さっちゃんも、プールを観たの。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ~ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ~♪ジューシーな豚肉ソティ!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映 画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
行き先

ここ
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieBut I don't feel afraid
As long as I gaze on
「これは無理だー。」と判断した。と、冷静なつもりだったのだけれど。‏‏‏waterloo sunset
I am in paradise
!

神にも責任がある

亀山郁夫19世紀のビートルズとしてのドストエフスキー。『ド ストエフスキー 共苦する力』
(2009年4月30日、初版、東京外国語大学出版会、定価1,512円→古本977円)


2014 年7月22日(火)
私 が子供のころから知っている人が死んでから、2カ月が過ぎようとしている。
7: 35Am
並べて、積んで、計算して。
今日も、米の出荷で一日が始まる。
8: 56Am
早朝つな引き大会!
父が、「正六位(しょ うろくい)」を受勲し、安倍首相の代わりに金平町長から。
12: 30Pm
水に流せるもの。流せないもの。
リフォームしたての台所で洗いもの。
1: 12Pm
次回、一緒に呑む時は、かなぁ~りディープになりそう!
ザ・ス イスギターズで知った山田さん
1: 54Pm
だいぶん良くなったけど。
周ちゃん、早く良くなるように。
2: 27Pm
いろんな伝え方。
年老いた母が、3階まで階段で昇る。
2: 44Pm
まじめじゃん!
ついAコープ存続の話になっちゃう。


ヤミ米と、国家と、リフォームと、出会いと、健康と、少しの心配と、未来についての立ち話し。
それはループではなく、螺旋形に周囲の未来へ、ゆっくりと、にじんでゆく。

夜は、言葉さ。夜になれば、沼田町の役場が主催する『第4回これから塾』へ。
何もあれから、ずっと前夜だぜ。『前夜塾』が無くなったから、通っているワケではないけれど(笑)、なぜか私は遅刻してもすべて通ってる。
参考→沼田町に必要なものを選択する権利があるのは、誰だ?『第2回これから塾』。ほらね(笑)。

『これから塾』は沼田町民が自由に考え、自由に意見を言い合う場、なんだけど、
すべてのノンフィクションに意図がすり込まれているように、この「自由」にも意図がすり込まれている。
もちろん私は「意図」を否定しない。なぜなら、それは私が愛する「編集」の遠い仲間だから。
ただし、頭の悪い「意図」や、そそのかしをたくらんでいる「意図」にはまた午前3時まで呑んだのか!ツバとヘドを吐くけれどね♪

『これから塾』のテーマは、ドクター!医療。 特に沼田町から入院できるベッドが無くなった今、どのように死んでゆくかを、沼田町民が自ら納得するように意図する。

2カ月ほど前に父を看護→介護→死、と、やっぱ、映画館で観たい♪フィルムの早回しで体験した私には★注目される青春!しかし、結末もすぐだ。ストライクなテーマ、なんだけど(笑)。

さて、夜になって降り始めたあまりの処分後の寂しさに耐えかねて、その後の手紙は保存していたんだって。‏‏‏雨の中、
またしても私は、出 かけた

7: 00Pm
どこにもあるように、向き不向き、がある。そこを自覚できるか?
4回目が『これから塾』の最終回。
8: 33Pm
通じてくるものの先にあるものは?
左が主役の秋山正子(1950年、秋田県秋 田市生まれ)さん。
訪問看護師のカリスマ。
この日も、沼田町外から彼女の話を聴くために多くの方がいらした。
『前夜塾』もそうだったが、
塾のクオリティの向上と、地元民の参加の向上は比例しない。
それを主催者は気が付き、次はどう展開するのか、が重要。
まぁ、都会だって映画やライブの観客はイナカからが多い。(私だ・笑。)
誰がどこから参加しようが、重要なのは、その情況の「編集」、だ。
8:44Pm
複雑な回路を、開いて見せよう。
松ちゃんが、秋山さんを紹介(?)。
7: 08Pm
あらかじめ、なのか?発見、なのか?
まずスタジオLの山崎亮さんが一言。
9: 02Pm
現場という駅から、ずっと。
沼田厚生クリニックの鳥本副院長も。

さて、質問コーナーは15分間しかなく、4人しか発言できなかったのに、
私の後ろのご婦人が、むりやり私に質問をさせた~。
私は、目立っちゃいけない立場(?)だし、人前で話すのが苦手なのにー。がくっ。

で、こんななぜなぜガ~ル、11月の議会『広報』3ページに、デビュー!質問をした。


うぇ~ん!
秋山正子さんのお話をうかがって、訪 問看護の重要性と必要性を感じました。ありがとうございます。
そして、そう感じたからこそ、訪問看護をする人材の供給は社会的に担保されているのでしょうか?
また、担保しているのは何なのですか?が、私は疑問に感じます。

また、それは地政学的公平が維持されているのでしょうか?

