あのブールで。その山の上で。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
2010年
4月

映画
た びたび
他にも何か書くことあった気がするのだけれど忘れてしまったからもう出す。
脳内共犯
としての
映画館

脳味噌共犯 movie days (and movie nights !!)  暗闇の私。≒ 私の暗闇。
やっぱ、映画館で観たい♪『共犯新聞』映画館
Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。『美食狂時代2009』 『2010』 ヴードゥー・ドクターの脳内診察!久保AB-ST元宏の体重
ざらっとした森で見たブライアンのプール。久保元宏 ★ 2009年に買ったモノ! 2010年に買ったモノ! 2011年に買ったモノ! 2014年に買ったモノ!
共犯者からの年賀 状2010年
2010年5月23日 日曜日 午後2時19分その小説は、主人公が、ヒロインと、図書館で(正しくは図書館の前のベンチで)出逢う・・・というものでした。気温19.9℃←■ルイス・キャロルの「驚異(ワンダー)」を、フロイトは「不気味なもの」と呼び、そのドイツ語「Unheimlich」は「家(ハイム)でないもの」!
なにもかも二枚。
2010年4月23日(金)
jimonoさんのライブの2日前日、電光石火にチケットが届いた。
幻の20年
Happenings Twenty Years Time Ago

text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年5月1日 土曜日 8:16Pm)

2010年。・・・・・・なんだか、ずいぶん未来に来てしまったものだ(笑)。
私が東京でのバンドのメンバーに無断で札幌の会社に就職したのが、1985年。
入社式前の新入社員の研修合宿で、トイレで手を洗ったときに、
右手にしていたかなり派手で大きな2つの指輪をあわててはずした記憶がある。
それから私は指輪とか、ネックレスのようなアクセサリーはしていない。

札幌で就職した会社は社員の数だけは多い、マンモス会社で、
私はそこで企画の仕事を5年間やり、1990年に退社し、
それから20年間、沼田町でヤミ米屋(がくっ。)をやってきた。

1985〜1990年の5年間は、今では考えられない超モーレツ社員で、
残業どころか、一日、15時間は会社にいた感じで働きづめだった。
その5年間が、「バブル」だったことを私が知ったのは、会社をやめてからで、
その頃の私には給料の使い道どころか、プライベートも無かったような気がする。

2010年4月24日(土)6Pm
それからまもなくして、私とセンパイが在籍した会社のOB会に招待された。
「OB会」があるのは聞いてはいたが、私は入会しなかったので、全てのセンパイたちとは年賀状だけの付き合いになっていた。
その会社は、私の退社後に統廃合が繰り返され、今ではずいぶん形態が変わりながらも持続している。
ただ、その統廃合などにより、社員が離散したのもまた現実の姿だ。

私は1985年から、1990年までこの会社でサラリーマンをして、社内結婚と同時に夫婦で退社し、それから20年。
結婚式には、当時の会社の仲間がかなり出席してくれたので、結婚20周年記念(?)のよーなつもりで、OB会に初めて出席してみた。
合言葉は、「変んないねー!」まだ、あんまり呑んでいないけどね。先輩たち、相変わらずです・・・。
こりさん、呼んでくれて、ありがとーございます。それぞれ、みんな現役だしね〜。「年に一回は、こうして・・・」
2月に「退社」のハガキをいただいたセンパイが、OB会の幹事であり、司会をされていた。
会の冒頭、司会であるそのセンパイが私をわざわざ紹介してくれたら、会場から大きな拍手が起こり、
その「拍手がとても嬉しかった。」と、そのセンパイはまた数日後にすぐプリントした写真とともに送ってくれた手紙に書いてくれていた。

ほとんどのメンバーが2次会に流れる中、私と妻だけで、いつものビストロOh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。『ル・プラ』に行ったのだが満席で、少し歩いて、こんな店を見つけた。

Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。Un,dra (アンドラ)
北海道札幌市中央区南9西6 ナインアベニュー1F
電話;011-303-3577

私がセンパイから「退職しました。」のハガキをもらった
2010年2月1日にオープンしたばかりの、
若いオーナー・シェフが一人でやっているバーのような店。
「ワイン・バーかな?」と思ったら、
ワインはネゴシャンもの2種類しかなくて、
赤を頼んでも冷やして出てきたので、
むしろカクテル・バーなのかな。
カリフォルニアのメルローと、アラカルトで3品頼んだ。

ブイヤベースは、細かく刻んだキノコが深みを出していた。

オーナーが以前働いていたレストランで身に付けたという
得意料理「シュラスコステーキ」は肉を常温で2日間寝かせるという
南米の料理。
もともと、オーナーはスペイン志向が強いようで、
そういえば店名の「アンドラ」も、スペインとフランスの境界にある
バスク地方の名前だ。

