さっちゃんも、プールに行きました。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏 愛書物★Book Oh ! 肉体の共犯としての食♪好物 ★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
学校給食の「イベント炊飯」(更新日;2012年7月15日)

Everybody needs some education 2015.
教育=共犯教育に部外者は いない。

JET プロ グラムの ALT
沼 田町は、いかにして外国人の常勤英語教師を不要としたか?
(更新日;2005年8月6日)
高 校再編
北 海道にある高校の数を半分に減らす権利のある方々との日々。
(更新日;2007年5月26日)
北 海道沼田高校 ラスト・デイズ (更 新日;2010年3月5日)
久 保AB- ST元宏 PTA会長による「来賓祝辞」
2007年3月13日 沼田町立沼田中学校 第39回 卒業証書 授与式
My Son's Graduation (更新日;2008年3月13日)
34 年ぶり に小学校の 教師に逢いに行く、ということ。
「そ うだ、森弥生先生に逢いに行こう。」 (更新日;2008年1月6日)

2015年3月4日(水) 8:16Am
その雪を、踏み越えてゆけ。
私の母校=沼田中学校が移転し、巨大な雪すて場に なっている。
8:17Am
抽象的を、具体的に準備する。
同窓会長ができることは、同窓生が「再会」しやすくすること。



2015年3月7日(土) 8:41Am
道は、開ける。
3日前まで大雪でふさがれていた道が、除雪されてい た♪建設課?
8:42Am
空は、青い色を教えてくれた。
よし。あとは同窓会・入会式の朝に、この周りを踏み固めればOK!
開会式で、
(相変わらずの?)
インチキ・スピーチ(笑)をした私♪

うぇ〜ん!久保
「優勝して、
ディズニーランドに
行くぞー!」

選手たち
「おおーっ!」

司会ミッチー
「お金は、
それぞれ
自分で出してください。」

うぇ〜ん!久保&選手たち
「がくっ。」
10:02Am 雪フェス ★人生は投げずに、球なげろ!雪合戦大会
フジ・ロック・フェス、かっ?
まるで打ち合わせをしたかのように、ま とまっている (笑)。
そうそう、最初、
『アメリカ横断ウルトラクイズ』
みたいに
うぇ〜ん!「ニューヨークに、
行きたいかぁー!?」
ってシャウトしよーと思ったけど、
今の小中学生には
「?」だろーと思って(笑)、
アドリブで言ったんだけど、
← 写真の通 りに、
打ち合わせゼロなのに、
全員がコブシを上げて、
「おおーーー!!」と
一斉にシャウトしてくれたのには、
感謝&こっちが、
びっくりした(笑)。

沼田のガキは、
みんなノリが良くて、いいわぁ♪


が、
 しかしか・・・・・・・・・死?し、
なんと、この翌日、
この選手たちは旭川市と名寄市での雪合戦大会で、小学生&中学生のダ ブル優勝!!!
すげー!!
かなり、かっこいーぞ。

・・・・・・で、ディズニーランド、行く?

10:11Am
卓球台に、ダイスを、ばらまけ。
ルールを身に着けて、レベルが上がって来たぞ〜♪
 10:13Am
ラジオの夜と、アナウンサーと雪の女王。
深川市から、マユミン議 員も観戦に来た!
10:14Am
ラーメン屋の父親(?)と。
スリリングな試合が、展開〜♪
10:33Am
新しい国。
雪フェス、こんな雪像もいっぱい〜♪
10:34Am
明るい未来。
雪上カフェには、100円カレーなどメニューも豊富 ♪
11:18Am
南国育ちの君に歯形をつけるため。
ちょー久しぶりに、我が選挙事務所に来てみた。4年 前のまんま だー。
2:27Pm
夜から、夜へ。
佐々木彰さんの家に行 けば、落語のDVDの話題に (笑)。