さらに、秋山さんのお話では、訪問看護の方は、末期がんや認知症の方の家へ訪問し、
彼らの心のケアをし、彼らにとって幸福な時間を味わえるように感情をコントロールするのがお仕事のようにうかがいました。

つまり、訪問看護の仕事とは、
個人の物語の中へ入ってゆき、良かれと思う先に物語をリードしてゆく仕事である、と私は解釈させていただきました。

その時に、訪問看護の担当者にはミス・リードの恐怖は無いのでしょうか?
またその恐怖や失敗の経験が、訪問介護からの離職や、就職へのためらいを準備するようなことは無いのでしょうか?

先ほどの秋山さんが講演の最後に、
「看護は受け身から、自立した当事者へ変わる必要があります。
これからの高齢者像は変わってゆきます。」
と、感動的な言葉で締めくくられました。

で、あるのなら、「これからの高齢者」の「個人の物語」は複雑化してゆくのではないでしょうか?
”なにわぶし”のバリエーションから、はみ出してゆく「個人の物語」を持つ高齢者が増えてゆくのではないでしょうか?

たとえば、地政学で申しても、秋山さんがお仕事をされている新宿の都市型インテリと、
我らの中山間地域が同じ「個人の物語」を持っていると考えるのも不自然ですよね。
さらに言えば、これからは出身地域で把握できない複雑な個人が増えてゆくでしょう。

そこで最初の質問に戻るのですが、「個人の物語」をリードすることが複雑になる一方の時代にこそ必用な
訪問看護の人材の供給は社会的に担保されているのでしょうか?


秋山さんは、自分の職場の状況を説明してくれた。
新宿には、訪問看護の「教育ステーション制度」として、5施設があるそうだ。

司会の山崎亮さんが、「では中山間地域の実情を説明していただきましょう。」と、沼田町の近隣の深川市の訪問介護の職員にスピーチを求めた。
すると、彼女は
「深川市では、ひとつの訪問看護施設から、市内の20以上の施設に出向いています。正直、かなり厳しい。
看護職員の退職願が受理されず、引き続き働いていただいている。それでも足りない、さらにこれからニーズは増える。」
とゆー現場の厳しさを報告してくれた。
むむむ。我が沼田町は深川市に入院ベッドを頼ろうとしているのだが、いずこも人材は不足しているのだ。

そこで、私の隣に座っていた、旭川医科大学の住友和弘医局長が、議論を病院に転じて、こう発言した。
病院は、すべてのニーズに応えられない。まず、それを前提にして知恵を出し合っていきましょう。
つまり、みんなで少しづつ重荷を分け合うのです。
しかも、楽しく重荷をかつげるようにしたい。
私は、地域医療包括システムを研究しているのですが、
目指すべきは、関わる人を増やすことです。一連の状況を、社会的活動にしてゆくのです。」

なるほど。
ただし、それを国が看護や介護の職員を育てないことの言い訳にしないよう、我らは監視してゆく必要もあるだろう。

この日 は、客席にも大物が大勢いた。
もちろん、私以外に、だ。(がくっ。)

先ほどの住友教授もそうだが、
北海道の地域医療のスーパースター、
村上医師(1961年3月生まれ)も、
何気なくふつーに客席に座っていた!

