さっちゃんも、プールを観たの。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。好 物★Gourmet やっぱ、映画館で、いっしょに観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
読書時代So read on, read on ! The answer's at the end !
村 上春樹パラパラ・・・『村上ラヂオ3 サラダ好きのライオン』
初版、2012年7月9日、マガジンハウス、定価 \1512→古本\360
Get it on 2017年12月3日(日) 1:33Pm ブックオフ札幌南2条店
脱力力。
すぐやってみる。ミーハーで、すまん。

村上春樹 と(たぶん)ピーターです。経営していたジャズ喫茶の名前は猫の名前からとったということですから。

村上春樹
むらかみ・はるき
1949年1月12日生まれ

うぇ〜ん!私は放送の1週間前、
7月29日(日)のプレ放送が
北海道では聴くことができず、
さびしい一週間をドナドナドナと
過ごしていましたが、
本番(?)当日は気合を入れて、
我が家から120km南の札幌市で
映画を4本観て、
やっぱ、映画館で観たい♪『スターリンの葬送狂騒曲』
フルシチョフの変貌ぶりが雑、
やっぱ、映画館で観たい♪『ゲッベルスと私』は生の力、
やっぱ、映画館で観たい♪『死の谷間』
西川美和『ゆれ る』の影響大、
やっぱ、映画館で観たい♪『2重螺旋の恋人』
フランスおされナルシズム
、とか
思いながら、さてと、と、
午後6時30分に駐車場から
愛車を出して、
北へ120kmの自宅に戻る運転を
しながら聴きました♪
書斎でウイスキーを呑みながら
聴くラジオもいいのですが、
やはり集中するときはカー・ステレオが最高ですね。
おかげで、
楽しいムーンライト・ドライヴでした。
55分間に、
村上音楽(と、言うものがあるのなら。)
のキーワードが巧みに散らばっていて、
さらに、
村上文学の欠落したキーワードが
巧みに挿入されていて、
いろんな楽しみ方ができる放送でした。
録音後の編集などで、
ずいぶん手直しされてるとは思うけど、
春樹、ずいぶんDJお上手♪
帰宅すれば、もう!この放送が、
YouTubeにあがってた〜。が、
翌日すぐ削除。なんで?がくっ。
さて、番組の〆の言葉をパクれば、
「ぼくは、
みんなのために政治をするんだ。
誰にでも、
バカにでも分かる政治をしたい。
そうすれば、
誰ももうバカではなくなるから。」
を私の座右の銘にしよう、
と、日記には書いておこう。
補助線と しての比喩
久保の脳うぇ〜ん!味噌
2018年7月26日(木)2:10Am
村 上春樹が、ラジオでDJを8月5日(日) 7〜7:50Pmに行う。そのプレ特番まで7月29日(日)の同時刻に放送される。文学的大事件とまでは言わないけれど、彼はテレビしびれて。テレビ出演どころか講演すらほとんど行わないんだから、やっぱ事件だ。私は、これってノーベ ル文学賞の先輩(?)♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieボブ・ディランが2006年〜2009年に、ア メリカの衛星ラジオで合計100回DJをした番組『Bob Dylan's Theme Time Radio Hour』に少なからずインスパイアされたと思うんだけど、どーだろう?
テレビに出ないから、素性が分からずミステリアスだ、とゆーわけ ではない。だってテレビに出まくってるやつらの素性を我々 はどれくらい知っていると言うのだ?むしろ1984年のパラパラ・・・『村上朝日堂』か ら始まる膨大なエッセイなどにより、我々は村上春樹の素性を「知っている」。それどころか、愛読者なら知りたいことが、さくっ♪とエッセイに書かれていた りする。つまり本宅である小説の補助線としてエッセイを読むことが可能だ。エッセイとは、補助線だけでできあがっている世界だ。
