あのブールで。その山の上で。あのお布団で。I'll follow you wherever you may go!
top page⇒うぇ〜ん!『共犯新聞』♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To DieROCK★ロック パラパラ・・・偏愛書物★Book Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!好物★Gourmet やっぱ、映画館で観たい♪映画★Movie Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!美術★Art
moto_kubo@hotmail.com
解放区から、解放区へ脳味噌ラジオ。 2009年1月11日
リアル共犯としての「運ぶ」
movie days and nights !


ミカキチ、料理、まだ?えへ♪

2009年3月28日(土)29日(日)
はる先生、授業ですよ!はる先生と、ローラに花束を!ミカキチローラの、うぇ〜ん!主役のいない3月生まれの、久保元宏。おたんじょう会


Re: 記憶
差出人: はる先生、授業ですよ!はる先生
送信日時: 2009年3月25日 11:20Pm
宛先: ローラに『ハーブ事典』を!ミカキチローラ

こんばんは!
ロケンロー・ファーマー!みづっきーからの返信を待ってみたけど、今のところは無いです。
今日は夏は、若林博士の庭でバーベキューをしようよ!若林博士のログハウスでのパーティーの用意で、
忙しかったですよね、きっと。
みづっきーが来れるのなら、日曜日でも良いです。
来れないなら、予定通りでいいのではないかと思います。
久保さんは、ご自分が主催して、来ない、
というのが何故か許される方なので、
来ても来なくてもいい、位に考えていいかな、と(笑)。
あとは、マサと相談して、マユエミの居場所を確定すれば、私はOKであります!
大奥会議
差出人: ローラに夏靴を!ミカキチローラ
送信日時: 2009年3月26日 1:33Am
宛先: はる先生、食事ですよ!はる先生

みづっきーちゃんの返信は
きっと明日ですね。
はる先生の言う通り、
彼女が来られるなら日曜で、
でなければ土曜に、
姫2人で
王子様の来ても来なくても、
それなりに
充実のお渡りを待つというのは、
なかなか
正しいですね(笑)
記憶の話しは、
みかさんとしてみたいのです。
記憶力や記憶の仕方は、人格の形成にも、
生き方(自分で選ぶ「生き方」じゃなくて、
そうやって生きなければならなくなるという方の)にも、
かなりの影響があると思っていて。
産まれ育つ環境と同じ位の影響はあると思うんですよね…。
→私も実はすごくそう感じています。
物書きには私と同じく、
なんでもかんでも覚えてるタイプがすごく多いみたいだし。
そして、記憶ってそのままそれこそ「環境」そのものだと思うんですよ。
その人が感じたものが「現実」でもあるし、
また、そういう風に「感じる」肉体がまた、「環境」そのものでもある訳だし。
楽しみです。
では、みづっきーの出方を見て決めましょうか?
はる
ではまたみづっきーちゃんの出方みて改めて。
みか@香聡庵

はる先生、ステージですよ!久保さんのお誕生日、3月31日の余韻を残し、世界的お祝いムードの中、こんばんは。
香聡庵でのことといい、徳丸さんとのことといい、3月生まれの、久保元宏。久保さんの誕生日なのに、私がプレゼントを貰ったみたいで、恐縮です。
写真は私からのささやかなプレゼントです〜。共犯ネタの宝庫です〜。
初めての47歳、おめでとうございます!

ローラに図書館の駐車場を!「人はみな馴れぬ齢を生きているユリカモメ飛ぶまるき曇天」 永田紅
共犯ガールスカウト♪
ミカキチが
山の上で棲んでいる
香聡庵(かそうあん)♪
2009年3月28日(土)
はる先生、授乳ですよ!香聡庵での一夜のこと。まさと子供達が寝てからは、4時までガールズトーク(笑)でした。
えみが泣かなければ、多分朝までトークだったと思います。
まず、こんなに夜通し話したのは、本当に久しぶりでした。

ローラに花束を!私も久しぶりでした。
というより、実は、今回はホントに「ガールズトーク」になったな〜と自分でちょっとびっくりです。
もしかしたら、まあ、色んな話をしたにしても、
基調が「ガールズトーク」なことをやったのは、私の人生では初めてだったかも知れない(笑)
(つまり、内容が、ってことですが・・・)

でも、前半のまさ先生との3人でのトークがあった後でこその
あのガールズトークだなー、というのもあって、
その、多角的・立体的な感じも含めて
私にはしみじみ貴重な時間になりました。

まさ&はる一家とは、いつか、きっとこういう風に語る日が来て、
こういう関係になれるだろう。という期待や予感はもともとあったんです。
でも、それがもう、「解っている」つまり、ある意味もう「出逢ってしまっている」ことがはっきりしていたから
急ぐこともないのだろう、とも思っていたんです。
だからこそ、最初は、「ぜひぜひ家族揃って」をしつこく言うのを躊躇していました。
前に進んだら、その手前で経験できたことはもう、2度と経験できなくなるわけだから。
なかなか私らしい足踏みでしょう(笑)

そして、実は、そういうことを私が感じていることを、はる先生もまさ先生も、感じ取ってくれていて
どういう出方にするかを、色々思い巡らして決めてもいてくれてるんだなーということも。

でも、今回、結局決行して、その機会を今持ったことを、本当に良かったな。と
日曜日に一家を見送った後つくづく感じたんです。
それで『花火とうなぎ』の一晩、とメールしたんです。

はる先生、授乳ですよ!そして、みかさん、
最高におもしろくて、かわいい女性。

ローラにコーラを!どへー。
なんでそう思ったのでしょう(笑)
「面白い」というのは、若干解る気もしますが・・・
体当たり(でもショボい)で、
実はタイしたことないことを
いちいち大騒ぎして生きてるから(笑)
ミカキチは、みんなが帰ると、ひるねかな♪
ブック・カフェ時代の看板があるけれど、絶賛休業中♪

ミカキチ、水、まだ?えへ♪
ミカキチはうさぎと、ニワトリと暮らしている♪
ニワトリは玉子と肉のため、うさぎは・・・・・・。
はる先生、授乳ですよ!女の生き方って、
長い間続いてる男社会の裏の物語なので、
語っても語っても、語りつくせないのです。

ローラにスケートを!ううーーん、実は、
そう自覚して考えたり捉えたりしていたことがないので
(また、私は本当の意味で社会人の年齢になってから
まさしく「裏人生」に入り込んでるので
正当な意味での「男社会」を経験してない、
という意味でも、そう自分では判断しにくいんですよ。
ただ、そのことから汲み取れるサンプルは多いはずだし、
それとして絶対に貴重だとも思っているので
そのことをリレーしたり共有できる位置の友人が
また新しく登場してくれたことは私にはすごいことです。
経験は、応用されてはじめて肯定されるものでもあるから。)
そう表現されると実はびっくりです。

アミカのノンちゃんと、
年に一度、「精神の棚卸し」と称して
泊りがけで一晩語る、というのをやっているんですが、
実は、この間の年末の話題もやはり
「男と女の違いって、若い頃はナイって思っていたけれど、
結局年齢を重ねて働いていると、
『結局決定的に違うのか?』と
思うしかないサンプルばっかり増えていく〜〜」
って話になったんです(笑)
勿論、その認識も、
それ以降の具体的な対応の為の
スタートラインに過ぎないんですが。

はる先生、授乳ですよ!そして、裏の方が大抵面白いものだから、
やっぱりまだまだ話し足りないです。

ローラにコーラを!私も、本当に「話足りない」と感じました。
けっこう珍しいことなんです(笑)私はどちらかというと、
すぐ机に向かって文章化してまとめて整理してしまいたくなるので
人と会うと「インプットが多すぎて辛くなってしまった」と感じるほうなので・・・

