おいおい&おいおい、買いすぎ?久保AB-ST元宏2009年買ったモノ

2009年1222日 火曜日 原始的なものの処理の仕方の洗練、というのが、きっととても大切なんだろうな。人間にとって。 8Amの気温;−6.0℃
我が社の新聞広告「とらどし、8,218円(ハッピーニューイヤー)」を買いに来た客、一人(笑)。


Hello! My name is Motohiro Kubo!
こんにちは!
僕、久保です。よろしくね!
ぼくは苺畑で。

2009年に買ったモノたち This is What I want, this is what I get.
2009年のBEST
◇■◇各ジャンルのNAMEの”背景色”が順位◇■◇
BEST 1BEST 2BEST 3BEST 4BEST 5

↑でも、この順位って私が買ったモノからの選択だから、作品の発表された年と関係ないので、注意。

うぇ〜ん!お買い物の下に書き込まれている緑色のコメントは、久保AB−ST元宏の感想です。
パラパラ・・・全て「初本」。ほとんど「古本」
共犯音楽祭★Music〜音という抽象芸術♪CD・中古ばかり。
やっぱ、映画館で観たい♪映画ARTLIVE
DATE
TITLE
DATE
TITLE
DATE
TITLE
01/01札幌
もらった♪
豊崎由美『書評王の島 Vol.2』
(2008.11.9、初版、印刷;ニシダ製本)
定価\900→もらった♪
やっぱ「教育」は「闘い」で「革命」だ。
01/03札幌
レコーズ&
レコーズ
南2条店
フラワー・トラベリン・バンド
『エニウェア』
まずは、フラワー・トラベリン・バンドから始まる1年!原曲を知っている分、どうしても辛口にならざるを得ない。
(1970オリジナル、2007.3.14CD化)
石間秀樹;g
ジョー;vo
定価\1300→中古\980
学校祭でセンパイがこう演奏した
らカッコイイんだろう。が、悲しいかな
ここは学校でも、彼らはセンパイでも
無い。でも、当時の日本のロックって
そんなんだったんだろーな。それを
笑うことよりも情況を検証する資料。
01/01札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ワールド・オブ・ライズ』
毎月「1日」サービスディー \1000
(更新;2009年1月8日 5:49Am)
01/03札幌
GEO
札幌
狸小路店
富岡多恵子
『大阪センチメンタルジャーニー』
装幀;菊池信義
(1997.8.10、初版、集英社)
定価\1365→古本\700
小野十三郎についてもっと読みたい。
01/02札幌
フロンティア
映画『ティンカーベル』 \1800
(更新;2009年1月8日 5:49Am)
01/03札幌
シアター
キノ
映画
『ラースと、その彼女』
たまったポイントで、\0
(更新;2009年1月8日)
正月も映画。ラースも映画館に座っていたかな。
阿部和重『グランド・フィナーレ』
(2005.2.1、初版、講談社)
定価\1470→古本\105
たいしたことない。ましてや芥川賞だ
ろ、これ?が、ふてぶてさプン&プン。
それって、カンロク?読んでいないが、
次回作はスゴそうな予感を与えるふてぶ
てしさがある。それも才能なのかなぁー。
話題の文体より興味の転がりが面白い。
01/03札幌
さいとう
ギャラリー
グループ展
(更新;2008年1月8日)
01/04札幌
札幌
芸術の森
美術館
展覧会『ネオテニー
(更新;2008年1月8日)
雪の芸術の森の弥生生まれの久保〜♪
トルーマン・カポーティ 訳;村上春樹
『ティファニーで朝食を』
装画;落田洋子
(2008.2.25、初版、新潮社)
定価\1260→古本\650
べつに怪獣や宇宙船が登場しなくて
も、たった一人の女の子がファンタジー
になる。魔法とはかけられる側も含めて
の共犯なのだろう。ニューヨークはその
舞台として最適。カポーティの孤独か。
ミッキー・カーティス『耳』
ミッキー・カーティス『耳』!なぜ、耳(笑)。GSメロディのニューロック的展開A-1”夕日の決闘”にまずぶっ飛ぶ!マカロニウェスタンな疾走感溢れるリズムにベタなマイナーメロが飛び出し、そこに前衛的なシンセサイザーが絡みついてくると言う。凄いよコレ!
(1972オリジナル、2007.3.14CD化)
アラン・メリル;p,b,g
細野晴臣;b,g
定価\1300→中古\980
実は恐るべき才能。活動の再開を
強く希望しちゃう。ロックよりかと思え
ば、むしろ金延幸子『み空』に近い。
特に「モージョの世界」など、もろ。そ
れは両者が同じ1972年に発表され
細野が両方に参加していることなど
に関係があるのか。このセンスが日
本で生き延びなかったことが残念。
01/10札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『★CHEチェ 28歳の革命』
深夜割引き \1200
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
01/11倶知安
STギャラリー
個展『徳丸滋 小品展』 \0
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
01/11倶知安
小川原脩
記念美術館
展覧会『小川原脩 自伝風な展覧会
『小川原脩 アジアの大地
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
頭脳警察からカポーティまで。60年代の頭蓋骨たち。
01/11札幌
のや
ライブ『ロケット姉妹 "Rocket sisters"』
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
01/12札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『アンダーカヴァー』
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
映画『ファニーゲーム U.S.A.』
(更新;2009年1月20日 4:10Am)
01/03札幌
Book・off
札幌
南2条店
佐々木幹郎『パステルナークの白い家』
装幀;亜令
(2003.9.5、初版、書肆山田)
定価\2625→古本\950
遅れてきた旅人が旅を手に入れる。
頭脳警察『1973.10.20
日比谷野音”聖ロック祭"』
頭脳警察の1973.10.20!箱、開けにくいんです。
(2001、フライングパブリッシャーズ)
定価\3150→中古\1780
山下達郎ならばもっといい音にリ
マスターしてくれるんじゃないのか?
それが残念だが、何度も聴くうちにそ
れすら気にならなくなるのは、頭脳
警察がもっともポップだった時期だけ
が持つ魅力の大きさなのだろう。パン
タの非凡さとはその両義性にある。
01/17札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『007/慰めの報酬』
深夜割引き \1200
(更新;2009年1月23日)
村上春樹
『意味がなければスイングはない』
装幀;渡辺和雄
(2005.11.25、初版、文藝春秋)
定価\1399→古本\750
村上春樹の愛読者であれば、彼とじ
っくりバーボンでも呑みながら音楽談義
をしてみたいと夢想するだろう。それが
実現した本だが、談義どころか、やはり
圧倒される。それはまるで「芸」のようで
すらあるが実はそれ以上のものである。
そしてそれは、「音楽」が「芸」を装った
それ以上のものであることの説明にもな
る。言葉が音楽を「再」発見させる驚き。
02/07札幌
ディノス
シネマズ
札幌劇場
映画『英国王給仕人に乾杯!』
割引き券 \1000
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
02/08札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
早朝割引き \1200
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
02/08札幌
ちえりあ
ホール
コンサート『札幌市民オーケストラ
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
02/08札幌
品品法邑
ギャラリー
ギャラリー『常設展』
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
四方田犬彦『驢馬とスープ』
装幀;加藤光太郎
(2007.8.6、初版、ポプラ社)
定価\2625→古本\850
そのふざけた本名(=まぁ本人の責
任ではないが。)とフットワークの軽さか
ら軽妙洒脱なユーモア・エッセイを期待
してしまうが、かなりストイック。さらにコ
ソボで地図を入手し、セルビア人の女子
大生が悲しむ話など名作短編のようだ。
ムーンライダース
イスタンブールマンボで時代を追うムーンライダースの微妙さ。
(1977オリジナル、1993.8.21CD化)
鈴木慶一;vo,synthesizer,e-p
武川雅寛;湘南strings,back-vo,vo
鈴木博文;b,back-vo
橿淵哲郎;ds,back-vo,percussion
白井良明;g,back-vo,sitar
岡田徹;a-p,vo,synthesizer
定価\1300→中古\980
PANTAは1977年3月に『走れ熱
いなら』を発表する。これまた名盤だ
が、同年に出た『イスタンブール・マ
ンボ』にPANTAが嫉妬していたとし
たら、私はPANTAの複雑性をより愛
する。1979年3月、PANTAは鈴木慶
一をプロデューサーに迎えた『マラッ
カ』を発表し、日本のロックの天下統
一(?)を達成した、と考える私には
ムーンライダースを語る資格は無い
か(笑)?ただ、どんなにバカにしよう
が、耳に残る曲が満載のアルバム。
コンセプト・アルバムという方法論を
利用して個性的なメンバーを制御し
たとゆー組織論的な作品。そのアイ
ディアを、バンドではないソロ歌手の
PANTAが利用したのも興味深い。
02/08札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『レボリューショナリー・ロード
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
02/09深川
東洲館
展覧会『空知美術教育研究会 会員展』
芸術教師の採用減阻止は、芸術才能で。
02/14札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『★CHEチェ 39歳 別れの手紙』
(更新;2009年11月29日 2:42Am)
01/05札幌
人喰い部会長〜♪
ノンちゃん
から、
もらった♪
年末の侵入者。