温野菜のサラダも頼んだが、なかなか繊細な仕上げ。

年齢は聞かなかったけれど、
龍一という名前から「辰年生まれ?」と聞くと、
「うし年生まれ」らしーので、寅年生まれの私から約1周り下かな、
と思ったら、
嫁から、「まさか。ふた周り、でしょ。」と言われ、がくっ。
ならば、私がトイレでこっそり大きな指輪を2つはずした・・・
1985年生まれか!
スペインは遠い、かな?
オーナー・シェフ、村井龍一。「龍」のドラゴンが、店名に。
全てが酸っぱくなる日は遠い、かな?
ブイヤベース\600と、シュラスコステーキ\900。
一階は、遠いかな?
2階はチル・アルトしたNYヴィレッジ風な空間。

土曜の夜のサブウェイは。 留守番をしていた子供たちに
アイスクリ〜ムを買って、
地下鉄があるうちに帰ったのでした〜。

う〜む。
健全!
アイスクリームで百年生きる。見たことも無い地図でも描ける。
4月25日(日)8Am

中学1年生の娘は、去年、ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』完全版を読んでから、
ファンタジー小説にはまって、図書館から借りては次々へと読み倒している。
私がブック・オフで105円で買ってあげた夏目漱石『坊ちゃん』は、
60ページで止まったままなのに・・・。

で、半年前に映画『アリス・イン・ワンダーランド』が公開される、と知った娘は、
『鏡の国のアリス』を読み返したりして、ずっと今日を待っていた。
「3Dと、2D、どっち観るの?」
「両方!」
「へっ?」

なんと、マジだった。
そんなことで午前中は私と一緒に『アリス』の2Dを観て、
夜には妻と一緒に『アリス』の3Dを観るとゆーのだ。

どんだけ『アリス』マニア(→をたく?)なんだっ!?
映画に遅れない人生。


トランプの裏側だけが送られてきた教室。
10:30Am12:29Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
「早朝」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『アリス・イン・ワンダーランド』
監督;ティム・バートン
出演; ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、
ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、
アラン・リックマン、マイケル・シーン、
スティーヴン・フライ、クリストファー・リー

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
アリスを19歳にしたアイディアが秀逸。つまり、その後の
『アリス』であり、映画のラストには、さらに『その後のその後
のアリス』が描かれている。つまりは、アリスにとって異文化
こそが「不思議の国」とゆーことであり、異文化を野蛮としか
見なさないアンシャン・レジームへのアンチがこの映画の
背骨だ。ラストで描かれる唐突な中国の登場は、まさに19
世紀の西洋にとっての「不思議の国」とは中国であった、と
ゆー新鮮なオチ。もちろん、そこには中国が今年、マイナ
ス成長を見込む日本を尻目に、GDPで米国に次ぐ「世界第
2位の経済大国」の地位となるタイミングも監督には計算づ
くだろう。
この背骨に説得力を持たせるために、監督は徹底して
エキセントリックなキャラクターを次から次へと登場させる。
たとえば、普通の監督であればあこがれの存在として描く
であろう白の女王でさえ、ねじが数本足りないキャラ。この
世界を描かせれば、さすがティム・バートンは敵無しだ。
映画の後半、少しだけアリスの少女時代(=つまり、オ
リジナル・アリス!)のシーンが出てくる。このシーンこそが
ほとんど全ての観客が観たかったアリスだった。んが、ティ
ム・バートンは「こんな映画ならば、片手間でいくらでも作
れちゃうよ〜ん♪」と鼻で笑って終わらしちまう。もしかした
ら、『アリス・イン・ワンダーランド エピソード1』が作られる
のか(笑)?そんな観客の「夢」すらも先回りして笑い飛ば
しちまう「悪夢」こそが、実はルイス・キャロルの精神にもっと
も近いんだよな。

このうどん地球の裏までつながってる。
1Pm

私が娘二人との映画中に、ショッピングを楽しんだ嫁&息子と合流。

手延べうどん『むぎの里』で、つる&つる。

2Pm

門馬ギャラリーで、F.H.Cのライブ♪
森への抜け道。
←入り口に貼ってあった
この手作りポスター、
4月2日に喫茶珈琲屋ロックス。『開化』
見た製作中のやつだ〜(笑)→
嘘ついてまで、相手に合わせて、しかもそれが「表面上盛り上がって楽しいしいような気分になるため」をやると どうしても後でとても惨めな気持ちになるから・・・・

ベースが抜けて2人になってから、初めて観た。
ゲストは、メトロノーム。
・・・ふつーのメトロノームなんですけど(笑)。
写真の中央にあるやつ。→
カチ、カチ、カチ、カチ、チ〜ン!って。
ここでリズム・ボックスを使わないところが、
オーガニック・テクノ(?久保の命名っす。)な
彼ららしーところか。

それでも、ベースが抜けた厚みを埋めようと
しているのか、アコーディオン&ピアニカ嬢が
今までにないソウルフルな演奏を見せた。

ソウルフルなピアニカ、
ってゆー似合わなさが、またいいのだねぇ。
ステキなスティック。

クリムゾン宮殿の栗有象無象。クリムゾン動物園の象のお話し。クリムゾン図書館の黒い本。森へ行きましょう。クリムゾン宮殿の侵入者。
京都の地底の夢を喰う。 Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!『本田征爾 展』