上記したように、はる先生ともまさ先生とも、もう解ってもらっていると感じていて、
一般的には面倒な話になるから端折らないとダメかな、
と、自分の側で予め処理を考えてから話題に乗せないとならないことも
そのまま話していいことが解っていたし、
そうすることがいい話になると互いに了解してるとも思っていたので
話せることが本当に楽しみでした(これも私にはとても珍しい)

そして、語るのに、ディティールはなんでもいいのだ、とも思ってるので、
やはり最初からど真ん中だけ語ることにしました。
つまり、
「家族関係(親子関係・親族・コミュニティ)と、
人間関係(恋愛と、友情)」
一番レアな部分なので、解りやすいだろうと思ったんです。
私の話ばかりになりましたが、
でも、誰の話でもいいものだとも解っていたので、
一番不健康そうな私を提供させていただくことに〜。ってか。
対話って、誰の話を俎板に載せても、
参加してる全員が夫々のことを語ることが出来るものだから。
で、私はあんなに自分の話を全て語ってみたのは初めてなので、
すごく面白かったです。
今、この世で、私のことを10代・20代・30代と流れで全部知ったのは、
はる先生とまさ先生だけ。
本舗初公開の話もテンコ盛り〜〜別に誰も羨ましがるとは思いませんが。
たまには、食べるんです♪
夜は男だけのものじゃない♪

本と映画と料理と♪
なぜか、まったく化粧をしない女(笑)♪
はる先生、授乳ですよ!みかさんと私は、本質的に
かなり異なる性質を持っていて
(案外ぐるっと回って同じなのかもしれないけど)、
私にとってはもう、話せば話すほど、惹かれる存在なんです。

ローラにコーラを!うー、はる先生の才能を感じてしまう〜〜
って、ナマイキな言い方してしまってすみません!!
私は友人に愛されてるほうだと(勝手に)自分では思っているし、
人とも話が通じるほうだとも感じているんですが、
でも、私に興味を持ってくれる人の大半は、
私に中に見える「自分」に興味があるんだろうな。
・・・という言い方はちょっと失礼な感じになってしまうけれど、
私と「共有できる自分」の心地よさが原点なんだろうな、と思うことがあるので
(勿論、それだけじゃないとは解っているし、それは最初のとっかかりに過ぎないし、
もっと言うと、そこから離れられないのは私の側の問題だ
ということも自覚はしてるんですが)
こう、すぱっと最初から「異なる部分」をつまみつつ
興味を持ってもらえる、というのは、
私にはエキサイティングです。

で、実は、私もその辺。
つまり、
「すごく違って見えるけれど、
掘り進んでいったら同じところからの分かれ道だったことが見つかりそう」
「それが見つかったらまた、
すごくいろんな今まで見えなかったものが(普遍的に)見えてきそう」
と、感じるところが
「話し足りない」というとこなんです。

はる先生、授乳ですよ!いかに自分が若いころ、
鼻もちならないやつだったかも、再確認。
若いころは、自分の明るさや、
元気が(これも単に親のおかげ)、
悩み多き生徒たちを助けるのだと
信じて教員を目指したんですから。

ローラにコーラを!それはでも、誰でも表出の仕方が違うだけで・・・・
という言い方が模範的過ぎれば、
私も、はる先生と同じタイプの「思いあがり」を持つタイプ
だったと思いますよー。
上の子的、というか(笑)
私はそこを忌み嫌う下の子である両親に育てられたので、
彼らとしては、
自分が死ぬほど嫌ったタイプの人間に
私が育って振舞ってしまうと、
自分達が軽蔑しぬいたように、
私が誰かに軽蔑されさげずまれ
憎まれ嫌われてしまうだろうと考えると
いたたまれなくて、徹底的に「形だけ」叩き込んで
かなり傲慢さを押さえ込むことには
成功してたかも知れないですが
単に、びくびくしてるだけの、
気に障る迷惑な人間になってしまっただけだったし・・・
かといって、ちょっと気を抜くと、
全然「治ってない」傲慢さが表出して
やはり攻撃を食らってはいたんですよね。
その「傲慢さ」が為す仕事を提供する、
ということを片方でやっていない訳だから
本当に役に立たない人間に成り下がっていたんだと思うし。
ミカキチ、料理、まだ?えへ♪
ローラに花束を!えみちゃんの写真が、かわいいーーーーーーーーーん、で
うきゃ〜んですーーーー
ファイルを開くたび、あの写真で突っ伏してます(笑)

ミカキチ、料理♪今夜は、これ♪
ミカキチ、今回の料理♪
はる先生、授乳ですよ!それを、「若い頃、傲慢(ごうまん)でなければ、何もできないでしょう?」
言ってもらえて、実はかなり救われました。

ローラにコーラを!パーティー前の、どういう形で今回の集いを持つか、の相談メールの際に
はる先生が「様子がよくわからないまま、ボールを投げてみた」と書いて下さってたでしょう。
あれ、私、すごくよく解ったし、そのことにすごく感謝していたんです。
結局、期待に最もいいかたちで応えることは出来てなかったので
なかなか言えませんでしたが・・・
その、ココで言ってる、「若い頃はある程度傲慢でいいと思う」って言った意味、
それは、「何かをやってみる」ことからしか結局は何も始まらないということが
歳とるとつくづく解るからなんですよね。あの晩、まさ先生も言ってたけれど。
まずは、間違うことが絶対に必要だし、最初に「間違ってみせる」人というのは、本当に貴重なんですよね。
でも、自分でそうは思えない。だから人にそれを見ててもらうことも必要だし・・・・
(make a joyful noise ですね笑)
思うに、「傲慢さ」というのは、自分がそれを「可能だ」と思うこと、ではないのではないかな。
可能でも不可能でも、結局人間は何かをなさなくてはならない訳だし、、
働きかけなくてはならない。
何もしなくても生きていけるほど、人生は短くもないし、自然は優しくもない
(これって私の好きな三原順の漫画に出てきた台詞笑)
で、たぶん、傲慢さって、 自分がなしたことが「上手くいった」り、「受け入れられた」り、「役に立った」り、「許された」際に、
そのことを「自分の手柄だと」思って、安易に肯定してしまうことを指していうのではないかな。
それを「やってみることが出来た」のは、自分がその立場にいることが出来たという まあ、偶然の恵みにすぎなくて、
結果は、誰のものでもない。もちろん、当人は当事者としてその達成を存分に喜んでいいのだけれど・・・・
なんていうか、それこそ映画やっぱ、映画館で観たい♪『青い鳥』にも出て来たテーマですが、
何かを為すということは、それに関わった人には必ず「責任」がある。
「傲慢」というのは、結果として生じた評価によって、
そこに生じた「責任」の多寡を自分で計ることを許されたと勘違いすることなのではないかと思う。
でも、責任というのは、互いに持ち合うもので、自分で勝手に判断して、解消していいものではないんですよね。
そういうことなんだと思う。

はる先生、授乳ですよ!Make a joyful noise. ノイズだけが、人を成長させるんだと実感した一夜。

ローラにコーラを!上記の、「女の人生は男社会の裏物語」とさらっとはる先生が書いてるのを読んで、
最近読んだばかりのよしもとばななのウェブ日記にあった
「人は人の言葉で育てられる」というのを思い出したんです。
そこには、案外共通にみなが思っていることなのに、なんとなくタブーとなってる為、口にする人が少ないことがあって、
でも、それを口にする勇気を持った人のほんの一言によって、人は救われて、助け合って生き延びる・・・
ってなことなんですが。