ご存知、彼は夕張市の破綻を背景に、
40億円もの負債を抱え経営難に陥った
旧市立病院の経営再建に尽力したり、
地域医療という膨大な実験室を
逃げずに闘っている医師だ。

さすがに山崎亮さんは
彼をほってはおかず、発言を指名。

すると、村上医師は、
「沼田町は、すごいですよ。
秋山正子さんを連れてくるなんて。
しかも、住友教授まで来ている!」
と、参加者の濃さを語った。

なるほど、今日は
沼田町外からの参加が多いはずだ。
まるでゆらゆら人生で考え、ちゅ♪昭和プ ラスでの
ザ・スイスギターズのライブ
みたいだ。
沼田町民、しっかりしろよな。
9: 30Pm
久保のコミュニケーション能力、爆裂!
左から、久保元宏、住友教授、村上智彦ささ えるクリニック院長、鹿追町から来た看護2人。
9: 33Pm
もう2度と会わないかもしれないけどね(笑)。
左から、村上医師、秋山正子さん、久保AB -ST元宏、沼田町外から来た秋山さんの大ファン。
この日の 最後の2枚の写真が、
こんなミーハー(?)な
集合写真であるのには理由があって、
会が終わった瞬間、
秋山さんが私のところへ来て、
名刺をくれたのだ。
私は自分の名刺の持ち合わせが無く、
いただいた名刺にメール・アドレスが
書かれていたので、
「あとでメールします♪」
と、言ったんだけど、
帰宅して秋山さんの名刺を見ると、
そのメアドは組織の公式メアドだった!
がくっ。
で、私は大雨の中、
自宅から名刺を持って、
すぐに&再び会場に戻ったわけ。
そーしたら、
テンションの高い村上医師や
住友教授と意気投合(?)して、
こんな撮影会(?)になったんでした~。

確かに医療に従事している人が
元気じゃなきゃ、
病人を治せないよね(笑)。

うぇ~ん!久保AB- ST元宏 (2014年7月23日 水曜日 2:18Am)






「生(な ま)」で死を 語る詩
差出人: Ms. 立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARM
送信日時: 2014年11月3日(月&文化の日) 1:01Am
宛先: うぇ~ん!久保AB-ST 元宏
こんばんは。

今日、2014年7月22日(火)、久保は秋山正子に出会った。秋山正子さんの
講演を、朝日新聞の東京本社にある浜離宮朝日ホールで、聴いてきました。
秋山さんのくらしの保健室の 取り組み、すばらしいですね。
夕張にもあるとか・・・。

うぇ~ん! 私 が今年の3月の東京おのぼり旅行で行った
展覧会『ハイ・レッド・センター』の色んな出口。赤瀬川原平が亡くなり、
今、『共犯新聞』1面トップでも特集を組んでいるんですが、
彼の本を読み返すと、
ジャズ歌手あがりのユング派の心理学者、秋山さと子
1992年1月5日に亡くなる前後の回顧が書かれていて、
秋山正子さんとご親戚かな?と思いましたが、
出身地が違うし、まぁ、どうなんでしょ。

ただ、団塊の世代の方々の活躍が形を変えて成果がでてきたのが現在、
のような印象です。それ、演劇界もそうなのかな?

いずれにせよ(笑)、秋山正子さんの情熱と具体策を、
手に届く生で行こう!KARMさんも私と同様に「生」で体験していただいたことは、
なんだか、うれしいし、
こうして感想を「生」を挟む当均等で語り合えるのも、
ひとつの充実ですね♪

今回、秋山さんと一緒に、市原美穂さん、という方の講演もありました。
宮崎で「かあさんの家」というホームホスピスを運営し、
在宅での看取りを 推進しています。

地方の現状をよく知らない私が言うのもなんですが、
市原さんの活動の方が地方では現実的な気がしました。

機会があったら、検索してみてください。
私は会場で、市原さんの著書これも、暮らしの「科学」。を買っちゃいました♪

うぇ~ん! 市 原美穂さん、私は知りませんでした~。
チェックしてみますね。ありがとう。

で、そのあと、妹が当選したチケットで
映画やっぱ、映画館で観たい♪『紙の月』の プレミアム試写会に行ってきました。
個人的には、NHKでやっていたドラマの方が丁寧な描写だっ た気がしますが、
映画は2時間くらいだから、仕方がないですね。
過剰なるものにこそ、詩が宿る。宮沢りえさ んは、鬼気迫るものがありました。
あのとき、
貴乃花と結婚しておかみさんに なったりしなくてよかったなあ、と思いました。
ご本人にとって、どちらが幸 せは、わかりませんが・・・。

秋山さん、市原さんお二人とも大変なご苦労をされてると思いますが、
お二人とも口角が常にあがっていて、
普通にしていても笑顔のように見 えるのが
これまたすごいと思いました、とまたどうでもいいところを見てました・・・。

