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
小島功が描く色っぽい女性は
実在したのか!?と思わせる、
1926年3月23日生まれ、当時は
32歳の若杉嘉津子が魅力的。
ちなみにまだ84歳でご健在だ。
50 年代のフィルム編集技術の
限界で、つなぎなどに荒さが目
立つが、それを補う工夫が随所
にあり、映画好きにはたまらない
手造り感覚がある。今もそうだが
映画とは職人産業だという事情を
この優れた結果が示している。
その 職人技の最終目的は「見
世物」の完成度のためであり、そ
こに集中させてゆく監督のパワー
が圧倒的。また古風な田舎芝居
風の俳優陣の中で丹波哲郎の近
代的(?)な演技が鮮やかだ。

3:40Pm

2本続けて観終われば、映画館の企画タイトル通り、『昭和の名女優・悪女たち』を堪能♪

ところで7月17日に亡くなったシャンソン歌手の♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die石井好子(87 歳)の朝日新聞の死亡記事と同じページに、
「今度生まれたら玉乗りになるんだ。」「今までは娼婦になりたいと思っていたけど、今日レビューを観ていたらマヌカンも悪くないと思ったな。」「嫌な奴でも金があったら寝ちゃおう。」私たちはキャッキャッと笑いあった。
上段が越路 吹雪、下段が石井好子と小 林秀雄
食事の最中また、『次の夜は何に生まれたいか』が話題になり、 ジャコメッティは『娼婦かマヌカン』 といい、「その姿じゃね。」とみんなに笑われた。
パリの「ナチュリ スト」でマヌカンを従えて歌う石井好子。

やっぱ、映画館で観たい♪セシル・オーブリー女優が児童文学者になる、という人生。(81歳)の死亡記事があった。
1929年8月3日、パリ生まれ。
映画『黒ばら』(1948年)、『情婦マノン』 (1950年)、『青ひげ』(1951年)で国 際的なスターになり、1950年6月には、雑誌 ライフの表紙を飾った。
のちにモロッコの王族と結婚(!)し、女優業を引退。
その後、児童文学作家となる。
60年代、自身が脚本とナレーション手掛け、息子が出演したテレビ・ドラマ『アルプスの村の犬と少年』で人気を博し、
1981年〜1982年には日本のNHKテレ ビ・アニメ『名犬ジョリイ』の原作となった。
んで、イギリスのバンド、ベ ル&セバスチャンは、彼女の小説からバンド名をつけたんだって。

たまたま私は観たばかりの映画の女優、若杉嘉津子(84歳)のことを考えていたから、この世代の女性の生き様に、感じるものがあった。
若杉は1952年に会社の方針「女優は結婚するな!」に逆らって新聞記者と結婚していたが、映画『毒婦高橋お伝』の前年の1957年、離婚。
『毒婦高橋お伝』で見せた怪しい色香に、このタイミングを重ねるのは男の観客の愚かな視線だけだろうか。
また、若杉は出演した若松孝二監督作品『激しい女たち』(1963年)のポスターに自身のヌードが使われたことや、
NETのテレビ・ドラマ『特別機動捜査隊』で悪役を演じた際に一人娘を泣かせてしまったこ となどから、
女優としての将来に不安を覚え、1964年に引退した。
引退後は一人娘を育てるために職を転々とし、呉服店の販売員として1987年に定年を 迎えた。
彼女は代表作『東海道四谷怪談』(1959年、中川信夫監督)お岩の役などで印象深い女優ではあったが、
女優にとって引退は残酷にも世間からの忘却を即、意味する。
ところが30年の沈黙を破って、突然、
2000年、彼女のインタビュー本パラパラ・・・『若杉嘉津子―妖艶・幻想・怪奇・慈愛 (ファムファタル・運命の女優シリーズ)』が出版され た。
こうして、きちんと口を開いて、記録をしておいてくれることは映画を愛する者にとっては本当にありがたいことだ。

また、8月3日にはNHKテレビ『クローズアップ現代』で、「戦場からのラブレター」と題した、
80歳代の日本の女性たちが家族にも隠していた戦争中にもらった赤裸々なラブレターを公開し、本にまとめた、という番組をやっていて、
それも脳味噌で重なった。

私は仕事がら、プロパン・ガスの定期検査などで独居老人の家に行くことも多いけれど、
そんな時、年齢が80歳を超えている人が相手ならばラッキーと思い、仕事をしながら何気に質問をして、いろいろ人生を聞くと面白い。
戦争を実感した最後の世代であり、同時に敗戦後の混乱期に青春を解放させたのだから、面白くないわけがない。
真夏のミステリーのように、日本中の100歳を超えた方々が消えている今年の夏に、
80最代の女性の生き様を見つめる夏もいいなぁ、と思ったしだい。

まぁ私は、セシル・オーブリーには、
マノン、モロッコ、児童文学と、最近のキーワードが重なっていて、やや唖然としたのです(笑)。

お前のウニになりたい。
「北海道産塩水ウニの冷たいカッペリーニ」 \1580
4Pm
Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。Mia Angela
イタリアン・レストラン 「ミア・アンジェラ」 大丸札幌店
札幌市中央区北五条西4-7大丸札幌店 8F
電話;(011)828-1262
営業;11Am〜10Pm

