さっちゃんも、プールを観たの。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪肉体の共犯としての食犯。好 物★Gourmet やっぱ、映画館で、いっしょに観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
読書時代So read on, read on ! The answer's at the end !片 岡義男パラパラ・・・『洋食屋から歩いて5分』
初版、2012年8月1日、東京書房、定価\1404→古本 \510
Get it on 2018年3月18日(日) 2:15Pmブックオフ札幌南2条店
珈琲と俳句。まるで、『共犯新聞』。
ここちよいグリップ感の装丁。
すべてにする
久保の脳うぇ〜ん!味噌
2018年4月6日(金)10:28Pm
「詩 の定義」は、詩の数ほどある☆だろーが、たとえば私なら、こう定義する。→「永遠に新鮮さを更新し続ける名付け」。だから政治にこそ詩は必要なのだ、が。 がくっ。そして片岡義男は55年以上の文筆活動の果てに、いよ&いよ、何を書いても永遠の新鮮さを手に入れてしまう特殊小説家に昇華した。それは、錬金術 のような錬詩術。2014年に朝日新聞で連載した小説のタイトルが「豆大福と珈琲」だったのに私はブッ飛び、連載をすべて切り抜いて永久保存している。
この本は短いエッセイ集だが、すでに書かれた彼の小説や、遠い過 去や、あたりまえの日常などと自由に出入りする。そのどこでもドアが、まるで詩のような彼の言葉、いや詩なのだ。
うぇ〜ん!久保AB-ST元宏約40年が経ち、渋谷は先日のワールド・ロック・ナウで「現在ロックに意識的であろうとする人間は、ヒップホップを選ぶしかない」といった意味のことを言っていました。(久保さんは以前「ヒップホップこそが現代のパンクだ」といったことを書いておられ、全く同じ趣旨だと思いました)ランダム透明な赤い目は、森に置き忘れてはいない。読書てく&てく歩いた、他人の宇宙☆逍遥
赤 坂真理パラパラ・・・『東 京プリズン』転がる胆石♪藤田貴大パラパラ・・・『おんなのこはもりのなか』

パラパラ・・・ 偏愛書物 ★ Book 古本屋Book Big Box (更新;2010年9月7日)
小説(更 新日;2018年2月16日 片 岡義男哲学 俳句 短歌 漫画 評論





交差点では、君の知らない鳥が。 ロサンゼルス共犯経済パラパラ・・・新聞☆2017年

たまらんっ。2014年
たまらんっ。2015年
まぁ、どーぞ、どーぞ。2016年