クリック♪
M・B・ゴフスタイン
『ブルッキーのひつじ』
Brookie and her lsmb
訳;谷川俊太郎
(初版1989.3.1、
1999.10.11第14刷、ジー・シー)
定価\945→もらった♪
(更新;2009年3月11日 4:24Am)
02/15札幌
フロンティア
映画『エレジー』
(更新;2009年11月30日 5:37Pm)
02/22札幌
りとるわん
演劇『グループ森『お伽草紙』』
(更新;2009年3月6日 2:14Am)
02/22札幌
ポルトホール
演劇『泉慈恵 追悼演劇公演
(更新;2009年3月6日 2:14Am)
姫野カオルコ『愛は勝つ、もんか』
(初出1997.11、
1998.11.25、角川書店)
定価\500→もらった♪
(更新;2009年3月11日 4:24Am)
03/01旭川
スガイ
ディノス旭川
映画『7つの贈り物』
(更新;2009年3月1日)
映画『少年メリケンサック』
(更新;2009年3月1日)
姫野カオルコ『初体験物語』
(初出1997.11、
1998.11.25、角川書店)
定価\600→もらった♪
(更新;2009年3月11日 4:24Am)
03/06札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『罪とか罰とか』
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
映画『オーストラリア』
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
01/12札幌
Book・off
札幌
南2条店
姫野カオルコ『四角関係』
(1992.10.30、初版、講談社)
定価\1200→古本\650
(更新;2009年4月4日 0:16Am)
03/07札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ヤッターマン』
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
姫野カオルコ『桃』
(2005.3.31、初版、角川書店)
定価\1470→古本\750
(更新;2009年4月4日 0:16Am)
01/25滝川
ブック
マーケット
滝川
黄金町店
Paul McCartney 『Off The Ground』
ジョンがいなくなったことが日常になった日に。
(1993.2.8、東芝EMI)
定価\3150→中古\980
私は「うたう」と「うたいあげる」は違
う、とずっと思っている。たとえば沢田
研二は「うたう」けれど、布施明は「う
たいあげる」。そして、ジョン・レノンは
「うたう」けれど、ポール・マッカートニ
ーは「うたいあげる」。私は「ロング・ア
ンド・ワイディング・ロード」が名曲だと
は認めるけれど、うさん臭く感じるの
は「うたいあげる」からだとも今は仮に
思っている。また私がクィーンを積極
的に認める気になれないのも「うたい
あげる」からだ。だって「あげる」と「う
たう」孤独が消えるから。そしてこのア
ルバムでポールはまたしても「うたい
あげる」。ポールの魅力がよみがえる
のは、これから数年後の「うたう」よう
になってから。私がビートルズの中で
『リボルヴァー』や『ホワイトアルバム』
が好きなのは、そこでのポールは「う
たいあげる」ことをしていないからだと
思う。「うたう」ポールは、魅力的だ。
03/08旭川
スガイ
ディノス旭川
映画『チェンジリング』
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
姫野カオルコ『コルセット』
(2006.9.20、初版、新潮社)
定価\1365→古本\700
(更新;2009年4月4日 0:16Am)
03/09札幌
蠍座
映画『青い鳥』
3本観て、 \1700
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
01/18札幌
Book・off
札幌
中の島店
片岡義男『影の外に出る』
(2004.5.30、初版、NHK出版)
定価\1470→古本\350
忘れていけないのは、『ぼくはプレス
リーが大好き』の人だとゆーこと。偉人。
映画『ノーマン・マクラレン作品集
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
映画『タンゴ・イン・ブエノスアイレス 抱擁』
(更新日;2009年3月21日 3:10Am)
雑誌『飛ぶ教室』5 2006 spring
(2006.4.25、初版、光村図書出版)
定価\1000→古本\200
声に出して読んでみた。すると、文学
と音楽の中間にあるのが児童文学だと、
大発見をした。藤野千夜の良さも判明。
03/14札幌
シアター
キノ
映画『ワンダーラスト』
(更新日;2009年3月18日 3:59Am)
03/23札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『フィッシュストーリー』
(更新日;2009年3月24日)
雑誌『ROCKS OFF』Vol.3 2007 autumn
(2007.12.16、初版、シンコー
ミュージック・エンターテイメント)
定価\1260→古本\600
古本を買っておいて言うのもナンだが
定価でもお買い得!民生は、いらんが。
03/26札幌
ギャラリー・
エッセ
個展『渋谷 俊彦 展 −蒼い雫09− 』
(更新日;2009年3月27日 4:10Am)
04/01旭川
スガイ
ディノス旭川
映画『ウォッチメン』
(更新日;2009年4月1日)
雑誌『SIGHT』Vol.36 2008 summer
(2008.6.30、初版、ロッキング・オン)
定価\780→古本\200
「怒る人」はいるが、「怒る戦略」と言い
出すところが渋谷陽一。本はプラカード。
04/04札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ザ・バンク 堕ちた巨像』
(更新日;2009年4月5日)
04/15札幌
ガンゲット・
ダイマ
ライブ『たてなが
(長崎亜希子(cl)、タテヤマユキ(acco))』
(更新日;2009年4月16日)
雑誌『SIGHT』Vol.37 2008 autumn
(2008.9.30、初版、ロッキング・オン)
定価\780→古本\200
取材で得た認識で企画の方向を変え
るたくましさ。偉大なる素人雑誌の体力。
音楽脳で考え続ける。
The white stripes『elephan』
アナログという竜。