2014年3月9日(月) 9:53Am
ここ掘れ、わんわん♪
沼田中学校のPTA会長や、同窓会の役員が除雪をし てくれている 〜。
10:17Am
ありがとう!!
大型の除雪機を持ってきてくれたのは、鵜野議員♪これで、準備OK♪
12:06Pm
残酷な物語と、純粋な桃。
NHKの昼のニュースで、松谷みよ子の死を知る。
2:31Pm
トランプを回せ。
いよ&いよ、沼田中学校『同窓会』の入会式が始まる 〜。


(沼 田町民では無い人たちへの、簡単な説明。)
沼 田中学校には、卒業生が作文や絵を書いて、それをタイム・カプセル(?)に入れて、10 年後にみんなで再会し て、それを開く、とゆー習慣があります。
そ のタイムカプセルが、校舎の前に建つ再会の塔で す。
こ の習慣は、ずーっと続けられてきたのですが、
2011 年、中学校の建物が2km西に移動したために、再会の塔に卒業生が記念品を「入れる。」とゆーセレモニーを行いませんでした。
な ぜならば、雪の多い沼田町では使わなくなった旧・中学校の校舎にある再会の塔は雪の下に埋まり、
し かも東に2kmも離れているところに、わざ&わざ行く、とゆーことが無駄に 感じられたからでした。

で、 このことがその翌年の同窓会の役員会で話題になり、
「やはり、卒業生が自ら自分たちの記念品を再会の塔の中に入れ なければ、
10年後に再会の塔で再会する意義感動も薄れる。」
と の結論に達したわけ。
「そして、卒業生全員で再会の塔の前で記念撮影をしてもらいましょう♪」
まぁ、 とーぜんのことですよね(笑)。


うぇ〜ん!久保AB-ST元宏同窓会長の挨拶2015
な ぜ
人 間は
生 まれてすぐ
オ トナ
な らない

Why the human being is not born in adults ?
speech by うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
live at 旧・沼田中学校 あと地

沼田中学校3年生のみなさん、いよいよ、もうすぐ沼田中学校からの卒業ですね。
おめでとうございます。

私は、沼田中学校、同窓会の会長をさせていただいている久保元宏です。
そして私は、みなさんの2つ上の先輩、空夢と、今の2年生の羽有のお父さんです。

私も、みなさんが小さな時から、沼田保育園で太鼓を叩いている姿や、
いこいの広場に100円玉を握りしめて、かき氷やフランクフルトを食べに来てくれた姿を憶えていますので、
とても感慨深いものがあります。

そうそう、土曜日に、ここで行った雪合戦のチームが、昨日の日曜日には名寄市と旭川市で行われた大会で、
沼田小学校と沼田中学校がダブルで優勝したそうですね♪
藤木くんと、畑地くんが出場しましたよね。(拍手)
それもまた、おめでとうございます。
どうも、ぼくです。
野球部のみんなは、小学生の頃から大嶋先生たちや、沼田町内のふつーのオジサンたちからノックや走塁を習っている姿を私はグランドごしに見ていました。
一方、卓球部は別の閉じた体育館での練習ですから、なかなか見る機会はありませんでしたが、先日、大勢の小学6年生たちが見学にいらしたことは、
筒井くんが「卓球部(笑)」と言いながらも、畑瀬くんや山田くんたちと続けて来た活動が次につながることを意味していると思います。
バスケットボール部は、試合のたびにパス回しが上手になってスリリングな試合運びができてゆく姿を芦別市の体育館などで感じましたし、
吹奏楽部はひとりがミスをしないことよりも、長野先生や竹原先生からバンド全体で大きなグルーヴを全員で作ってゆくことの重要さをつかみだした姿を見なが ら、
私は傍観者でありながらも、いつの間にか、みなさんの姿に感動している自分に気が付きました。
去年の文化祭では、河原花さんたちの壁新聞のクォリティの高さや、
岡田さんが指揮をした合唱のすばらしいハーモニーには、後輩や来賓の保護者のみなさんの心に大きく響きました。
演劇の演出は森田くんかな?とてもデリケートな世界観に取り組む姿にも感動させられました。
もちろん、演劇を観ながら、もっと前を向いて大きな声でセリフを言ったらいいのになぁ、
とか、
武知くんのチャーシューメンを是非、食べてみたい!とかも、感じました(笑)。