実は、この話関連で、今回、久保さんの前日の3月30日生まれの(がくっ。)、母の誕生日で仁木に行って
すごくいい話・・・というか、私が聴いておくべき話が聴けたんです。

はる先生、ステージの出番ですよ!グルメトークもしなきゃ。お料理のちゃんとした写真がなくてごめんなさい。
一言で言うと、コンセプト通りの逸品。
みかさんが、香聡庵を始めた理由は、
有機農業をやっている仲間が作った野菜をおいしく料理して食べてもらう、ということでしたよね。
まさに、素材の味を最大限に引き出したお料理でした。
自然のうまみが料理のアクセントになっているのです。
そのための野菜の切り方、煮込み時間、
そういうものがしっかりと考えられていて、私の適当料理との格差を感じました。
本人にしてみれば、プロだから、あたりまえ、なんでしょうけど。参考にして、頑張ってみようかな。
私は、何だか台所は聖域のような気がして、入るのをためらってしまったんですが、
まさは全く躊躇なく入ってお皿洗いをしていて、少しビビりました。
家でも、食器洗い機はいらない、俺が食器洗い機だ、と言っているので、
洗いたかったのでしょうが、良かったのかな。
ちなみにまさは、上野千鶴子と同じ誕生日。
共犯ガールスカウト♪
はる先生、箸だけは離しません(笑)♪
2009年3月29日(日)
はる先生、ベースのトラックダウンですよ!そう、図らずも(本当だってば)無銭飲食もやらかして、
厚かましい一家でした。
家宝、秀衡塗に手垢を付けまくるし。
毛越寺からクレームが入るのではないかと、不安な毎日です。

(あ、調べたら、建立は850年ですね。
がんばれ、社会科教員!
奥州藤原氏は義経のイメージが強くて、
建立はもっと後かと思ってましたが、最初は円仁が建てたとか。
円仁って、最澄以降、天台宗の最も有力な後継者でしたよね。
その人が平泉に建立というのも、なかなか興味深いです。)

それなのに、「花火とうなぎ」に会えた、と
嬉しいお言葉。お世辞でも嬉しい!
なんだ、それ?って久保さんは前にいってましたけど、
吉本ばななですよ、思い出して下さい(笑)。
実際は「不審火とドジョウ」ですけど。
本当に、素晴らしいおもてなしを、ありがとうございました。
共犯ガールスカウト、参上♪
おしゃべりの翌朝は、インディアン・サマー♪
このあと、はる先生一家はエミリーが描いた久保の絵が飾られている倶知安へ向かう〜。

ミカキチの香聡庵は、尼寺かっ♪毛越寺にいつか行きたいな♪
岩手県、平泉の毛越寺(もうつうじ)は、ミカキチのパパの実家♪
ローラに花束を!私、自分のルーツのくせに、
全然知識がなくて。
なんか、手をつけたらきっと
深みに嵌ると思うと、
なかなか近寄れないって
いい訳してる(笑)。
ただ、今度、平泉に行くことがあったら、
はる先生たちと一緒に行ったら
楽しいだろうなと思いました。
その内そんな日が来るかもー。

はる先生、ロケンローですよ!『くっちゃんアート展』について。
小川原脩記念美術館の建物は、
あの羊蹄山の絶景と合わせて、一つの作品なんだとわかりました。
天気がいい日で本当に良かったです。
よう、羊蹄山♪今日も、いい顔してるぜ。
美術館は羊蹄山が見える丘の上にある♪
入ろう♪どこから?
原発のおかげかな?でへ♪

おお、エミリーちゃん♪毎年、出展してー♪
観光バブルが危機な今こそ、
徳丸画伯がタフに、楽しく展開するアートの共犯は、
すげー意味と価値がある。
田舎って、こーじゃなきゃ。こーゆー人が輝やかなきゃ♪
小川原脩記念美術館
Shu Ogawara Museum
9Am〜5Pm
一般;\500
北海道虻田郡
倶知安町
北六条東7-1
電話;0136214141
すげー立派〜♪貴重な施設ですね〜。

エミリーが描いたうぇ〜ん!私の顔(がくっ。)が飾られるのは、
画伯っ!久保の分身、頼みましたよー。
「久保さん、この絵、が無いね。」
「がくっ。」
「ぼくの額を付けておくよ。」
と、徳丸画伯にあずかっていただいた♪
2009年2月19日(水)
〜 3月29日(日)
『くっちゃんART展』
休館日: 2/24,
3/3, 3/10, 3/17, 3/24

うぇ〜ん!で、もともとは徳丸滋画伯
ご自身の「STギャラリー」で
数年、開催されてきた企画展だ。
徳丸画伯を中心に
多彩な画家が出展し、
華やかで祭典色を帯びた企画だ。
しかし、年々、参加者が増えて
昨年は20人になったので、
今年からは場所を、
「小川原脩記念美術館」に
移すこととなったのだ。

「今年は場所を移動して最初の年
だから、私が代表企画者だけど、
来年以降は
美術館が中心になってやってほしいと
思っているんだけどね。」

と、控えめに語る徳丸画伯だが、
いつもは厭世家ぶった発言を
しているわりには、
地元では精力的なフィクサーである
一面を見た気分♪

はる先生、授乳ですよ!『くっちゃんアート展』は、内外のアーティストによる、
バラエティーに富んだ作品が並んだ、贅沢で楽しい空間でした。
中でも、かなり一番目立っていたのが、
われらが久保さんのポートレートです。
げ。久保だ♪
こんなアカデミックな空間に、久保の顔でいいのか?!

うほっ♪いいのか(笑)?
あ、徳丸画伯がちゃ〜んと絵に額を着けてくれている。
はる先生、ライブですよ!徳丸さんからの伝言ですが、
エミリーの久保さんファンクラブポートレートは、
徳丸さんの家に保管しときます、とのこと。
徳丸さんは、6月に小川原修美術館で個展をやるので、
その時に取りに来るのでも良いよ、とおっしゃってました。
その際、私も来年の展示作品を持ち込みの予定。

うわっ。なんちゅータイトル♪
はる先生、授乳ですよ!題名がおかしくて、つい写真に撮ってしまいました。
そこに徳丸氏ご本人が現れて、ラッキー!
恐る恐る話しかけてみると、優しい笑顔でこたえて下さり、一安心。
次の展示の打ち合わせがあるので、1時間くらい美術館にいる、
徳丸さんのギャラリーにはその後戻る、とのこと。

徳丸さん、除雪してる?おほ♪
まだ&まだ、雪が多いねぇ〜。
はる先生、授乳ですよ!私たちは
変わり果てた(ここはアメリカ?)ニセコひらふの街を
ぶらぶらして時間をつぶし、
徳丸さんのギャラリーへ。

はる先生、授乳ですよ!早く着きすぎたので、
中だけ見せて頂いて帰ろうと思っていたところに、
徳丸さん登場。写真に写っている、
オーストラリア人のマーゴさんの個展を4月1日から開く、
ということで、ばたばたしていましたが、
徳丸さんはご丁寧に対応して下さり、感謝!です。
徳丸さんの作風は大好きで、
いつか自宅に一枚購入するのが夢です。
北海道に住む人だけが知る、
その景色の一瞬を見事に表現されているのです。
たとえば、激しさは感じないのに、
ものすごくたくさんの雪が降っていて、
そして怖いくらい静寂。こういう情景。
北海道の人ならきっと共有できる感情が、
ふっと湧いてくるのです。
画集も買って、写真も撮って、大満足で帰路につきました。
徳丸さん、久保さん、ありがとうございました。
徳丸ガールスカウト♪
左が、マーゴ嬢♪徳丸画伯の、「孫」ではありません。がくっ。