(2003.3.19、V2レコーズ・ジャパン)
定価\2520→中古\1200
だらしないんだ。なさけないんだ。
だって、ロックなんだもん。どんなに
へなへなでも邪悪な身の上。タイトで
シャープで、たっぷりゆがんでいる。
私がニューヨークで一週間過ごしたと
き、イースト・ヴィレッジにいかしたカ
フェがあった。あまりにも素敵で入ら
ずに見とれてしまった。そんな一枚。
04/20札幌
シアター
キノ
映画『愛のむきだし』
(更新日;2009年4月21日)
04/26札幌
蠍座
映画『アラトリステ』
(更新日;2009年4月28日)
04/26札幌
石の蔵
ぎゃらりぃ
はやし
展覧会『ウキキのメ』
(更新日;2009年4月28日)
04/26札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『グラン・トリノ』
(更新日;2009年4月28日)
04/28札幌
黒豆
ライブ『トロ』
(更新日;2009年5月2日 3:53Pm)
04/29札幌
シアター
キノ
映画『PARIS パリ』
(更新日;2009年5月2日 3:53Pm)
01/25滝川
ブック
マーケット
滝川
黄金町店
ついに、『ゲド戦記』の初版本に出会ってしまった・・・。あちゃー!
アースシーの風』
訳;清水真砂子
(2003.3.20、初版、岩波書店)
定価\1890→古本\300
壮大な物語のテーマは「自由と所有」
だったことが明かされる最終巻。それに
しても種明かしが、犯人や秘密ではなく
てテーマに対してだとゆーことがすげぇ。
02/07札幌
レコーズ&
レコーズ
南2条店
ザ・ポール・バタフィールド・
ブルース・バンド
『ザ・ポール・バタフィールド・
ブルース・バンド』
エディもルイスも、これを抱えてブルーズを本牧まで。
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
映画『マルタのやさしい刺繍』
(更新日;2009年5月2日 3:53Pm)
04/29札幌
GALLERY
門馬
ANNEX
展覧会『本田征爾 展 -幻灯宇宙-』
(更新日;2009年5月2日 3:53Pm)
04/29札幌
コンカリー
ニョ
ライブ『ヴェーセン Japan tour 札幌公演』
オープニングアクト: マルカート
(更新日;2009年5月2日 3:53Pm)
05/03札幌
スガイ・シネ
プレックス
札幌劇場
映画『スラムドッグ$ミリオネア』
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)
山口智子『手紙の行方 ―チリ―』
(2003.5.31、初版、ロッキング・オン)
定価\2100→古本\300
「普段決して発言できない、くすぐった
い言葉が思わずこぼれた。」とゆー文が
出てくるが、でも実はそればっかり。著者
は女優が本業だから文体は紋切り型ば
かりでも、しょーがないのか?しかし、そ
んな恥ずかしい言葉を許しているのが、
「旅」なのだ。そしてこの本は見事な装丁
の助けで見事な「旅」の本になっている。
恥ずかしい言葉も、すばらしい「旅」が言
わせたのだとすれば、それもまたすばら
しい。なぜならば、重要なのは文体のす
ばらしさではなくて、「旅」のすばらしさを
伝えることなのだから。また特別な体験
であるからこそ、稚拙な文体が許される
とゆー自我と、それをシロート写真の饒
舌さで支える方法論って、何かに似てい
ると思ったら、ブログだ。この本が出版さ
れた2003年から、ブログは一気に流行し
た。そんな時代を先取りしたカナリア本。
ブルース・スプリングスティーン
『Nebraska/ネブラスカ』
中古車でNebraskaまで。
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
05/04札幌
札幌
芸術の森
美術館
展覧会『絵画と写真の交差点』
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)
05/04札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ミルク』
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)
05/05札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『バーン・アフター・リーディング』
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)
マリアンヌ・フェイスフル
『ビフォア・ザ・ポイズン』
マリアンヌ・フェイスフルの手で。
(更新;2009年2月12日 6:41Am)
05/06札幌
さいとう
ギャラリー
展覧会『トドまってはいけない。part5 合同展
あの人へ「ココロのカタチ」を伝えよう!』
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)
05/10美唄
アルテ
ピアッツア
美唄
美術館『アルテピアッツア美唄』
(更新日;2009年5月11日 3:19Am)
05/15札幌
シアター
キノ
映画『ゼラチンシルバーLOVE』
(更新日;2009年5月16日)
02/01鎌倉
公文堂書店
1192つくろう、古本狂!
石井 恭二『花には香り本には毒を
サド裁判・埴谷雄高・澁澤龍彦・道元
序文;鈴木創士
(2002.9.20、初版、現代思潮新社)
定価\2100→古本\1050
ケンカの方法論の本。つまり正しい意
味での「脱構築」。それは言葉の意味を
自力で探し出すこと。だから、ケンカって
厳しいものなのだ。私が知っているケン
カは、甘えん坊ばかりがしているからな
ぁ。そして正しさを「運ぶ」器が、本。そ
れが石井の仕事だから抽象と具象は異
母姉妹。二人の母は、ゲドからサドへ。
03/26札幌
レコーズ&
レコーズ
南2条店
フランソワーズ・アルディ
『デカラージュ』
言葉を容れるための裂け目。
(1988.10.21、EPIC/SONY)
定価\2300→中古\500
リズムを得たシャンソンは強靭だ。
05/15札幌
時計台
ギャラリー
グループ展『第73回 方究会展』
真面目さが絵のグルーブを殺している。
個展『吾孫子雄子 個展』
描き込まれているし技法も多いが不満。
グループ展『日本画 みずすまし会展』
大塚博子「疑」が、ずば抜けていい。
個展『小野礼子 水彩画展』
水彩画とは抽象と省略のセンスなのに。
グループ展『第34回新麓樹会展』
佃多哉志「Air」に成長ののりしろがある。
02/03
amazon