たとえば、デビュー作以来、彼の小説の重要なアイテムに呑んだらシャトルに乗るな、んで、『共犯新聞』に載るな。ビールがあるが、「銘柄 は何?」と興味を持つ愛読者は多いと思うけれど、この本では彼の冷蔵庫に常備してある銘柄が、さくっ♪と書かれている。それは缶ではなくて、いずれも瓶の呑んだらシャトルに乗るな、んで、『共犯新聞』に載るな。ローリング・ロック呑んだらシャトルに乗るな、んで、『共犯新聞』に載るな。バス・ペール・エール呑んだらシャトルに乗るな、んで、『共犯新聞』に載るな。サミュエル・アダムス。 おおお。そして私のよーなミーハー愛読者は、さっそく買って呑みながら続きを読むのだ。
村上春樹のデビュー作の表紙 絵は佐々木マキだったが、それは村上が高校時代に佐々木が20歳で『ガロ』1966年11月号でデビューした時からのファンであり、かつ同じ神戸 に住んでいた若者への親近感 などから村上による熱烈な依頼だったそうだ。以来、村上のイラストレーターへの依頼は続く(←少しシャレ含む。)。安西水丸、和田誠、そして本作の大橋 歩。それぞれを依頼した理由は、村上が熱烈なファンだから。大橋は1964年から雑誌『メンズクラブ』や『平凡パンチ』創刊号からの表紙を担当していて、 これまた村上の青春時代のアイドルだった。村上の小説には悪びれず(?)ふつーに大量の固有名詞が登場するのがデビュー当時の1980年前後の日本文学界 では新鮮だったが、それは村上が偏愛してきたミュージシャンやブランドであり、その固有名詞が自らの実存の比喩、つまり補助線なのだ。だ から、作品のイラストレーターに自らのアイドルを依頼することは、自然かつ贅沢かつ喜びかつ、独自の文学表現の手法なのだ。つまり、ミーハーであること が、この複雑な世界において自らを掘り起こし屹立させてくれる補助線なのだ。
そ の方法論を抽象化し比喩化したのが彼の小説であり、具体のまま比喩化したのが彼のエッセイだ、と私は受け止めている。そして彼の小説には他者を理解するこ とを断念する諦念が描かれるが、エッセイは真逆で人懐っこさだらけだ。てか、人懐っこさしかない。この両者は相反するのではなく、それぞれがお互いの補助 線だ。そも&そも、本書の書名に代表されるように彼の文学的特徴は比喩である。来るべき彼の偉大な新作小説までの待ち時間に、補助線をたぐりながら瓶ビー ルを片手に彼のエッセイを読むのが正しい不機嫌と、ソファ。‏‏‏熱中症の夏の過ごし方であり、そのBGMが彼のラジオ番組であれば、まるで100パーセントの女 の子だ。そして、このエッセイ・シリーズ名が「ラヂオ」なんだから、すでに時限爆弾は仕掛けられている。チューニングの準備はOKかな。
うぇ〜ん!久保AB-ST元宏約40年が経ち、渋谷は先日のワールド・ロック・ナウで「現在ロックに意識的であろうとする人間は、ヒップホップを選ぶしかない」といった意味のことを言っていました。(久保さんは以前「ヒップホップこそが現代のパンクだ」といったことを書いておられ、全く同じ趣旨だと思いました)ランダム透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。読書てく&てく歩いた、他人の宇宙☆逍遥♪
磯崎憲一郎パラパラ・・・『終の住処』転がる胆石♪逢坂剛パラパラ・・・『禿鷹の夜』

パラパラ・・・ 偏愛書物 ★ Book 古本屋Book Big Box (更新;2010年9月7日)
小説(更 新日;2018年2月16日 片 岡義男哲学 俳句 短歌 漫画 評論





交差点では、君の知らない鳥が。 ロサンゼルス共犯経済パラパラ・・・新聞

たまらんっ。2014年
たまらんっ。2015年
まぁ、どーぞ、どーぞ。2016年
まぁ、どーぞ、どーぞ。2017年