山よ♪今夜もありが〜とぉおぉうー♪
次回は、はる先生一家、是非、羊蹄山に登山を♪
はる先生、授乳ですよ!あ、4月になっちゃった!では、はるレポでした〜。

E-mail text by はる先生、授業ですよ!はる先生 (送信日時: 2009年4月1日(水) 2:02Am)
E-mail text by ローラに花束を!ミカキチローラ (送信日時: 2009年4月1日(水) 9:12Pm)
DJ by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (編集日時: 2009年4月2日(木) 4:12Am)

エミリーが描いた私の顔の絵★Oh〜♪それは、2007年5月20日のことだったね。を、
美術館が展示する、というので、
220km南の
倶知安町にまで運ぶことにした。
text by うぇ〜ん!久保AB-ST元宏 (2009年1月20日 4:10Am)
Re: Emily、参加なのですね。
差出人: 徳丸 滋
送信日時: 2008年12月4日 5:04Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

久保様
Emily参加OKです。
久保さんが運んでくれるのでしたら都合のいい時いつでもいいです。
こられるときに連絡下さい。
搬入は小川原脩記念美術館へ、1月25日必着です。
搬出後も美術館か僕のところで保管しますので都合のいい時でいいです。

徳丸滋
差出人: Jeffrey Thomas Meyer
送信日時: 2009年1月日 1:50Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

Tell Mr. Tokumaru that thanks to his book of paintings,
Hokkaido will be with us no matter where we go.
He captures the feeling and magic of Hokkaido like nobody else!
We smile when thinking of Kung Fu Kubo San hanging
in the Shu Ogawara Museum.
エミリーが画家であった、という、すてきな偶然。
2006年7月8日、エミリーとジェフリーが羊蹄山に登る前に、画伯を表敬訪問♪

2009年1月10日(土)
「せまいよー。暗いよー。」、ってか?
6Pm 出発前にテレビを観ていたら、全国の更生保護施設が報道されていた。
行政は、今夜もオーライ。安全&安心な田舎町は、今夜もオーライ。
マークXは、今夜もオーライ。
真夜中に、自分の顔を運び出す(笑)。

マイルスとゲバラとガンジーと。
2000年5月20日、カナダ・ポートハーディ。
インド人の家庭に朝食に招待される。
ご主人がマイルス・ディヴィスの大ファンで、
LPのコレクションを自慢してもらった(笑)。
この時に私が着ていたのが、
ゲバラのTシャツ。
2009年1月10日(土) 11:15Pm〜1:40Am
映画、この週末1本目♪
 ユナイテッド・シネマ札幌
深夜割引き \1200
原題;『Che: Part One』
監督&撮影;スティーブン・ソダーバーグ
脚本;ピーター・バックマン
出演;ベニチオ・デル・トロ、
デミアン・ビチル、
サンティアゴ・カブレラ、
エルビラ・ミンゲス

正月には、フロンティアでゲバラとすれ違った。
★火星大接近の日に、眼球に乗り移った火星♪赤い惑星が眼球に焼き付いた!?久保の眼
テーブルにマナーがあるように、革命にもマナーがあるようだ。
ワイルドなヒゲ面で葉巻をくわえてマシンガンをぶっ放すゲバラ
を期待して観にきた客は、肩透かしを喰らうだろう。ここで描かれ
ているゲバラは革命家というよりは、むしろ教育者なのだ。
そう考えれば「永久革命論」を、「永久教育論」と言い換えても
違和感が無いことに私は気がついた。「革命」に終わりが無いよ
うに、「教育」にも終わりは無い。そして、その終わりの無さは「絶
望」のためにではなくて、限りない「希望」のためだから。もしかし
たら、世の中にあふれている全ての書物の「革命」を「教育」と書
き換えても、オッケーなんじゃないのか?・・・なぁ〜んて、ね。
そんなことからだろう、私は映画を観ながらずっと、昨年末に
再会した小学校4年生の時の担任だった森弥生先生と、私より
も10歳年長の東出センパイのことを考えていた。森先生から私
へ伝えられたのは、言葉と言葉以前のものを通じて本質を正確
に伝える「教育」であり、東出センパイと交流していて感じさせら
れるのは「伝わらないかもしれない」というニヒリズムを意識的に
無視するフリを続けることによって持続されている書物の引用を
織り重ねることによって思索する青春期の正攻法、だ。
かつて革命が声高に叫ばれた時代、革命とは啓蒙であった。
しかし、啓蒙が持つ上から目線のイヤラシサに私たちは何度
も失望と吐き気を感じてきた。啓蒙を「教育」と言い換えることが
正しいと思えるほど私は能天気ではないが、革命が答えを求
める姿勢そのものであって、答えではないのであれば、今
の私は革命を教育と呼びたいのだ。そして私にその気にさせ
たのは、森先生と東出センパイの存在であり、革命が魅力的な
革命家によって輸出されるように、最高かつ最良の教育ツール
とは魅力的な教育者なのだ。つまり、革命も教育も、テキスト
よりも人間が説得力を持つのだ。
その意味からすれば、ゲバラは革命の輸出に最高の役割を
果たしてきた。しかし、同時に安易な革命幻想をバラまくことにも
大きな手助けをしてきてしまった。だがそのバラまきは、ゲバラが
死んだ後のこと。優れた教育者が不在のところで繰り広げられた
悲劇の観光のような革命だったのだ。
ソダーバーグ監督が、長時間の映画を2本も使って表現せね
ばならなかったことの中心は、まさにそこだ。この長ったらしい映
画は、映画としての完成度は低いかもしれない。もっとスリムに
編集すれば、この映画は完璧になり、大きな賞を獲得できたこと
だろう。しかし、たぶん監督はそこを目指さなかった。たとえ映画
としての完成度が低くなろうが、作らねばならなった映画とい
うものがあるのだ。たとえば、コッポラ監督がベトナム戦争の狂気
を描いた2時間33分の『地獄の黙示録』(1979年)がそうだろうし
そのコッポラが1981年にプリントし直した1927年の『ナポレオン』
は3時間42分もある白黒サイレントの超大作だった。つまり、ゲ
バラはナポレオンのように描かれる必要がある男であり、ベトナ
ム戦争のようにきちんと振り返って考察されるべき歴史なのだ。
2009年1月11日(日)
うぇ〜ん!なんせ沼田町から倶知安町までは遠いので、札幌市に一泊して、
「徳丸画伯と話しながら、画伯の絵が観たい♪」とメールが届いたローラに花束を!ミカキチ@ろーら嬢を迎えに行って、本州から北上する低気圧へ向かって、南下♪
Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!STギャラリー
北海道虻田郡倶知安町山田74番地

1月11日(日)は、
正午前後の到着です。
差出人: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏
送信日時: 2009年1月9日 1:41Pm
宛先: 徳丸滋

徳丸様
久保元宏です。お世話になります。

天気予報では、
11〜12日は荒れるようですので、
天気を見ながら出発を考えます。
私は10日、7PMごろに
沼田町で仕事が終わると思いますので、
10日の夜は札幌に前泊して、
チェ・ゲバラの映画を観て(笑)、
11日は10Amごろに、
徳丸さんの家にむかいますので、
正午前後には着くと思います。