そんな沼田中学校から、みなさんは卒業です。
そして、町内に学校が1つしかなく、1学年にクラスも1つしかない沼田町のみなさんは、
この生まれて来てからの15年間、ほぼ全員が、ずーーーっと、一緒に机を並べて、体育祭やお遊戯会をしてきた
仲間からも、卒業します。

これからは、それ&ぞれの高校で、新しい仲間をゼロから作り始める、とゆーことが始まることでしょう。
でも、それはみなさんにとって初めてのことではありません。
だって、ひとり、ひとりが、15年前にしたのですから。

そうそう、みなさんは、沼田町議会に傍聴に来てくれましたし、議場で自分自身の意見も発言しましたね。
今、国会では、「選挙権を18歳にする」ことが議論されています。
どうやら、来年には、そうなりそうです。
と、言うことは、みなさんも、あと、たったの3年で選挙権を得ることになります。

もちろん、日本は1946年に日本国憲法が公布されてから、69年間ずーーっと、選挙権は20歳以上の男女と定められています。
つまり、20歳になったら、オトナになるから、たまらんっ。お酒やタバコと同じように、政治にも参加できる、とゆーことだと思います。

今、15歳のみなさんは、おそらく、自分はオトナではなく、子どもだ、と感じていると思います。
でも、選挙権が与えられる18歳は、あと、たったの3年後にやってきます。
沼田中学校でのこれまでの3年間と同じ長さの、これからの3年間で、みなさんは少なくとも、世間から、オトナと見られるようになるのです。

そう言われると、「うへぇーー!!」とか、プレッシャーに感じるかもしれませんね(笑)。

でも、みなさん。
馬は、生まれてすぐに立って歩き始めますよね。テレビなどで、ごらんになったことがあるでしょ?
馬に限らず、ほとんどの動物は1年もすればオトナになります。
それどころか、人間がオトナになる18年間にも満たない寿命の短い動植物のほうが多いのではないでしょうか?
では、なぜ人間は生まれてすぐオトナにならないのでしょうか?
18年もの長い時間が必要なのでしょうか?
どーせ、いつかはオトナになるのであれば、すぐオトナになっても、いいようなものですよね〜。
それに、どう考えても他の動物よりも知性が優れている人間が、他の動物よりもオトナになるのに時間がかかるのは、むしろ不思議ですよね。
寒くなくて、よかった(笑)。
そう、「知性」。
それが、むしろ、オトナになるのに時間がかかる理由である、と私は思います。
中学校の図書館や、ゆめっくるには、みなさんがまだ&まだ読んだことのない本が、たくさんありますよね?
春になると、毎年、新しい教科書が与えられ、その内容は、ほとんど知らないことが書かれていますよね。
人間が他の動物と決定的に違うのは、文字などの伝える道具を持っていて、蓄積された「知性」を次の世代に手渡すところにあります。
そして、喜怒哀楽だけではない、無数の複雑な感情を生きます。
その多くの方からの「知性」の手渡しと、孤独な「感情」の熟成
その貴重な時間を準備しておくために、人間は生まれてすぐオトナにならないように、なっているのだと思います。
コドモの時間とは、他の生物には無い、長い人類の歴史で積み上げて来た重要な宝物を引き継ぐ時間のことなのです。
他の生物は、すぐオトナになる。つまり、すぐ完成する。
しかし、私たち人間は、なかなかオトナにならずに、いつまでも未完成である時間を利用して、「知性」を引き継ぎ、
あっ!とゆー間にオトナになれた他の生物よりも密度の濃い準備ができるのです。
つまり、「完成」よりも「未完成」のほうが、可能性があり、楽しいんですよね♪
だから、人間は、他の生物と違って、ほぼ唯一、進歩してきた生物であり続けたのだ、と私は思います。