ライブはおまけで、
こっちがメイン(?)の企画。
喫茶『開化』でテーマだった
「箱」が、
楽しく引きづられている。
彼の本来の絵画よりも
立体作品の方が
面白く感じちゃうのは、
分かりやすいからか?
また再び絵画も面白く
なってゆけば、
立体の意味も上がるってもの。
京都の地底の魚をすくう。京都の地底の箱を開く。

そのころ、共犯ガールズは・・・・・・
いま赤坂です
差出人: ローラに花束を!ミカキチ@ろーら
送信日時: 2010年4月24日(土) 10:56Pm
宛先: はる先生、授乳の次は授業ですよ! はる先生うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

はる先生、久保さま、こんにちは。久しぶりに道外に出て2日目です。

昨日は大磯に泊まり、二ノ宮にある
Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!「マリークロード」というレストランへ行って来ました。
この店が六本木にあった頃に、
雑誌パラパラ・・・『暮しの手帖』で紹介されていた
野菜スープ(私が初めてコースで料理を作らせてもらった
高校生の時に作ったスープ。これが母に認めて貰えたので
その後私が料理をする事に関して母が寛大でいてくれた)と
オーナーシェフの長尾和子さん(の料理)に出会わなかったら
私は料理人になる事は無かったかも。のお店なんです。
25年間憧れてた店にやっと行けた〜!
この度初めて店のホームページを見たら、
日本の女性フレンチシェフの草分けだそう(全然知らなかった)。
ご本人にも帰り掛けに会えましたが、とても美しいお顔の素敵な方でした
(20年前のNHK『今日の料理』のテキストでお顔は拝見していたんですが)。

今日は東京に戻って、
妹の暮らす部屋とその周辺の公園、
妹がよく行く近所の喫茶店に行き、
渋谷のNHKを見学してから
ホテルに入りました。
携帯から送った写真に、店の入り口が
写ってるのがあったと思うけれど、
あれは妹のマンションの傍の
彼女が気に入ってる喫茶店なの。
で、今回の旅の目的は
妹の生活圏をみる。だったので、
そこに家族で行ったんだけれど、
本当に感じのいい店で・・・
で、私、中に入ってすぐ、昨年の2月の
戸塚先生のお芝居を観に行った時に
帰りに寄ったドリップ、トリップ、トラップ・コ〜ヒ〜♪「wake カフェ」
思い出したの。
いつかめぐり合えるかも知れない。

宿泊先すごく悩んで結局、ニューオータニにしたのですが、
あまりに広いので部屋に案内してもらってる間、
後ろで父と母はこっそり、
「(両親が住んでいる北海道の)仁木町だったら
そろそろ駅に着いてるよね…」と呟いてたらしい。
ホテルが紀尾井町よこって感じだったので、ホテルの窓から文春が見えたよ(笑) 部屋からちょうど
赤坂御苑をなめて
都庁が見えるのですが、
迎賓館の綺麗な色が
写真には撮れませんでした。

という訳で、とても環境も眺めも良く、
両親も気にいってくれた様子で
妹とホッとしていたんですが、
コネクティング・ルームをとったせいか
部屋が建物の角だったので
私がローラに長靴を!「だからきっと眺めが
一層良いんだと思うよ」と言ったら
母が「すいてたんだね〜」と感心。
内心「一番安いプランで予約した
と思い込んでる発言…。」と
笑いをこらえていたら、続けて

「そうだよね〜こんな大きな建物、人がいっぱい入ったら
壊れちゃうかも知れないよね」と、彼女らしい名言が炸裂。
妹は、「お母さんと話していると
無邪気な小学生と話してるみたいだよね」と論評し、
母は失礼な!と憤慨してましたが
私は「いまはそんな無邪気な小学生いないかも…」と、思っていました。
夜は先日の
うぇ〜ん!久保さん生誕48執念記念
私が送りつけた、
パラパラ・・・『よしもとばななのウェブ日記』
おそらくは
幻冬舎のお仕事の打ち上げなどで
よく登場する豆は、豆腐から醤油まで変身上手〜♪まめ、だから・・・。「春秋」という
お店に行ってみました。
おいしかった!
義理で会いに来てくれた訳でもないような気がしたのも、嬉しかった(笑)

写真は「春野菜のテリーヌ」と、「鶏白レバーのたたき」
お箸と映ってるのはチャージの「升豆腐」です。
複雑って、美しい・・・。 健康でないと小説書けませんから。
明日の、♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die渋谷jimono先生のライブ楽しんできて下さいね。
ではまた。
はろはろ、えぶりばで♪三角山から生放送だぞ。
76.2MHz
自伝『死ぬほど生き延びて』、未完成!ミカキチ@ろーら嬢の生放送は、
毎月、第1土曜日 5Pm〜6Pm 志羅山 美香 『花よりダンゴ』
再放送は、その12時間後、日曜朝、 5Am〜6Am♪
←コレをクリックで、どこででも生放送&再放送が聞けちゃうぞー♪
次回は、2010年6月5日(土)5〜6Pm