天候が悪ければ、
12日にのばすことも考えてはいますが、
とりあえず、11日の午前中には
電話をさしあげますので、
よろしくお願いいたします。

では、楽しみにしています♪
雪道は、徳丸画伯もオーライ♪
よーやく到着♪
正面に見えるはずの羊蹄山も、雪で見えない。がくっ。
山の中で、山を見る♪
ギャラリーへ向かう徳丸画伯。
すごい雪で、画伯の姿も、こんな感じ。

ミカキチ、いかが♪
ギャラリーの奥の部屋が、アトリエになっている♪
久保「倶知安町には、オーストラリア人を中心としたスキーなどのブームで、
ずいぶん外国人が住むようになりましたが、
世界同時不況で少し外国人も減ったのでは?」

画伯「いや、それでも、すでに500人の外国人が定住しているからね。」

久保「へぇー!全人口1万5千人だから、そりゃ、すごい。」

画伯「でも、オーストラリア人は絵にあまり興味が無いようだね(笑)。」

久保「お国柄かなぁ?」

画伯「ヨーロッパの人は、かなり絵に興味を持って、買ってもくれるよ。」

久保「あー。さもありなん。」


しかし、羊蹄山の絵葉書を買う感覚で、
羊蹄山のふもとに住んでいる徳丸画伯のオリジナルの絵を買うなんて、
まぁ、す・て・き♪

そんな「おみやげ用(?)」の小品も楽しいが、
やはり私にとっての徳丸画伯は、
具象の自然界と、抽象の精神世界を同居させた大作だ。
その、いわゆる偉大なる代表作たちが
今回はギャラリーに飾られていなかったのだけれど、
アトリエに入れていただくと、そこには、また新たな代表作が作られつつあった。
新作は、今夜もオーライ。
製作中の新作だっ!

久保「おおおお。1970年代の徳丸さんの画風を思い起こしますね。」

画伯「なんだか、また原始宗教に回帰しちゃったみたいだ。」
家電ライダー!山の中で、山を見る♪
こちらも、製作中の新作。徳丸ワールド、ぷん&ぷん♪

息子さんもオーライ。
STギャラリーの2階は、画伯の息子、晋(しん)さんのアトリエ♪
徳丸画伯の息子さんはデザイナーで、作品は写真。
トリミング以外の加工はまったくしていないのに、
まるで抽象画のような不思議な世界。
息子さんのアトリエには、
ディープ・パープルやクリームなどのロックCDが置いてあった。
サイケ好みなのかな?
去年の札幌の「時計台ギャラリー」での親子での合同展覧会では、
それぞれの個性が際立っていて楽しかった。
息子さんの作品も去年から一気にまた開花した印象がある。
もちろん、今年もお二人は個展をされるようなので楽しみだ。


うぇ〜ん!引き続き、本日の目的である、エミリーの絵を届けに美術館へ♪

Artとは、ニューヨークのホイットニー美術館から、大阪の乙画廊まで、どこでもドアの奥で、今夜、パーティが2時から開かれる!小川原脩記念美術館
Shu Ogawara Museum
9Am〜5Pm
一般;\500
北海道虻田郡倶知安町
北六条東7-1
電話;0136214141
すげー立派〜♪貴重な施設ですね〜。

画伯っ!久保の分身、頼みましたよー。
「久保さん、この絵、が無いね。」
「がくっ。」
「ぼくの額を付けておくよ。」
と、徳丸画伯にあずかっていただいた♪
さて、エミリーが描いた私の顔(がくっ。)が
飾られるのは、
2009年2月19日(水) 〜 3月29日(日)
『くっちゃんART展』
休館日: 2/24, 3/3, 3/10, 3/17, 3/24

で、もともとは徳丸画伯が
ご自身の「STギャラリー」で
数年、開催されてきた企画展だ。
徳丸画伯を中心に多彩な画家が出展し、
華やかで祭典色を帯びた企画だ。
しかし、年々、参加者が増えて
昨年は20人になったので、
今年からは場所を、「小川原脩記念美術館」に
移すこととなったのだ。

「今年は場所を移動して最初の年だから、
私が代表企画者だけど、
来年以降は美術館が中心になってやってほしいと
思っているんだけどね。」

と、控えめに語る徳丸画伯だが、
いつもは厭世家ぶった発言をしているわりには、
地元では
精力的なフィクサーである一面を見た気分♪
倶知安は、徳丸画伯でOK♪
美術館の裏口から入り、絵を届ける。

山の中で、人生を見る♪
常設展その1
『小川原脩 自伝風な展覧会−私の中の原風景 1931-1998』
ピカソ風あり、セザンヌ風あり、ビュッフェ風あり、ダリ風あり・・・。
いつ見ても、器用な画家だなぁー。
そしてだんだん、本人の個性が
黄土色を中心とした柔らかい丸みを帯びた線に修練されてゆく。
個性が固まってからの作品よりも、
ヨーロッパの画家からの影響を隠さない若描きの作品のほうが
今の私には面白く観える。・・・・・・なんでだべ?
美醜は、丸顔もオーライ。
常設展その2
『小川原脩 アジアの大地−自然回帰とアジアの再発見へ』
1942年から戦争の協力画を描いたことが
彼の人生に大きくのしかかっているんだけれど、
晩年にかけて中国やチベット、インドなどの
アジアを回り描いた大陸的な作品群は、
若いころの攻撃性は無くなり、
図案化されたかのような高度な省略で牧歌的に描かれている。
それはまるで、戦争の時代からの和解を一生をかけて到達した図案のようだ。



うぇ〜ん!倶知安町での目的を果たし、また、ぐるりと札幌市へもどり、ミカキチの友人のライブへおともする。

象も喰う、ぞうすい♪
ミカキチは、「キノコおじや」♪780円♪
Oh ! うめぇ〜♪ジューシーな豚肉ソティ!レストランのや

札幌市中央区北2東11-23-14
電話,;011-210-5105
JR 苗穂駅から徒歩5分
11Am〜10Pm (ラスト・オーダー;9:30Pm)
無休
ねぇ、ゆきだるまくん、千円以下で、いろいろよ♪

フランス人は、フランス食♪
私はブイヤベース♪これ、580円だよ。安っ。うまっ。

ライブ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieロケット姉妹 "Rocket sisters"
タテヤマユキ vo, acc、扇柳トール vo, g, etc)
5:30Pm開場、6Pm開演 
\2000(別途ドリンクのオーダー)
The rocket was launched.
うそは、今夜もオーライ。
スタンダード曲の、彼らなりの解釈を楽しむライブ。
トールさんは3本のケルト笛を使い分け、笛で気合が入り、ギターで気合を流す。
アコーディオンは、大きな象の胃袋のように大きい深呼吸を繰り返し、
このレストランで食事を済ませたばかりの観客の胃袋も合わせて膨らんだり、閉じたり。
ユキさんの、おとぼけ唱法は矢野顕子や戸川純を聴いてきた私には、
パンク以降の匂いを感じちゃう。
たとえ古楽器を使ってスタンダードを演奏しても、
やっぱ、「時代」を通過した音になる。
通過、っーか、生き残った、ってことか?
ゆったり、幸福にさせてくれる人はタフな人なんだな。
たとえ死にそうに悩んでいても、表現されるものは。
発射オーライ。
つなぎ合わされた古い倉庫を改造したレストランは、
まるで迷路のように、大きな鳥のように、
いくつかの小さな部屋の翼を左右に広げていて、
ライブ会場から遠い迷路のはじっこで食事をしているお客さんにも
歌は、少し、届いているのかな。