ですからみなさん、どうか、これから3年間、オトナになるまでの時間を楽しみ、
世界中から「知性」を吸収し、ひとりの孤独な時間で「感情」を磨いてください。
そのお手伝いをするシステムのことを、「学校」と 呼び ます。
みなさんたちが、沼田中学校を卒業してからも、高校への進学を希望されたことに、私は敬意を感じます。
きっと、4月からの「高校」は、みなさんの「やりたいこと」の発見をお手伝いす るでしょうし、役に立つことでしょう。

そして、みなさんは、たった、もうひとつのシステムを手に入れました。
それは、「同窓会」です。
これから、どんどん羽ばたきながら、同時に、
ばらばらの場所で、どんどん変わっちまったり、変われなかったりしている仲間や自分 が世界のどこかで生きている、というリアルな実感。
それが、同窓会です。
同窓会は、いつでも、みなさんを待っています。
そして同時に、みなさん、ひとり&ひとりが、同窓会です。

これから吹奏楽部の有志の演奏に合わせて、みんなで沼田中学校の校歌を歌いながら、
みんなの作文が入ったタイム・カプセルを入れる再会の塔は、
今朝、
同窓会のみなさんのセンパイたちや、校長先生が堅い雪をけずって階段や道を作りました。
このタイム・カプセルは、これから10年間、ここでずっと、みなさんを待っています。
是非、10年後、みんなでここで再会しましょう!

てな感じで、私はスピーチをした。

沼田町教育委員会ブログ
よりうぇ〜ん!無断転載(笑)
10年後、またこの塔に集おう [2015年03月09日(Mon)]
さて、久保はどこ?
▲「再会の塔」の前で記念写真を
 この日 14:30から
旧中学校校庭にある「再会の塔」の前で
中学校の同窓会入会式が行われました。
 小川校長に続き久保同窓会長が
「皆さん3年間充実した中学校生活を送ってこられた。
この同級生とはお別れになってしまうが思いをつなぎ続けるのが同窓会。
10年後、またここに集って欲しい。」と挨拶し
記念品の目録を須網さんへ手渡しました。
また、卒業生を代表し澤田君が
「例え辛いことがあっても皆のことを思い出し、
沼田町に誇りを持って全力で頑張っていきたいです。」の誓いの言葉を述べ、
塔を囲んで吹奏楽の伴奏で校歌を歌いながら
10年後の自分を思い描き書いた作文や写真をいれたタイムカプセルを手渡しし、
最後に斉藤さんが塔の中に収納しました。

2:43Pm
プレゼンス。
去年までは長野先生のソロだったけれど、今年はバン ドだ!
2:44Pm
この中に、10年後の自分に渡す作文や絵が入っている。
『再会の塔』を全員で囲んで、校歌を歌いながら、タ イム・カプセルを回す。
2:45Pm
サークル・ゲーム。
(当たり前だけど)みんな、ちゃんと校歌を3番まで 歌える〜。
2:46Pm
路上ライブ。
これ、吹奏楽部のみんなが言いだして、準備をしたら しい〜。
2:47Pm
10年分の思いが、この中に入っている。
校歌が終わると、いよ&いよ『再会の塔』へタイム・ カプセルを入れる。
2:48Pm
遠い約束。
10年後に、またこのトビラを開きましょう。

さて、私は明日から1週間の議会ウィークだ。

text by うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏 (2015年3月10日 火曜日 0:28Am)









4年ごとに咲いたり、散ったり。花見まで待てない
差出人: Ms. 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARM
送信日時: 2015年3月10日(火) 9:23Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
おはようございます。
ステキなスピーチ拝見しました。
ありがちな、あたりさわりのないスピーチではなく、きっと子供たちの心に残るんだろうな、とちょっとうれしくなりました。
具体的な場所や、人の名前を挙げているのも、より響きますよね。
さすがです♪