クローニン
文庫
〒901-0153
沖縄県
那覇市宇
栄原1-6-16
TEL 098-
859-2172
小原猛
増田みず子『童神』
装幀;菊池信義
装丁画;
アタナシウス・キルヒャー
(1990.10.10、初版、中央公論社)
定価\1500→古本\200+送料\340
2度読んでみた。最初は購入した2月
上旬。そのときはまだ私は『ゲド戦記』を
読んでいなかったが、『ゲド戦記』を読ん
だ直後に『童神』を読むとまったく印象が
違う!特に表題作「童神」は『ゲド戦記』
の第2巻そのもの(?)。続く「夢虫」は第
3巻かな?とにかく増田が『ゲド戦記』の
影響を受けたかどーかよりも、読み手の
私が『ゲド戦記』を読む前後で同じ小説を
こんなにも違った印象で受け止めたこと
に驚いた。もっともこのような寓話=ファ
ンタジーの手法を増田が使うようになっ
たのはこの頃からだそうで、その手法を
試すかのように8つの短編が8つの方法
で書かれている。元来、増田は独身生活
をモチーフに孤独を書いてきたのだが、
その繰り返しの中で磨耗してしまった本
質を手法を変えることで再びよみがえら
そうとしたのだろう。私が短編に求める
のは教訓でも意外なオチでもなく、ストレ
ンジな読後感なので、実験はまだ途中。
友部正人『夕日は昇る』
文章に落としたカタチの翻訳(もしくは、抽象化&再度の具象化)が、私は好き
(1989、MIDI)
定価\3008→中古\1200
ひとつにまとめない、ということ。
05/17札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『天使と悪魔』
(更新日;2009年5月18日)
05/17札幌
蠍座
映画『天安門、恋人たち』
(更新日;2009年6月5日)
05/23札幌
キコキコ商店
ライブ『シュンブンのミ』
(更新日;2009年5月28日)
05/24芦別
Rock House
DYLAN
ライブ『友部正人+三宅伸治』
(更新日;2009年5月28日)
友部正人『ライオンのいる場所』
笑い話にするのに全員必死という感じです。二人とも、叫び出したい気持ちだって。そりゃそーだ。
(1991、MIDI)
定価\3000→中古\1200
バランスが崩れそうなぎりぎり点。
05/29札幌
ギャラリー
粋ふよう
個展『カトウ タツヤ・絵画展』
(更新日;2009年6月1日)
05/29札幌
山里 稔
アトリエ
アトリエ『山里 稔』
(更新日;2009年6月1日)
05/29札幌
香聡庵
ライブ『じろうず』
(更新日;2009年6月1日)
06/03札幌
蠍座
映画『この自由な世界で』
(更新日;2010年1月28日)
02/25札幌
Book・off
札幌
中の島店
来れそうなら、そっちも来て欲しいです。
手塚治虫『リボンの騎士 少女クラブ版』
(初出1953.1〜1956.1『少女クラブ』、
1999.11.12第1刷、2003第1刷、講談社)
定価\600→古本\105
線フェチ。50年代の手塚の線は神だ。
そして線は物語にも影響を与える。その
両者が生み出した完璧さに、当時マンガ
を馬鹿にした知性の非知性ぶりを嘆く。
フランソワーズ・アルディ
『ル・ダンジェ〜危険な香り』
夜のピクニック万歳。
(1996.4.19、東芝EMI)
定価\2500→中古\1000
最初から、シャンソンはロックだ。
05/17札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画映画『重力ピエロ』
(更新日;2010年1月29日)
さくっと返せば、それはそれで、いいのかも知れないし。まあ、そんなものだよね、何も(特別なことが)ない時なんてないよね・・・。
06/09深川
東洲館
グループ展『第24回 北の日本画展』
(更新日;2009年6月10日)
穂村弘『もう おうちへ かえりましょう』
(2004.6.20、初版、小学館)
定価\1470→古本\105
違和感フェチ。すべての事象に再び
名前をつけてゆく作業が、詩人の仕事。
03/29旭川
Book・off
旭川
豊岡店
リンダ・マッカートニー
『ワイド・プレイリー』
ミント・ジュレップが飲める場所(グレイト・ギャツビィ)
(1998.10.26、東芝EMI)
定価\2548→中古\400均一特売
ドゥー・ワップが好きな女の子が、
たまたまビートルズの嫁になった。っ
てだけのことだけれど、曲中のセリフ
が哲学めいていたり、どきっとする卑
猥な比喩や過激に闘う歌詞があった
りする。もちろん、それらもアメリカの
女の子の一面だが、それを表現した
アーティストは今までいなかった。つ
まり彼女はある層の代表でもあった
のだ。それに気がつかされた遺作。
06/09深川
うなかが
めーゆの
美術館
個展『駒澤千波展』
(更新日;2009年6月10日)
29歳の曼荼羅。
長嶋有『パラレル』
(2004.6.30、初版、文藝春秋)
定価\1500→古本\305
文体フェチ。たとえ物語がどうでも、日
光欲をするように、この文体をずーっと
読んでいたい。物語の途中、大学の散
文詩の授業風景や、まるでNY911のよ
うなアイルトン・セナの死の描き方も文
体の支配。映画を支配するのは映像で
あるように、文体が物語を支配する。
内田樹+平川克美
『東京ファイティングキッズ・リターン
悪い兄たちが帰ってきた』
(2006.11.17、初版、バジリコ)
定価\1575→古本\500
本質フェチ。自由になるための対話。
06/14札幌
スガイ・シネ
プレックス
札幌劇場
映画『レイチェルの結婚』
(更新日;2009年6月16日)
映画『ダイアナの選択』
(更新日;2009年6月16日)
03/01旭川
Book・off
旭川
末広店
弱点でもあるかも知れないほどの、決定的な才能とか、感受性に以来してるものだと私は思っていて
増田みず子『ふたつの春』
装幀;東芳純
(1979.8.30、初版、新潮社)
定価\980→古本\105
1970年代の文学青年の典型的な(=
優等生的な?)過剰な文体。ただし、過
剰と濃密は違う。著者の関心は主人公の
内面の描写に偏りすぎていて、たとえば
自殺した同棲相手などの重要な脇役の
描写が薄い。よくできた習作の粋の中。
ビル・ジョーンズ
『ターン・トゥー・ミー』
半ば奇跡、半ば狂気の沙汰として。(灯台守の話)
(2000オリジナル、2002.2.19日本盤)
ビル・ジョーンズ;vo,p,accordion,flu
サイモン・ハゥワース;cittern,g
サスキア・トムキンス;fiddle,violin,ce
定価\1980→中古\400均一特売
トラディショナルを現在進行形のモ
ダン・ミュージクにする意思は、真摯
な声とシンプルで正確なアレンジに
現れている。トラディショナルとは洋
の東西を問わず、荒々しく、エロティ
ックで、生命力にあふれているもの。
そのエロスそのものを現在進行形の
状態で差し出すために必要なのはダ
ンスを導くグルーヴ。それを厚いバン
ド・サウンドから全てをそぎ落として、
グルーヴだけを残した潔い処女作。
06/14札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『レスラー』
(更新日;2009年6月16日)
ポイントを一つに絞らないと
加藤幸子『夢の壁』
装幀;東芳純
(1983.2.1、初版、新潮社)
定価\950→古本\105
デビュー直後の約1年間に書かれた
3つの短編が掲載されているが、この短
