さっちゃんも、プールを観たの。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ~ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! うめぇ~♪ジューシーな豚肉ソティ!好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映 画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
最後の手紙。
the 1st anniv.
2015 年
5月23日
土曜日
I'll Be Back
父の一周忌
作詞&作曲&歌;Is war over?John Lennon
 共犯意訳;うぇ~ん!久保AB-ST元宏

「アイル・ビー・バック」は、ザ・ビートルズが1964年に発表。
別れた恋人に当てた歌詞に聴こえるが、
実は、1964年4月1日に23歳のジョン・レノンが再会した、
19年間(!)も行方不明だった父アルフレッドを 書いた曲である。
8:00Am
花はいつも表玄関からやってくるのだ。
世界中から、花が届けられる。
9:39Am
高いところから、低いところへ。
共犯書斎の隣にある仏間に飾られている父の遺影を、持ち 出す。
You know if you break my heart I'll go
彼は、父親への怒りや悔しさ、といった感情の発露を表した。
But I'll be back again
1、感情を表せる間柄であることに、感謝しよう。
Cos I told you once before goodbye
2、私は、どう反応したら、彼も私 も、彼と私の関係性も、良くなるのか?
But I came back again
どなたか、おしえて。どうしたら、いいのかな。
I love you so
時間を置いてから、今度は夫から彼の父親の好きなところや、
I'm the one who wants you
よい思い出を自然と聞き出してみましょう。
Yes, I'm the one
そうやって、愛の負債や利益などの情報を収集して、
Who wants you, oh ho, oh ho, oh
脳内バランス・シートを作成いたしましょう。
10:57Am
手のひらと、けむり。
青龍山高臺寺にて、父の一周忌の法要が始まる。
11:45Am
人生の透視。
法要後の記念写真。
You could find better things to do
自分より若い人を教育することより、
Than to break my heart again
親の世代を教育するのはかなり困難ですよね。
This time I will try to show that I'm
ですから、悪い点と同じ量の良い点を記憶しておくことが、
Not trying to pretend
人間を抱きしめるということではないでしょうか。
I thought that you would realize
あと、私のやり方は、こう。たとえすげー嫌な親であっても、
That if I ran away from you
おそらく親の葬式では悲しくなると思うんだよね。
That you would want me too
だから、親がすげー嫌なことをしたり、やったりしたら、
But I got a big surprise
そこで「親の世代を教育するのはかなり困難です」ので、
Oh ho, oh ho, oh
その不毛な苦労をせずに、親の葬式を想像するのです(笑)。
11:58Am
繰り返される記号。
父の骨が住む納骨堂で、父と再会。
12:33Pm
ボーリング場で待ち合わせ。
父の若い友人が経営する『割烹・酔心』で、瓶ビールを注 ぎ合う。


You could find better things to do
すると、すげー怒りや、情けなさも、
Than to break my heart again
「でも、いいところもあった。」と、処理できるのです♪
This time I will try to show that I'm
てなわけで、私は日に数回、
Not trying to pretend
脳味噌の中で親の葬式を行っています(がくっ。)。
1:11Pm
世界が終わって、ぼくらは目覚める。
父の想い出話を聞く。
I wanna go
私は『共犯新聞』紙上で、
but I hate to leave you,
「い ばる」ことは、「甘える」こと ってのと、
You know I hate to leave you ,
私は、「いばる人」 が苦手。
oh ho, oh ho, oh
って考察をしています。参考までに、どうぞ。(って、何の参考だ!?)
3:06Pm
アニよマイクをとれ!
父が晩年、いつも座っていた『スナック・ロマン』のカウ ンターで、献歌。
4:03Pm
矛盾で100年生きる。
すべて終え、父の弟ふたりが、父を連れ戻す。
You, if you break my heart I'll go
父の最初の子どもが死んですぐに、父に私が産まれたように、
But I'll be back again
今度は私が、これからの人生の中で父と再会するだろう。きっと。
これは3年前に、
私の同級生の夫が幼少期に体験した親との確執が
今もトラウマになっていることについて、
2012年9月4日 火曜日 2:09Pm
から
2012年9月5日 水曜日 9:48Am

かけて、その同級生とやりとりしたメールを、
そのままザ・ビートルズの「アイル・ビー・バック」の歌詞にのせ、
最後の2行だけ今、作っただけ。

それだけなのに、ちゃんとジョン・レノンの共犯意訳になってる(笑)。




text by うぇ~ん!久保AB-ST元宏 (2015年5月25日 月曜日 2:42Am)
4:15Pm
ゆるやかなワルツ。
自宅の仏間へ、父帰る。








父の泡。

You know if you break my heart I'll go
私はあなたを憎むたびに
But I'll be back again
私は兄
Cos I told you once before goodbye
だって私は父の2番目の子ども
But I came back again
私は兄が死んでから入れ替わりにやって来た子ども