帰りなさい
差出人: はる先生、授乳の次は授業ですよ! はる先生
送信日時: 2010年4月30日(金) 4:35Pm
宛先: ローラに花束を!ミカキチ@ろーらうぇ〜ん!久保AB-ST元宏

みかさん、無事に帰札したようですね。
旅行も充実したものになったようで、何よりです。
長尾和子さんのレシピが、みかさんの本格的な料理のきっかけとなったんですね〜。
しかも、そのご本人のレストランに行けて、お会いできるなんて、感激したことでしょう!
それにしても、みかさんのお母さんは、不思議な魅力の持ち主ですね。
まさに、ローラに花束を!みかさんのブログの『モテる人』なんじゃないかと思いました。

久保さん、初jimono、どうでしたか〜?
♪クリックして、見よっ!・・・どこを?YouTubeで見た感じだと、やっぱりすごく違う〜、と思いました。
キーボードが入ると、ブルージーな感じが加わって
より大人ロックな雰囲気が増したような。6月は行きたいな、と思います。
渋谷jimonoさんが、反応してた文章は、先日のメールの一部です。
二年ぶりに同じ学校に復帰したのですが、
別の学校かと思う程に落ち着いていたことを報告したのです。
今、落ち着いていても、入って来る生徒が変わったわけでもなく、
「闇の世界はブラックホールのように、
すぐそばであんぐり口を開けて待っています。」と書いた部分です。
それに対する、先輩教員の言葉として、あれ以上のものはないと思います。
これからも闘える気がしました。
学校が似合っちゃうんだし(笑)。ここしかないです、多分。
では、またゆっくりメールします。写メもご覧下さい。
「どーして、おねーちゃんの顔だけなの?私のは?」 すべては羊蹄山に。
2010年3月20日 ニセコの美術館へエミリーと徳丸画伯の絵を観に行く♪
恒例の春の遠足、『本田征爾展』♪
2010年4月26日 今年も『本田征爾 個展』を家族で見学♪
でかい顔して、居座ってるヤツ!
2010年4月28日 エミリーが描いた油絵『久保san』を
徳丸画伯からあずかったけど、我が家にはデカすぎー!


4Pm

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!『藤谷康晴(ふじや・やすはる) 個展 ANALOG FLIGHT ― SAPPORA→ ―』
テンポラリー・スペース
札幌市北区北16条西5丁目1−8 (北大斜め通りの東側。 隣はテーラー岩澤。)
電話;(011)737−5503

見られているのは、どっち?ジュークボックスから、聴こえてくる。
私はまったく知らない画家だったが、
「情念」、とゆー古い言葉を新鮮な言葉に生まれ変わらせる魅力を感じた。
ディティールとは、瑣末な部分ではなくて、
あらゆる部分がディティールだという、過激な「公平さ」。
この世は全て、ディティール。

天井裏のペテン師。天井裏のヤミ米屋。
ここのギャラリー特有の開かれた屋根裏部分の壁にも、絵が自由自在に直接(!)描かれている。つまり、ギャラリーそのものが作品になっているわけだ。
これらの壁に描かれた絵は、この日の7Pmに個展が終了すると、惜しげもなく全て消されたそうだ。
そのあまりにもの過剰さを実行するには、ギャラリーのオーナーの「理解」が必要だ。
そして、それに応えたオーナーが、彼だ。→

「あなた、もしかしたら、ヤミ米屋の・・・!?く、く、くめさん?」
「ええ(笑)。」
「あなたの美術批評は、白眉だった。」
「私の文章を読んでいただいていることは、間接的にうかがっていましたよ。」
「お会いできて、話ができて良かった。」
「一緒に写真、撮りましょう。」
「えっ!?あなたと!?恐れ多くて・・・。」

いろいろあるだろうが(がくっ。)、
過剰なものを入れる器もまた、過剰でなければならないのだから、
彼もまた美術界の財産であることは間違いない。
「あいつは軟派だ。」

6:30Pm
3D版『アリス』を観行く家族を映画館に置いて、
私は地下室のライブ・ハウスの階段を降りた。
2010年4月25日(日) 開場;6Pm 開演;6:30Pm \1500
俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieホール・スピリチュアル・ラウンジ
問い合わせ電話;011-221-9199 (HALL SPIRITUAL LOUNGE)

『TURN AROUND』
Act : ユキガラス、暮らし、POP SECLET、Passboat、ルリトラノ、
The Velvetone Dance Klaxone、俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die jimono

俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieThe Velvetone Dance Klaxone
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
青春の暗いロマンチシズム。
チョッパー・ベースのミッシェル・ガン・エレファント。
「終わる」ためでなければ表現できないもの。
4つの楽器の音のバランスはいいが、
ボーカル・アンプが弱い。
歌詞がまったく聴き取れなかった。
ヴェルベットの夢を。嗚呼、嗚呼、嗚呼。

そのジーンズの尻。 俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieユキガラス
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
重戦車級の重たいドラムス、
研究の果てにたどりついた音色を持つギター、
それにかぶさるのが、
ジューシー・フルーツのような(失礼!)弱いボーカル。
このボーカルでいいのか?
とも思ったが、しかし、こうしないとバンドの個性は出ない。
これでハイ・トーンで歌うロン毛&筋肉質の男に歌わせると、
没個性なハード・ロック・バンドになっちまう。
ボーカリストもその視線を内省化しているのか、
少し椎名林檎が入ったスタイルを使ったりして、
「ロックぽさ」(?)を出そうとしている。
しかしここで聴こえてくるのは、
「怒り」ではなくて、「不機嫌」
そうか。
もうロックが「怒り」の音楽である時代は、
まぼろし、なのか?

俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DiePOP SECLET
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
ベースはもたるし、下手くそなのだが、
不思議なドライブ感があり魅力的。
ポップな曲にヘビメタ・ギター。
こりゃ、21世紀のチューリップ、かっ?
ようやく3つめのバンドにして、
歌詞が聴こえるようになる。
が、聴こえてくる歌詞は、
「あなたは私のひとつ星」とか、
「2人の明日のドアを開ける」・・・。
う〜む。
君、悪いことは言わないから、
大江健三郎を読みなさい。
その歌詞、なんとかならないかなぁ・・・。せめて。

十五で見た赤とんぼ。まぼろしなんて、なかったよ。 俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die jimono
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
カルロス・ゴーン社長のようなキーボードがエレクトリック・マイルスを髣髴させる。
雑に言えば、チック・コリアをバックに歌う、ニール・ヤングか?
こまかく刻むドラムスや、誠実に進むベースなど、安定した演奏力は想像以上。
これの上に、jimonoさんの自由なギターや表現力の豊かなボーカルが乗るのだから、
かなり理想的なバンドと言えるんじゃないかな。

ライブハウスのアマチュア・バンドの演奏は、
いつも歌詞が聴き取れなくて不満だが、
さすがjimonoさんのボーカルは歌詞が全部分かる。
これって、すげーことだ。
歌詞も演奏のうちなのだから。
「鮭と梅、BABY!」など、
やられた感たっぷりの歌詞の連続だが、
なによりもびっくりなのは、
歌詞の中に『共犯新聞』が出てきた瞬間。
「♪朝日新聞も
読売新聞もいらない
共犯新聞さえあれば〜」
だったか?
MCでも『共犯新聞』を宣伝してくれて、
ありがとあんした〜。
ロンパー・ルームへ、ようこそ。

なんだか、懐かしいけど、すげーそつがない。 俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieルリトラノ
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
80年代フュージョンを取り入れた、
70年代ニュー・ミュージック、かっ。
メガネが2人いるし、
ベースは、へその上にかまえ、
ギターは器用で達者、
ドラムは長尺のソロまでしちゃう。
今どきドラム・ソロなんてギャグ以外には無いと思ったが、
なんと&なんと、飽きさせないドラム・ソロ(笑)。
全体的には、ジェフ・ベックが組んでいたロック・バンド、
っぽいような感じ。
しかし、ボーカルがさわやかな(?)松山千春系の
パフォーマンス。
バンドとカラオケの区別が無くなった時代の申し子、かっ。

このあとまだ、「Passboat」、「暮らし」の2バンドが出るんだけど、そろ&そろ、3D版『アリス』が終わるころなので、私は階段を逆に昇った。

Re: 共犯書斎より。
差出人: 俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die jimono
送信日時: 2010年5月23日(日) 0:03Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

久保さん

JIMONOです。
先日は俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieライブにお越しいただき、ありがとうございました。
ロックの教壇!
撮っていただいた画像、
素晴らしいので勝手に使わせていただいておりましたが、良かったですよね。

うぇ〜ん!久保さんのG.W.は、ハイ・エンゲルだったようですね。
楽しんで閲覧いたしました。
登別マリンにもいかれたのですね。
ついちょっと前に私も家族で、いい湯だな、アハハン。ロッケンロー・ウィンドウ、あははん。カルルス温泉に泊まりに行ったのですが、
素通りしてしまいました。

俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die9月の三宅さんと友部さんの計画も読みました。
JIMONOを前座と機材係に、という話、
お手伝いできることがあればしますよ。
キーボードが、日産自動車のカルロス・ゴ〜ン社長(?)なのよね♪
うちのバンドは金はありませんが、
カルロス・ゴーン所有のPAシステムがスタジオに常備しております。
20畳程度の部屋の窓を割るくらいの音は出せます。
マイクも10本以上はありますし、カルロスゴーンが調整できると思います。
もし話が決まりましたらご連絡下さい。