ライブで演奏された最後の曲は、映画『ティファニーで朝食を』でオードリー・ヘップバーンがギターを弾きながら歌っていた、「ムーンリバー」。
この曲をミカキチが訳詩したものを、歌った。最近ではミカキチは、訳詩の依頼も増えて、世間では「ヤクシスト」と呼ばれているそうだ(?)。
BREAKFAST AT TIFFANY´S-MOON RIVERムーンリバー
Moon River

Words by Johnny Mercer
Music by Henry Mancini
(1961年)

Moon river, wider than a mile
I'm crossing you in style some day
Old dream maker, you heart breaker
Wherever you're going
I'm going your way

Two drifters, off to see the world
There's such a lot of world to see
We're after the same rainbow's end
Waiting round the bend
My huckleberry friend
Moon river and me
打ち上げは、今夜もオーライ。
ライブが終わって、打ち上げで〜す♪・・・・・・ロケット、だけに。がくっ。
そして&なんと、
ミカキチの訳詩が歌われただけじゃなくて、
1年間、休業していた
ミカキチが経営する自然食レストラン、
『香聡庵』が、ついに復活する!
まずは、この夜と同じライブから♪
久々に、ミカキチの料理も食べれるぞー。

2009年2月21日(土)
開場l5Pm 開演;6Pm
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieロケット姉妹 "Rocket sisters"
タテヤマユキ vo, acc
扇柳トール vo, g, etc)
ローラに花束を!香聡庵(かそうあん)
札幌市南区真駒内165-201
(駒岡団地内)
\2000 ワンドリンク付き
軽食のオーダーも出来ます♪
【問合せ・予約】香聡庵 011-584-2767


うぇ〜ん!ミカキチに言い出すの少し迷った(笑)んだけど、
「みか訳ムーンリバー」の訳詩って、『共犯新聞』に載せたらだめ?
いいのなら、教えて。

ローラに花束を!なんだー(笑)
そんな、迷うことなかったのに。でも気を遣ってくれてありがとうございます。
歌詞だけだと、なんかすごいショボいんだけどね(笑)
以下、トールさん歌詞を送った時のメール。

つめたいゆびに花束を!トールさん:

うにゃにゃにゃにゃ。
やっと!一応出来てみました。
ムーンリバー。

80パーセント見えた!と思ってからが、実は残り98パーセントだった・・・・
という、ありがちな展開で、すっかり遅くなってしまいました。

しかも、自信がない(無くて当たり前のような気もするが)

色々悩みましたが、
言葉の音が乗りそうなほうで創ったので
やや意味不明なとこもあるのとあと、
言葉数が少ないので歌いにくいかなあ。
でも、伸びはいいように考えたつもりなのですが。。。。

言い訳はとにかく、
以下です。

Moon River
月の河

Words by Johnny Mercer
Music by Henry Mancini
(1961年)
訳詩;畑のニワトリに花束を!ミカキチ@ろーら嬢(2008年12月)
Moon river, wider than a mile
I'm crossing you in style some day
Old dream maker, you heart breaker
Wherever you're going
I'm going your way

Two drifters, off to see the world
There's such a lot of world to see
We're after the same rainbow's end
Waiting round the bend
My huckleberry friend
Moon river and me
胸に 渡る風の
こだま呼ぶ 果て
夢 まどい 抱き(いだき) 流る
彼方とおく 光る路

青い 鳥を追いて
越える月影
たどり着くは 虹の きざはしへ
あなたの待つ元へ ほら


you tube のBREAKFAST AT TIFFANY´S-MOON RIVERこれに載せて歌ってみて作りましたが、
音数や音など、直した方がいいところはまた考えてみるので言って下さい。

もちろん、ボツで最初からやり直しでも・・・・

横井珈琲に花束を!で、ユキちゃんが感想くれて
嬉しくて内容について返信したのが以下。参考(笑)までに。
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Die扇柳トール>どうぇす。
>ユキちゃんより伝言を承りました。
>のでお送りします。

マルカートに花束を! >「みかちゃん、今回は、
>ステキな詩をどうもありがとう〜。
>全体がもちろんすきだけれど、
>わたしね、
>“青い 鳥を追いて 
>越える月影”のところで
>特にグッときてしまうんだよ〜♪
>明日うたわせていただくね、ふっふっふ〜。
>みかちゃんに向けて、
>心をこめて、うたいます。
>会えるのをたのしみにしています♪」

わすれたぱんつに花束を!ユキちゃん詞を気に入ってくれてありがとう〜〜
心からホっとしました。

そして、2番のでだしの
「青い鳥を追いて 越える月影」のところ。

実は、一番の歌詞を作ってる時は
原詞の意味を含めつつ、元歌の音を踏まえつつ、
「音」と「響き」に重点をおいて作っていて、
で、その流れでの2番の歌詞というのもありだな、とは思っていたの。

一番の歌詞と韻を踏ませるとか、
元歌のフレーズと音を合わせるとか。

でも、「青い鳥を追いて」というフレーズを思いついた時、
その、2番になって明るい拡がった感じが出るのが
なんだかすごくいい気がしたんだよね。

あと、ユキちゃんが歌うにしても、トールさんの声を乗せるにしても、
その「あ」で始まり、空に広がる感じを歌に含めるほうが、なんだか絶対に
その歌に込められたものが、閉じ込められたものにならない感じがして、
そのほうが、歌として生きて歌われていく気がしたの。

あと、「越える月影」は、
元の歌詞を調べていたら、「ムーンリバー」というのは固有名詞で
南部にある故郷の河の名前らしいんだけれど
もともとのイメージとして、川面に渡る月の金色の影、というのがあって
そこに導かれて、還る処へ旅立つ・・・というのを
やっぱり入れよう。って思ったの。

だから、その2つのフレーズは
かなり意識的に、入れてみた部分なので
そこを気に入ってもらえたのはとても嬉しいです。

明日のライブ、すごく楽しみにしています!!

そして、歌詞も、もっといいものを書いていこうと思ってるので
どうぞよろしくねーーー

長くなりましたが、では!

ローラに越える月影を!とりあえず以上です〜
三角山から生放送だぞ。ミナさまー!
76.2MHz
ローラに花束を!ミカキチ@ろーら嬢の生放送は、
毎月、第1土曜日 5Pm〜6Pm 志羅山 美香 『花よりダンゴ』
再放送は、その12時間後、日曜朝、 5Am〜6Am♪
←コレをクリックで、どこででも生放送&再放送が聞けちゃうぞー♪
次回は、2009年2月7日(土)5〜6Pm

2009年1月31日(土)の放送は、
♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieロケット姉妹 がゲスト!