海水のような塩水には、わさびやコショーとは違う辛さがあり、
それにフレッシュなウニの甘みが絶妙に合う♪

つるつる、つるつる、どこまでも、つるつるるるる。

ウニを喰った後は、脳味噌がウニになりそーな、こんがらがるストーリーの映画。

5:20Pm7:55Pm
札幌シネマ・フロンティア
「映画の日」割引き、\1000♪
やっぱ、映画館で観たい♪『インセプション』
原題;Inception
監督;クリストファー・ノーラン
出演;レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、エレン・ペイジ、トム・ハーディー、
マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、キリアン・マーフィー

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
バットマン映画やっぱ、映画館で観たい♪『ダークナイト』にめっちゃ感心した私は、クリストファー・
ノーラン監督の新作にめっちゃ期待し、出演者がレオ様&ケン様であると知れば
めっちゃ不安になった・・・。もちろん映画は監督のモノであり、出演者はそのコマ
にしかすぎない。しかし、『ダークナイト』で息苦しくなる圧倒的な緊張感を構築し
ていたのは雑なメーキャップの「悪役」ジョーカーを演じたヒース・レジャーだっ た。
古今東西の物語に は、なぜ「悪役」が必要なのか?とゆーと、そこに複雑性を
求めているからだ。整理された社会を一時的に複雑化させ、それをある種の力技
で再び整理に戻すまでの流れこそが、古今東西の物語の骨格だ。その時に複雑
化させる装置として「悪役」は便利であり、勧善懲悪は単純な観客を興奮させてき
た。この映画は、悪役を使わずに、物語の構造そのものを複雑にすることによっ
て推進力と緊張感を構築しようとしたようだ。まず、「<アイデア>を盗め。人の頭
の中に入って。」とゆー映画の宣伝コピーが秀逸。実際、レオ様映画としては『タ
イタニック』以上の初期観客動員数を記録しているようだから、このコピーを考え
た映画会社のコピーライターにはボーナスを弾むべきだろう(笑)。
しかし、映画の本 筋はアイデアを盗む仕事をしているチームが、逆にターゲット
に「父親の築いた会社を潰す」というアイデアを埋め込むこと。そこに集中して観
れば映画はわりと単純である。すると、監督はさらに複雑に観えるようにと、どハ
デなCG映像で観客を驚かし(←あまりにもスゴイので、失笑してしまう観客までい
たが)、冒頭から時系列をシャッフルしたり、サイド・ストーリーを複雑にからませ た
りする。サイド・ストーリーが本筋に影響を与えれば、謎解きの爽快感も出るのだ
が、それは無い。しかもサイド・ストーリーはレオ様の自殺した奥さんの孤独とか、
幼少期の風車との再会など、やや紋切り型。もちろん、映画にとって紋切り型は
観客が物語を追うときに手助けになるので、悪いことばかりではないんだけど。ま
た風車との再会は、天才オーソン・ウェルズの歴史的名作『市民ケーン』(1941
年)の「ローズ・バッド」で味わう質感もあり、監督のうまいところなのかもしれな い。
悪く言えば、「こ けおどし映画」(←悪く言いすぎかっ!?)。良く言えば、「物語
の命である複雑性の概念に真っ向から取り組んだ壮大なる実験」(←ほんとーに、
良く言ってんのかっ!?)。つまり、監督は「映画の魅力の本質は、物語の複雑さ
にある。」と誤解しているのではないだろうか。思えば『ダークナイト』はお子様向 け
のバットマンが原作であった。そんな勧善懲悪のシンプルさから一番遠いところに
行こうとした監督の真摯な作家性には感動させられる。ヒース・レジャーのような
超個性俳優の力にたよらずに、物語を複雑にしようとして、単純俳優(?)である
レオ様&ケン様をあえて重ね業のように採用したのも監督の悪意あるたくらみで
あったのかもしれない。しかし、物語の複雑とは映画にとっては単なるパーツの一
つにしかすぎないのである。あの「悪役」ジョーカーのメーキャップは「複雑」では
なくて、単なる「雑」であったからこそ、凄みがあった。そう、映画とは、物語の複 雑
よりも、もっと複雑なのだ。
お前の脳味噌で、考えてやる。


脳味噌がウニになる複雑な『インセプション』を観終わると、昼間に見た1950〜60年代のシンプルな映画の魅力が反芻されてきた。
それって、私の老化なのか?
・・・いや、違う(と、思いたい。がくっ。)。

2010年8月2日 月曜日 午前2時39分どんなモラルでも お手上げさBaby、 意表をつかれた ひまつぶしさ気 温16.6℃←■う〜ん。午後9時から、もう1本、映画を観ればよかったかなぁ。3本観たんだけどね(がくっ。)。

text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年8月6日 金曜日 7:10Pm)



> >>  「センスがないといい仕事が出来ない」という話、前も出たけれど、そういうところに全てが現れる、というのも事実だと思うので
> >>  「ようやく手に入れた女の子のパンツの趣味が気に入らなくてやめておく」という人は
> >>  それ以前に、いっぱい存在した「警告」を、その時の都合で無視していたということなのでは(笑)
> >■『警告』というタイトルのすごいポルノ映画があったら、観たくなります。
>
> →それは私も観たくなる(笑) というか、自分でも書いてみたくなるタイトル・・・