期間にモダンな表現方法が、しだいに素
直に変質してゆく。それは成熟なのか?
06/19韓国
gallery
ssamzie
合同展『BUSY BEE WORKS VOL.4』
Minkyung Kwon
最も美しい丸みを追求。デッサンが弱い。
Kyungjoo Choi
参加作家の中では一番良い。稚拙美。
Boram Hong
モネ+吉田カツ?描き込むと粗が出る。
迷い込んだら、ギャラリー♪
青柳恵介『風の男 白洲次郎』
(1997.11.30、初版、新潮社)
定価\1785→古本\950
私家版だったからなのか屹立した本。
05/15札幌
Fresh
Air
Curtis Fuller / カーティス・フラー
『BLUES ette / ブルース・エット』
またしても、村上春樹に教わってしまった!
(1959.5.21録音、2005.9.21日本盤)
カーティス・フラー;tb
ベニー・ゴルソン;ts
トミー・フラナガン;p
ジミー・ギャリソン;b
アル・ヘアウッド;ds
定価\1500→中古\1100
3人のリズム隊の4拍子はほとん
ど2拍子に聴こえるが、むしろエレガ
ント。そこにすましたソロが突っ走る
から当時の若者は持っていかれた。
巽孝之『プログレッシヴ・ロックの哲学』
装幀;岡本洋平
(2002.11.14、初版、平凡社)
定価\1470→古本\800
稀代の米文学者が言葉を超えたもの
について書こうとする稀有な人体実験。
豊崎由美『どれだけ読めば、
気がすむの?』
(2007.4.6、初版、アスベクト)
定価\1680→古本\900
ジャーナリスティックとは芸のことなり。
鷲田清一×永江朗
『てつがくこじんじゅぎょう』
(2008.2.6、初版、バジリコ)
定価\1575→古本\850
なべてこの世は、優れた編集と人間。
06/19韓国
Art Side
個展『Sohn Jinah』
オノ・ヨーコ+J・P・ゴルチエなテイスト。
06/19韓国
鍾路シネコア
演劇『Jump』
エンターテイメントはインターナショナル。
03/14札幌
Book・off
札幌
南2条店
愛は自然淘汰には存在しない要素
加藤治郎『TKO 現代短歌の試み』
(1995.7.24、初版、五柳書院)
定価\2000→古本\500均一特売
実作者が批評家としても優れている
とは、なんて幸福なことなんだろうか。
06/02札幌
もらった。
雑誌『サライ』2008年24号の付録
『サライ・オリジナル落語CD
昭和の名人の十八番で聴く
夫婦噺・親子噺』
ちぎれた指で持つ落語♪
五代目古今亭志ん生『鮑のし』
八代目桂文楽『厩火事』
八代目林家正蔵『火事息子』
(2008.12.18、初版、小学館)
定価\?→もらった♪
雑誌が生き延びる秘密兵器かも。
06/20札幌
インソムニア
個展『山里稔展 静かなる空間 2009』
(更新日;2009年7月7日)
韓国から帰国して、直行ー!
清水真砂子『学生が輝くとき』
(1999.1.22、初版、岩波書店)
定価\2205→古本\500均一特売
フィールド・ワークとしての、学校で
「働く」ということ。または「考える」とい
う「闘い」。『ゲド戦記』の翻訳時に選択
した言葉を使う「闘い」の現場報告書。
06/21札幌
りとるわん
演劇『グループ森『ブレーメンの音楽隊』』
高齢化社会や派遣切りなど現代の課題。
06/21美唄
アルテ
ピアッツア
美唄
イベント『第4回アルテの森語りー朗読会ー』
朗読;磯田憲一(宇江佐真理の短編)
ライブ;川原一紗、藤川潤司(カリンバ)
終了後の蕎麦まで豊かな手造りの時間。
雑誌『paperback』Summer2001 Vol.2
特集;湘南に戯れる
(2001.7.20、初版、スイッチ・パブリ)
定価\999→古本\150(\150値引き)
映画のようなプラカードのような本。
06/14札幌
Book・off
札幌
南2条店
ボブ・ディラン『ラヴ・アンド・セフト』
どうしてそんなに大切に守ってきたのかは、説明することがむずかしい。(はいほ〜!)
(2001.9.12、ソニー・ミュージック)
定価\2520→中古\950
1970年代のロック少年たちの耳は
ハード・ロックなどで過食気味になっ
ていて、1960年代初頭のディランやス
トーンズのLPを聴いてもヒット曲以外
は全曲が同じ曲に聴こえてしまった。
それが本作のディランはカラフル!
単色な初期は器用な天才があえて
選んだ時代を作る演出だったのか。
06/27深川
東洲館
グループ展『深川市書道連盟 展』
やはり三上石城が別格だが、善意過ぎ。
個展『渡辺貞之 展 「存在と眼」』
(更新日;2009年7月18日)
朝倉かすみ『好かれようとしない』
(2007.11.12、初版、講談社)
定価\1680→古本\500均一特売
「お手並み拝見」と、上から目線で読
み始めたら、なんの&なんの、かなりの
スゴ腕。いろんな技術を持っている。技
術を感心するだけじゃ、スポーツと同じ
なんだけど、引き出しの多さはお見事。
06/28札幌
ライラック
病院
企画展『びょういんあーとぷろじぇくと』
春:「咲く/かがやく」
(更新日;2009年7月18日)
ぽち、ぽち♪
朝倉かすみ、東直己、小路幸也、
中村南、鳴海章、蜂谷涼『utage・宴』
(2008.10.25、初版、柏艪舎)
定価\1500→古本\500均一特売
ツブぞろいだけど、どこか似てるー。
03/29旭川
Book・off
旭川
豊岡店
向こう側にあるものは、そうすることでしかたどり着けない。(灯台守の話)
星加ルミ子『ビートルズ
ロッキュメンタリー 太陽を追いかけて』
(1996.6.29、初版、TOKYO FM出版)
定価\1300→古本\500均一特売
日本における「5人目のビートルズ」は
エプスタインではなく星加ルミ子だから♪
The Rolling Stones『Rarities』
しかし我々はあまりにも多くのものを求めたので、与えられるものの多くは結果的に類型に堕することになった。(はいほ〜!)
(2005.11.30、東芝EMI)
定価\2548→中古\1550
レアとは言いながら厳密には初登
場トラックはほとんど無いのだが私に
とってのツボな曲とアレンジばかり♪
今、私が無人島に持って行くストーン
ズの1枚ならばこれ。つまり、こんなス
トーンズが聴きたかった!もちろんス
トーンズの最重要アルバムとなると、
『レット・イット・ブリード』や、『ギミー・
シェルター』になるのだろうが、私に最
もヘビー・ローテーションの快楽を与
えてくれたのは『ブラック・アンド・ブル
ー』。それは厚みの無いスカスカした
音の間に浮かび上がるグルーヴの快
楽だ。ルーズだが必然の一音。この
レア盤が、同じツボを押してくれた♪
06/28札幌
札幌市民
ギャラリー
グループ展『2009年 第64回 全道展』
(更新日;2009年7月18日)
おめでとう、協会賞!ポケットに気が付いた千夏。
07/01深川
み・らい
コンサート『札幌交響楽団 深川公演』
(更新日;2009年7月2日)
姫野カオルコ『ああ正妻』
(2007.3.30、初版、集英社)
定価\1680→古本\105
あまりにもベタなタイトルと表紙に、昭
和の本かと思わせれば、それさえも姫野
の悪意の手に堕ちた結果。姫野は頭が
いいんだから、もっと違う高尚な(?)作
品を書けばいいのかもしれないのだが、
こーゆーのを書いちゃうのもまた才能と
観察力が過剰なるがゆえの芸。伸び縮
みする文体が生むスピード感が、快感。
07/03札幌
山里 稔
アトリエ