差出人: ローラに花束を!ミカキチ@ろーら
送信日時: 2009年1月28日(水) 3:20Am
宛先: ♪Too Old To Rock And Roll , Too Young To Dieロケット姉妹 "Rocket sisters"
タテヤマユキ vo, acc 扇柳トール vo, g, etc)

トールさん、ゆきちゃん こんにちは。
毎日リハ&ライブでほんとロケットな新年ですね〜。
なんか、まだ1月なのが不思議のような、
もうひと月経ったのかーのような。
妹よ、めかくししてごらん。ほら。
31日の土曜日ですが
ロケット合宿の前の、三角山でのラジオ、
トールさんがユキちゃんも一緒だというので
3人で『花より満月食堂』をやろう!と思います。

で、適当に考えたところだと
「思い入れのあるのこの曲」とか
「音楽をやろうと思ったきっかけ」とか
そんな感じではじめるのがいいかな、と思ってはいるんですが
ユキちゃんはどうだろうかなー。
姉さん、今日も仕事でっせ。
何か、話したいことがあったらそこに合わせます。

私の希望としては、
今現在、ライブや現在進行中の仕事でアピールしたいことよりも
個人的な、というか
仕事ではあまりオープンに話さないけれど
自分としてはすごく本質的に大事なこと。
について、語れたらいいな、と思っています。

そんな感じの対話でいいなら、
そんな感じの番組で送りたいと思う曲を
3曲ほど、持ってきて下さい!
それをかけます(笑)。

自分の曲でもいいですし、
好きな曲でも。

で、自分の曲だとしたら
うち1曲は自分のでないのを用意してきてくれたら嬉しいです。
ユキちゃんの曲は、録音をCD買えば聴けるけれど、
ユキちゃんが選曲した曲を聴いて、
その曲についての話が聴ける機会は
なかなか無い!と思うから・・・・

トールさんも2,3曲用意してきてくださいねー

ほんの少しだけ、地球の風を動かしてみました。 差出人: 扇柳トール
送信日時: 2009年1月28日(水) 3:28Am

ずいぶん夜更かしですね。
なかなかおもしろいと思う。

じゃ2,3曲用意します。
なかなか難しいテーマだけどかなりおもしろい。
ゆきちゃんが何を選ぶかも興味深いね。

それではマタンキ。

差出人: タテヤマユキ
送信日時: 2009年1月29日(木) 12:23Pm

みかちゃん、メールをありがとう〜♪
31日は、わたしまで
ラジオにおじゃましますね、エヘへ。
すっごくたのしみよ〜♪
よろしくおねがいしまーす!

ほーんとほんと、
そういうおはなしをできる機会って
なかなかないの。
ぜひ、みかちゃんの書いてくれた内容で
おねがいします〜♪
こりゃたのしみだわい。
では、思い入れのつよい
なつかしい曲たちを持っていくね〜♪
大きく息を吸って。逆立ちの恋人たち。


2009年1月12日(月)
うぇ〜ん!連休だから、寝坊♪
午後、ぶらりとマークXで札幌の大通りへ行ってみると、髪の毛がやたらに多い黒スーツ5〜6人の集団が、あち&こちに。
あ。
今日は、成人の日ね(笑)。
古本を3冊ほど買って、またしても映画館へ飛び込む。
2009年1月12日(月) 3Pmm〜5:08Pm映画、週末2本目♪
 ユナイテッド・シネマ札幌 「月曜日男性割引」割引き \1000
原題;『We Own the Night』
監督&脚本;ジェームズ・グレイ
挿入歌;ブロンディ「ハート・オブ・グラス」、
デヴィッド・ボウイ「レッツ・ダンス」
出演;ホアキン・フェニックス、マーク・ウォールバーグ、
ロバート・デュヴァル、エヴァ・メンデス

★火星大接近の日に、眼球に乗り移った火星♪赤い惑星が眼球に焼き付いた!?久保の眼
悪くはない映画だけど、これを観ることによって、去年の
『アメリカン・ギャングスター』の最高ぶりがより浮かび上が
っちゃった。それと、まったく同じ理由で『007慰めの報酬』
は、『ダークナイト』の最高ぶりを浮かび上がらせたと思う。
去年の映画は、大作が大作として立派だった年のような気
がしてきたな。
ホアキン・フェニックスは太ったジェームス・ディーンのよ
うに、大胆な性格の中にデリケートな感情をにじませた名演
を見せてくれる。くわえタバコで歩いてくるエヴァ・メンデスの
シーンには圧倒的な魅力がある。それでも、この作品が『ア
メリカン・ギャングスター』のレベルになれなかったのは、「社
会性」という概念のとらえ方の差だろう。『アメリカン・ギャン
グスター』は個人的な問題を社会問題にまでダイナミックに
持ちこんだ。『アンダーカヴァー』は、その逆だったのだ。
これがアメリカか?これが、U.S.A.か。
2009年1月12日(月) 6:15Pmm〜8:16Pm映画、週末3本目♪
 ユナイテッド・シネマ札幌 「月曜日男性割引」割引き \1000
原題;『Funny Games U.S.』
監督&脚本;ミヒャエル・ハネケ
撮影;ダリウス・コンジ
挿入歌;ジョン・ゾーン(Naked City)「Bonehead」、「Hellraiser」
出演;ナオミ・ワッツ、ティム・ロス、マイケル・ピット、
ブラディ・コーベット、デボン・ギアハート

★火星大接近の日に、眼球に乗り移った火星♪赤い惑星が眼球に焼き付いた!?久保の眼
不快な映画だ。無料で観せられていたのなら、席を立つ観客
続出だろーな。テレビなら正視できずにチャンネルを替えられる
だろう。しかし、だからと言って極端な残酷シーンや流血がたく
さんあるわけでも、子供に見せられないセックス・シーンがある
わけでも、ない。それなのに圧倒的な不快感を観客に与えるの
は、くやしいが(がくっ。)監督の才能だろう。途中でガス・ヴァン・
サントのようなドキュンメンタリーぎりぎりの長回しをしたり、まる
でゴダールのように突然、主人公が映画を観ている観客に話し
かけたりするなど、実は高度に映画的な映画なのだ。そしてそ
の映画話法が、「ふふん。ハリウッド娯楽映画しか知らないブタ
どもちゃん♪」と、いかにも言っているよーなので、またしても不
快なのだ。
そも&そも、この映画には「落としどころ」が、無い。物語的
カタルシスが無いのだ。物語の概念をゆらがすホラーなのだ。

うぇ〜ん!午後11時。沼田町へ帰れば、まったく雪が無い。吹雪の中、出発した土曜日よりも少ない。
あー。なんだか、へんてこりん。まだ1月ド真ん中だよん。
エミリーとジェフリーが住んでいるアメリカのワイオミング州に、雪は降っているのだろうか。


差出人: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏
送信日時: 2009年1月20日 4:26Am
宛先: エミリーの自由な旅の空。エミリー&ジェフリー

Hi, Emily and Jeffly !
This is a Kung Fu Kubo motor carrying company.

I delivered my face to the Shu Ogawara Museum.
Please check it !

I wish that Emily's fine painting will made to be impressed Hokkaido mountain's people.

And Mr.Tokumaru said he want to open a same art exhibition including Emily's new art every year.
It is every year, he wants to use other paintings that Emily drew.
Maybe Ms.Haru and more another Emily's art collector will must bring that arts!
Therefore, Emily's picture can be seen in the museum every year.

See you!

登ってみてよ、やっほー!Yellowstone!山から、山へ。山びこのように古里に戻ったエミリー。
ジェフリー
「Em and I spent Monday afternoon skiing out to Mystic Falls.」
差出人: エミリーは描く。エミリー・マイヤー
送信日時: 2009年1月20日 7:16Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

I love it!!! Woo hoo!!
It is very exciting to think I can show my art in Hokkaido again in the future.
Let's save the world with art and music!!!

We love you. We miss you!

イエローストーン国立公園で朝食を♪Yellowstone is very beautiful. I can ski everyday! I ski to work!!
Have you looked at ★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪Jeff's blog lately?
There are some pictures of Yellowstone there.

I will email Tokumaru San and thank him.
He is being very good to me. It makes me so happy!