うちの長男もこの春大学を卒業し、社会人になります。
選挙権はとっくにあり、たまらんっ。お酒もたばこも大丈夫ですが、ある意味これでやっとオトナかな?って感じです。

うちも息子たちが、高校、大学にそろって入学したのは、あの震災の 直後でした。
なので、次男の卒業式は在校生欠席、大学の入学式は中止となりました。
仙台の病院で闘病中だった伯父は、震災のストレスからか4月に入ってすぐ亡くなり、次男の入学式の日がお通夜。
私たちは入学式を終えてすぐに車で仙台へと向かったものです。
忘れられない門出の年でした。

あの春、新しい生活に夢を膨らませていたたくさんの若い命が失われてしまったことを息子たちの成長と共に思い出してしまい、いつもちょっとだけ辛くなりま す。
なにも3月生まれの、久保元宏。えへ。3月じゃなく たって・・・、と見当違いなことを思ったりもしました。

さて、明日の夜は東京にいる西高メンバーの「花見まで待てない会」です。
久保君の同窓会がらみの記事は、とてもタイムリー♪

利害関係の無い同級生たちに会うと、心の下の方に溜まっていた、澱みたいなものが流されて、少しだけ、きれいな心になるような気がします。

今回も、気持ちをリセットしてもらいに行ってきます♪




それぞれの「記憶」=「物語」を私が 語る時
差出人: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
送信日時: 2015年3月11日(水) 1:30Am
宛先: Ms. 立て、立つんだ場〜!ステージ、に。KARM
こんばんわ〜♪
いつも『共犯新聞』を読んでくれて、ありがとー共犯の本質。本質の共犯。

君のブログもそうだけど、「書く」ことと「読む」ことって、つながっているようで、つながっていない関係が 不思議だなぁ、と、いつも感じています。

たぶん、私(たち)は、誰も読まなくても「書く」でしょうねはい、はい。・・・赤ちゃん、だけに。
それでも、読んでくれるひとが、どこかにいる不思議。

それは、「読む」側からも同じなんだろうな。
書いた人が、読む人を期待しないフリをしていても、読む人。

私がスピーチにのぞむときに感じるトリガーは、
「書く」行為の絶対的・孤独(?)を常に実感している者ならではの、
壇上の者が壇の下に整列されている者たちに行う一方通行の「暴力」という絶対的・連帯(がくっ。)に対する羞恥心への責任を受け入れよう、という意思で す。

実は、このなぜ、NHKには巨乳が多いのだろうか?日間の私は、


1.3月8日(日)午後 『共犯新聞』らんらん、すずらん♪グラガーの「教 訓」

2.3月9日(月)午前 同窓会長そもそも、「グラガ」とは、なんぞや?に、ついて。スピーチ。

3.3月9日(月)午後 自分の4月の選挙の最初の民主主義が生むストレス。後援会・役員会の集まり。

4.3月10日(火)午前 議会での「特定秘密保護法」を破棄する議員間での討論の意見発表。


陳情14号に、賛成する意見を述べます。
本件は、ただ今の高田委員長の報告の通り、委員会での審査では多数決で「反対」となりました。が、
 しかしか・・・・・・・・・死?し、
多数決の差は、わずか、たったの1票差だけです。
しかも、その「反対」意見の立場を表明された方の中にも、審査中に
「特定秘密保護法への危惧を列挙し、修正を求める意見書にしてはいかがか?」
述べられた方もいらっしゃいました。
私は、なるほど、それもひとつの見識であると感じました。
また審査をした委員会メンバー以外の議員の方が、
2年前の12月の定例議会で、特定秘密保護法が公務員の個人情報の流出と職場の硬直化をまねく恐れがある、
沼田町の役場職員を含む公務員を対象とした、いわゆる「適正評価制度」に対する危惧を町長に対して一般質 問でされました。
この制度は、「仲間とのコンセンサス」ではなくて、「恐怖による管理」を志向する恐れがある、と私は思います。