そういえば、カルロス・ゴーンは
夏休みに家族で沼田町に泊まって化石堀りをするそうです。

そういえば、私もGWに急遽思い立って留萌の実家を訪れた帰りに、
いい湯だな、アハハン。ロッケンロー・ウィンドウ、あははん。ほろしん温泉に立ち寄りましたよ。ものすごく混んでいました。
相変わらず冷泉は素晴らしいですね。

そうそう、前にいただいたお米、確か大学の実験2年目のストリベリー・フィ〜ルズから、おにぎり、ふたつ。でしたっけ?
プレミアものの。これがすごくおいしいんです。
同じ精米機、同じ圧力IH釜で炊いているんですが、
これまでのよりも粒がしっかりしていて、弁当にするとそれがよくわかります。
素晴らしいですね。また近々注文いたします。

それでは。

行って、ミルク?



10:30Pm

3D版『アリス』を観終わった家族と合流して、
深夜営業のイタリアン・レストランへ。

一日に2度、映画『アリス』を観終えた娘は、
かなり充実したようで、見比べられて良かったようだ。
また、2Dは字幕版で、3Dは吹き替え版だったから、
字幕で使われていた言葉が、吹き替えではかなり違っていたことにいくつも気が付いたようで、
それも良かったみたい。

3Dはやはり、アリスが穴に落ちてゆく長い時間が圧倒的だったようで、
そこだけは2Dはかなわないだろーな、
と、2Dしか観なかった私ですら思っちゃったわけだった。

1Amに帰宅して、朝になったら学校だぞ!
アリスの穴から、ご帰還。

2010年418日 日曜日 原始的なものの処理の仕方の洗練、というのが、きっととても大切なんだろうな。人間にとって。 8Amの気温;2.0℃
「独居老人」になった義母の引越し。「引っ越しぽんぽこ」の料金は、8万円。
→100日雛で1050円かな。あとは日割りで一日単位で値段が上がっていく。2010年恋なんてもともとアン・フェアーなものなんだから。(岸恵子『巴里の空はあかね雲』」)。←2010年4月18日(日)に、お買い物♪
2010年4月11日 日曜日 午前0時23分午前4時、座禅、終了!気温5.9℃←■三谷 幸喜のフジテレビ・ドラマ『わが家の歴史』を観た。三谷のやりたいことは分かるが、すべてに中途半端。
2010年3月27日 土曜日 午後3時34分たどりつけるのかな。上がる権利はあるのかな。気温-2.9℃←■2007年の映画『馬頭琴夜想曲』、見逃していたもんなー。しまった。

2010年4月2日(金)4Pm

珈琲屋ロックス。kissa Kaika 開化&more
札幌市豊平区平岸3条9丁目10-1 第一恵信ビル2階
平岸街道と環状通りの交差点すぐそば。豊平整形外科となり。
電話;011-842-0770
open;12Pm〜0Am 定休日;水曜

駐車場は無いので、2時間まで無料の近所の西友の駐車場を利用した。
もちろん、西友も利用したしー(ほんとか?)。
短時間で君と最高コミュニケーション。
箱をテーマにした複数の作家によるアート・イヴェントがやっていた。
自分がスタンダードだとは思ってないけれど、特殊だと思ってるわけでもない
作品は自由にさわって、OK。ふたを開けると、魔法にかかることができる。
自分が自分でなければよかったな、と思う代表的な部分ですね(笑) 本の中で、本を読む。
札幌市内の色んな合同展に積極的に参加している小林麻美。いつも、いい。
相手が自分に興味がなくても、諦められない感じを最初に経験する相手というか・・・ 何もしてくれなくても、相手の存在が自分の根源を決定してしまう最初の相手というか。
本田征爾の新作は、わかりやすいノスタルジア。
沼田高校廃校関連の共犯新聞にあった、『ALL OR NOTHING』の意訳、ジンと来てしまいました。ジンと、というより、少し寒気がしました。傑作意訳の一つだと思います。ありがとうございました。しかし、、ゆるやかに廃校に追い込むやり方は・・・・・・
古本屋でもあるんだけど、ずいぶん売れちまったようだ。
嘘ついてまで、相手に合わせて、しかもそれが「表面上盛り上がって楽しいしいような気分になるため」をやると どうしても後でとても惨めな気持ちになるから・・・・
本田くんの次回の個展用のポスターが、ここで製作されていた。
6:30Pm
コメの商談会。
私は、170俵を売る。

ここ数年、勢いのあった北海道のコメも、
昨年の秋の新米から失速気味。
あまりにも北海道のコメの「ひとり勝ち」が
続きすぎたため、本州のコメの反撃が
はじまり、それにまんまとヤラレた感じ。
「反撃」と言っても、価格を下げただけ
なんだけど、それで充分なのが怖い。