インソムニア

東札幌
マンション
個展『山里稔展 静かなる空間 2009』
(更新日;2009年7月7日)
どこへ。そうなんだ。ブーツは、どこ?最後の一滴まで、ぼくと手をつないでくれないか。
03/30札幌
もらった♪
遠くから、届けられる孤独。
ジャン=ルネ・ユグナン『荒れた海辺』
訳;荒木 亨
(1965.12.20、初版、筑摩書房)
定価\450→古本→もらった♪
(更新;2009年12月28日 3:47Am)
08/19東京
もらった
guillo kaligali trio
『made in brain』
(更新日;2009年8月21日)
デリケートな暴力。
07/09深川
東洲館
企画展『宮地明人・佐藤仁敬 『二人展』』
(更新日;2009年7月18日)
個展『東本恵 『デッサン展』』
(更新日;2009年7月18日)
07/09深川
うなかが
めーゆの
美術館
個展『渡辺通子 展』
(更新日;2009年7月18日)
言葉も「作品」。この青だぜ。
間章『僕はランチにでかける
ロック・エッセイ』
(19962.10.8、初版、柏書房)
定価\1300→古本→もらった♪
1972〜1979年に書かれた批評が収録
されているが、いらだちながら微細に訴
えていることはパンクが「解決」するまで
の悩みのようだ。1978年に32歳で死んだ
著者はその「解決」を味わえたのだろう
か?1985年、その「解決」は再び頓挫し
たがそのとき我々は間章を失っていた。
10/30札幌
サッポロ
ファクトリー
玉光堂
アウトレット
中野テルヲ『Dump Request99-05』
(更新日;2009年11月4日)
中野テルヲには、もうずいぶん逢っていないなぁー。
07/12旭川
ヒラマ画廊
グループ展『水彩画 展』
(更新日;2009年7月18日)
07/15札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『愛を読むひと』
(更新日;2010年2月19日)
07/15札幌
シアター
キノ
映画『メイプルソープとコレクター』
(更新日;2010年2月19日)
映画『ディア・ドクター』
(更新日;2010年2月19日)
03/30京都
郵送
V.A.『高杉一郎・小川五郎 追想』
(2009.1.9、初版、私家版)
発行者=娘;田中泰子、中川素子
寄稿;三木卓、清水真砂子、加藤周一
定価\1000(送料込み)
私家版という独善が高杉を知らなかっ
た空洞を埋めてくれる。つまり独善という
愛が詰まった全ての書物は私家版だ。
07/18札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
(更新日;2010年2月23日)
07/19札幌
スガイ・シネ
プレックス
札幌劇場
映画『サンシャイン・クリーニング』
(更新日;2010年2月28日)
03/31東京
もらった♪
田中優『クレスコファイル1
環境教育 善意の落とし穴』
(2009.1.29、初版、大月書店)
定価\1050→もらった♪
「正しい」ことにすら間違いがある。だ
から、それを「より」正しくするのが運動。


07/20札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
(更新日;2009年7月21日)


07/20札幌
紅桜公園
個展『澁谷俊彦 展 −森の雫09−』
ユーモアと諧謔は照れ。真面目な移動。
すぎなみ教育ブックレット
『未来を拓く人を育てる
― 識者からのメッセージ ―』
識者;小柴昌俊、日野原重明、
安藤忠雄、松岡正剛
(2009.2、初版、杉並区教育委員会)
定価\0→もらった♪
ご近所「識者」密度の差別の解消を!


07/24沼田
カフェ
昭和プラス
ライブ『ロケット姉妹』
(更新日;2009年7月26日)
ムーン・リバーのうえで。
04/15札幌
Book・off
札幌
月寒東店
ル=グウィン
『ゲド戦記』
訳;清水真砂子
(更新日;
2010年
1月26日)
第1巻
『影との戦い』
A Wizard of Earthsea
(原作1968年、
邦訳1976年、
ソフトカバー版
2006.4.6、初版、
岩波書店)
定価\1050
→古本\550



07/26深川
東洲館
グループ展『ぷらむ展』
西野京子、竹原敦子、水村節子
水村の「カフェ・コトリ」のように脱力した
世界に、善良と真面目さの彼岸を観る。

個展『會田 千夏 個展』
(更新日;2009年7月30日)
笑うと、こぼれるもの。
個展『會田 千夏 小品・ドローイング展』
(更新日;2009年7月30日)
第2巻
『こわれた腕環』
The Tombs of Atuan
(原作1971年、
邦訳1976年
ソフトカバー版
2006.4.6、初版、
岩波書店)
定価\1050
→古本\550

第3巻
『さいはての島へ』
The Farthest Shore
(原作1972年、
邦訳1977年
ソフトカバー版
2006.4.6、初版、
岩波書店)
定価\1260
→古本\650

07/26深川
うなかが
めーゆの
美術館
第4巻
『帰還
- ゲド戦記
最後の書 -』
Tehanu,
The Last Book of
Earthsea
(原作1990年、
邦訳1993.3.25、
初版、岩波書店)
定価\1850
→古本\950

08/02長沼
絵本屋
ぽこぺん
企画展『木造校舎の声 展』
(更新日;2009年8月3日)
ケーコ、まだまだ、走る♪
第6巻
『ゲド戦記外伝』
Tales from Earthsea
(原作2001年、
邦訳2004.5.27、
初版、岩波書店)
定価\2310
→古本\1100

08/05小樽
市立
小樽美術館
展覧会『個人所蔵者寄託作品による
パララックスが産む遠近法と省略の共犯。
展覧会『女流三作家のまなざし
平田まどか、マユミ・ウヌマ・リンク
まったく有機的な融合を産まないトリオ。
04/15札幌
もらった。
副島隆彦『私は税務署と闘う
恐ろしい日本の未来』
(2005.7.8、7.22 2刷、ビジネス社)
定価\1680→もらった♪
まるで口実筆記のようなフーガ思考。


08/05小樽
小樽文学館
企画展『『蟹工船』の時代
「表現」と「闘い」は同じことなのではない
のか、と仮説してしまった。問題は過剰さだ。
04/22札幌
もらった。
小寺卓矢 『だって春だもん』
(2009.4.1、初版、アリス館)
定価\1470→もらった♪
(更新日;2009年4月23日 4:32Am)


常設展 石川啄木、小林多喜二、伊藤整、
岡田三郎、早川三代治、石塚喜久三、
八田尚之、川端克二、小田觀螢、並木凡平、
戸塚新太郎、田中五呂八、河原直一郎、
小熊秀雄、吉田一穂、左川ちか、沙良峰夫、
宮原晃一郎、大野百合子、松原地蔵尊、
村木雄一、東郷克郎、岡崎信男、違星北斗、
小納迷人、高濱年尾、矢田枯柏、八橋栄星、
清水冬眠子、佐藤冬児、牧屋善三、山中恒、
比良暮雪、林容一郎、高崎徹、石原慎太郎
文学館はどこに行っても納骨堂のようだ。
女の共犯現場としての書物。
04/22札幌
もらった。
編;三井不動産 『地活な人々』
(2009.3.31、初版、オン・ブックス)
定価\2310→もらった♪
(更新日;2009年4月23日 4:32Am)


05/05東京
もらった。
さとう まきこ『14歳のノクターン』
(2009.5、初版、ポプラ社)
定価\1365→もらった♪
(更新日;2009年5月15日 4:21Am)


05/06札幌
古書・
古本祭り
ラルズ
プラザ
札幌店8階
増田みず子『水魚』
(1990.3.20、初版、日本文芸社)
定価\1365→古本\100
花鳥風月とは具象の抽象化のこと?