このように、まだまだ多様な意見があると思います。
ですから、本件は全議員が参加して採決を行うべきだ と思います。

施行された法律を読み返しても、秘密にする必要があるのかをチェックする体制があやふやです。
2年前の9月に私が定例議会で出した意見書の課題は、いまだ解決されてはいません。ここで、その要点だけを、再度、紹介します。



特定秘密保護法案(仮称)の反対と国会提出中止を求める意見書


 政府は秋の臨時国会に、「特定秘密保護法案」(仮称)を提出し成立を目指している。
 本法案は行政機関の長が特に秘匿する必要があるものを特定秘密として指定し、その取扱者を制限し、秘密を漏洩した者に対して最長懲役十年の罰則を科し、 さらに特定秘密を扱う公務員が秘密を漏らす恐れがないかを確認する「適正評価制度」の導入も創 設する内容である。
 しかし、本法案には次のような重大な問題点がある。


一、「特定秘密」の定義と判断者に問題がある。
 公になっていない情報のうちから「特定秘密」を指定し、規制の対象とするとされるが、その対象分野が曖昧かつ広範であり、なおかつ指定するのは当事者で ある 各行政機関である。そのチェック機能や、時間経過後の検証が担保されていない。そうなれば国の都合や、公開することが役所に不都合だという理由だけで、本 来国民が知るべき情報が国民の目から隠されてしまう恐れがある。
 むしろ国と国民は、相互に信頼し合う関係を目指すべきである。


二、「適正評価制度」は、公務員の個人情報の流出と職場の硬直化を招く危険性が高 い。
 公務員が秘密を漏らす恐れが無いかを確認する過程において、学歴や犯罪歴はもとより、生活習慣や接触する可能性のある交友関係なども一方的に評価基準の 対象になる恐れがある。このような対象を設定する調査は、本人だけではなく配偶者などの家族にも広がる傾向がある習性を考慮すべきである。
 また秘密を保持する者が存在する職場は、健康的な環境とは言えず、公務員の職場の硬直化は国民の不利益をもたらす。


三、情報公開と国民主権に逆行する。
 国民の国政への高い意識での参加、議会制度の充実、学問やジャーナリズムの自由、これらの環境を整備するのが情報公開の推進である。情報公開度の高さは 国の政治の透明度の高さを世界に示すものであり、国家間の相互信頼を築く上で重要な役割を果たす。
 さらに国と国民が課題を共有する情報公開は、我が国の法の精神である国民主権を育む。
 より一層の積極的な情報公開と情報公開法の早期改正に、本法案は逆行している。


四、すでに秘密漏えいの罰則規定は完備されている。
 現在でも「国家・地方公務員法」や「自衛隊法」に秘密漏えいの罰則規定があり、これらの現行法制で十分に対応できるものである。


 主権者である国民の間で特定秘密保護法案の議論が十分になされていない現状で、憲法で保障されている「知る権利」を侵害する内容を早急に立法化すること は認められるものではない。本法案に反対し、国会提出を中止するよう、強く求めるものである。

 右、地方自治法第九十九条の規定により意見書を提出する。


平成二十五年九月二十日

北 海  道 沼 田 町 議 会 議 員   久保 元宏

安倍 晋三 内閣総理大臣
新藤 義孝 総務大臣       宛 
谷垣 禎一 法務大臣


この意見書は当時、残念ながら採択されませんでしたが、
その時の理由は、法への可否ではなく、「国会での議論に耳を傾ける時間を持ってから決めよう。」、でした。

そもそも、近代議会の成立の精神は、「行政のうろうろめだま。監視と、 行政への転がる胆石♪提案で す。
この精神の彼岸に、常に行政を健康に保つ議会の役割があります。
その議会が自らの有効な道具である「調査権」や「情報公開」を、行政に手渡すことを進んで 行うことは、
議員が自ら議会を殺してしまうことになります。
行政と町民、という二つの立場がある時、議員は常に、町 民の立場に立つべきです。
そして、それがひいては、行政が町民の声を広く聴く機会を得て、
スムーズな行政を行えるコンセンサスを生みます。