さらに今年の秋の新米が、
昨年よりも安くなるとゆー予感が
相場を弱気にさせているようだ。

まぁ、どんな情況になっても、
秋の新米の時期に
すべてがリセットされる能天気ぶりが
コメ業界のすばらしいところ
でもあるんだけど。
BGM は、アメリカ、ジョニ・ミッチェル、そして今はバッドフィンガー。
ユナイテッド・シネマ札幌 「深夜」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『ブルーノ』
監督;ラリー・チャールズ
出演;サシャ・バロン・コーエン、スティング、エルトン・ジョン、ボノ、スラッシュ
本気で言ってる?(雑誌『クイックジャパン』1996年9月号 対談;曽我部恵一×中原昌也)
赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
こんな映画が大資本のシネコンでロードショーとして上映されることに映画産業の
健全さを感じる。ストーンズのライブ映画がシアター・キノで、ウディ・アレンの新作が
スガイでの上映なのに、このヘンタイ映画がユナイテッド・シネマでリアル・タイムで
白昼堂々(?)ロードショーされることは、むしろすばらしいことだ。
そもそも、映画の歴史とはヘンタイの歴史そのものだった。暗闇で集団「のぞき」
をして、100年が過ぎただけのこと。
そして、映画とは狂気の産物だった。『地獄の黙示録』や『マルコビッチの穴』だけ
ではなく、フェリーニやヴィスコンティにも上質の(?)狂気があふれている。それは、
登場人物に狂人がいるとか、血や死が描かれているから、ではなくて、単なる風景
や食事であっても、いたるところ狂気だらけなのだ。『ブルーノ』はそれを分かりやす
く戯画化しただけだ。つまり、正直すぎるだけだ。そして正直が一番、厳しいことは
周知の通り。正直は常識人を不快にさせるが、ヘンタイと名付けられ分類処理され
ることでようやく常識人は安心して「平和」な日常生活に戻ることができるのだ。
text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年4月5日 月曜日 3:26Am)
もうどこにも行かなくていいのだから。
2010年4月18日(日)11Am
いよいよ、
札幌に住む義母の引越し当日。
義母にはもともと転勤族の夫がいたから
引越しは慣れているのだろうが、
今回が特別なのは、
その亡き夫がいないこと。
おそらく、義母にとって
人生初の一人暮らしかも。
・・・しかし、そんなことは聞けないな。

8:30Amから運送屋が札幌市内の
A地点からB地点へ荷物を運ぶ。
私が沼田町から着いたのは、11Am。
ちょうど、運送屋が全ての荷物を
運び終わったところ。
私にあたえられた仕事は、
積み上げられた段ボールを開いて、
中身を、分類わけしながら
しかるべき位置に配置すること。
それって、ずばり、「編集」。
つまり、私の得意分野(笑)♪
棚から、しりもち。
ペペロンチ〜ノのように甘辛い人生。 1Pm
ひと段落したところで昼飯。
義母の新居のそばで、
パスタで引越し「そば」(がくっ。)。

Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。イタリア料理
札幌市中央区南1条西27丁目
maruyama class 3F
電話;011-624-8787
【ランチ】11Am〜2:30Pm
【バールタイム】2〜5Pm
【ディナー】5:30〜10Pm

私は、\1500の「パスタ・ランチ」。
前菜、パスタ、ドルチェ、
自家製フォカッチャ、食後の飲み物と、
コスト・パフォーマンスばっちり♪
料理も器も盛り付けも、上々。
あとはサーブしてくるタイミングの
センスを身に付ければ、それなりの
グレードになる可能性があるぞ〜。
2:30Pm再び、新居に戻って引越し作業の続き〜。
みょ〜に、落ち着く不思議さかな?
「昭和」をテーマに、私が笑いをこらえながらレイアウトしたコーナー♪
どう?引っ越してきたばかりなのに、
まるで30年ぐらい住んでいる部屋みたいでしょ(笑)。
義母はすげーいやな顔をしていたけれど、
義理の兄=akillerさんはこのまったり感のおかげで、寝てしまった!
何もないと、広いのさ。心と同じさ。けっけっけ。
引越しする前の家に行ってみた。
がらんとした部屋を見ると、なんだか、さみしくなっちゃった。
ここは義父が少年時代に家族と樺太から引き上げて建てた「城」だったのだし。