Love
Em


差出人: はる先生、授業ですよ!はる先生
送信日時: 2009年1月20日 10:24Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

おはようございます。
エミリーと久々、スカイプでチャットしたばかりでした〜。
仕事は楽しくはないけど、とにかくイエローストーンの雪景色は美しいと言ってましたよ。
いつか行ってみたいですね!
あの利尻に行けたんだから、行けるんじゃないでしょうか?

徳丸さんのお話し、毎年エミリーの新作が見られるとしたら、ものすごく素敵ですよね♪
実現するといいなあ。
本人も札幌のアートの環境が懐かしいと言っていて、
また必ず展覧会をやる、と言ってました。
札幌じゃないけど、倶知安の方がむしろエミリーの絵には合ってる気が、します。

明日、初・ローラに花束を!香聡庵(かそうあん)です。
お店や周りの環境を見るのが楽しみです。
も感謝ですが、香聡庵に訪問できる機会にも感謝でございます!

はるでした☆
動物も雪ん中〜♪Yellowstone!エミリーも山の中。山はどこまで山なんだろう。
ジェフリー
「Em and I closed out the day playing some Magic.」


演劇いきます。
差出人: いつまでも、フレッシュかえりみず!みづっきー
送信日時: 2009年1月20日 8:24Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

おはようございます!久保さま。

2009年2月22日の立て、立つんだ場〜!ステージ、に。泉慈恵 追悼演劇公演、
見に行きたいです!
ちょうどその頃は卒論発表も終わって、
のんびり春休みな予定ですので。
ハシシは、カーリングの大会の運営などで行けません。
(この日に限らず、シーズン中のほとんどの土日は
カーリング用で動きまわって喜んでいるのですが)
俵くんは、2月上旬に農業研修でドイツに行きます。
1年半の研修後、お話を聞くのが楽しみです♪

というわけで、演劇本番はみづっきー1名参加ということで
チケット手配お願いします。
演劇後の宴も楽しみにしております〜
また近くなったら時間&場所など教えてくださいネ

平取町の輝くやまんだ!やまんださんのセレクトCD
聞いております。
触発されて自分も日本ロックベスト盤つくろうかと
思ったけど、あまりに数が少ないので断念しました(泣)。

では、また〜
元ミスあんどんで、ございます。 みずっきーさん、ありがとう
差出人: はる先生、授業ですよ!はる先生
送信日時: 2009年1月20日 10:52Am
宛先: みずっきー

ミズッキーさんの券、了解しました。
私、協賛金10口分出資してるので、
申し出れば、チケット10枚いただけるのです。
おほほ。

昨晩、実は初めて、
立て、立つんだ場〜!ステージ、に。ハシムカイさんのキンチョーのゲーム
やったんです。
超かわいいです♪
でも、あまりに長い蚊取り線香を書いてしまい、
少々後悔しました。
ちゃんと下に
旦那さまのクレジットがあり、感動。

あの俵、ドイツに行くんですね〜!
実はが演劇で使われる設定が、
主人公のフランス留学の餞別として
なんですが、
留学は結局叶わないんです。
俵はヨーロッパに行けるのにね(笑)。

はるえみ
差出人: ローラに花束を!ミカキチ@ろーら
送信日時: 2009年1月21日 1:11Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

おっぱいペア
いまさっき、俵と共に帰りました。

私の妹の高校卒業アルバムで
幻夢境窓の彼女も確認!
お嬢さんも知る、汁、シール。Yeah ! はる先生もかつては、女子高校生だったのだ〜。はる先生も今は、高校教師だ〜。
はる先生も高校でベースから、便所の床までオールマイティ♪だぞー。はる先生、俵かついでねーん。戸塚先生、待ってろよ〜。 はる先生
手作りチーズケーキ
差出人: ローラに花束を!ミカキチ@ろーら
送信日時: 2009年1月21日 10:55Pm
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏

お土産。
あと金柑の甘煮も戴いたのだよ→
はる先生、ダイエット。(→Nonちゃん風。)。

本当の孤独を知っていて(一人でいることでは、決してなく)、その上での包容力を求めて来るんだろうと思います。
戸塚センセイの背後にある絵が、
喪中はがきに使われた。
差出人: はる先生、授乳ですよ!はる先生
送信日時: 2009年1月23日 0:35Am
宛先: ローラにボイラー修理を!ミカキチうぇ〜ん!久保AB-ST元宏

俵は、劇団へ日曜日にお披露目です♪

戸塚さんの喪中はがきは
エミリーの絵が使われていて
とても美しかったのです。
久保さんの喪中はがきと同様、
久保さんのいう
喪中はがきの”○周年記念誌”化を
避けたところも、実に戸塚さんらしいです。
では、また!
はる

P.S せんべい布団って持ってないですよね?
演出家の鈴木三喜男さんも「誰も持ってない」と
言い切っていたんですが…。
一応、きいてみました。
自分の能力を超えたことばかり目の前に山積みで、気持ちがこっぱみじんな感じで(笑)
戸塚センセイの
喪中はがき。



今年もよろしく。
差出人: 音江の農家の長男だった林檎の木の下からずっと♪東出センパイ
送信日時: 2009年1月21日 0:08Am
宛先: うぇ〜ん!久保AB-ST元宏、歌として生きて歌われていく花束を!ミカキチ@ろーら

久保さん、みかさん、今年初めての指メールで、遅い新年の挨拶ですが、今年もよろしく。
また時々、『共犯新聞』での、昨年の暮れのうぇ〜ん!森先生訪問記や、小川さんの大好きなうぇ〜ん!ジュリーのコンサートや、
最近の映画批評などなど、相変わらず多様さで、楽しく拝見してます。

誰もの中にあるより遠くまで、あの大草原まで。みかさんのプログも、やっと最近更新されて(失礼)、これも楽しみに拝見してます。

ところで、『共犯新聞』の一番最後にまた、昨年の私のプレゼント森林の木々。そのような贈り物。が出ていて参りましたが、
久保さんがきちんとコメントまで、書いてくれて、それは嬉しく思いました。
先日の吉本隆明さんのテレビ番組も、見ていただきどうもありがとう。感想も書いてくれてましたね。
私も、何かよりみちに書きたかったのですが、書きたいことがありすぎて、延期してしまいました。

ところで、久保さんはゲバラの二部作の映画をもう、ご覧になったのですね。
その映画を見ながら、森先生や私のことを思い出されたそうで、何か私の書いていることにも言及してくれて、
森先生のことも含めて、心打たれました。

私の現在の一番残念なことは、映画を見る時間を捻出出来ないことで、
久保さんの映画批評は楽しみに拝見してます。
それでもゲバラの映画は、何とか私も時間を作って、見に行くつもりでいます。

それから、話は変わりますが、みかさんもお店が近く再開されるとのことで、それも楽しみですね。
みかさんのプログの誰もの中にあるより遠くまで、あの畳部屋まで。「先生」や、誰もの中にあるより遠くまで、あの大草原まで。「甘える」もよかったですね。
実は私も、十年位前に小学校六年生の時の先生が、江別の角山の酪農家に嫁いでいて、
クラス会に参加してほしくて、ニ十数年振りに会いに行ったことがあります。
みかさんのプログを読んで、その時のことを思い出しました。
それについては、また今度お会いする時にでもお話しします。

それから、にれの木〜!桂子さん♪桂子さんもカナダで、元気にやっているようで、
暮れにお手紙をいただきました。
プログも時々更新されてますよね。それでは長くなりました、またお会いするのを楽しみに、お元気で。

東出センパイより
あくびじゃないよ〜ん♪
追伸
添付の写メールは、
私のお気に入りの
にゃんこの写真です。
本当に笑っているんですよー。