また、この法が施行されてからも、第三者機関への不安など、多くの法律の不備が指摘され続け、
法律のベトコンのおうち♪を法律が埋め、さらに、そのそのうしろをくぐって、私を抱きしめにきて。を別の法律で埋める
という動きが止まりません。
それ自体が、この法が欠陥であることを自ら証明しています。

「行政に秘密は必要だ。」・・・確かに、そうでしょう。
ただし、行政が都合よく秘密制度を使い分け、秘密の増殖に歯止めがかからなくなるようでは、
いつ か、「行政の秘密は危険だ。」とか「緘口令(かんこうれい)が多すぎる。」とか「町民不在の政治だ。」と 町民が感じるようになります。
むしろ、情報を公開 し、行政と町民は相互に信頼しあう関係をめざし、
いっしょレトロなメトロの『メトロン星人との対話』篇。に街づくり、足元に転がる地球をけとばし、ひとりになって考えてみな。国 づくりを行うべきです。
町民の代表である議員は、そんな街づくり を目指すことこそが所信であると思い、
以上、賛成意見を述べさせていただきます。


5.3月10日(火)午後 議会で町長への
一般質問闘い方。『高規格道路インターチェンジをコンパクト・タウンの「道の駅」に新設せよ』
質問力を鍛えよう。‏
差出人 前夜とは、生まれる前の夜のこと、だよね。akiller
送信日時: 2013年7月16日(火) 1:19Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST 元宏
久保さんが、3月10日(火)1Pmに行う沼 田町議会の質 問通告書
「高規格道路の出入り口を、コン パクト・タウン「道の駅」に新設せよ」は、
完璧です。

最近、議会だけではなく、いろんなところで「質問力」の大切さを実感します。
「プレゼン力」は、できるできない人がいるけど、「質問」しない人は、いない笑

・部下が上司に質問 「これこれでいいでしょうか?」
・役所の発注仕様書に対する質問 「・・・ことなのか、それとも・・・・なのか、
具体的にご教示下さい。」
・各種会合での質問 「私はこう思いますが、先生はどうお考えでますか。」

ナマの情報を引き出すには、質問力が大事なんですね。

質問するときには、自分が分からないところがあって、その範囲を把握していて、
なおかつ、知らないことの原因が自分の勉強不足ではなく、
相手の説明不足にあって、そこを鋭く詰めて いく。
もしくは、自分と相手の意見がどこが違って、どこが同じなのか。

質問力がない人は、何回も同じところで躓く。
ステップアップしていかないのですね。
やはり自分の無知さ加減を知らないと、質問も下手ですよね。
みんな質問力を鍛えて「国家」という発想でなければ闘えない貧弱さ。世界平和・・・違うか。


を同時に考え、「言語」化し、それぞれ、違った「相手」に伝える、
とゆー私の足りない脳味噌ではまわりは、不審そうな目つきのクルマたちー。オーバーヒートしちまいそうな、
どきどきしちゃう発表時間 が次から次へと来る締め切りに追われる葡萄教。手塚治虫のような(?)日々でした。
と、ゆーのも、これらを終えた今だから感じることで、
実際の、この3月8〜10日の最中は、脳味噌フル回転(←もちろん、私にしては、のレベルですが。がくっ。)で、
そんな自分を客観化して考える余裕なんか無かったけどね(笑)。

でも、なんとか、それらすべてを、それなりに、それ&ぞれの人に行列のできる議会。伝えるこ とに、とりあえずの「成功」はした、
ような実感を今、感じていたととこへの君から のメッセージでしたので、うれしかったです(笑)。
もしかしたら、また君のメッセージを『共犯新聞』に無断転載させていただくかもしれません(笑)。