うぇ~ん! 「普 通にしていても笑顔のように見えるのがこれまたすごい」
↑これ、けっこー重要な指摘だと、私は想いますよ~。

とりあえず、ご報告でした。

おやすみなさい。

うぇ~ん! さ て、私は昨日から4日間連続の葬儀委員長です。
葬儀委員長とは、人生という物語を語る仕事。
近所の方が、お2人、続けて亡くなられたのです。
ちょっとしたギネス記録?
葬儀委員長と は、人生という物語を語る仕事だと思います。
昨夜は1922年生まれの方の人生を、語りました。
これもまた、
ダブル秋山さんと同じ角度の言葉の「仕事」のような気がします。

葬儀の途中、抜け出して、今、『共犯新聞』を更新。
また見せ合いっこ、で考える。KARMさんの文章を寸借いたしました~。
問題ないと思うけど、どう?

葬儀の途中で『共犯新 聞』を更新って、
なんだか余裕ですね・・・。
葬儀委員長なんてやっちゃう年齢に、
私たちもなったってことですかね。

赤瀬川氏のニュースは私も朝日で読んで、
そういえばあの時、
と久保君のことを思いだしてました。
勧めてくれたのに行かなかったなあってことも・・・。

秋山さん&市原さんの講演の後の対談で、
お二人がおっしゃっていた中で印象的だったのは、
彼女たちの試みを「制度から はずしてほしい
訴えていたことです。
制度に 組み入れると、
やって はいけないことがたくさん出てくる
たとえば入居者の持ってきたお菓子を
他の人に配っちゃいけない、とか、
普通に家でできていることができなくなるから、と。
しては いけない、ってことは
体を拘束するのと変わらない
、と言う発想です。
「だ め」を無くしたい
という発想が素晴らしいと思いました。
個人的には認 知症☆コーヒーの湯気。カ フェ
興味があります。
興味があるってだけですけど・・・。

法要、滞りなく終わりますように・・・。


高齢者の3つ の苦難と、5つの落差
差出人: Ms. 立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARM
送信日時: 2014年11月10日(月) 3:22Pm
宛先: うぇ~ん!久保AB-ST 元宏
今日、仕事部屋の本棚を片付けていたら、
14年も前に、こんなパラパラ・・・を買っていました。
指と、脳味噌。
なぜこの時、これを買ったのかも、もう忘れていますが、
設計者たちが、先日の2014年7月22日(火)、久保は秋山正子に出会った。講演会
お二人がおっしゃっていたようなコンセプトで、
ハードな部分を試行錯誤し ている苦労が
ひしひしと伝わってくる文章が掲載されていました。
頭の片隅にも残っていなかったのが恥ずかしいです。
設計者が施設を設計する際に配慮しなければならない、
高齢者の3つの苦難と、5つの落差なんてものがちゃんと書いてありました。

第1の苦しみは、施設に入る引き金になった原因そ のもの。
第2は、なじんだ環境を喪失する苦しみ
第3は、施設の生活が始まってからの苦しみ

5つの落差は
1、「空間」
  なじみのない巨大空間でたえず他人の目にさらされる。
2、「時間」
  長い人生でできた生活リズムが崩れ、
集団の中に個々の生活が埋没させ  られていく。
3、「規則」
  一人の成人として自己判断のもとに行っていた行為が、
ルールとして一方  的に順守を求められる。
4、「言葉」
  本来、家族・地域の長としてあるべき高齢者が、
自分の孫くらいの年齢の人から禁止・指示・教育調で諭されたり、
幼児言葉で扱われたりする。
5、最大の落差「役割の喪失」
  客体として一方的に介護され、
特技や能力があっても発揮するチャンスが  奪われてしまう。

これらのことから、生命力がまた午前3時まで呑んだのか!しぼんでしまう

などなど・・・。

もちろんもっと詳しく深く書いてあり、
建築の本でありながら福祉の本のようなかなり踏み込んだ特集でした。
そして、先日の講演会の内容からすると、
この状況は14年たってもあまり変わってないよ うです。

これらを踏まえた大小の施設の設計例も載っていますが、
やはりハードでカバーできることには限界を 感じます。

と、自分のあまりの記憶力の無さにびっくりして、
秋山さん繋がりってこともあり、ついついメッセージを書いてしまいした。

もしも、古本屋さんでバックナンバーを目にすることがありましたら、ぜひ・・・。


うぇ~ん!その雑誌を買ったことは忘れていても、
立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARMさんが生きて来た テーマの本質が一貫しているから、
14年前に買った雑誌の問題意識が、今も通用する、ってことだよね。