三井杏子『ジャンキー・レース』
(1997.10.16、初版、飛鳥新社)
定価\1680→古本\700
文化交流のアンダーグラウンドの力。

05/15札幌
Book・off
札幌
南2条店
文;須賀敦子、画;酒井駒子
『こうちゃん KO-CIAN』
(2004.3.20、初版、河出書房新社)
定価\1680→古本\850
悲しみが美しいのは、気付きだから。

雑誌『monkey business』
2008 Summer vol.2 眠り号
責任編集;柴田元幸
執筆;小川未明、スティーヴ・エリクソン、
喜多村紀、きたむらさとし、石川美南、
川上弘美、スティーヴン・ミルハウザー、
岸本佐知子、戌井昭人、古川日出男
(2008.7.20、初版、ヴィレッジブックス)
定価\1365→古本\650
「不在」と名付けず「眠り」と呼ぶのは
「夢」が「存在」だから。不在は芳醇な詩。

08/08札幌
山里 稔
アトリエ
アトリエ訪問『山里 稔』
(更新日;2010年3月18日)
インソムニアの昼。
05/18札幌
もらった。
著;東出誓一、編;小山起功
『涙のアディオス
日系ペルー移民、米国強制収容の記』
(1981.11.15、95.7.1再版、彩流社)
定価\2500→もらった♪
情報発信力と説得力は知性の賜物。


08/09札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『サマーウォーズ』
(更新日;2009年8月10日)
東出誓一『Adios to Tears』
(1993、2000再版、Washington Press)
定価$17.95US→もらった♪
知性付き感情はインターナショナル。

08/13札幌
ギャラリー
創 (そう)
企画展『PLUS 1 空間の触知
(更新日;2009年8月14日)
05/22札幌
もらった。
山里 稔『山里 稔の世界』
(2004.11、初版)
定価\?→もらった♪
到達点であり、出発点でもある地図。

08/13札幌
櫻珈琲煎房
柏丘本店
個展『武田 響 (たけだ・きょう) 展』
自然と自己という大胆な素材を繊細に処
理して作品に昇華しようという意思がある。
大会場を使うインスタレーションを観たい。
06/02札幌
もらった。
Kawade道の手帖『鶴見俊輔
いつも新しい思想家』
(2008.12.30、09.2 2刷、河出書房新社)
執筆;中井久夫、吉本隆明、黒川創
定価\1575→もらった♪
雑な編集だが、巨人の地図は必要。

08/15札幌
札幌
芸術の森
美術館
展覧会『クリムト、シーレ ウィーン世紀末展』
印象派のクリムトが、シーレなのだろう。
言い換えればクリムトがミレーで、シーレが
セザンヌ。いずれにせよ世界的に起こってい
た写実から抽象への変化の過渡期であり、
ウィーンの個性は装飾、つまり都市だった。
06/14札幌
Book・off
札幌
南2条店
荒木 経惟、森 まゆみ『人町』
(1999.11.25、初版、旬報社)
定価\2940→古本\1400
街の魂を盗むのはライカか万年筆か。

08/15札幌
シアター
キノ
映画『色即ぜねれいしょん』
楽屋落ちテレビ全盛期映画でいいのか?
バカって何?
穂村弘『短歌という爆弾』
(2000.4.10、初版、小学館)
定価\1575→古本\800
天才は最初は教育者として登場した。

ユリイカ2008年10月臨時増刊号
『総特集 杉浦日向子』
(2008.10.15、初版、青土社)
定価\1300→古本\650
静かな悲しみが薄く広がる中で微笑。

06/27深川
拓殖大学
北海道
短期大学
季刊『新日本学』2009年夏13
(2009.6.20、初版、拓殖大学日本文化)
執筆;井尻千男、佐藤優、桶谷秀昭、
ロマノ・ヴルピッタ、呉善花、黄文雄
定価\999→もらった♪
政治とイデオロギーから自由になれ。

07/11滝川
滝川高校
「滝高祭」
図書局
古本市
三浦清宏『長男の出家』
(1988.2.15、初版、福武書店)
定価\1000→古本\100
読み始めてしばらくすると、「これは
庄司薫『赤頭巾ちゃん気をつけて』の主
人公が大人になった物語のようだ。」と
感じたのだが、なんと『赤頭巾ちゃん〜』
が芥川賞を受賞した1969年、三浦はサ
リンジャー研究者として『ライ麦畑でつか
まえて』と『赤頭巾ちゃん〜』の類似点を
批判的に評論に書いて庄司と大論争をし
た当事者だった!つまり今から振り返れ
ば近親憎悪だったのか?それとも三省
堂の専務の息子である7歳年下の恵ま
れた文学若造と北海道出身者の世代間
闘争(三浦1930年生まれVS庄司1937年
生まれ)だったのか?もっとも『長男の出
家』も全編を読むと、どんどん複雑になり
ながらも、思わぬ場所へ連れて行かれる
感覚を味わせてくれ、他には無い個性が
ある。「また間違えたか。」と、大人になっ
たホールデン・コールフィールドは言うだ
ろうか?言うかもしれないな。1969年、三
浦が小説家になるとは誰も思わなかった
だろうが、20年後に本作で芥川賞を受賞
した1988年、庄司はとうの昔に小説家を
廃業してバブル真っ最中の土地売買でボ
ロ儲けをしていた。むしろ三浦のほうがサ
リンジャー重病患者かもしれない。答えは
いつもかなり後にならないと分からない。

08/15札幌
ギャラリー
たぴお
企画展『BOOKS ART EXHIBITION 6』
久保千賀子、斉藤邦彦、春象、能登健一
林教司、藤井啓、藤川弘毅、三上詩織
かなり、「たぴお」らしさが出ていてイイ。
08/15札幌
ビアガーデン
ライブ『マルカート ユキ』
どんなシチュエーションでもカラーを出す。
08/15札幌
ガンゲット・
ダイマ
ライブ『テラダヤ(?)バンド』
まさか、ここで(笑)。てか、予定調和か?
08/16札幌
香聡庵
ライブ『テラダヤ・ソロ』
まさか、ここでも(笑)。てかいつもなの?
08/16札幌
kitara
ライブ『西高OBオーケストラ 第25回演奏会』
指揮;直江宣之西高
ワグナー;「ニュールンベルクの
マイスターシンガー」前奏曲
チャイコフスキー;バレエ「くるみ割り人形」
チャイコフスキー;交響曲第5番ホ短調op.64
品のよい旧制高校のような姿勢がいい。
写真展『ウィーン楽壇を彩った巨匠たち』
芸術の森展との連動企画なのが嬉しい。
08/19深川
東洲館
個展『水谷 淳 写真展 「水の情景」』
白を生かす奥行きを、油絵が嫉妬する。
個展『輪島進一 展』
いつが分岐点だったかは当人には関心
外だろうが、1987年「愛のメタファー」と1989
年「ガラスの肖像」が示した方向に輪島は自
信を持ったと思う。それはリアルであるがゆ
えの異様さであり、全体と末端の共犯関係。
山崎浩一『退屈なパラダイス』
(1988.11.30、初版、筑摩書房)
定価\1800→古本\100
なぜ山崎浩一は東浩紀になれなかっ
たのか(笑)?才能はあるのに同時代者
たち(=私も)は誰も彼に興味を示さなか
ったのだ。なぜならば山崎のやっている
ことは同時代者にとっては言わずもがな
であったから。たぶん、年長のマーケッタ
ーには便利なアンテナだったんだろうな。
しかし、この本に記録された才能が生か
されなかった私の世代もまた不幸だな。

08/19深川
うなかが
めーゆの
美術館
個展『輪島進一 小品展』
いらだちの持続力、集中力。つまり子供で
はない。面白いのはその視線の興味をバレ
エ少女のレッスンが回収した上品な到達点。
09/10札幌
ギャラリー・
エッセ
グループ展『絵画の場合 2009』
曾田千夏、谷口明志、小林麻美、久野志乃、
大井敏恭、レスリー・タナヒル、渋谷俊彦、
林亨、栗田健、松村繁
細密画の松村繁を見ちゃうと他が遊び(?)
に見えちゃうけれど、だからこそ抽象であるこ
との必然をグループ展の効果として見たい。
07/19札幌
Book・off
札幌
南2条店
「熱」についての、3冊。
唐沢なをき『怪奇版画男』
(1998.4.20、初版、小学館)
定価\1102→古本\600
ハズレぶりさえ味方にするのも芸か?