スピーチの話題に特化すれば、私(たち)は長い時間、強制的にスピーチを聴かされて来て、そのほとんどが、魅力が無かった、よね(笑)。
ですから、
そんなスピーチを聴かせていただいたお方たちへの最大の復讐は、
魅力的な
ライオンは遠くに。でも、僕は・・・。スピーチをすることだ、
と、いつも思いながら、聴いてくれる方への感謝 &時間を少しでも無駄に感じないように努めています。
まぁ、それができているか、どーかは、聴いてくれている人が判断することですし、だから、怖いんだけどね(笑)。

だからこそ、同時に『共犯新聞』のように相手がいなくてもOKな、テニスの壁打ちみたいな(?)行為が
私の愚かな脳味噌をキープしているのかな、とも思い ます〜。

3・11
以前も書きましたが、その時は私は深川市の板倉会館で、危険物の協会の講演を聴いている最中でした。
その講演会の主催が深川市の消防でしたので、講演の合間に、地震の 経過が司会者から少しづつ語られ、そのたびに戦慄し、
その講演会が終わり、自分のいつもの黒い車のひと。クルマに乗ってクルマのテレビを観た午後5時ごろのニュー ス画像で「現 実」に追いつきました。
その日の午前中も、私は沼 田中学校の同窓会の入会踏み潰されていたものを、手のひらに。スピーチをしました。

その日から3日後の3月14日、私は最初の町議会議員の選挙に臨む事務所開きをして、集まってくれた大勢の方に、
「最初のお願い」として、3・11の黙祷 をしました。
その後、沼田町の各地でも「黙祷」がブームのようになりましたが、私が言いだした黙祷が最初の沼田町での3・11の黙祷だったと思います。

今年は、敗戦70年。
例えは違うかもしれませんが、無数の盲目の人たちが巨像を触るように、巨大なできごとには、それぞれの「記憶」=「物語」がありますよね。
それらが堆積し、ある人は、それらを抽象化した果てに、「表現」に向かうのでしょう。たとえば、君の好きな立て、立つんだ場〜!ステージ、に。演劇のようにね。

あ、少し前の『共犯新聞』に書いたように、
今年、宝塚音楽学校を卒業した今や本名こそが、特定秘密。彩音星凪(あやおと・せな)は私の古い幼馴染みで同級生(=そして、私の選挙の後 援会の幹事長〜。)の娘です。
4月の宝塚公演立て、立つんだ場〜!ステージ、に。『バスティーユの恋人たち』でデビューします。
最初はライン・ダンス程度のようです。でも私は、デビュー 公演には絶対に観に行く予定だったのですが、なんと、私の今回の選挙の投票日!
まぁ、それもまた、新しい「記憶」=「物語」ですよね〜。

今日の捨てられて。沼田町は、夕方から久しぶりのフラレて。
北関東のお客さんと電話で商談をした時、そちらも私が書く手紙は暴力なのだろうか。‏ ‏‏‏雪でした。
今日、ある高校の受験生があまりにも少なすぎるので、廃校の可能性がでてきた、との超マル秘な情報が、こっそりと私の耳に入りました。
私は相変わらず深川西高校のみんなと会う勇気が少ない情けない男ですが(がくっ。)、
みんなに今も、アブノーマルなストリッパー。よろしくね。











俳句は、パンク。今日の一句
秋風に相槌(あいづち)を打つ古 ポスター
(久保元宏 2011年11月)
ぺこり。
2014年11月18日、安倍晋三首相は記者会見で、衆院解散を表明 し、
来年10月から消費増税を10%にすることを1年半延期すると表明。

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出 せ!
た とえば→11月23の歴史
がんじいは「北海道新聞」と「共犯新聞」の愛読者ですが、写真のユニークさでは、共犯新聞は群を抜いています。
Happy Birthday to
 
Mr. 土曜日の午前は、情報の宝庫である「共犯新聞」を楽しんでいます。Akihiro Segawa !