「本質」って、そーゆーことだと思う。
だから私たちは100年前のパラパラ・・・小説でも、
500年 前の立て、立つんだ場~!ステージ、に。演劇も、1000年 前の夜は、言葉さ。建築に も感動できるんだよね。

「高齢者の3つの苦難と5つの落差」ってのも、すごく面白い!!!
くわしく&分かりやすく&まとめて書いてくれて、ありがとう。
あと、これらって、介護以外にも通用するよね。

あ、そうかー。
介護って、「政治」=「社 会」を考える時の魅力的なツールでもあるなぁー。


差出人: Ms. 立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARM
送信日時: 2014年11月11日(火) 10:13Am
おそらく私のことだから、
なにかそういう父が寝るから、チャンネル。テレビ番組を見たとか、誰かにそんな話を聞いたとか、
そういう直後に本屋で見つけて買っちゃったんだと思います。

確かに「3つの苦難と5つの落差」は、
対象と数字を変えて、いろんなこ とにあてはめられるかも。

この特集を読んで思ったのは、
いろいろなことを考えて箱を作っ ても、
結局はソフトが伴わないと疑問は、論理の親だす。どうに もならないなあ、ってことです。
設計者はソフト面を運営する人たちと、ソフトと共に箱を利用する人たちの
ほんの少しの手助けができるにとどまるんだなあ、と。
なんせ、出来上がってしまったら、手が離れちゃうので、
その後の使い方に口を出すことはできないですから。
これは住宅でも店舗でも同じことですが。

そういう意味では、「その後」のことをいかようにも考えて、実践していけるのは
久保君のような政治に携わる人たちですよね。
沼田町の今後がとても楽しみです。

がんばってね♪


うぇ~ん! 「いろいろなことを考えて箱を作っても、
結局はソフトが伴わないとどうにもならない」ってのは、
我々が最も学習しなければいけない過去の負の遺産のひとつだよね~。
立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARMさ んの仕事である建築の設計は、
クライアントとの打ち合わせを重要視していて、
ソフトにそったハードにしようと設計をしているから、喜ばれているのだろーし、
それが「仕事」ってもんだとも思う。

「出来上がってしまったら、手が離れちゃう」寂しさは、
行政に置き換えると、
単年度予算の消化と、次年度は担当者が変わる刹那。」と、なる。
それも、日本の弱点を準備しているシステムだと思う~。

「その後」を責任から、楽 しみに変えていけば、
次世代の
撃たれたい夜。ト リガーになるよね♪
まだまだ、我らにはやることがいっぱいあるなぁ~♪


差出人: Ms. 立て、立つんだ場~!ステージ、に。KARM
送信日時: 2014年11月11日(火) 2:00Pm
予算を使い切らずに節約して上手に使ったら、
次はもっと予算がとれて、やりたいプロジェクトができる、
とかいう特典があればいいのにね(笑)。


うぇ~ん!うん。ナイスそこでカップルで見ているお二人さん!ここまで愛する覚悟はあるのかい?アイディア、てか、そうすべきだよね~。
失敗を恐れる萎縮を回避する回路も作っておいて、
「節約」と「政策効果」の両面を行政評価するシステムを、
プロジェクトの成功事例から、だん&だん、増やして行って、
ぜんぶ、そーしちゃえば、いいすっぱい想い出♪国になるぞ(笑)♪








俳句は、パンク。今日の一句
分霊を勧 請(かんじょう)したる青蛙
(久保元宏 1998.7)
今の俺の心は、『ソダンキュラ白夜映画祭』にある。

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出せ!
た とえば→7月24の歴史
やぁ、待つと?うっふ~ん♪
マシンガンに守られて、砂漠で見る夢は。 青木二等兵の帰還。
The bombing of ポツダム会談で、ささやいて。Kure
by United States and British naval aircraft !








俺はギターを鏡に投げ込んだ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die愛と平和の6日間永遠の、つづき!
町長、そして教育長。「主権」の意味を教えてください。
2014年6月19日、久保議員、沼田町議会で『夜高あんどん”制作”道の駅』を提案。
うぇ~ん!久保AB-ST元宏議員2011
うぇ~ん!久保AB-ST元宏議員2012
うぇ~ん!久保AB-ST元宏議員2013
うぇ~ん!久保AB-ST元宏議員2014