で、引越しお手伝い終了後、7Pm、ブックオフ札幌光星店へ♪
最近、感じるんだけどブックオフから文字が消えてゆく前に、読め!村上春樹が消えている〜。
ここまで来ると確実に、『1Q84』効果だな(今ごろ気が付くの、遅すぎ〜。)。
ネット上ですら『1Q84』1&2巻の古本も品薄のようだし!
ふつーあんなに売れたら、古本じゃぶ&じゃぶだぞ!んが、誰も手放さない!?
しかも、古本価格も、高い・・・。定価のたった100〜200円引き程度だぞ。
送料を入れると、高くなるケースすらある。ケース入りじゃないのに。がくっ。
話題は変わるけど、光星店は、350円の本が多くて、他のブックオフよりも安い!
これは土地柄、買取の持込が多いから回転を良くするためかな?と思ったけど。
もちろん、よしもとばなな『彼女について』のような本は、きちんと600円だった。
初版で帯つき美麗本だった。けど、買わなかった(笑。その理由は?)
そして、私が買ったのは、なんと、
ダニエル・キイスチャーリィーに戻る前に、読め!『アルジャーノンに花束を』
これが大ベストセラーになっている1980年代には、
まったく興味を持たなかった私だが、
のちに、忌野清志郎が「感動した。」とか言ってたのを読んだのだったー。
だから、いつかは読もうと思っていても、
さすがにこの本も『1Q84』的ベストセラー。
しかも、初版本は『1Q84』より、すごーく少ない。
私は本を買いすぎるから、自分に
「初版本ではないと買わない!」ルールを強要しているのだ。
だから、私はかつて古本屋では必ず
小池真理子『恋』を機械的&集中的に初版探しを欠かさなかったように、
ほとんどの古本屋にあるこの本も、同様にチェックしていた。
そしたら、あったんですよ!ここの店に。
→そうだ、この本まだ買ってなかった〜!
が、表紙が違う。
おおお。
なんと、現在の改訂版の前の、1978年の初訳時の二段組の初版本
うぎょ。
とーぜんのように隣に売っていた新装版と比べると、
谷口高夫の解説が新装版用も書き加えられているだけ、のような気がした。
もちろん、二段組なのは、今とは決定的に違う本の作り。
で、これ、105円。
私が買った小池真理子『恋』初版本と同じ値段じゃん(笑)。
ブックオフ通(?)なら
誰もが感じていると思うけれど、
ブックオフには
機械的ルールってのがあって、
古本をさらに買い取って売る場合は、
105円コーナーに行くんだよね。
機械的に。
で、この本にも、
パラパラ・・・遠藤書店
経堂すずらん通り中ほど
¥500

の紙が奥付に貼ってあった!
なんと懐かしい、私の東京時代の
青春ストリートのすぐそば!
つまり、1978年に初版で買われた本が
1980年代(=私の東京時代!)に
古本屋に売られ、また買われ、
大切に北海道まで運ばれて、
またこの店で手放された・・・のか?
そしてこの本は、私の手に入り、
もうどこにも行かなくていいのだから。
紙は、細部に宿る。
で、こーゆーのこそ、新刊本を買った時よりも
さらに嬉しくなる私なのであった(理由はもう必要ないでしょう・笑)。
そして、スキップしながら最後は映画館の暗闇へ〜♪
そして私は、シャッター通りから来たおじさん。がくっ。
9Pm11:28Pm
ユナイテッド・シネマ札幌
「深夜」割引き、\1200♪
やっぱ、映画館で観たい♪『シャッター・アイランド』
監督;マーティン・スコセッシ
出演; レオナルド・ディカプリオ、
マーク・ラファロ、ベン・キンズレー

赤い目が山から追い出されるまで。久保の眼
大スター=ディカプリオの来日にともなう
膨大な宣伝で繰り返し語られる「衝撃の事
実、驚きのラスト」とゆーキャッチ・コピー。
これが、まずい。観客は、映画を観る前に
「んじゃ、もっとも意外な犯人は誰だろう。」
と考えちゃう。んで、「もっとも意外な犯人」
とゆーヒントで、観客はかんたんに「犯人」
を見つけ出せるだ。むしろこの映画はこん
なキャッチ・コピーを使わなかった方が良
かったのではないだろうか。そうであれば、
観客は通常のセオリーで映画を観てゆき、
なんの心の準備もしていないまま、「衝撃
の事実、驚きのラスト」に飲み込まれるのだ
から。
それがこの映画の最大の弱点だが、宣
伝方法までは映画の質とは違うから、あま
りしつこく糾弾すると監督に可哀そうだ。
その監督こそが、超〜巨匠スコセッシ。
しかし私は『ギャング・オブ・ニューヨーク』
以降の彼の作品に裏切られてきた。かつ
ての映画的魔法が彼の作品から消えてい
るのだ。今回こそは、と毎回期待するのだ
が、今回も冒頭の船のシーンなどかつて
のスタジオ撮影のテイストをざわと出して
ミステリアス度をあげていて期待を高めて
くれた。途中までは、「もしやデヴィッド・リ
ンチの域に達したか?」とまで思わせたが
結局は深みの薄いよくある「どんでん返し」
セオリーの図式を見せびらかしただけ。ス
コセッシの復活はもう無理なのか?う〜む。

2Am、自宅に到着したら、
映画やっぱ、映画館で観たい♪『マレーナ』評を『共犯新聞』に投稿してくれた彼からメールが届いていた。
それを『共犯新聞』にUPして、ばたん&Q〜。
text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2010年4月20日 日曜日 2:36Am)