09/13札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『グッド・バッド・ウィアード』
(更新日;2009年9月16日)
09/13札幌
蠍座
映画『ポチの告白』
(更新日;2009年9月16日)
09/13札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『女の子ものがたり』
(更新日;2009年9月16日)
09/20札幌
北海道大学
総合博物館
企画展『生物多様な部屋
(更新日;2010年3月26日)
関川夏央『現代短歌そのこころみ』
(2004.6.25、初版、日本放送出版協会)
定価\1785→古本\900
門外漢による清潔な整理は気持ちE♪

09/20札幌
札幌シネマ
フロンティア
映画『20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗』
(更新日;2010年3月26日)
川上未映子
『先端で、さすわさされるわそらええわ』
(2008.1.5、初版、青土社)
定価\1365→古本\700
名は体を表すのか、体が名を育むか。

09/20札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『カムイ外伝』
(更新日;2010年3月26日)
07/25沼田
もらった♪
ロケット本。
パオロ・マッツァリーノ『反社会学講座』
(原本2004.6→2007.7.10初版、筑摩書房)
定価\798→もらった♪
愛する人を教育するには「芸」がいる。

09/26旭川
旭川美術館
展覧会『あべ弘士 動物交響楽展
(更新日;2009年10月1日)
ささやき〜♪
09/13
amazon
古本
神沢利子『流れのほとり』
(更新日;2009年10月1日)

10/21留萌
ストロベリー
フィールズ
ライブ『AZUMI』
(更新日;2009年10月27日)
神沢利子『いないいないばあや』
(更新日;2009年10月1日)
10/30札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『沈まぬ太陽』
(更新日;2009年11月4日)
神沢利子『同じうたをうたい続けて』
(更新日;2009年10月1日)
11/07札幌
コンチ
ネンタル
ギャラリー
合同展『いすのゆめ』
(更新日;2009年11月10日)
国松希根太、小林大、齋藤周、
佐々木雅子、清水郁太郎、中橋修、
永田まさゆき、藤井葉子、松原成樹
09/22東京
もらった♪
川島えつこ『わたしのプリン』
(更新日;2009年10月1日)
10/18札幌
もらった♪
石井一弘『小さなロバ』
(更新日;2009年10月21日)
11/08旭川
シネプレッ
クス旭川
映画『私の中のあなた』
(更新日;2009年11月9日)
11/04東京
もらった
ギロ男爵 / guillo kaligali『cypher's
photomanipulation & short stories』
(更新日;2009年11月5日)
11/15札幌
コンチ
ネンタル
ギャラリー
グループ展『遠くを聴く
(更新日;2010年4月9日)
山岸せいじ、山里稔、石黒翔、神谷泰史
中里麻沙子、山岸みつこ、吉成翔子
11/21小樽
岩田書店
草森紳一 『ナンセンスの練習』
(更新日;2010年11月26日)
12/22沼田
ゆめっくる
図書館
図書祭り
無料
関わった全員が、「発端は自分」と(ある種、と付け加えた方が良さそうだけれど)捉えているんだな。
文;本多勝一 写真;藤木高嶺
『カナダ・エスキモー』
(1963.12.5、初版、朝日新聞社)
定価\350→古本\0
本多のキャリアの出発点が冒険である
事に納得と感動。公平なアジテーション。
11/15札幌
蠍座
(更新日;2010年4月9日)
11/21小樽
ワーナー・
マイカル・
シネマズ小樽
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
(更新日;2009年11月26日)
11/29札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『イングロリアス・バスターズ』
(更新日;2009年11月30日)
12/09深川
東洲館
個展『斉藤 保 個展』
(更新日;2009年12月9日)
バルザック
『谷間のゆり、ウジェニー・グランデ』
訳;菅野昭正、水野亮
(1965.10.1、初版、河出書房新社)
定価\480→古本\0
装飾過剰な文だけが表現できる物語。
家族展『三上石城と
(更新日;2009年12月9日)
→どうしてこんなに優しいことを言ってくれるのかよく解らないけれど、
文;本多勝一、写真;藤木高嶺
『アラビア遊牧民』
(1966.1.30、初版、朝日新聞社)
定価\380→古本\0
どんどん戦略的になってゆく本多の文。
訳編;杉本苑子『萬葉集』
(1968.2.20、1969.5.20第2版、集英社)
定価\250→古本\0
私が読んだ万葉集の本で一番面白い。
作;松谷みこ子、絵;菊池貞雄
『モモちゃんとプー』
(1970.11.26、1971.9.28第5刷、講談社)
定価\500→古本\0
石森章太郎風イラストと、脳トリップ話。
12/12札幌
ディノス
シネマズ
札幌劇場
映画『脳内ニューヨーク』
(更新日;2009年12月15日)
でもいつかこれにも自分は飽きるんだろうなあ。って言ってたこと。
編;内村剛介
『ドキュメント現代史4 スターリン時代』
(1978.5.10、初版、平凡社)
定価\950→古本\0
レーニンとトロツキーからさえも自由。
高橋新吉『禅に参ず』
(1980.6.15、1982.2.10第2版、立風書房)
定価\2800→古本\0
「仏教否定の仏教」というアナーキー。
作;加藤多一、絵;鵜川五郎
『オンドリ飛べよ』
(1984.5.20、初版、大日本図書)
定価\960→古本\0
多一節の炸裂。似た素材だが創造的。
KAWADE夢ムック
『三島由紀夫 没後35年・生誕80年』
松本健一、安彦良和、中村歌右衛門、
行定勲、原武史、宇野千代、澁澤龍彦、
寺山修司、四方田犬彦、出口裕弘、他
(2005.11.25、初版、河出書房新社)
定価\1200→古本\0
優れた表現者は、幼稚だ。その幼児性
がバレないように才能で隠す。その隠し方
こそが「表現」だ。それがよく分かる論考。
12/13札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『パブリック・エネミーズ』
(更新日;2009年12月15日)
映画『カールじいさんの空飛ぶ家』
(更新日;2009年12月15日)
12/18札幌
もらった♪
立体彫刻『山里稔
(更新日;2009年12月18日)
12/20旭川
cafe good life
ライブ『blues.the-butcher-590213 +
(更新日;2009年12月22日)
12/25東京
もらった
浅倉卓弥『ルーシー・イン・ザ・
(更新日;2010年12月26日)
12/31札幌
ユナイテッド
シネマ札幌
映画『レイトン教授と永遠の歌姫』
(更新日;2009年12月22日)


Give me your Mail !

▼「買い物」、それは資本主義下の共犯行為である。 My favorite things.
ふふふふ。ほほ〜。1999年 20世紀の終わりにー。2000年 何を買ったんだっけ?2001年 最後にはジョー・ストラマーが死んだんだよねぇ。2002年 飛ぶ!2003年 飛ぶ!2004年 飛ぶ!2005年 飛ぶ!2006年 知りたいだろ?ほら、ほら、飛ぶ!2007年 知りたいだろ?ほら、ほら、飛ぶ!2008年 知りたいだろ?ほら、ほら、飛ぶ!2010年